忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1185]  [1184]  [1183]  [1182]  [1181]  [1180]  [1179]  [1178]  [1177]  [1176]  [1175
2017年 J1リーグ第23節
浦和レッズ2-1FC東京
~埼玉スタジアム2002

19時キックオフの筈がスーパー雷雨で、

17.8.19ホームF東京戦

こうなり、









17.8.19ホームF東京戦2

更に、こうなり、







スタメンは李ただなり、なんちって。(ごめんなさい)


飲食売店は1時間多く物が売れて、逆に恵みの雨になっていたな。
17.8.19ホームF東京戦4 まあ最後は順延とかにならなくて本当に良かったよ。

レッズサポーターは性質的にこういう事があると逆にテンションが上がってしまうのだが、当の選手は予定より1時間も待たされた事で精神的にはどうだっただろう?
ま、試合結果からしたら、レッズにはプラスに働いて、東京にはマイナスに働いたという事になるのだろうけど。

その試合、堀体制はここまで負け無しで来ていた訳だが、相手が下位や国際試合だったので、ストレートな評価を下すには難しかった。しかし今回の相手は同じような順位に居る中位同士。いよいよ今のチーム力の尺度を計るには、絶好の相手であった。

今回の攻撃陣は、シャペコエンセ戦でフル使用したズラタンとラファエルシルバをベンチに置き、ファーストチョイスは膝の不調から復帰したエース興梠の1トップに李と武藤。
このKLMが見事に填まった。チンタラパス回しを封印した前線に於いては、カウンター気味に高速パスやダイレクトプレーが鍵となる訳だが、そこに必要不可欠なのがコンビネーションだ。このコンビネーションに於いては恐らくJトップクラスなのが我らがKLMだから、これが填まるとポンポンサッサでゴールを陥れる事が出来る。ポンポンサッサって何?という話はとりあえず置いておいて、このコンビネーションはミシャサッカーの最大のストロングポイントだったから、これを活かしておくのは正解だし、つまりミシャの置き土産って事にもなる訳かな。

守備はひとつ課題。以前から菊池の裏を狙われてピンチに陥る場面が目立っていたが、今回もそこを狙われて、ついに失点した。中にマウリシオが必死に反応したが、クロスに後一歩届かなかった。尤もあの超バイタルにドフリーで敵の侵入を許した以上、もはやあの時点で失点したのと同じである。いくら守備をテコ入れしたとて、やはり菊池の守備対応は課題だ。槙野とセットでもっと場数を踏んで、受け渡しの連携を高めないといけない。

ただ、前半にリードして、後半は守りに入る、という流れが出来つつある?やる事をハッキリさせるのは戦略の基本だし、それがメリハリである。後半は完全にカウンター狙いの姿勢で、押し込まれたというよりは東京にボールを持たせて、レッズはゴール前でしっかりブロックを作って跳ね返した。
バーやポストを弾いたピンチもあったが、バーやポストはバーとポストであって、あくまで枠外である。枠内に飛ばさせなかったのは、しっかりゴール前を固めていたからこそ。東京に何度もコーナーを与えてしまったが、裏を返せば、それだけ跳ね返していたという事なのである。
そこから、である。これまではカウンターをしようにも、カウンターの体を成さずに、途中でピタッと止まってしまう場面ばかりだった。しかし堀体制になり、守ってカウンターは大きな戦略となった。だから戦術に組み込まれた。そうしたら、これまでカウンター攻撃が大の苦手だったチームが、なんと何度もフィニッシュまで行けるようになったではないか。この変貌振りには驚いた。後はフィニッシュの精度さえ高めれば・・・。 

