忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1062]  [1061]  [1060]  [1059]  [1058]  [1057]  [1056]  [1055]  [1054]  [1053]  [1052
2015年 J1リーグ 2ndステージ 第11節
清水エスパルス1-4浦和レッズ
~エコパスタジアム

セットプレーから人間ブルドーザーに一度は同点に追い付かれる1失点は喰らったが、そこはマークを外した那須大明神のせいにして、全体的には完勝に近かったというか、凄かったと思う。
何が凄かったかというと、とにかく今回はプレーに迷いが見られなかったという事。闇雲に前へ前へ、とは違うし、単にカウンターが嵌ったというのともちょっと違う。基本的なプレースタイルはスタイルとして、選手が判断よろしく緩急付けての大味なパス展開から積極的に裏をも狙う。迷わずクロス。迷わずスペースに出す。そこに飛び出す選手。連動というに相応しい場面多々。面白いようにパスが周り面白いように選手が裏へ飛び出してはチャンス連発。その反面で年中オフサイドに引っ掛かっていたけど、それも常に迷いが無く裏へ出ようとしていた証。悪くない。自分達が素早く考え、そして実行しては幅を拡げる攻撃が実っていた。
そして枠が見えたら躊躇せずに先ずはシュート。迷いが無い関根のダイレクトパスから興梠の復活ゴール。迷いが無い武藤のアウトにかけて技ありゴール。ちなみに武藤は興梠が決めると負けじと決めるのね。でも梅崎よ、ズラタンからのドフリーパスは、迷い無く撃ったのは良いけどあれは決めないと。いやあれはキーパーが視界に入ったな。ちなみにセットプレーからの先制点だけど、いくら敵DFに当たって入ったとはいえ軌道は完全に枠に行っていた訳だし、つまりあれは森脇のゴールで良いのではないかい?あれをオウンゴールにされるなんて清水の方としても嫌だろうな・・・。(その後に森脇のゴールに変更されました)

ちなみにプレーに迷いが無かったというのは何も攻撃だけではなく、守備に関しても同じ事。変に欲をかいてボールを保持したり、無理に繋ごうとはしていなかった。常にセーフティーに、クリアする場面はしっかりクリアでピンチを逃れる。清水に流れが傾いた場面ではしっかりと自陣に引き籠もって守りに徹していた。だからこそカウンターが効いた。

良くない時のレッズは各所に細かい迷いが生じて、それでチャンスを逸っしたりボールを奪われたりしてはピンチを招いていた。ところが、今回はそれが皆無。

どうしてここまで上手く行ったかといえば、まあ相手が残留争いしている清水であり、正直言えば強弱の開きは確かにあった。そして前掛かりになっていた清水の裏をかいたという事実はあった。そしてヒタヒタと忍び寄る降格の可能性という恐怖を背負っている、そういう清水の焦りを容赦なく利用する事が出来た。これも相手に合わせないサッカーが出来るようになったチームの賜物である。
ちなみに焦っては前掛かりになり、カウンターを喰らって失点を重ねる・・・今回の清水は、まるでレッズの悪い時を見ているかのようだった。

で、前節でレッズ移籍後初ゴールを決めてから懐かしのエコパへ乗り込んだ高木だけど、ゴールこそ無かったけど、やはり前節に結果を出した安堵感から来る自信からか、結果が出ていなかった頃より気の引き締まった表情でプレーしていた。いや気のせいだったかもしれないが、自分はそんな感じがした。でもそのプレーに迷いが見られなかったのだから、やはり前節の移籍後初ゴールによる影響は大きかったと思う。

次節の鹿島戦は、今度は那須大明神が出場停止というのがちょっと心配というか、試合事に最終ラインの誰かが出場停止になると、守備は連携が大事という意味であまり良くない傾向なんだよな(まあ幸か不幸かレッズの守備は連携が初めからよろしくないという弱点はあるけど)。森脇もリーチだし。その変わりに槙野の代役・宇賀神の左ストッパーが、前回に引き続いて予想外に悪くないのは収穫なんだけど。でもここも突貫工事という事実は否めない状況だから、ボロが出る前にキチンと最終ラインを任せられる次代の選手が欲しい・・・。

