忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1317]  [1316]  [1315]  [1314]  [1313]  [1312]  [1311]  [1310]  [1309
2019年 J1リーグ第13節
浦和レッズ0-4サンフレッチェ広島
~埼玉スタジアム2002

190526ホーム広島戦 おい~!北京戦のレッズは何処に行ったんだ?これが同じ選手なのか?これが同じチームなのか?このチームは多重人格なのか?おい!聞いているのか!?(誰に聞いてんだよ)
北京戦の記事でアホみたいに誉め過ぎたのが不味かったのだろうか。このチーム、誉めるとすぐに調子に乗る癖があるからな、至極悪い意味で。

北京戦であれだけハードワークして、あれだけファイトしていたチームなのに。いや今回の暑さはわかる。昼2時キックオフで夏日とかふざけている環境の下でやる辛さ。そこは考慮している。こっちだって今回の環境で声出して飛び跳ねて疲労困憊で試合後しばらく立ち上がれなかったし、試合後に熱中症で倒れてタンカで搬送された人も居たくらいだし。だから実際ピッチで戦っている選手は、その数千倍大変なのは心の底から理解している。でもね、・・・、
でも相手の広島はしっかり走れていたし、条件としてはレッズの方が有利な立場に居た訳さ。それなのに・・・。しかもリーグ戦5連敗だった広島相手に、またやったよ、お得意の連敗ストッパーを(怒)

メンバーが北京戦まんまだったし、ベテラン比率が高い訳だし、でも結果論を承知で言うけど、少しは北京戦で使わなかったフレッシュな選手を組み込ませた方が良かったのでは?岩波とか柴戸とか荻原とか、スタメンで使っても遜色無い選手が居る訳じゃん?北京戦での死闘の疲労は確かにあった筈だし。だからこそ、寧ろ今回みたいに暑い環境ならば、そうしなければいけなかったのでは?広島だってACLとは選手を入れ替えて来ていた訳だし。

それにしたって北京戦とは全くの別チームになっていた訳で、加えて広島の攻めに対して、守備対応が全くもって噛み合っていなかった。いくら前掛かりになっていたとはいえ、どうしてあそこまで平然と相手選手を手放してしまうのか。
守備を忘れたかのような森脇の上がった裏を突かれまくりピンチの連続。そして失点。そこで焦る時間帯では全くないのに、守備を忘れて前掛かりになる悪い癖。これやると悪循環に陥るの、札幌戦を皮切りに今シーズン散々経験しているのに。学習材料にある筈なのに。
それでも最初は森脇を代えたらどうにか改善されると思ってハーフタイムに宇賀神にチェンジのだろうけれど、そうしたら広島は今度はもう片翼の守備が薄い山中の方を狙いはじめたからね。そんで素直に左サイドの裏を狙われ崩されまくり失点しまくるのであった。何て単純なやられ方。もはや森脇とか代える云々以前の問題であった。

しかし本当に凄い。たった5日前には「死角なし」「選手みんな良かった」と評価したチームが、今度は「死角ありまくり」「どの選手も悪かった」になるのだから。果たしてどんなチームなんだ、これ。

そんな事を繰り返している間に、もはや貯金を使い果たす寸前になり、ついに降格圏が目前に忍び寄って来たじゃないか。もう悠長な事をやっている暇も時間も無い。効果的な物が見えないのならば、決断も已む無しな状況でもある。それだけ今や何を信じて良いやら、先が見えなくなっている。端から見たら、そう見える。違うと言うならば、ACLだけではなくて、リーグ戦こそ結果を出し続けるべきだ。それが出来ないのであれば、もう・・・。

収穫祭 だいたい、収穫祭とか悠長なイベントやっとる場合か!野菜収穫やってる暇があったら、勝てる選手を収穫して来い!!

でもあれか、相手や環境や状況により、その性質がコロコロコロコロ変わる多重人格チームだから、すげー希望的観測で、川崎には意外とコロッと勝っちゃうんじゃないかと、そうなれば良いなぁ。いやそうなるかなぁ。そうならないと不味いなぁ。そうじゃないと・・・。




19056ザ・ヤケ酒 ってか、令和に入った途端にザ・ヤケ酒のオンパレードなんだけど。これってどゆこと?令和はレッズにとっては呪われた元号だったとでも言うのか?

嗚呼、平成最後の試合のアウェー清水戦の勝利と美酒が懐かしい。平成は、早くも遠きになりにけり、か・・・?