スルガ銀に続いてJ初デビューとなったマウリシオ、J特有のスピードにしっかり対応出来ていた。本当に冷静沈着。しかも常に両ストッパーに指示を出してラインコントロールをしていた。ちょっと危なっかしいパスが2度あったが、そこは連携を高めれば解消されるはず。しかし公式戦僅か2試合目にしてこの貫禄。ヤバイ、本当に本物が来てしまったのかもしれない。
しかしこのマウリシオ、全然笑わないな。まだ慣れていないからなのか、それとも鉄仮面タイプなのか。クリッとしていて可愛らしい眼とキリストみたいな優しい顔とは対照的な性格なのか?これで満面の笑みになったら、果たしてどんな顔になるのか。誰かマウリシオを爆笑させてくれよ。スベる森脇とかで。

17.8.19ホームF東京戦3 あー、しかしさすがに1時間遅れのナイターは、このブログ書いている今になって疲れが出て来たな。まあ勝ったから、心地よい疲れという事になるけれど。堀体制になってから接戦ばかりで、心臓に悪い極度の緊張感から解放されたってのもあるけれど。ただ監督が交代しても、東京には相変わらず負けない、勝つのがレッズである。
しかし逆に東京は悲惨だな。アウェーでスーパー雷雨喰らって、予定より1時間も待たされた挙げ句に、監督が交代したばかりの突貫チームに負けるのだから。まさにアウェーの洗礼を喰らわしてやった形だわさ。ワッハッハッ。

あ、水曜は逆にレッズがそうならないように気を付けないといけないな。いよいよ本当に強いチームが待ち受けている訳だし。
仕事が超繁忙期で多分行けない自分の分まで、行ける方はサポートよろしくお願いしますね。

------
J1リーグ第23節 浦和2-1F東京
得点/17分・興梠(浦)、22分・橋本(F東)、30分・興梠(浦)
主審=廣瀬 格
観衆:31,818人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
雨の中サポートお疲れさまでしたうえさん。

今日はFC東京相手でしたが、きっちり守備から入る堀戦術がチームに浸透してきていますし、2得点ともミシャサッカーを思い出すような素晴らしい連動からのゴールで、いい試合でした。

攻撃面では興梠が生き生きしていましたし、うえさんが言われるようにKLMの連動はJ随一ですね。
特に1点目は駒井のアーリークロスから武藤の落としに興梠、2点目は最終ラインのマウリシオから柏木経由でKLMとサイド・中央両方で崩して点を取れたことは攻撃の幅が広がります。

そして守備では森脇の怪我でマウリシオがスルガ銀行CSに続きDF中央でプレーしましたが『静かなる闘志』と言えるくらい冷静なプレーぶりと、危険を察知した時の早い寄せ、今まで皆無に近かったラインコントロールなど、守備の基本中の基本をしっかりやってくれる印象ですし、守備だけでなく攻撃への繋ぎも素晴らしいですし、さすが元U17ブラジル代表だけあっていい選手を獲得しましたね。

これで堀監督が求める守備のベースができつつありますし、中盤では待望の青木が復帰、矢島が復調と中盤もコマが揃いつつありますし、前線はKLMとラファズラタンと競争が生まれ、チーム全体でいい準備ができたうえでACL川崎F戦を迎えることができましたし、期待したいです。
Mr.T URL 2017/08/20(Sun)00:17:03 編集
無題
雷雨の中、お疲れ様でした。
1時間延長はさすがにキツイですねぇ。
帰宅して入浴したら、12時半になってました(笑)

生マウリシオを見ましたが、真ん中でシッカリと指示を出して、仕切ってましたね。
こんなDFが欲しかった!
さすがロビーの紹介です。
あとは、もっと連携を高められれば、もっと守備は安定しますね。

