忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064
2年越しのラブコールが実ったのか、遠藤航の獲得報道がスポーツ紙に載った訳だが、これで来なかったら笑ってしまう、なんて恐ろしい事も考えてしまう。

遠藤の獲得は、言うまでもなく守備的ボランチならば阿部の、DF ならば那須や森脇の、これら高齢化問題を抱えるポジションに、確実な戦力を持ってして若返らせるに、これ以上ない補強である。

今回のストーブリーグに於いて、国内の日本人選手では間違いなく最大の目玉であり、だからこそ有力クラブチームが激しい争奪戦を繰り広げている、この将来性抜群の現役日本代表選手を本当にレッズが獲得に成功したならば、それは本当に万々歳である。

・・・と、ひねくれ者の自分が、そう素直に感じていると思ったら、大間違いである。

これがいけないのだ!
高い契約金と高年棒を支払う事が可能、満員の巨大なホームスタジアムで、大量の熱狂的なサポーターのもとでプレー出来る、世間の注目度も格段に上がる、プロ選手に於いて、この素晴らしい条件が揃っているクラブチーム。

だから、レッズの強化部と監督は、それをちらつかせて大金を注ぎ込めば、少なくとも国内の日本人選手ならば、強化部が、監督が欲しい選手は、ほぼ獲得可能と思っている。
環境に甘えているのは、他でもない、強化部と監督である!
だから、自ら努力して海外から外国人選手を獲得しようなど思わないのである!
だいたい、こうやって国内の有力日本人選手を買い漁っている割には、近年は全くタイトルが獲れない。それが実に情けない。世間から笑われているんだから。

だから逆の発想。
そんなレッズの誘いなど、国内の有力日本人選手は、片っ端から断ってくれないだろうか?
どんな大金を積まれようが、どんなに熱狂的サポーターの存在を説かれようが...

それでも片っ端から有力日本人選手に断られて、欲しい選手を全く獲得不能に陥ったら、強化部も監督も焦るんじゃないかな。
こうなって、初めて自ら努力して外国人選手を見付けようとする意識が芽生えるんじゃないかな。

なんて単純な話ではないんだろうけど、でもあれだ、かつて磐田から藤田を獲得しようとして藤田本人とは合意したのに、磐田の「浦和だけには行かせたくない」事件で藤田獲得が駄目になった途端、レッズは目先を変えてロビーを獲得した例もある。あの時は怪我の功名だった訳だが、まあそんな上手い話は何度も無いにしても、ちょっとはレッズの今の強化部と監督に、環境に甘えているだけでは欲しい選手は獲れないという事を、少しは思い知らす必要はあると思うけどね。