------
J1リーグ第13節 浦和0-4広島 得点/6分・森島(広)、25分・Dヴィエイラ(広)、63分・ハイネル(広)、80分・渡(広)
主審=福島孝一郎
観衆:33,235人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
今日は暑い中、お疲れ様でした。
得点力不足で5連敗中の広島相手に4失点を喫し、攻撃では決定機すらなし。
本当に北京国安戦とは別にチームが戦っていましたね。
それにしても、中盤がスカスカで、相手がフリーパスで通過していくシーンを何度見たか。
森脇、山中の両サイドハーフは完全に狙われていたし、いつまでアンカーシステムを続ける気なのか疑問が増すばかりです。
次節は王者・川崎戦。
今日と同じ布陣で臨むようなら4失点では済まないでしょう。
早く令和初勝利をしたいです。
FREE TIME URL 2019/05/26(Sun)23:19:55 編集
無題
お疲れ様でした。正直スケジュールが確定した時期には恐らくこんな真夏日になるなんて思わなかった筈でしょうね汗。なんだこの暑さは!?って思いますよね。5月ですよ5月。
リーグ4連敗は10年ぶりだそうですが、逆にまだ4連敗だっけ?と思ってしまうくらい、ここ数試合は劇的な負けが多いですね。あと少し聞いたんですが何気に令和になってから勝利してないのレッズだけみたいですね。。苦笑
ひろまろ 2019/05/26(Sun)23:39:10 編集
無題
こんにちは。暑い中、応援お疲れさまです。やけ酒で一息入れてから更新なさったんでしょうね。
ところで、他チーム向けのレッズと対戦するメリットのキャッチコピー考えたんですが「どんなに連敗しているチームでもあら不思議! レッズと対戦すれば必ず上昇のきっかけをつかめます!」というのはどうでしょう(神戸は例外として)。確かに向こうは5連敗中で必死だったでしょうがここまで大差で負けるとは…。GKの西川は(スーパーセーブも多いですが)安易な失点も多くないですか? 結果論ですが、4失点もするならもう少しマシな選手がいても良さそうなものだと思うのですが。福島とかあるいは、ユースから上がった石井とかどうなんでしょうか。だって4失点ですよ。いくらフィールドプレーヤーがまずくても、ここまで失点するのはGKの能力にも問題があると思います。西川ってゴールキックあまり上手くないですよね。よくそのままライン割ったりしてるし。そしてもちろん、うえさんがご指摘のように、フィールドプレーヤーは絶対フレッシュな選手を組み合わせた方が良いですよね。サポーターだって楽しみにしている。なんか森脇はじめ、広島から来た選手がレッズから去るまでは優勝できないんじゃないかって気がしてきました。このミシャが連れてきた森脇、槙野、西川って、良さそうで意外と穴がある。ちょっと語弊があるかもしれませんが、自分が監督だったら、まずこの3人クビにします。森脇がらみの失点はしょっちゅうだし、今日も槙野の寄せが甘くて押し切られて失点してるし。そしてこれはあくまで好みの問題だと思うのですが、この連中は負けても真剣味がなくてなんかヘラヘラして明るいし「何笑ってるんだよ!」とか怒りたいことが過去に何回もありました。自分のせいでなくとも「自分のせいで」という選手がいますが、せめてこの連中も自分がらみで失点した時など、もっと責任を感じてほしい。なんかキャラが浦和の雰囲気に合ってない気がします。そしてミシャの亡霊のような遅攻サッカー。選手もだいたいあの頃とずっと同じだし、この連中に関しては研究され尽くしている。…とまぁ、負けるとあまり好きでない選手につい矛先が行っちゃうんですが…。大好きなチームなので応援してるし、次はぜひ勝利してほしいです。
涙目のサポーター 2019/05/27(Mon)00:48:59 編集
開幕前に
うえさん 暑い中の観戦お疲れ様です。
オズも言い訳がミシャに似てきて もう末期状態のチームになってしまったように思えます。
監督のせいでレギュラーとサブの色分けがはっきりしている。
他のチームより予算があるのに前線の外国人の質!!
去年から質が悪すぎる。
長谷部や「デスパス」のパインが来日しているんだから ヨーロッパの選手を紹介してほしい。
神戸はベンゲルを呼ぶみたいだし
それに合わせて 監督も紹介してほしい。
チームがバラバラになる前にお願いします。
川崎戦がカギですねぇ
新さん 2019/05/27(Mon)05:54:10 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん。
ACL北京戦では戦えたチームが今日はまったく良いところなしで残念でした。