攻撃陣もシンプルで、うえさん曰くの「ポンポンサッサ」の攻撃でしたね。
あ~ゆ~のが良いんですよね。
今までウダウダゴール前で横パス出してたのが、ウソのようです。

帰りにFCサポが、「なんで勝てないかな、も~。。。」と言いながら歩いてました。
相性と言うか、鬼門と言うか。。。
その気持ちは痛いほどわかりましたけどね(笑)
みんみん URL 2017/08/20(Sun)01:17:22 編集
無題
お疲れ樣でしたー
ここんとこの雨で我々屋根外壁雨樋工事業界は仕事が出来ずに厳しい状況なんですが、我々浦和レッズには味方しましたね(笑)
そもそも体制は変わったとはいえ柏木中心のチームなのに柏木にあんまりプレッシャーかかってなかったですね。勝因はそこかなと思います。この雨なのに白いパンツ履いてたオシャレな篠田監督に感謝したいです。
マウリシオですが、堀監督の指示もあるのでしょうが、何度かドリブルで上がった方が効果ありそうなタイミングがあったのですが、横パスを出していたのが残念です。後方のセンターの選手のドリブルはビルドアップ時には有効な手段ですから見てみたいです。ボールをコンパクトに正確に蹴れる技術のある選手なのでいろんな期待をしてしまいます
カミカゼレッズ 2017/08/20(Sun)01:47:15 編集
無題
勝利!本当に嬉しいです。みなさんもお疲れ様でした。今後は、マウリシオのヘディングゴールが見たい。槙野とマウリシオがうしろから低空でズドンなんて他チームにしたら、恐ろしすぎる。
与野 2017/08/20(Sun)01:57:12 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
本当に後日順延も覚悟するほどの雷雨でしたが、何とか試合が出来て、そして勝てて良かったです。
マウリシオのプレーを初めて現地で観ましたが、守備力の高さを感じるプレーを随所に見られました。
興梠も最近はゴールのペースが落ちていましたが、昨日の試合を復調のきっかけに、どんどんゴール数を積み上げていってほしいです。
FREE TIME URL 2017/08/20(Sun)07:37:52 編集
無題
おはようございます 昨日は雷雨の中サポートお疲れ様でした 2階席で傘さしてたのにはびっくりです。結構吹き込んでたのかな。
前半かなり相手にボール支配されてましたが何かその割には失点の臭いしませんでした。室屋のマーク外して失点しましたが守備連携高めれば、ですね それより中央からのコンビネーションでの見事な崩し久々です。1時間遅れのイライラもこれが見れたから良しとしましょう 仰るように何度もコーナー取られましたがしっかり体張ってはね返してましたしカウンターも仕掛けてました。 KLMのコンビネーションにマウリシオが徐々にフィットなどチームが少しずつ良い方に変わりつつあると信じたいです。23日の川崎戦、昨日のようにはいかないと思いますが集中切らさずしっかり戦って欲しい! FC東京には申し訳ないが負ける気がしません
髭面のマウリシオがキリスト?なるほど、そう言われれば(笑)
欅通りのサポ 2017/08/20(Sun)09:47:33 編集
辛勝!
こんにちは。

今回、私はバックラインに注目しながら見ていました。フラットな3バックに阿部か柏木が下がった時に槙野がサイドに流れて4バック気味になるのと、駒井が終始あまり上がらずにSB的なポジショニングだった事もなんとなくわかりました。菊地が駒井よりも比較的高い位置に張っていましたが、意図的に変えた部分なのかな…と思っていました。まぁ、失点シーンはサイドがガラ空きになった隙を室屋に突かれてしまいました。あの突破をされたらダメですね。修正しないといけませんね。後半も、あわやの場面が多々ありましたが、レッズにしてみても完全に崩した場面も何度かあったし、妥当な結果だったんじゃないかな…という感じです。矢島のポスト直撃は、崩しは完璧だったんですが惜しかったですね。そして、フレッシュな興梠は良い動きが戻った感じがありました。後半のラファエルシルバも脅威になりましたが、ラファが抜け出してGKに弾かれた場面は、エリア内に2人入っていたのに、あれは詰めないとダメですね。ラファは間違いなく1人で相手DFをぶっちぎれるFWですから、カウンターの場面でラファからボールをもらおうとしてはダメだと思います。まぁしかし、ラファのスピードに付いて行くのも大変ですが…
それと、これも意図的に狙っていたような駒井のカウンター、あと一歩でしたけど、狙いとしては良かったと思います。あの駒井の突破にラファが絡むと面白いと思いますね。

