忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058]  [1057]  [1056
2015年 J1リーグ 2ndステージ 第14節
ガンバ大阪2-1浦和レッズ
~万博記念競技場

最後の万博ついに万博も最後・・・。

ちなみに仕事の事情で今回は行きから贅沢新幹線。そして大阪は安い宿が何れも満室でも日帰りは嫌だから、大阪の夜を飲み歩いた挙げ句に道頓堀のカラオケボックスのフリータイムで一夜を明かすという強行軍。しかも本来の予定ではカラオケボックスで睡眠タイムだった筈が、結局朝4時半まで延々アホみたいに熱唱してしまうという暴挙。それで一睡もしないまま始発で帰る事に。しかも仲間が日曜は午前中に帰らないといけない事情から、何と帰りも贅沢新幹線を使うという大散財。
行きも帰りも贅沢新幹線を使うなんて恐ろしい事態は果たして何時以来だろうか・・・。

そんな贅沢をした天罰だろうか、お陰様により、最後の万博で痛恨の敗戦を喰らい、しかもまた年間勝ち点で広島にひっくり返されるという悪夢である。

15.10.17アウェーガンバ戦だいたいだな、過密日程の上にパトリックと倉田を出場停止で欠くガンバに対して、レッズは代表帰りが3人居るとはいえベストメンバーで2週間の空きで準備万端じゃなきゃいけなかった筈なのに・・・。
でも何か嫌な予感はしていたんだよな。中弛み、相手はガンバ、ホームとアウェーの違いはあれどほぼ去年と同じような状況。こんな条件が揃ってしまったら、もうお決まりのようにやらかすネタしかないじゃないか。それがレッズなのだから。
・・・で、本当にお決まりのようにやらかすんだよな。これってまたお得意の失速劇を今年も展開しているって事なのだろうか?

ボールが全く足に着かず、パスミス以前に誰も居ない所とか一体全体何の意図で何処に出しているのかわからないような滅茶苦茶なパス(特にそれをゲームメイクする柏木がやるから困る)連発。フィジカルもスピードもガンバに負けていたし、そもそもが集中力からして散漫。だから前半早々に「ありゃ?」みたいな失点をしちゃう。
これが不味かった。本来は攻めて来る筈だったガンバが、先制した途端にカウンターサッカーにシフト。そんな筈ではなかったのに。攻めて来る相手ならばこちらも攻め易くなる筈だったのに。その相手にすら早々に引き籠もられてしまったら、ミシャサッカーはもうどうして良いかわからない。
案の定そこからのレッズは鳥栖戦の二の舞状態になり、しかも鳥栖ではなく相手はガンバだから、またマーク外して更に2点目も献上。嗚呼。
まあロスタイムに何とかズラタンで1点返したけど、更に同点に追いつけたかもしれないビッグチャンスに同じくズラタンが決められず。終了間際にあれが決まっていればなパターンも鳥栖戦の武藤と一緒。だから余計に悔いが残る。ならば終了間際にビッグチャンスなんか無かった方が、悔いが残らないだけ良いかも、何て事も考えてしまう程に2試合続けて惜しいところ外して試合終了だもんな・・・。

あとミシャなんだけど、後半ロスタイム入ってる時間帯に審判に執拗に抗議して試合を止めるんじゃねぇつーの!こういう場合はルール通りならば時間がストップされる「筈」とはいえ、万が一それで時間を消費したらどうするんだ?うちの監督ってやっぱり空気読めない人?

ヤバい、愚痴と不満と文句が大連発記事だ。やはり人間はキチンと寝ないと駄目だな。途中から自分でも何書いてるのかわからなくなっている位に文章も滅茶苦茶だし。まあ寝ようが寝まいが、このブログは普段から滅茶苦茶という話もあるが。

もう今回の試合の話は止めよう。とにかく最後の万博で残念な敗戦を喰らったという事。
でも過去に万博ではレッズも劇的な勝ち方をした事もあったけれど、個人的には負けて悔しい思い出の方が多いスタジアムだったな。
まあそんな敵地のスタジアムでも、やはり最後となると淋しいもの。そして万博記念競技場お疲れ様でした。