試合内容としては引いて守る広島相手に攻めの工夫がなく、広島にカウンターを受けて4失点と今期ワーストの試合内容でした。
やはりスタメン固定で疲れがあるのと、暑さがあったとしても選手の高齢化により最後の踏ん張りが効かなくなってきているのかなと思いました。
そして、本来守備から頑張らなければならない途中出場のファブリシオや汰木がまったくファーストディフェンダーにならずに、組織的な守備ができなかったのも問題です。
オズのサッカーは守備重視ですが、勝つことで批判を跳ね返しましたが、次節負けたらオズ監督の進退問題になりますし、選手の頑張り次第ですがとにかく勝って欲しいです。
Mr.T URL 2019/05/27(Mon)07:01:31 編集
無題
おはようございます 昨日は現地サポートお疲れさまでした うだるような暑さなのに寒気がする試合内容、北京戦と同じメンバーでこれはないでしょう。
現場でダゾーン観戦でしたがモチベーション下がりっぱなしでした。だいたいそれ程得点数の多くない相手に4失点は猛省です!それにしても後半何も対策せずに森脇代えただけですかね。何かしら修正あると思いましたががっかりです。あれだけサイド破られ裏とられまくったのに。
中村氏のコメント出たようですが当分このままなんですねぇ。
次は好調川崎、正直自分も意外としぶとく勝ってしまいそうな予感というか期待があります。以前にも前評判ボロクソでも勝てた実績が…甘いかな。
欅通りのサポ 2019/05/27(Mon)07:56:04 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日は暑い中お疲れ様でした。いくらレッズが昔から連敗ストッパーの化があるとはいえ、5連敗のチーム相手に4失点完封負けは異常ですね。決定機も前半立ち上がりの惜しいのと、後半エリア内で混戦からシュートしたやつくらいでしたね。北京戦とほぼ同じメンバーなのに、北京戦とは別人のチームでした。
守備から入るチームが、守備に難のある森脇や山中のところを全くケア出来ないとこうなりますし、青木もアンカー自体は悪くないものの、周りのフォローが無いと今回みたいにスカスカになりますね。北京戦ではしっかりフォローが出来ていたのに・・・。
川崎戦、まともにぶつかって行けば悪夢見え見えなので、現実的な戦略で臨んでもらいたいと思います。

ひろまろさん
こんばんはです。
最近の異常気象があるとはいえ、確かに5月にこんな真夏日が発生するとは、あの時点では思ってはみなかったのかもしれませんね。今後Jリーグの方も早期の暑さには警戒してスケジュールを作ってもらいたいですね。
しかし4連敗は10年ぶりですか(汗)。今季負ける試合は大抵守備が崩壊しますが、これでは守備から入るサッカーではないですね。
令和になってからリーグ戦は未だ未勝利。こんな筈ではなかったんですけどねぇ・・・。
うえ URL 2019/05/27(Mon)16:52:14 編集
コメントありがとうございます
涙目のサポーターさん
こんばんはです。
試合後は東川口でザ・ヤケ酒となりましたが、飲む前は超ボロ負けでテンションがお通夜なので酒も進まないと思っていたら、あの暑さで喉が乾きまくりの影響で、皮肉にもビールがガンガン身体に吸い込まれて行きました(苦笑)
しかしいくらレッズが連敗ストッパーがお得意とはいえ、5連敗中のチーム相手に4失点完封負けって、ちょっと異常ですね。まあレッズも3連敗中でしたから、広島と大差ない筈だったのですが、試合前は。
ご指摘の通り、どんなに負けが混んでいても、レッズに勝利がきっかけで浮上するチームって、ちょっと多い気がしますね。レッズとサポーターの雰囲気が逆に相手に逆境の気持ちを与えてしまっているのでしょうか。レッズは逆にズルズル落ち込んで行くパターンが多いというのに・・・。
西川の能力ですが、個人的にはそう悪くはないと思いますし、ピークは過ぎているとはいえ、やはりセーブ率は高いと思います。問題はうちの守備ですね。今回を見ても、やたら相手にフリーで撃たせ過ぎで、西川がダメだったらアウトな場面が多過ぎでした。良い時の守備はしっかり人数掛けてゴール前でブロックを作って跳ね返しているのですが、前掛かりになるとカウンターを喰らい、すぐに後ろのケアが追い付かなくなり、それでキーパーと1対1に持ち込まれてしまいます。これを連発されると、さすがの西川もそう毎回スーパーセーブは無理でしょう。但しご指摘の通りゴールキック、というかロングボール処理だけは昔からあまり上手くないですね。後ろからチマチマ繋ぐサッカーに慣れてしまって、大味なクリアやパスは苦手なのかもしれません。まあフィールドプレイヤーも動き方がキーパーと連動していないというのもあるかと思いますが。
ミシャサッカーやるために集めた選手がまだ何人もレギュラーなのは、ご指摘の部分に繋がるのは否定できないと思います。世代交代に失敗しない為にも、もっと新しい選手を使いながら育てる必要はあります。特に柴戸、橋岡、荻原、この3人は何があろうとコンスタントに使い続けないとダメですよね。