もちろんそれは、あくまで起爆剤的なものであって、本意ではないんだけどさ。それでチームが弱くなるのは嫌だし。
でも繰り返すが、とにかく今の強化部と監督は、環境に甘えている。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます
レンタルで千葉に行きますが長澤も獲得ですね。
ミシャ戦術に合う後方の選手は世界的にも人材が少ないですから、遠藤の獲得は個人的にはヨシとします。センターバックとボランチを代表レベルでプレーでき、更に献身性を要し戦術理解度も高いって選手はナカナカいないです。ストッパーにしてもセンターバックとサイドバックを代表レベルでプレーでき、更にサポーターからのブーイングに耐え芸能人の彼女と別れても家族ぐるみでネタにできる精神(笑)が必要ですから大変ですw
冗談はさておき、両ストッパーの替えになる選手、本来は岡本や橋本、加賀が担うハズなんですが…
あとは柏木の替えですね。彼の調子で全く別のチームになります。ぼくは柏木はボランチとして後方からゲームを組み立てる方が良いと思いますが、このタイプの選手も獲得が難しいですね。どこのチームも出したくないですし。来年こそターンオーバーできるかなー
固定メンバーの弊害は否定できませんからね。
新作落語『ポンテ』ですが、稽古中です。早くしないとオチをかえなきゃいけないのでがんばりますw
カミカゼレッズ 2015/12/19(Sat)08:30:00 編集
無題
こんにちは。
深いですね。なるほどと思いました。ところで、ロビー獲得にはそんないきさつがあったんですね。また、藤田事件は自分も記憶があります。あの頃は移籍が今ほど自由でなかった。思えばその時の当事者、藤田が後に選手会会長になり、今の移籍金0円自由化を達成したのでした。この時の彼の悔しい思いが、選手の所属クラブからの解放に向かわせたのは運命的ですね。
確かに今の状況では、強化部は大して努力せずに獲得できるので、育成にも危機感がない。U-22のHPを見たら、この間獲得した伊藤を除き、浦和出身の代表が人っ子一人いない。愕然としました。今回の五輪予選代表も、レンタルで出した矢島を除き(関根がすべりこむかもしれませんが)、浦和がいない。強化部は、確信犯だと思います。リスクとコストをかけて自分で見つけたり育成せずとも、よりどりみどり。海外行きの選手を除き、ほぼ獲れると踏んで、全国を浦和の下部組織として見てるかもしれません。「全部下部組織だから、サテライトもJ3も参戦しなくたって平気、育成しなくたって大丈夫」、こんな声が聞こえてきそうです。これでは、強化部に自助努力を促すのは無理ですね。自分で苦労して海外から選手を見つけてきたり、育成したりする苦労はなしに、他が獲ったり育成した選手をJリーグで品定めし、良かったら獲る…みたいな。うえさんが指摘するように、強化部を鍛えたいです。かろうじて、優勝取り逃がしに対するサポーターの厳しい批判が、強化部を動かしているんだと感じます。
たぶん遠藤は(嬉しいことに)来ちゃうでしょうね。来なければ、少し焦って海外に目を向けてくれるでしょうか。
涙目のサポーター 2015/12/20(Sun)20:27:04 編集
コメントありがとうございます。
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
今季期待した槁本や加賀がほとんど器用されず、岡本も同様な感じだった中で、複数の守備ポジションを高いレベルでこなせ、しかもまだ若くてこれからも成長が期待できる、そして得点力もある、そんなポリバレント性を持つ遠藤航の獲得が本当ならば、レッズにとって実に大きな事になりますね。一番期待する部分は、ズバリ阿部の後継者的な存在でしょう。ただ問題は、おっしゃる通り、湘南とは比べものにならないレベルでかかるであろうレッズでのプレッシャーに打ち勝つ事ができるかどうかですね。まだ遠藤がどんな性格なのかがわからないので、今のところは何とも言えませんが・・・。
一方で長澤は本当に寝耳に水で驚きました。しかも千葉にレンタルですか。獲得した途端にレンタルに出すやり方は、身近な例では細貝がそうだったように海外では珍しくないので、そこはまあ良いのですが、個人的にはすぐレッズでのプレーを観てみたかったです。まあこれでレンタル後に帰って来る長澤を待つという楽しみは増えましたけど(笑)
落語ポンテですけど、早くしないとオチを変えなきゃいけないというところが、果たして何なのかが実に気になります・・・。

涙目のサポーターさん
こんばんはです。
藤田事件は、藤田自身はレッズ移籍を決断していたのに、当時の磐田は、急速にチーム戦力が強化されて行っていたレッズを警戒して、藤田のレッズ行きを許さず露骨に妨害したらしいです。それで藤田がレッズの中村チーフマネージャーに「助けてください、このままではレッズに移籍できなくなりそうです」と電話をかけて来た程だったらしいです。まあ磐田が藤田のレッズ行きを妨害したせいで、レッズはロビーという更に凄い選手を手に入れて、余計に強くなってしまった訳ですから、皮肉というか、磐田からしたら本末転倒でしたね。
それにしても今の強化部と監督は、欲しい選手を手にいれる割には、公言している目標の優勝タイトルだけは一向に届かない。それでも毎年欲しい選手が獲れてしまう訳ですから、これでは外国人を探さなくなりますよね。ましてや育成にも本腰を入れなくなるのも頷けます。有力日本人選手は、他が育てた選手を買えば済むと思っているのは間違いないでしょうね。
ただ、それは世界のどのリーグの上位チームでも当たり前なスタイルですし、金があるなら他から憎まれはすれど悪い行為ではないんですが、そういう世界のチームと決定的に違うのは、レッズはそれでもタイトルが獲れないという・・・ここが実に情けない部分なんですよね。他チームから毎年毎年主力選手を大量に引き抜いているんだったら、それに見合う、優勝タイトルという結果を出せ!という厳しい意見は至極当然だと思うんです。でも強化部も監督も、その根本に蓋をしていて、それなりの成績で満足しているのかもしれませんね。
移籍して来る選手に罪はありませんし、寧ろプロとして給料の良いチーム、人気チーム、強いチームでプレーを望むのは当然。問題は、その移籍先が、どういうクラブなのか、なんですよねぇ。少なくとも、黄金期のレッズは、少なくとも現状に満足せず、人事を尽くしたからこその成績を残せたんですよね。
うえ URL 2015/12/21(Mon)23:35:45 編集
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第5戦 浦和6-1Wシドニー 得点/14分・関根(浦)、18分・ズラタン(浦)、43分・李(浦)、66分・楠神(Wシ)、71分・ラファエルシルバ(浦)、80分・ラファエルシルバ(浦)、 90+4分・興梠(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第9戦 大宮-浦和(NACK5スタジアム大宮=4月30日15:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 12 13 14 15
17 18 19 20 21
23 24 25 27 28 29
30
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]