前田、大久保に加えて控えにピーターウタカ、永井が揃っている瓦斯でしたが、最小失点で凌ぎました。カウンターをモロに食らうという脅威は感じませんでした。やはりこれはマウリシオ効果なんでしょう。マウリシオが真ん中でドンと構えているのは心強く感じますね。

いや~、本当に悪天候の中お疲れ様でした。まぁ、予報からして覚悟はしていましたが、1時間遅れのキックオフ、変に蒸し暑くなかった事が唯一の救いでしたね。帰る頃には降ってないかな…と思っていたんですが、結局雨でしたね。自宅に着いた頃にやっと上がった感じでした。

さて次はACL川崎戦ですが、まさに今のレッズの力が試される一戦ですね。川崎がどう出て来るかという感じですが、アウェイなのでとにかく点を取る事ですね。仕事が終わったら等々力に急行する予定です。

悪天候の中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2017/08/20(Sun)10:50:19 編集
無題
その通り、バーやポストは、あくまで枠外ですからね。
枠内に射たせなかった守備を誉めましょう。
名無しさん 2017/08/20(Sun)18:04:24 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
>静かなる闘志 まさにマウリシオにピッタリな表現ですね。慌てず焦らず動じずなプレーをしていたかと思えば、いざとなると突然獣を狩るようにサッと敵に襲いかかり鋭くボールを奪い取る。もちろん前線へのフィードも精度良し。最近のレッズに大きく欠けていた本職DFそのものですね。ロビーも素晴らしい選手を贈ってくれたものです。もうロビーに足を向けて寝られませんね。
こういう選手を活かしつつ、選手にしっかり守備意識を持たせた上で約束事を徹底させる、守備戦術以前にこの3条件が揃わないと、なかなかキチンとした守備は成り立たないものですから、 それを短期間にチームに取り戻させた堀の手腕はなかなかのものですね。これを続けて行けば、おっしゃる通りチームの守備ベースが出来上がるでしょう。
後ろがしっかりすれば、攻撃も後ろを気にせず前を向けます。そうなれば余裕を持ってプレーが出来ますから、今回のようなKLMのコンビネーションも守備を犠牲にすること無く、素で行える機会が増えるでしょう。
ミシャサッカーのウィークポイントはスパッと切り取り、ストロングポイントは惜しみ無く活かす、そこに堀独自の戦略を導入する、広島の森保パターンではありますが、とにかく今はそれが成功してくれる事を信じたいですね。

みんみんさん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。いやさすがにナイターで1時間遅れはキツかったですね。自分なんてブログ書きながら、更に美酒の肴を調達しながらのチンタラ帰還していたら、自宅着いた頃には軽く1時を超えていました(苦笑)。次の日が休みで本当に良かったです。
マウリシオ、シャペコエンセ戦に引き続き、かなり効いていましたね。>こんなDFが欲しかった!まさにその通りですね。イソッチで大失敗しているだけに、尚更です(苦笑)。守備は連携が鍵なので、槙野が暴走しない限りは、これから更に良くなると思います。
守備がしっかりすれば攻撃も良くなりますし、加えて無駄にパス回ししていた頃より速い攻めが出来ているので、攻撃陣にはこの意識を維持してもらいたいです。
しかし、うちだってチーム状態は良い訳ではないのに、それでも東京には、何故か必ず勝てますね。まあ昔は逆にうちが東京に勝てない時期もありましたけど。これを考えると、やはり相性って、あるんですかねぇ。
うえ URL 2017/08/20(Sun)18:08:38 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。あー、その業界で雨は仕事泣かせですよね。かといって雨が降るからこそ成り立つ商売ですし。仕事って難しいですよねぇ。ちなみに自分の職種は雨、というか水が天敵です。
昨日の東京は、柏木へもそうでしたが、全体的に何となくプレスが弛かったですね。それより攻撃優先な戦術みたいですが、まあ向こうに森重が居なかったというのも、うちにとっては助かったと思います。
マウシリオに与えられている役割がリベロかスイーパーかにもよりますが、ミシャサッカーでは真ん中もビルドアップしまくって裏をスッポリ空けて逆襲喰らって失点が常だった事を考えると、恐らく制限が掛かっているのでしょうね。遠藤が真ん中の時もミシャサッカーの頃より明らかにビルドアップは控え気味でしたから。個人的には今みたいに真ん中を余らせている方がピンチが減るので良いかと思います。