新さん
こんばんはです。
せっさくバインや長谷部が来ていたのに、そういう時にやらかす癖が相変わらずのレッズですね。
おっしゃる通りミシャの時もそうでしたが、監督も敗戦に付いて言い訳が増えてくると、だんだん怪しく思えてくるのは否定できないと思います(汗)。まあ外国人は日本人に比べて、自らの過ちは認めない文化ってのはあるので、余計にそう思えてしまいますね。
監督と選手の関係、今果たしてどうなっているのか本当のところはわかりませんが、仮に求心力が無くなっているとしたら本当に末期という事になると思います。敗けが混むと余計に心配になります。次も負けたらジ・エンドな可能性もありますかね。
うえ URL 2019/05/27(Mon)16:53:20 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
僅か5日前の北京戦では良いところばかりで悪いところが見付からなかったのが、そのほぼ同じメンバーで、今回は悪いところばかりで、良いところが見付からないという、180度違うチームと選手を見てしまいましたね。
今回の暑さは数日前から予報されていたので、選手の疲労度をしっかり観察できていたら、何か対策はとれたと思うのですが、選手を入れ替える訳でもなく、戦い方も北京戦の勢いそのままにやってしまった感じですね。
北京戦では出来ていた守備のケアも、今回は全く出来ていませんでした。あそこまで相手に好き勝手にフリーでカウンターを与えていては、大量失点も当然ですね。
攻撃はダメでも、守備とセットプレーで何とか勝って来たチームです。その守備がダメになってしまったら、もう打つ手がないですよね・・・。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
お仕事お疲れ様です。まさに今の広島相手に4失点ですから、ちょっとレッズの方が異常ですね。広島の某選手からも、特別広島が強かったからではなく、レッズが弱かったからみたいな言われ方をしているくらいですからねぇ。
しかし森脇代えたら、今度は逆の山中の方が狙われるという、やはり守備に難があるサイドだと、守備のフォローが無いとやられますね。北京戦ではそれが出来ていたんですけどね。
ちなみに中村氏のコメントが出たという事は、逆に考えたら末期に片足は突っ込んでいると見た方が良いと思います。状態が不味くなかったら普通GMは特別なコメントはしない筈なので。
北京戦で首を繋いだオリヴェイラも、川崎戦は再び進退問題がかかるでしょう。勝つしか道はないですね。相手は強いですが・・・。
うえ URL 2019/05/27(Mon)16:53:49 編集
無題
勝つのみ。
与野 2019/05/27(Mon)19:43:45 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
勝つしか道はないので、また頑張りましょう。
うえ URL 2019/05/27(Mon)20:05:22 編集
ワーストゲーム
こんばんは。

暑かった、でもそれは相手も同じ事。しかも広島はオーストラリア帰りですよ。走り負けどころか、全て負けですね。昨日のデキじゃJ2、J3のチームにも負けていたと思います。試合中、裏を取られる事は全く無いなんてありえません。裏を取られたら取られたでなぜ追い掛けない?なぜ寄せない?特に前半の右サイドは酷かったですね。そして後半は左サイドが酷かった。4点目なんて、どうぞ入れて下さい状態でしたね。
全く…汗だくになって行った甲斐が無かった…
シーズン中、全くダメな試合って何試合かありますが、昨日でそれは終わりにしてもらいたい!昨日の敗戦はオリヴェイラがどうのとか言う以前の問題だと思いますが、スタメンのコンディションを全て見抜いていたのか?という事はオリヴェイラの責任だと思います。しかし、コンディション云々よりも火曜日と全く違うチームになってしまった事の原因を追及して、メンバー構成含めて見直す事が必要だと思います。相手に読まれているなぁ…と思った時も結構あったのでそう思います。とにかく、次の等々力まで、メンバー構成、コンディション調整を含めて立て直さないと本当に勝てなくなります。

