忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1055]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045
2015年 J1リーグ 2ndステージ 第6節
アルビレックス新潟1-2浦和レッズ
~デンカビッグスワンスタジアム

やっと新潟から帰還。ってか死んだ親父の迎え火にギリギリ間に合った・・・。

タレカツ毎年々々欠かさず新潟に行っているのに、恥ずかしながらタレカツというものを一度も喰った事がなかった訳さ。まあ美味いどころに遠征しても、その地元グルメを完全無視して安いもんばっか喰っている病だから仕方がないんだけど。
しかし!今年ついにタレカツ童貞を捨てる事にして、ついに!初めての時はドキドキワクワクするもんさ。

・・・うーむ、普通に美味いな。どうしてこれを新潟でもっと早く喰わなかったのだろうかと、今更ながら後悔した自分であった。

んな事より・・・興梠と武藤は、日本代表は日本代表であれなんだけど、結局日本代表で使われまくった故に体力消耗してしまって、肝心のJリーグは休ませなければいけなくなるというのは本末転倒では?
ところが日本代表でフル出場した槙野は、新潟戦でも平然とフルに使われていたのも変な話ではあったが。まあFWとDFでは疲労度が違うという事もあるが・・・。
その槙野、日本代表では攻撃面で縛りがあったが、レッズに帰って来たら縛りが無くなり、再び攻め上がりが復活した。但し、何となく身体が重そうで、普段の槙野ではなかったような。やはり日本代表疲労?うーむ、これだから日本代表なんてものは・・・。

15.8.12アウェー新潟戦、試合開始前 ビッグスワン上空、試合直前に実に怪しい暗雲が・・・これが試合序盤の展開を暗示していたのかもしれない。

序盤から新潟の鬼プレスにタジタジになって後手を踏みまくり、ミスも連発したレッズ。嗚呼、中断期間に何をやっていたんだよ~的な雰囲気も醸し出し、そして流れ通り見事に先制される始末。おい~。

一方の新潟は新潟で、レッズをしっかりマネジメントして来たのだろう。キーパーや最終ラインから組み立てるレッズには、前線からの執拗なプレスが最有効と、まあ、ある意味で単純明解な対抗策ではあったが、素直なレッズはその単純明解な新潟のやり方に、本当に素直に嵌るのであった。但し、新潟は新潟で、あの鬼プレスではスタミナを最後まで保てる訳が無いと思っていたら、案の定前半途中から早くも足が止まりだしていたけど・・・。

内容は悪いなりにも、前半の内に追い付いた事で、新潟の狙いを打ち砕きつつ後半の反撃態勢に繋げられた。決定的シーン、コロコロシュートが僅かにポストとか、押し込むだけのところを阿部がまさかのバーの上とか・・・最近のレッズはチャンスだけはやたら作るのに、決定力大欠乏症は中断期間でも治らなかった、なんて思っていたら梅崎の「男は黙ってミドルシュート」が炸裂してしまうのだから、やっぱ前が開いたらシュートだよな。いや見事なシュート。本当に綺麗なシュート。梅崎というと結構荒いゴールが多い印象だけど、その梅崎でも綺麗なシュートは撃てたんだな。梅崎でもと言うのは梅崎に失礼か(笑)

15.8.12アウェー新潟戦、逆転勝利逆転勝利も喜ばしいが、とにかく勝った事を素直に喜ぶ。それがお得意様相手だからとか、新潟にレオシルバが居なかったからだとか言う話もあるが、それはそれ、これはこれ。

その上で、相変わらずファーストステージの勢いが完全に沈下してしまってはちょっと歯車が上手く回っていない状態。歯車は一旦狂ってしまうと、元に戻すのは本当に難しい。つまり中断期間を経ても未だ復調の兆しは見えない。それは今回の内容を見ればわかる。
後半に新潟の超決定機でポストを弾いたシーンがあったが、ああいう紙一重のシーンをリードしている状態で作られている事からして危うい。今回も一歩間違えていたら勝ち点3が1になっていたところ。また西川の神セーブにも救われた。本当に強いチームは紙一重の試合は、しない。それだけに・・・、あれ?素直に喜ぶと言っておきながら、また愚痴ってしまった。いかんな。
まあこれも、それはそれ、これはこれって事で。逆に興梠と武藤を温存して勝ち点3を得たのだから結果オーライ?しかもやはりズラタンはズラタン、興梠は興梠と、分けて使った方が良い事が改めて判明した。しかしエースと途中得点王を温存した分、湘南戦は興梠と武藤で勝て!!

15.8.12ザ・美酒 アジなめろう
田舎料理屋でザ・美酒!