与野さん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。マウシリオにゴールが生まれるとすると、やはりセットプレーからになりますかね。ポルトガルに居た時も現シーズンだけで3ゴールを記録していますから、当然Jリーグでも期待したいですよね。
うえ URL 2017/08/20(Sun)18:09:22 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。あれで仮にもう30分、雨はともかく雷が止んでいなかったら、下手したら順延していたかもしれませんね。マウリシオも日本の激しい雷雨に驚いた事でしょう。プレー内容は冷静でしたけど。
興梠は再びゴールペースが上がって来ましたね。このペースを維持できれば、いよいよ現実的に得点王が見えてくるでしょう。いや是非興梠に浦和のエースとして、得点王という個人ビッグタイトルを獲らせてあげたいですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。さすがにあの風の中での土砂降りでは水分が舞ってしまい、屋根があってもかなり吹き込むと思いますよ。まあゴール裏住人としては、それでも屋根があるだけで羨ましいですけど(笑)
守備に意識を傾けた分、ボール支配率は減るので、相手にボールを持たれる時間帯はミシャサッカー時より多くなると思います。ただポゼッション=支配しているには必ずしもならないのはミシャサッカーが物語っていました。それを読んで鹿島やガンバもミシャレッズ相手には、引いて守ってカウンターを徹底していました。つまりレッズも、今はそれを参考にすれば良いと思います。そこからカウンターとコンビネーションが上手く絡めば、今回のような得点パターンが生まれますね。
勿論それも後ろがしっかりしていればこそ思いきったカウンター攻撃が可能になる訳なので、そこはマウリシオを中心に安定した守備統率を作って前を支えてもらいたいです。
川崎戦、ACLですがいよいよJ上位との対戦ですね。前回コテンパンにやられたチームが、果たして監督交代でどこまで回復しているか、注目ですね。
うえ URL 2017/08/20(Sun)18:10:11 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日は雷雨の中お疲れ様でした。自分も雨予報だったので覚悟はしていましたが、まさか試合開始時間が1時間も遅れるまでに大荒れになるとは予想外でした。しかも試合中も一旦止んだかなと思ったら、またボチャボチャ降って来ましたし、おかげで身体中湿気でベトベトになりましたよ(苦笑)
さて、先ず槙野なんですが、まだミシャサッカーの癖が全然抜けていないようで、後ろを気にせず上がって行ってしまいますね。ここで左ウイングバックが宇賀神ならば後ろを気にしてバランスをとるのですが、そういうタイプではない菊池は、宇賀神より高い位置にポジショニングをしたがるので、そこに槙野まで位置を高くしてしまうと、裏が空いてしまいますね。そこを阿部がカバー出来れば間に合いますが、そうではないと、またやられますね。修正が急務でしょう。
反対に右はかなり上がりを自粛していますね。駒井も高い位置に侵入した時かつ自分の後ろにしっかり味方が居る時のみ仕掛けていますから、ここはリスクマネジメントが出来ていると思います。
カウンターはフィニッシュにまで行けるようになりましたから、これからも効果的に狙ってほしいですね。それには押して引いての綱引きも必要になって来ますから、前線にスピードマンを残しつつ、後ろはマウリシオを中心に組織的に守ってからの鋭いフィードからゴールめがけて一直線ですね。ラファエルシルバに期待です。
しかし東京は、うち以上に攻撃陣を豪華補強しましたが、今のところ全く空回りしているようですね。大久保は単体としては悪くないのでしょうけど、チームとしては未だフィットしていませんし、永井やピーター・ウタカなんてそれ以前の問題ですね。勿論うちがしっかり守っていたからこそ抑えましたが、おっしゃる通り脅威には感じませんでしたよね。
さて水曜はアウェーACL川崎戦ですが、堀体制にとっては初めて「強い」と確信する相手と当たります。それだけに今のチーム力、特に守備力をストレートに測るに絶好の相手となるでしょう。その試合、仕事の関係で自粛しようと思っていたものの、一晩経ったらやはり行きたくなってしまいました(笑)。チケットも復活していますし、うーん、うーん・・・やはり仕事犠牲にしますかねぇ(笑)