そんな訳で、エコパに行かれた皆様お疲れ様でした。今回は仕事でエコパに行けずにスガキヤも現地勝利も味わえず、東海名物”わかっているけど三島で電車が無くなり始発待ち”もやらない自分なれど、この勝利で救われた気分。
さ、再び年間首位に躍り出たところで、これから迷い無くシャワー浴びて、迷い無くザ・美酒を飲むぞ。

------
J1リーグ2ndステージ第11節 清水1-4浦和
得点/28分・森脇(浦)、38分・鄭大世(清)、55分・興梠(浦)、66分・武藤(浦)、90+1分・柏木(浦)
主審=岡部拓人
観衆:19,232人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
文句なし!
もしかしてこういう試合ほど星を落とすのでは...と思っていましたが、取り越し苦労で良かったです。

低迷する相手とはいえ、胸のすく快勝でした。
2ndステージ2節から2連敗しこのままガタッと行くのかと思いましたが、安堵してます。
残り6試合で勝ち点61、34試合制での最多勝ち点かつレッズのクラブ最多記録である72の更新を目指していきたいですね。

来週の鹿島戦、いざ乗り込みます!

あきら 2015/09/19(Sat)22:37:21 編集
無題
どうもです。

那須だけでなく多分、森脇も✖です。
映像で出ていたので。

二人いないとなると。。。。

いろいろ言いたいんですが。。。。
そこで阿部ちゃん後ろに下げるとかだと去年のままですね。

だからこそ橋本なり岡本が頑張ってもらいたい。

それが浦和レッズじゃないですかね?
ライアン URL 2015/09/19(Sat)22:40:21 編集
気持ちの入った良いサッカー
試合全体を通じて気持ちの入った良いサッカーでしたねうえさん!

槙野が累積警告で出場停止となり、残留争いの清水相手でどんな試合になるかと思いましたが、清水が前線の鄭大世・ウタカ・デューク頼りの中、浦和は連携から4点を取るなど『チーム力の差』をきっちり見せつけてくれました。
正直清水の外人頼りの縦ポンサッカーなんかに負ける浦和ではないことを証明してくれました。

そしてうえさんが言われるように、ナビスコ準々決勝新潟戦の2ndレグから浦和の戦いに迷いを感じなくなってきましたし、気持ちが入った『闘うサッカー』を見せてくれているのは良い流れになっている証拠だと思いますし、横浜FM戦の教訓として『試合の状況に応じて無理をしない』ことで試合のマネージメントが出来ているのも心強いです。

そして来週は鹿島戦ですが、今の『闘うサッカー』をすれば必ず良い結果が出ると思いますし、横浜FM戦を教訓に『地力のあるチームとのアウェイでの戦い方』をしっかりミシャ監督・各選手には意識共有してもらいたいと思います。
Mr.T URL 2015/09/20(Sun)00:13:25 編集
お疲れ様でした
一発は喰らいましたが、それ以外はホント文句なしの試合でしたね♪
槙野が居なくて不安でしたが、それもどこ吹く風。
相手が清水だったのも良かったでしょうが、それ以上に今日は選手一人一人がイキイキしてましたね~♪

鹿島戦では、こうはいかないかもですが、それでも勝って、最後にもつ煮でも食べて帰ってきたいです(笑)
みんみん URL 2015/09/20(Sun)00:22:20 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
一昔前のレッズだと、決まってこういう相手に取りこぼす失態を演じていましたが、それが改善されたのはミシャ体制の良い部分だと思います。まあ今回はぶっちゃけ清水のチーム状態が余りに悪いという事実もありますが。とはいえ年間最多勝ち点を目指すレッズにとっては、どんな相手でも1つの勝利が大きな前進になるので、残留争いしている相手に容赦なく大量得点で勝ったのは大きいと思います。
この勢いで難敵・鹿島からの勝ち点3、期待しています!