昼飯がタレカツだったから夜は魚という事で、魚の美味そうな居酒屋に入ったのは良いが、何か値段の書いていないメニューを勝利の勢いで恐れを知らない気分になってアホみたいに喰いまくり、会計が・・・いや美味かったから良いんだけど。
特に大好物アジのなめろうをアテに、新潟の地酒で攻めるのは最高であった。

いかんな、お盆休み初っ端から喰い過ぎたな。中日は少し節制しないと・・・。

------
J1リーグ2ndステージ第6節 新潟1-2浦和
得点/12分・山崎(新)、27分・ズラタン(浦)、76分・梅崎(浦)
主審=村上知大
観衆:27,447人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
新潟の実家より。
危うい試合でした。新潟の実家への帰省方アウェイ試合参戦も5年目です。勝てたし、食べ物も美味いし最高です。来年も来られるかな。がんばれー
名無しさん 2015/08/13(Thu)20:29:29 編集
危うい…
こんばんは。

前半は押されましたね。前へ前へ来られて下がり気味になってピンチを招く、でもさすがに90分は持たないだろうと思いましたが、先制された時はヤバいと思いましたね。しかしズラタンのヘッドが決まった頃からは徐々に新潟の足が止まり始めてハイプレスも弱くなっていきました。
そうですね、興梠とズラタン、やはりタイプが違う1トップは戦術も使い分けるべきだと実感しましたね。ズラタンあるいは李が前線に入るとターゲットになるのでロングボールを入れるのが有効。興梠が1トップの際は前線にくさびとなるパスが入った時にスイッチが入る。これは明らかですね。それをリードしている時、されている時、勝負に出る時にどうやって使い分けるかが難しいところですが、ズラタンの同点弾は上手くいきました。そして梅崎の目が覚めるようなミドルは素晴らしかった!よくコースが空きましたね。ダイジェストを見ると、李が上手く走り込んで相手を引き付けていました。おそらく相手DFは李に合わせると予測したんでしょう。しかしやっぱりコースが見えたら迷わず撃て!ですね。よく逆転しました!

さて次は湘南戦。主審・村上が頑張ってしまったので(?)槙野とズラタンが出場停止。まぁズラタンの代わりは興梠になると思いますが、槙野の代わりですね。橋本かな…岡本の怪我はどうなんでしょうか?加賀は使えないんでしょうか?どうなりますかね。

今回は車で参戦しました。行きは渋滞に巻き込まれましたが…帰りは明け方に新潟を出て下りの渋滞をざまあみろ状態で快適に帰って来ました(笑)。
年間勝ち点で広島と並びました。日曜日は再び年間勝ち点首位の座を奪い返しましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2015/08/13(Thu)21:23:08 編集
無題
こんばんは。
新潟遠征お疲れ様です。
タレカツ丼美味そうですね。
自分も2009年に食べたけど、卵とじで食べるカツ丼とは一味違った美味しさを堪能しました。
さて、試合の方は逆転勝ちと中断前の悪い流れをひとまず断ち切る事が出来ましたね。
次の湘南戦では、興梠と武藤の活躍に期待しましょう。
FREE TIME URL 2015/08/13(Thu)21:43:48 編集
お疲れ様でした
不安定ながらも、なんとか勝ち点3をゲットできましたね!
梅崎の逆転ゴールは、ホントお手本のようなミドルでしたね~。
ホレボレしちゃいました。

タレカツも美味しそうですが、やっぱり新潟だと海鮮かなぁ。
アジのなめろう&新潟の地酒で勝利の美酒ですね!
お会計はさておき、さぞかし美味しかったと思います^^
みんみん URL 2015/08/14(Fri)00:07:51 編集
久しぶりの勝利!
遠征お疲れさまでした。
私は、仕事後にスポーツバーで観戦しました。

序盤は新潟のプレスに対してかなりバタバタしていましたね。
あの試合展開で1失点に抑え、なおかつ前半の内に追いついたのは大きかったです。
槙野は仕方ないですが、槙野以外の選手も少し体が重そうに見えましたが、気のせいでしょうか。

まあ、この試合は梅ちゃんでしたね。解説の水沼さんも言っていましたが、本当にキレキレでした。ラストプレーの1つ前のプレーも梅ちゃんが粘ってファールを取ってくれたおかげで、試合を終わらせることができました。