ガンバ新スタを望むで、新スタジアムを間近に見学に行こうかと思っていたんだけど、ぶっちゃけ歩くの面倒臭くなって(笑)、手前の歩道橋から写真撮影するだけにした。それが、これ。何だかやたら外観が角角しているのが印象的だった。
ちにみに写真には写っていないけれど、新スタジアム右手前にららぽーとが建設中。これでこの周辺の食料事情が飛躍的にアップする・・・筈。





阪急中津駅の改札出てすぐの『いこい』にてザ・ヤケ酒・・・。
いこい 15.10.17ザ・ヤケ酒(中津)
何故に中津?と思われるかもしれないが、この居酒屋は結構有名で、個人的にもガード下の大衆酒場は大好きという事もそうだけど、ここの名物アジたたきを肴に一度ここで飲んでみたかったのさ。
アジたたき 切れていない・・・
その名物アジたたき。見よ、この芸術的な超薄切りとボリューム。でもキチンと切れているようで下までちゃんと”切れてな~い”で繋がっちゃっている状態も番組で見たのと全く同じ。マスターも焼き長も番組で見たまんま(当たり前だけど)。しかも赤い自分らをカープと間違えるボケっぷり。まあここ阪神ファンや選手が訪れる店だから無理もないか(笑)
それにしても飲んでいる最中に上を通る阪急線のガタンゴトンが、四六時中尻に響くのがたまらん。ガード下最高。

その『いこい』レポートはこちら


15.10.17ザ・ヤケ酒(千日前)しかし更に飲まなきゃやっていられないから当然これだけでは終わらず、お決まりのように難波へ移動。去年入ってなかなか良かった千日前のL字カウンター居酒屋でもザ・ヤケ酒。
この店はまだ2度目なのにマスターに顔を覚えられていたのには笑ったが・・・。

考えたら、これでは自分は何の目的で大阪に行ったのか・・・レッズをサポートするために遠征したのか、酒場暴走記するために大阪に行ったのか、何やってんだ自分・・・。



夕暮れに沈む太陽の塔










夕暮れに沈む太陽の塔で気を静める...

------
J1リーグ2ndステージ第14節 ガ大阪2-1浦和
得点/7分・阿部(ガ大)、 59分・長沢(ガ大)、90+1分・ズラタン(浦)
主審=廣瀬 格
観衆:18,638人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
昨日は遠征お疲れ様でした。
Jリーグ元年の開幕戦を戦った万博で負けてしまい、遠藤の500試合出場に華を添えてしまい、完全にガンバの引き立て役になってしまいましたね。
地上波中継ではサンフレの劇的な勝利を見てしまい、野球でも個人的にはショッキングなニュースが飛び込み二重三重に凹んでしまった1日になりました。
これまで万博には1度も行かなかったけど、新スタジアムは収容人数も倍になるし、来年は都合が合えば大阪まで足を運びたいと思います。
FREE TIME URL 2015/10/18(Sun)11:35:40 編集
参戦お疲れ様です
レッズが攻撃の時ガンバは守備でブロック
を形成されバイタルに進入出来ませんでしたね ペナルティエリアで決定的な好機を
作れたのはズラタンのゴールと 終了間際にポストを叩いただけ… ミシャの限界を
この試合で垣間見えた気がします
来年は監督交代して欲しいです。
こう 2015/10/18(Sun)13:55:23 編集
無題
こんばんは。あるべくしての結果ですね。
「やり方を変えない頑固さ」の裏返しは、相手にとっての「やり易さ」であり、敵将にとっては対策が簡単(チョロイ)というだけのことでしょうね。パフォーマンスの無い柏木等数名の選手を続けることも軍師として果たしてどうかなのか?と...。
りょりょ 2015/10/18(Sun)16:54:26 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
最後の万博、加えて遠藤の500試合出場と、おっしゃる通りガンバの引き立て役でしたね、今回のレッズは。まあレッズらしいと言えばレッズらしいのですが、それにしてもまた去年と同じ失速を繰り返してしまうかもしれない雰囲気になって来ましたね。これもレッズらしいと言えばレッズらしいのでしょうけどねぇ・・・。
万博も色々と思い出があるスタジアムで、これで最後はちょっとさびしいですが、毎年チケット争奪戦になるのがネックだったので、新スタジアムが出来てくれて良かったと思います。大阪は面白いので、是非行ってみてください。