ライアンさん
おはようございます。
今回のカードと次節の出場停止選手を改めて確認したところ、カードは那須だけで森脇は無事でした。さすがに鹿島相手に3バックの鉄板レギュラーが一気に2人も抜けるとなると超危機的に陥ってしまうので、そこは一応那須だけで安堵です。ただ問題は那須の位置を任せられる真ん中タイプのバックアッパーが永田しか居ないんですよね。かといって阿部を下げると役不足なので個人的にはボランチのまま使ってほしいですし。ストッパーならば右は岡本で左は橋本でも良いのでしょうけど・・・。んーミシャも悩みどころでしょうね。こうなってしまうと今季開幕前に湘南の遠藤の獲得失敗が痛かったですね。
うえ URL 2015/09/20(Sun)10:10:12 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
今回はレッズのサッカーでは珍しく常に攻守が激しく切り替わる中で、レッズの選手達は90分通して集中力と運動量を保ちつつ、無駄な動きが無いままシンプルなサッカーに徹していたと思います。下手に欲をかくと駄目になってしまうミシャサッカーですが、今回は難しい事をやらずに選手が動きながら判断して素早く空いたスペースにボールを展開する、そこに走り込む、迷いなく躊躇せずにこれが出来ていたからこそスムーズで得点力あるサッカーが出来たと思います。
おっしゃる通りチーム力の差も如実でした。レッズの完成されたサッカーに対して、清水は外国人は個々の外国人は驚異なものの、そこに連携が無く、個人が勝手に動いていただけのようでした。特にピーターウタカとテセが全く連動していなかったですよね。清水は守備に対してもセカンドプレーに対しても実に散漫で、果たして清水はボールを奪う気があるのかという位、レッズが簡単にセカンドボールを奪えていたと思います。
ただ次節の鹿島は清水ではないので今回のようには行かないでしょうけど、それでも今回のように基本はシンプルにセーフティーにして攻守にメリハリあるサッカーを心懸け、そしておっしゃる通りアウェーての戦い方というものを持って臨めば、自ずと結果が付いて来ると自分も思います。ミシャには今回こそ鹿島をしっかりマネジメントして臨んでもらいたいですね。

みんみんさん
おはようございます。
清水のチーム状態がボロボロな事実はありましたが、やはりあのテセの一発が余計でしたね。あれが無ければ本当の意味での完勝でした。ただ槙野が不在の中で1失点で済んだ上での4得点は大きいですね。宇賀神も新潟戦に続いて槙野の代役で良く頑張ったと思います。
これで鹿島に勝てれば最高ですね。その前にはモツ煮込み、ハム焼き、それを生ビールで攻める・・・嗚呼、行きたい、鹿島国に行きたい・・・鹿島国に・・・
うえ URL 2015/09/20(Sun)10:10:43 編集
無題
おはようございます。
昨日はお仕事ご苦労様でした。
槙野不在でスタメン構成もアレだったので大丈夫かなと思ったのですが、それ以前に清水がダメダメでしたね。
昨日の試合の観客数を見ると日本平でも充分な数字でしたけど、来年は、そんな事を心配する必要はなさそうです(汗)
次節はアウェー・鹿島戦ですね。
私は鹿島国へ乗り込みます。
鹿島方面では、先日の大雨の被害はないようですけど、陣中見舞いも兼ねて茨城にお金を落とそうと思います。
FREE TIME URL 2015/09/20(Sun)10:39:09 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんにちはです。
レッズは槙野の出場停止でどうなるかと思われた穴を、宇賀神など全員がカバーした上でチーム状態が復調していた中での好内容でしたが、それにしてもおっしゃる通り清水のチーム状態が悪過ぎでしたね。まあそういう相手に合わせてしまわなかったレッズの容赦ない貫禄勝ちという事になりますね。そして清水は今回の大敗、そして新潟も勝ってしまった事を考えると、いよいよ赤信号点滅ですね。来年はエコパへ行けるでしょうか・・・。
鹿島へは自分は仕事で行けない予定なので、是非とも勝ち点3をお願いします。しっかりモツ煮込みを食べて来てきださい(笑)。当日は晴れると良いですね。
うえ URL 2015/09/20(Sun)16:30:49 編集
快勝!
こんばんは。