名無しさん
初めまして。
まあ相手のシュート技術にもよりますが、枠に撃たせない守備という部分はあると思いますね。
うえ URL 2017/08/20(Sun)18:11:01 編集
無題
うえさん、こんばんは。

昨日は雨は想定内でしたが開始1時間遅れは想定外(帰ってから改めて試合を見ようと予約録画したテレ玉中継も前半しか撮れて無いし)で疲れましたね。
うえさん風邪ひいてませんか?大丈夫ですか?
しかし雨を想定して鞄を入れるゴミ袋とポンチョと着替えの服は用意してたのですが、靴下の存在をすっかり忘れてまして・・・、あまりに気持ち悪いのでショップに買いに行ったのですが靴下置いて無くて。売り切れですかね?でも普段ショップで手袋はよく見かけますが靴下は見た事無いような・・・。是非ショップの雨の日観戦グッズに靴下もラインナップして欲しいです。
自分は風邪より水虫の方が心配ですよ。(笑)
チームU 2017/08/20(Sun)22:22:11 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんばんはです。
土曜日は雷雨の中お疲れ様でした。勝利は勝利で良かったのですが、いやまさに確かに雨予報でしたが、それでキックオフが1時間も遅れたのは想定外でしたね。
そしてご気遣いありがとうございます。風邪は自分は何とかは風邪ひかないタイプなので基本的に大丈夫でしたが(笑)、真面目な話、自分より何よりチームUさんご家族が大丈夫だったのか心配です。
そういえば、確かに靴下グッズって、見掛けませんね。まあ靴下って基本ズボンや靴に隠れてしまう衣装なので、露出度的にはグッズ戦略として扱い難い部類なのでしょうね。
ちなみに参考になるかわかりませんが、自分は真夏の試合は雷雨を想定して、基本素足にスポーツサンダルです(笑)。ビジュアル的にはあれですが、今回みたいな時を想定しており、素足サンダルだとぬれても平気ですからし、靴下をはいていないから蒸れなですし、簡単に水捌け可能なので、水虫も防げますし。
実は自分の親父(もう鬼籍ですが)が水虫持ちであーだこーだ見ていたので、水虫対策には過敏な自分です(苦笑)
うえ URL 2017/08/20(Sun)23:15:53 編集
無題
こんばんは。

FC東京戦の勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
新外国人マウリシオ選手。
守備よかったです。
これでディフェンス陣は負担が減るのではないでしょうか。
しかし課題も見えました。
交代で投入された選手が誰一人結果らしい結果出せませんでした。
もし結果だしていたら5対2ぐらいで勝っていました。
サッカー素人 2017/08/22(Tue)23:31:19 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんにちはです。
ありがとうございます。マウリシオが加入した事は大きいですが、チームとしては監督交代直後から守備の意識を格段に高めて臨んでいるので、個々の守備負担は逆に増えていると思います。
東京戦で後から入った選手に関しては、チームが1点差を守るとの明確な姿勢が見えたので、それに関しては役割を果たせたと思います。欲を言えば、カウンターからラファエルシルバで1点欲しかったですね。
うえ URL 2017/08/23(Wed)16:23:39 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第1戦 アル・ヒラル1-1浦和 得点/7分・ラファエルシルバ(浦)、37分・ハルビン(ヒ) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ決勝・第2戦 浦和-アル・ヒラル(埼玉スタジアム2002=11月25日19:15キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]