いや~…とにかく暑かったですね。後半、少し薄雲が出て、いくらか楽になりましたが、本当に暑かった…

さて等々力ですが、何としてでも勝って帰ってきたいですね。今は勝利が必要です!
暑い中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2019/05/27(Mon)22:00:53 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
日曜日は暑い中お疲れ様でした。フェーン現象とかいうのにタイミング悪く日程が当たってしまった不運はありましたが、それにしても季節外れのかなりの暑さでしたね。おかげ様でペットボトルのミネラル麦茶が超ホットになり、試合中全く使い物にならなくなりました(苦笑)
あの異常な暑さの中、真っ昼間に試合を強いられた選手には酷でしたが、しかし同じ条件、いやオーストラリア帰りであり引き続きアウェーとなったレッズ以上に悪条件だった広島は、疲労や暑さを考慮して戦略的に選手を入れ換えて臨み、そしてレッズより遥かに動けていたんですよね。レッズは動けていないどころか、集中力からして散漫で、ラインを上げたら上げっ放し。サイドは後ろのフォロー無し。それで簡単に広島に裏への攻撃を許していました。集中力を欠いていたので、裏へ出された時には一歩遅く追い付けなくなり、それで一気にバイタルまでボールを持ち込まれていましたね。
あれだけ極端に選手が動けなかったとなると、普通ならば試合前にわかると思うんですけどね。オリヴェイラも他のスタッフも選手のコンディションを見なかったのでしょうか。それとも選手が無理して疲労を表に出さなかったのか、いや予想を大きく上回る暑さ故という事だったのでしょうか。本当のところはわかりませんが。まあオリヴェイラは、北京戦で勝利に貢献した選手を、引き続きそのまま使いたかったのでしょうね。
何れにしても今回はメンバー構成から大きなミスでした。これは学習材料になる筈ですから、今後は疲労や気候を細かく見極めた上で、しっかり動ける選手をチョイスしてもらいたいですね。
川崎戦、現実的にはかなり厳しい戦いなりそうです。北京戦以上のモチベーションと集中力が必要になりますね。オリヴェイラも選手も背水の陣で臨んでもらいたいです。
うえ URL 2019/05/28(Tue)11:37:58 編集
無題
こんばんは。お疲れさまでした。

「少しは北京戦で使わなかったフレッシュな選手を組み込ませた方が良かったのでは?」とうえさんがおっしゃるとおりで、結局使われたのはお見込みとおりのフレッシュでない方のメンバーでしたね。
プランを考えるのは監督さん。選手のACLの疲れってのもあるけど、監督の疲れってのもあるのでしょうか?

次節も頑張りましょう。
りょりょ 2019/05/28(Tue)17:45:42 編集
無題
日曜日は猛暑の中、お疲れ様でした。

いや、まったく、仰る通り、一体このチームは。。。
前回絶好調の試合をしたかと思えば、これですからねぇ。

次が川崎ってのがまた恐ろしいですね。
5連敗なんてことのないように、なんとか手を打ってもらいたいのですが。。。
みんみん URL 2019/05/28(Tue)18:03:52 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
新しい概念。そう言われてみれば、疲れているのは何も選手だけではなく、確かに監督という事も。しかもオリヴェイラさん、かなりのご高齢ですからねぇ(苦笑)。監督からして精神的にも肉体的にもリフレッシュしてもらわないと、それこそフレッシュな選手が眼に入らないという事も・・・?
まあ半分冗談はともかく、試合に飢えているフレッシュマンが何人も控えている訳ですから、こういう時こそ積極的に有効活用してもらいたいですね。

みんみんさん
こんばんはです。
日曜日は暑さの中お疲れ様でした。数日前に大絶賛級の好試合で大勝利したかと思ったら、次は急転直下の最悪な試合で大敗してしまう。まあレッズらしいんですけどねぇ(汗)
川崎戦は北京戦以上の頑張りと、それこそ北京戦以上の運も味方に付けないと、現実的にはかなりヤバいですね。しかしもうこれ以上の連敗は許されませんから、しっかり準備の上、死に物狂いでの戦いを期待したいですね。
うえ URL 2019/05/28(Tue)19:27:45 編集
無題
うえさん、こんばんは。