でも試合終盤の跳ね返すだけの守備は、今後何とかしたいですね。
新潟だから辛うじて守りきれたものの、決定力のある相手だと、あれでは持ちませんよ。

全く理解できなかったのが、村上主審が、88分に頭部の止血をして戻ってきた阿部ちゃんを再びピッチから出して、なかなかピッチに戻してくれなかったことです。
頭はテービングで止血していたので、ユニフォームに血が付いているのではないかと水沼さんが言っていましたが、テレビで結構大きくユニフォームが映りましたがほどんどわかりませんでした。もし一目見てすぐわかるくらいの血が付いていたら納得できますが、そんなに目立たないのだったら、残り時間も少ないですし、そのままプレーさせてはダメなのでしょうか? 試合終盤の苦しい時間帯に1人少ない人数でプレーすることが、どれだけ不利になるかわかってるんですかね、あの主審は。もしかして、わかってやっているのか!?
阿部ちゃんもめずらしく怒っていましたが、当たり前ですよ。

厳しい試合でしたが、勝ててよかったです。
これから1stステージの勢いがまた戻ってきてほしいですね。
ハートランド 2015/08/14(Fri)01:13:34 編集
無題
お疲れ様でした。
こちらはバタバタしてまして、次回参戦は日産になりそうです…。しかも棚卸し後に参戦とゆう感じです
苦しい中でも結果が出せたのは吉兆です。次節槙野が出ないのはキツいですが、槙野も人の子ですから有給休暇で休んでもらって、リカバリーしてもらいたいです。代役は個人的には橋本を希望します。ニコニコ動画で藤ヶYスーパープレー集とゆう動画がありまして、そこで柏時代の橋本がゴール決めてるのを見たんですよ。橋本のプレーが見たくなりました。
カミカゼレッズ 2015/08/14(Fri)08:17:26 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
初めまして。
新潟のレッズサポさんですか。帰省時期と試合が重なると一石二鳥ですねぇ。新潟は良いところですね。毎年行きたい地です。
ただ新潟の順位がヤバイので、来年の事が心配です・・・。

東浦和レッズさん
おはようございます。
新潟までお疲れ様でした。車遠征で新潟まで行かれた方も毎年の如く多かったとはいえ、帰省ラッシュ時期に車を選択されるその勇気が凄いです。まあ青春18切符オンリーよりは遙かにマシと言われてしまうかもしれませんけど(笑)
さて試合ですが、まさかこの暑い時期に新潟が初っ端からあそこまでハイプレスを仕掛けて来るとは驚きましたね。さすがにスタミナが保たないだろうとは思っていましたが、やはり途中からそうなりましたね。ただ恐らく新潟としては、序盤でガツガツ行ってレッズのミスを誘いつつ先制して、後は守りきるプランだったのかもしれませんね。そして先制まではプラン通りでしてやったりだったのかもしれませんが、そこからレッズが積極的に仕掛けて前半の内に追い付いた事で、新潟のプランが崩れたのだろうと思います。
ズタランと興梠の使い分けが如何に大事かが、この試合で改めて判明したと思います。ポストプレーが驚異的に上手い興梠とは違い、おっしゃる通りズラタンは本人に点を取らせるためのターゲットマンとしてが有効ですね。ミシャや選手が毎回この辺の戦い方を柔軟、というか臨機応変に出来れば、攻撃の幅が拡がるんですけどねぇ。
そして何と言っても今回は梅崎ですね。新潟はあの場面で、ミドルが少ないレッズがまさか撃って来るとは思わなかったのでしょうね。守田も一瞬反応が遅れていました。やはり前が空いたら先ずはシュート!点を取るための大事な姿勢は、これなんですよね。
あー、次の湘南戦は槙野が出場停止でしたか。岡本も加賀も駄目だとすると、永田か、左ストッパーも可能な橋本でしょうか。阿部を下げて那須と並べる選択肢もありますが、個人的には橋本を使ってあげてほしいです。広島との順位をひっくり返せるかもしれない大事な試合ですから、選手をどう使い分けて行くのかが大きな鍵になりますね。日曜も勝ちましょう!
うえ URL 2015/08/14(Fri)09:26:28 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
遅ればせながら初タレカツでしたが、ソースっぽいタレの味を予想していたのですが、ところがウナギのタレの近かったのは発見でした。やはり食べてみないとわからないものですね(笑)
試合は先ず久々の勝利を得た事が第一でしたね。その上で興梠と武藤を温存できたのが大きかったと思います。これで悪い流れが良い流れに変わってほしいですね。そして興梠と武藤でチーム復調と行きたいですね。