こうさん
初めまして。
ガンバは先制した途端に守備サッカーにシフト。レッズに対しては引いてブロック作れば先ず簡単には崩されない事はバレバレになっているので、ガンバとてしっかりレッズ対策のサッカーをしている上で、対するミシャレッズは相変わらず学習しないサッカーを繰り返していますよね。
個人的に、もうこのチームは熟成はしていても、成長はしないと思っています。

りょりょさん
こんばんはです。
鳥栖戦から2週間、何も学ばないまま、また鳥栖戦と同じようなサッカーだけやって、そして今度は相手が鳥栖ではなくガンバ、おっしゃる通りこれでは必然的な負けだと自分も思いました。ガンバでさえ引いて守って来るのですから、もうミシャサッカーがどのチームにも通用しないのは明かですね。
柏木を優先的に使い続けるのもそうなのですが、青木を絶対に出すのもミシャ。どうして負けているあの時間帯に青木だったのかも・・・使う契約なのでしょうかねぇ・・・。
うえ URL 2015/10/18(Sun)19:01:38 編集
サポートお疲れ様でした
大阪までサポートお疲れ様でした。
残り4試合となり昨年のリベンジをしたかったどころか、逆に返り討ちにあってしまいましたね。

あとうえさんが言われるようにガンバはナビスコ準決勝で消耗し、ACLも控えていて満身創痍の中、浦和はリーグ戦に集中し2週間休養期間があり体力的には申し分ない有利な状況で、この結果では何を言われても仕方がないと思います。だから余計に悔しいです。

これでリーグ戦残り3試合となりましたが、ここからは『プライド』の問題です。
『浦和は終盤に弱い』と他のチームからナメられ続けるかどうかは『残り3試合』の試合結果にかかっています。

ニュースで阿部ちゃんがテレビの取材で『終盤に弱い』ことを指摘されて腹を立てているようですが、私も会社で『浦和は終盤に負けるチーム』と笑われて悔しい思いをしているんです。悔しい思いは阿部ちゃんだけでなく、他のレッズサポ・選手皆同じ思いをしているんです。
それでも浦和を愛しているからこそ、浦和の選手の成長を信じてその言葉に『今年は違うから見ててよ』といい続けて今があるんです。だからこそ今年は笑えるように結果で示して欲しいんです。

当然結果が出なければ、その影響はチャンピオンシップにも引きずりますし『必ず3戦勝つ』という結果を求める気持ちで戦ってほしいです。
Mr.T URL 2015/10/18(Sun)19:10:41 編集
無題
今晩は  現地サポートお疲れ様でした
録画見終わりましたが何んと言うか、仰るように2週間の中弛みでしょうか? 特に前半は集中力切れてましたね。アウエーでガンバの高いモチベーションにウチが隙を見せ過ぎでしょう。肝心の部分で寄せが甘かったように見えましたし相変わらずの勝負弱さ。年間勝ち点1位は正直厳しくなりましたがチャンピオンシップ、残り3試合ステップにしてでもこのトーナメント勝ち切って欲しい。
阿部の件は痛い所突かれての激怒。有言実行!年間チャンピオンになり見返してやりましょう!