クソ暑かったですね。そしてクソつまらない試合でしたね。(笑)
北ゴール裏の皆さんは笛が鳴る最後まで声を出して闘い続けていて本当に感動しました。
ハーフタイムで気合いを入れ直して後半逆転してくれると信じて期待してた自分なんて3点目が入ってからは脱け殻のようにボーッと目の前の景色を眺めてただけでした。そして4点目を誰が入れたのかも分からず誰も居なくなったスタジアムをボーッと眺めてましたよ。

広島はACL戦から選手を入れ替えて来ましたね。自分が名前を知ってる選手は皆ACLに出てたので広島はACLが主力メンバー、今回が控えメンバーとサッカー素人の自分は勝手に決めてしまいますが、ウチが控えメンバーで望んだ湘南戦はハーフタイムに湘南の選手達はナニクソと奮起して3点取ったけどウチの主力メンバーはハーフタイムで奮起する事なく控え相手に更に2点取られ、そしてウチの控えメンバーは湘南戦の後半足が吊ったりして動きが止まって逆転されたけど広島の控えメンバーは後半足が止まる事無く更に2点を取る・・・。
結局主力も控えも他チームより劣るんじゃないですかね。これで夏の補強は無しって大丈夫なんでしょうか?
柏木君もパフォーマンスの悪い中でも監督が先発で使ってくれているのにケガしてる場合ですかね。当人は強くなって戻って来ますなんて呑気にSNSに書いてますが、1ヶ月後に自分のポジションが無いかもっていう危機感が全く無いですよね。あのパフォーマンスで1ヶ月もチームを離れて普通に戻って来てまた主力メンバーだったら、控え組は何やってんだ!レギュラー奪い取る気あるのかって感じですよね。

もうね選手全員1列に並べて滝沢先生(山下真司)に『お前ら悔しくないのか!』って一人ずつビンタですよ。

って、あれれ?監督解任ですか?
チームU 2019/05/28(Tue)21:51:02 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんにちはです。
日曜日は暑い中お疲れ様でした。7月や8月よりは当然マシだったものの、この時期にしては予想を上回る暑さでしたね。さすがにあの暑さで日中でのサポートはキツいものがありました。
なので実際にピッチで戦っている選手に対して、いくら動けていなかったとはいえ無理に責められない部分はあるのですが、それにしても広島の選手とは運動量で大きな差がありましたね。ACLと疲労を考慮して計画的に選手を入れ換えて成功だった広島と、ACLでの勝利ばかりが眼に行ってしまい、疲労を考慮せず、結局勢いそのまま同じ選手を使って自爆したレッズでした。
前半に2点を先行された以上、確かにご指摘の通りハーフタイムで気合いを入れ直して奮起して後半に臨んでほしかったですが、奮起どころか後半はますます運動量が落ちては更に失点を重ねる始末でしたね。
個人的には主力メンバーも控え組も、他チームに比べたらかなり高いレベルにあるとは思うんです。ただレッズの場合は仲良しチームの気が強くて競争意識が低いのか、まあお金を沢山貰ってしまってハングリー精神が低いというのはありますよね。特に移籍して来た選手はレッズでぬるま湯に浸かってしまうと、元はあった必死さが消えてしまうのかもしれませんね。ドゥンガのような味方に本気で怒れるような、強い精神力を持ったカリスマ選手がチームリーダーとして欲しいですね。さすがにメンタルに波があり過ぎる柏木では、本当の意味でのキャプテンは難しいでしょう。
オリヴェイラが解任されて組長が監督になったので、情けない試合をしたら今度は組員にヤキ入れてもらいましょう。ただ組長の場合は本当に怒った場合、選手が「悔しいです!」とか言った途端に、「だったらダラダラやってんじゃねーよ!」とか言われて即効で蹴りが飛んで来たり、滝沢先生のような涙の鉄拳ではなくて、鉄パイプとか持ち出して本気で選手をボコボコにしそうですけど(汗)
うえ URL 2019/05/29(Wed)16:01:29 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第15節 浦和2-1鳥栖 得点/18分・金庸佑(鳥)、31分・宇賀神(浦)、90+3分・興梠(浦) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ・ラウンド16第1戦 浦和―蔚山(埼玉スタジアム2002=6月19日19:30キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/16 うえ]
[06/16 りょりょ]
[06/16 うえ]
[06/16 うえ]
[06/16 アニメ統計学者]
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]