柏戦に続いて快勝でしたね!柏戦と違ったところは確実に決めた事ですね。後半に入っても運動量が落ちないところが今のレッズの強さだと思います。スタメンを見た時は武藤がボランチ?とか思いましたが、なるほどの4-1-4-1。3バックに阿部が下がる形の変則4バックですが、守備面でも安定していたと思います。まぁ、失点は今の清水はあれしか無いのかな…という感じですね。実際、武藤のオフサイドや梅崎の決定的場面など、点差以上の圧勝だったと思いますね。

さて次は鹿と直接対決ですね。こういう勝負時に鹿と当たるのも因縁ですね。完全優勝に向けて負けられない一戦ですね!那須が不在となりますが、再び4バックで行くのか、那須の代役を入れて元に戻すのか、確実に準備して鹿狩りに出陣してもらいたいですね。

昨日は行きは鈍行、名古屋から帰省する友達夫婦とエコパで合流して観戦して、帰りは車に乗せて頂いて帰って来ました。本当、エコパがホームのような雰囲気で凄いなと思いました。
さて鹿狩りに出陣ですね!もつ煮と共に!頑張りましょう!
東浦和レッズ 2015/09/20(Sun)23:35:51 編集
無題
いいですね。迷いがない。素晴らしいです。迷いがあるとだめです。
営業の仕事になってから、お客さんと接してると迷いの連発でして、それに悩んでる自分にもいい刺激になりました。チームが借金だらけで親会社に補填してもらって、親会社は工場の改修工事に入ってるゼネコンにチケット押し付けてゼネコンは下請けにチケットを更に押し付ける某チームの旗がなびく商店街の近くに会社があるので負けるわけにはいかないです。
で、転職を期にそんな会社の近くに引っ越そうと画策しています(笑)東横沿線なんで埼玉スタジアムまで楽に行けますしベランダから赤い旗も出せるし、言うことないですw
会社の車も三菱にしたいですねー

ともあれチームは勝つべき相手にシッカリ勝ちました。次の相手に勝って良い流れをつかみたいですね
カミカゼレッズ 2015/09/20(Sun)23:51:13 編集
横綱相撲
お疲れさまでした。
私は、スカパー観戦でした。

おっしゃる通り、今節はプレーに迷いが無く、選手はのびのびやっていましたね。
先制点の後、セットプレーで簡単に失点したのは反省点ですが、久しぶりに「これぞ横綱相撲」という内容だったので、安心して観ていられました。完勝でしたね。