それにしても2試合連続で終了間際のビックチャンス!両方クロスバーが邪魔って、ホーム2試合はクロスバーに塩まいてお清めでもした方が良いのでは・・・
欅通りのサポ 2015/10/18(Sun)21:18:25 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
まさに大阪で返り討ちに合った気分です。それも状況的に明らかにガンバの方が不利だったにもかかわらず、レッズは代表組を除けば休養と準備タップリで乗り込んだ上でベストメンバー。それでも負けているのですから、阿部もマスコミから何を言われ何を指摘されようとも、今回は決して言い訳が出来ない内容と結果だったと思います。
確かに阿部の気持ちもわかります。それに阿部とてプロ選手である前に人間ですから、それで腹を立てる事もあるでしょう。しかし実際問題としてチーム自体が毎年のように同じ失態を繰り返しては一向に改善されないまま、また今年も過去の過ちの繰り返しを犯そうとしている訳ですから、それで実際に戦っている選手も腹を立てる前に、何故そういう事を言われるのかを今一度理解する必要があると思います。良く自分を見つめ直すという言葉がありますが、同じ事を毎年繰り返しているという事は、選手も監督もそれを全くやっていないんじゃないかなとも思いますね。
チームが本気で年間最多勝ち点とセカンドステージ優勝を狙うならば、もう残り3試合で1試合も落とせない状況に追い込まれましたね。そして残り3試合の内容と結果は、間違いなくチャンピオンシップに影響して行く事でしょう。ミシャも初めてチャンピオンシップという舞台に臨む訳ですし、これまでと違った形式の戦い方が必要だという事を気付いてくれないと不味いと思います。この辺の意識が変わらなければ、残り3試合とチャンピオンシップで、それ相応の現実的な結果が待ち受けていると思います。だからこそ選手も監督も、おっしゃる通り今年こそ違うところを見せてほしいですよね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
先ずはやはり”中弛み”と言わざるを得ない内容ですよね。それも今に始まった事ではなく、過去の例がある以上は余計にそう思ってしまいます。おっしゃる通りモチベーションも本当に低かったですよね。そしてこれでは結局ミシャレッズの悪い部分は今年も何も変わっていなかった、なんて評価になりかけているのは間違いないでしょうね。なので阿部も何を言われても今は仕方がないですし、そりゃ人間ですから怒っても良いですけど、でも本来その怒りは外ではなくて自分に向けてほしいです。まあ今の状況を見返すためには、残り3試合とチャンピオンシップで結果を出すしかないんでしょうけど・・・。
しかし、本当に後半ロスタイムのクロスバーは・・・偶然とはいえ、2週間の空きがあったのにホームとアウェーで立て続けに同じ事をやっていてる以上は、確かに何か呪われているのかもしれませんね(汗)。まあ考え方によっては枠を大きく外すよりクロスバーを叩いているのでゴールに近付いているという見方も・・・無理矢理ですね(苦笑)
うえ URL 2015/10/18(Sun)21:38:34 編集
遠征お疲れ様でした
昨日はお疲れ様でした。
仰る通りの体たらくでしたねぇ。。。
あれじゃあ勝てないのは当たり前って内容でしたね。
ここでまた「恒例の失速」と言われないためにも、ラスト3戦は絶対に負けられないです。
が。。。
不安。。。
みんみん URL 2015/10/18(Sun)23:08:50 編集
まさに痛恨…
こんばんは。

本当に痛い敗戦ですね。
結果論ではなく、私も開始直後から何となく嫌な予感がしていて、やっぱり試合間隔が空くとダメなのかなぁ…とか思っているうちに失点…そして引くガンバ。引いた相手を崩せないレッズ…まさに“いつものパターン”でしたね。やはり前線に脅威を感じないんですよねぇ…ズラタンが入ると変わるんですが、やはり崩してから興梠!というパターンは先制されて引かれてしまうとなかなか上手く行かなくなってしまいますね。ここぞと言う時の一発が無いと言うか…やはり一発を持っているのがズラタンと、最近の李だと思います。これは結果論になりますが、埼スタでのナビスコ新潟戦を見て鳥栖戦も李が入っていたらもしかして…と思いましたね。
まぁ、何を言っても負けは負け。しかしまだまだ終わった訳ではありません!とにかく残りの3試合を勝つ事だけ考えて切り替えてもらいたいですね。思い切ってスタメンを変えるのも手だと思いますが、難しいところですね。先制されない事ですよね。守備的に入るような戦い方で勝ちを拾うような執念を見せてもらいたいですね。ここまで来たら結果だけです!