しばらく得点がなかった興梠が得点したのも、良かったです。今後さらに期待したいです。

主審が岡部拓人と知って不安でしたが、この試合に関しては良いジャッジをしたと思います。

次節は、アウェイ鹿島戦。勢いがある相手に対して、こちらは那須が出場停止なので、厳しい戦いになるでしょう。チーム力が試されますね。絶対に勝ちましょう!
ハートランド 2015/09/21(Mon)02:42:24 編集
無題
おはようございます
清水戦、仕事で後半からの観戦でしたが攻守圧倒しての4得点!見応えありました
仰るようにチーム力の差感じましたがこれで武藤、興梠は気分的に楽になったのでは?高木も引き締まってました(笑)只武藤のボランチってオプションに成ったんでしょうか 相手撹乱の策にも成るかな?
この後アウエーでの厄介な相手続きますが相手に合わせる事無く焦らず今回のような試合運びなら鹿、ガンバ相手でも好ゲーム期待出来るでしょう!  
それにしてもナビ杯敗退の為9月の試合日程スカスカになってしまいました 過密日程ってのも何ですがこれはこれでチョット寂しいものありますね。仕事の関係で平日は行けたのに・・・
欅通りのサポ 2015/09/21(Mon)09:24:01 編集
無題
こんばんは。
エスパルス戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。
力の差が、はっきりでた試合でした。
今シーズンのベストゲームの一つと言っていいと思います。
あえていえば、武藤選手。
調子いいようですから、もう1ゴール取れたのではないでしょうか。
サッカー素人 2015/09/21(Mon)22:58:41 編集
おつかれさまです
メンバー紹介で 「DF阿部 勇樹」 と出た時には嫌な予感がしましたが 始まってみれば 4-1-4-1 っぽくも見えたけどいつものウチでした
前節BSで 鳥栖 - 清水 を見てていい攻撃をしていたので苦戦する事も考えましたが 予想以上に相手が前がかりになってたので裏を取りやすかったと思います 興梠、武藤、柏木のゴールは 「練習通り」 でしょう

あ 終電乗り過ごして2駅歩いて戻ったのはナイショ
さくらもち 2015/09/22(Tue)13:41:31 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
土曜日はエコパまでお疲れ様でした。鈍行やりましたか(笑)。レッズはチーム状態が復調している中でリーグ戦連勝ですね。柏戦と比べておっしゃる通り確実にゴールを決めましたが、やはり柏と清水では、清水は元々守備が弱い中で残留争いしているだけあって、その守備という点では脆かったですね。元々引いて守るというチームでもないのが清水ですし、そのアンバランスさの中にあってレッズの攻撃力がぶつかっての大量失点だったように思えます。レッズはそういうチームに合わせず、一切の手を抜かずに戦っての大量得点でした。
それにしても今回のレッズは、おっしゃる通り運動量も特筆ものでしたね。さすがに夏場では無理だったかもしれませんが、秋に入っていくらか涼しくなった上で選手たちも夏の疲れから回復してきている中で、しっかりハードワークして戦えていましたね。運動量で勝れば攻撃だけでなく守備にも繋がるので、それが流れの中では失点しなかった原因だと思います。
さて次の鹿狩りですが、自分は仕事なので今年も鹿島国には行けずと悔しい限りです。鹿戦はいつもターニングポイントになるような試合が多いので、今年は行きたかったのですが、残念無念です。もつ煮込みを堪能された後は是非とも勝ち点3のお土産をお願いします!

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
人間どこかで迷いがあると大抵はマイナス方向に転がってしまうのが世の常、なんて自分も偉そうな事は言えないのですが(笑)、スポーツも自信を持っての思い切りが必要なのが常なので、今回のレッズはどの選手もそういうサッカーで勝利を得たのは良かったと思います。でも自分、最近仕事では迷いが無いというより、エコパも次の鹿島国も行けずシルバーウィークも休ませてもらえず、もうヤケクソ領域に入っております(苦笑)。まあとりあえず、ともに営業職なので頑張りましょう!
もし東横沿線に住まれるとすると、埼スタと等々力と日産スタの3スタジアムに行くのに凄い便利になりますね。自分の最寄り駅から副都心線経由直通で等々力と日産スタが抜群に近くなったように、南北線経由で埼スタまで1本ですから、ある意味で自分より楽に行けますよ。転職した事で行動の幅が拡がるのは大変良い事だと思います。仕上げに三菱車を購入してブイブイ言わせましょう(笑)
うえ URL 2015/09/22(Tue)18:54:58 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
課題のセットプレーからマーク外してしまい情けない失点はしてしまいましたが、それ以外ではまさに横綱相撲でしっかり戦ってしっかり勝ちましたよね。おっしゃる通り選手があんなに伸び伸びやっている姿、何時以来でしょう。迷い無くスムーズに展開される内容は、見ていて実に気持ちの良いものでした。
そしてエース興梠にやっとの久々ゴールが生まれましたね。どんな形でも先ずは復活のゴールが見たかったので、それが今回ようやく飛び出したのは良かったです。しかも鹿島戦の前にゴールを決める事が出来たのは大きいと思います。清水戦の前にゴールを決めた高木が自信を取り戻したように、古巣との対決の直前に結果を出した事で、興梠にも精神的に良いものが芽生えていると思います。チーム的には那須が出場停止で痛いところではありますが、その分は復活したエースが攻撃で引っ張ってくれる事を大いに期待しています。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
お仕事お疲れ様です。後半に一気に3ゴールを叩き出しましたから、その上で内容も完璧で、実に見応えある試合になったと思います。おっしゃる通りちょっとゴールから遠ざかっていた武藤、そしてかなりゴールから遠ざかっていた興梠がアベックゴールを決めた事は、精神的にも大きいものになったと思います。
ちなみに武藤のボランチですが、実際はかなり変則的なポジショニングになっていたので、青木が投入されるまではぶっちゃけ誰がまともにボランチやっていたのかが不明でした(笑)。でも基本的に武藤は攻撃にかなりの比重を置いていて、中盤の底ではいつものように阿部が動き回っていたと思います。
んー、9月は日程的に確かに・・・。加えて自分の場合は仕事でアウェー2連戦にも行けずに悔しい限りです。これで強行に休んで鹿島国行って逆に来月のホームゲームに行けなくなったら不味いので、今月は我慢して働きます(笑)
うえ URL 2015/09/22(Tue)18:55:34 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。おっしゃる通り力の差を見せ付けてしっかり勝てたと思います。自分もこれはベストゲームと言っても過言ではない内容と結果だと思います。ただ相手が残理争いしているチームだという事実があるので、そこは控えめに準ベストゲームと考えて気を引き締め直したいとも思っています。
武藤はオフサイドゴールになってしまったものの、素晴らしいクロスから素晴らしい飛び出しでの完璧と思われた素晴らしいヘッドがありました。あれで勢い付いてのゴールが生まれた気もします。もちろん鹿島戦もゴールを期待したいです。

さくらもちさん
こんばんはです。
土曜日はお疲れ様でした。終電間に合わすでしたか。でもまだ2駅ならば良い方ではないでしょうか(笑)
さて試合ですが、まあ阿部の場合は3-5-2でも3バックに吸収されて90分間の半分はDFラインに居る役割ですし、ミシャサッカーにおける守備陣はその役割を1歩前にずらして仕事を求められるので、4-1-4-1でも大抵の選手はポジション的にも役割的にも差ほど変化は無いのかなとも思います。新潟戦の前半は逆にフォーメーションに拘りすぎてシックリ行かなかった感じですが、今回はその拘りを振り払ったかのように選手が多種多様に動いていたので、その勢いで清水を圧倒したと思います。そしてどのゴールも、ああいうスパッと決まると気持ちが良いものですねぇ。
うえ URL 2015/09/22(Tue)18:55:54 編集
ようこそ!!
試合終了/鈴木啓太引退試合 REDS4-4BLUE 得点/16分・啓太(B)、30 分・巻(B)、43分・啓太(B)、59分・ロビー(R)、64分・ワシントン(R)、68分・ロビー(R)、71分・ワシントン(R)、88分・岡野PK(B) ・・・次の試合/J1リーグ第22節 セ大阪-浦和(ヤンマースタジアム長居=7月22日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/20 チームU]
[07/20 うえ]
[07/20 サッカー素人]
[07/19 うえ]
[07/18 さくらもち]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]