最後の万博でしたが、新しいスタジアム、とても立派ですね。国立が復活するまでのカップ戦やトーナメント決勝などが大阪で行われる事もあり得ますね。

私達は行きはのぞみ、帰りは“ぷらっとこだま”でした。今季最後の長距離遠征、勝って帰って来たかったなぁ…
さて次は今季最後のアウェイ。勝って帰りたいですね!頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2015/10/19(Mon)00:32:52 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
土曜は大阪までお疲れ様でした。さすがにこの期に及んでまた例年と同じ轍を踏んではほしくないという強い願いを抱いて乗り込んだ大阪でしたが・・・それどころか逆にまたも失速の気配を漂わせる敗戦劇になってしまいましたよね。これでは本当に”体たらく”と言われても言い訳が出来ない状態だと思います。
いよいよラスト3試合、状況が状況なだけに確かに自分としても不安があるのも事実ですが、それでもチームには絶対に良い結果を出してもらって、今の評価を挽回してほしいですね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜は大阪までお疲れ様でした。本当に今季最後の長距離遠征ですし最後の万博でしたから、本来であれば勝って締め括りたかった訳ですが・・・。それにしても行きも帰りも新幹線は、まあ目的地に着くのが速いこと速いこと。いやいやこれに癖になってしまってはいけないと自分に言い聞かせつつ・・・(笑)
さて試合ですが、始めからレッズにとっては状況が例年通りという良くないジンクスが揃っていた訳で、でも本当にその不安と心配通りに素直にズッコケるんですからねぇ。いやもう、本当に本当にレッズらしいです・・・。
それにしても、本来ならホームで終始試合の主導権を握りたいであろうガンバとて、先制した途端に前線に3人残して引き籠もるのですから、ミシャサッカーからの守り方って、先ずは引いてブロック作れば簡単には崩されないという部分で単純明快に思われているんでしょうね。それを崩すには”一発”を持っている攻撃的な選手にどうにかしてもらいたい気持ちは自分もあります。敵の守備網を打ち破る個人要素はフィジカル的パワーかドリブル突破を絡めたスピード。そういう意味ではおっしゃる通り、フィジカルという意味ではズラタンか李、それに槙野なんですよね。ただ何れも確実な得点力を持っている訳ではないので、この辺は来季の補強ポイントとして、いい加減に個人で攻撃出来る身体能力の高い点取り屋を獲ってくれないかなという希望はあります。まあ仮に来季も監督がミシャならば無理な話ではありますが・・・。
とはいえ来季の話は置いておいて、先ずは目の前の戦いですね。残り3試合は、例年の失速を繰り返す予感が出て来た以上は、もう今のままの素直なサッカーをやっていても差ほど結果は変わらないと思います。個人的には昔から一貫して言っている通りに先ずは守備から入るサッカーが希望ですが、今のミシャサッカーのまま行くならば何かの変化を加えるのは確かに大きな1手かもしれませんね。それが博打的要素が強くても、どうせ残り3試合ですから、ギャンブルでも何でもやれる事はやってみてほしいですよね。それで駄目ならば諦めがつきますし。一番良くないのは人事を尽くさないで終わる事なので・・・。
とにかく今やれる事を全てやって戦ってほしいです!
うえ URL 2015/10/19(Mon)20:24:15 編集
失速の始まり?
お疲れさまでした。

私にとって最初で最後の万博だったのですが、最低限の勝ち点1も獲得できず、残念でした。

試合は、レッズのリーグ終盤に見られる典型的な負けパターンでしたね。
おっしゃる通り、ガンバに対して日程のアドバンテージ、出場選手のアドバンテージがあるにも関わらず、そして絶対に勝たなければならないのはガンバであるにも関わらず、これらの優位性を全く活かすことができずに、あっさり負けてしまった印象です。まあ、逆に強いチームは不利な状況でもしっかりと勝つんですよねー。

前節同様、ふわっと試合に入ってしまったように感じました。
失点はおきまりの「安い失点」でしたね。もう何度見たことか…。あれをなくさない限り、優勝は厳しいですよ。

おっしゃる通り、ミシャの後半ロスタイムの抗議は不要でしたね。あの時は「ミシャ、黙ってろ!」と叫びたい気分でしたよ(実際、何かしら叫んだかも)。
最後の選手交代も、梅ちゃんを代えて青木って…。橋本の方が勢いが出たと思うんですけどねえ。

失速と言われないためには、残り3節、全勝しかないです。
年間勝ち点1位になるには、得失点差で開きのある広島に対して勝ち点で上回るしかないですからね。

万博周辺の飲食店情報ありがとうございました。日帰りだったので、太陽の塔をちらっと見てから、新幹線の時間まで新大阪のビル内の居酒屋でやけ酒をしてました。
ハートランド 2015/10/20(Tue)10:14:52 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
土曜日は大阪までお疲れ様でした。キックオフ時間が早いのと宿が満室なのとで、やはり日帰りの方が多かったみたいですね。普段は試合後にも彼方此方に出没するレッズサポの姿が、難波でも今回は全く見られませんでした。次回大阪に行った時は是非夜も楽しんでください。
さて試合ですが、 >強いチームは不利な状況でもしっかりと勝つ まさにおっしゃる通りで、本当に強いチームはどんな逆境でも跳ね返す力がありますね。逆に、表向きは強くても、内面で様々な弱点を抱えてはそれを一向に改善出来ない、若しくは改善しようとしないようなチームでは、最初は良くても後になれば後になるほどボロが出て来るものです。まさにそういうチームであるミシャレッズが、いざという時になると勝てなくなって失速するのも必然と言えるでしょうね。
それにしても今回のガンバ戦、至る所でレッズの弱点や問題点が出た試合でしたね。集中して守れば防げるレベルの失点、結局は西川が防げなければ簡単にゴールに入れられてしまう訳なんですが、おっしゃる通りそれでは優勝は厳しいですよね。監督の采配も、どうして負けている時にまた青木の投入なのか意味不明でしたね。ミシャって負けていようが勝っていようが、1試合に必ず青木を途中投入する訳なんですが、まさか青木とそういう契約になっているんじゃないかと思えて来るレベルですね。ちなみにミシャがロスタイムに抗議している場面では、自分もそうだったんですが、周りからも「ミシャ時間が無いんだから引っ込め」的な声が飛んでいました。
残り3試合、例年と同じ失態をまたも繰り返すのか、それとも例年と違うレッズを見せられるか、でも本気で年間最多勝ち点を目指すならば全勝するしかないですよね。そして後に控えるチャンピオンシップに繋がる戦いを披露してほしいですね。
うえ URL 2015/10/20(Tue)19:06:59 編集
憩い
私も居酒屋巡り好きレッズサポです。

憩い食堂は某番組で紹介されて以来、私も訪れたいと思ってる店です。

ただ大阪は四年前に一度行ったきりで、土地勘がなく、店の行き方がよくわかりません。

新大阪から行くとすると、阪急と地下鉄の中津は違う駅なのでしょうか?

居酒屋レッズ 2015/10/21(Wed)18:26:20 編集
コメントありがとうございます
居酒屋レッズさん
初めまして。
阪急の中津駅と地下鉄御堂筋線の中津駅は、少し離れています。迷う距離ではないのですが、店は阪急中津の改札を降りてすぐなので、土地勘が無いのであれば阪急で行く方が良いかもしれませんね。新大阪から大阪(~隣接~)梅田で阪急の神戸線か宝塚線に乗り換えて1つ目です。ちなみに同じ梅田発の阪急でも、京都線だけ各駅停車でも中津には停まらないので注意してください。
うえ URL 2015/10/21(Wed)19:00:37 編集
無題
こんばんは。
試合はダイジェストで見ました。
結果以上に悪い試合だった感じがしました。
早い時間に点を取られてしまったので、ゲームプラン
が崩れてしまったのかもしれませんが、理解に苦しむ采配です。
関根選手から高木選手に交代しましたが、高さのあるズラタン選手の方が・・・。と感じました。
なぜならガンバは長沢選手でてくるまで、高さを生かしたプレーしていなかったはず。
「この試合負けても残りの3試合勝てばいい。」
そう考えたのかもしれませんね・・・。
サッカー素人 2015/10/21(Wed)22:33:28 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
先ず失点した時間帯が不味かったと思います。これでガンバに「守る」という選択肢を与えてしまいました。守られると崩せないのがミシャサッカーの大きな弱点なので・・・。
監督の采配に関しては自分も理解に苦しむ部分が多々ありますね。今回は個人で勝負を仕掛けられる関根を早めに下げてしまった事、負けているのに守備的ボランチの青木を投入とか・・・。
せめて同点に追い付いて終わりたかったです。最後の猛攻の様子を見るとチームは諦めてはいなかったとは思います。ただ結果的に負けは負けですから、もう残り3試合を全勝しなければいけなくなったのは事実だと思います。
うえ URL 2015/10/23(Fri)18:45:39 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和 得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第5節 神戸-浦和(ノエビアスタジアム神戸=4月1日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]