みんみんさん
おはようございます。
新潟までお疲れ様でした。梅崎のゴール、膠着していた試合を撃ち破る目の覚めるものでしたね。自分は陣取った位置から真正面だったので、軌道が時間が止まって見えました。おっしゃる通り、梅崎があんなお手本のようなミドルも撃てるのかと感心してしまいました(笑)
新潟は夏の海鮮も美味いですよね。海無し県の埼玉人からすると、本当の意味で新鮮な魚が運ばれる新潟は本当に羨ましいです。店では何だか勢いに任せて色々な魚料理を注文してしまったので、結果的に味が脳内で混ざってしまいましたが、その中でもシンプルに、アジなめろう&地酒でチビチビやる定番の組み合わせが妙に最高でした。
うえ URL 2015/08/14(Fri)09:26:50 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
おはようございます。
立ち上がりから新潟が鬼のようなプレスを仕掛けて来た時は(レッズはプレスに弱いので)正直「このままだと失点するな」と思っていたら案の定で・・・焦りましたね。ただおっしゃる通り、前半の内に追い付いた事が良かったですよね。これで1点を守りきろうと思っていたであろう新潟を逆に焦らせたのも事実だと思います。
身体が重そうな選手は、確かに槙野以外にも居ましたね。森脇もそんな感じでしたし、高木もいつもの前への推進力が見られませんでした。関根はコルテースとマッチアップしていましたが、守備で後手を踏みまくっていて、余り良くなかったですね。
ただそれを救ったのが、梅崎の運動量でしたね。こんかいは梅崎の存在が本当に大きかったと思います。攻守に渡り献身さも忘れないと同時に惜しまない運動量で90分戦いきってくれました。その上で1ゴール+1アシスト。本当に素晴らしかったです。レッズは興梠と武藤が居なくても、梅崎が居るから大丈夫!それを確信させてくれる試合でもありました。まあこの梅崎の奮闘に報いるためにも、次の湘南戦は興梠と武藤に是が非でも頑張ってもらわないといけませんが。
ただ守備面は再び課題が浮上しましたね。おっしゃる通り試合終盤の跳ね返すだけの守備、苦しくてキープ出来ない繋げないのはわかるものの、あれを繰り返すだけだと、上位チーム相手では確実に付け込まれますね。
ちなみに阿部の件ですが、時間帯も時間帯だったので、不味い事になっていましたよね。ただ血に関しては厳格なルールが存在していて、少しでも血が付いているとアウトだそうです。ただこれは選手のためではなく、完全にテレビ放映などを意識したもので、ようは血が付いているとわかった以上は、放送中にお茶の間に絶対に血を見せてはいけないという事なのだと思います。まあ日本人らしい配慮が行き過ぎる故の文化といえば文化なんですけどね。でもあれで失点しちゃったら目も当てられないですし、この辺はJリーグも少しルール改定が必要かもしれません。まあここはぶっちゃけスポンサーが許してくれるかどうかなのでしょうけど・・・。

カミカゼレッズさん
おはようございます。
転職とかで忙しそうですね。お疲れ様です。何か自分もその時期になると棚卸し作業が来るので同じ気持ちではあるんですが、幸いキックオフ時間が夜というのに救われる横浜行きになりそうです。
次の湘南戦は槙野が出場停止なんですよね。まあここは前向きに、いつものターンオーバーみたいなもので温存策と同じに捉えれば良いと思います。時分も代わりは橋本を使ってほしいです。柏時代は左ストッパーも可能な選手でしたから、ウイングバックで使わないのならば、ストッパーとして使ってほしいです。最終ラインから精度良い左足のフィードが見たいです。
うえ URL 2015/08/14(Fri)09:27:08 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でしたうえさん!
タレカツ丼美味しそうですね。新潟は日本酒も美味しいですしアウェイを満喫されたようで何よりです。

試合内容としましては日本代表・東アジア杯で得点王になった武藤と勝負所で使われた興梠は疲労を考慮し温存する形になりましたが、代わりに出場のズラタンと高木を2人とも前線で奮闘してました。
それから西川と槙野は日本代表から即Jリーグ出場でしたが2人の活躍で守備陣が踏ん張れましたし帰国が間に合って良かったです。
あと、うえさんが言われるように興梠とズラタンは1TOPで交互に使った方がよさそうですし、シャドーに武藤、梅崎、高木、李などを競争させるのがよさそうです。
そして梅崎の1A1Gの活躍は素晴らしかったですね。1st優勝の牽引役だった梅崎の復調は浦和にとってプラスですし、今後も勝負所での得点に期待したいです。
次節はホームで湘南戦ですが、相手の勢いをうまく抑え込んで、温存した興梠と武藤が活躍してくれることを楽しみにしたいと思います。
Mr.T URL 2015/08/14(Fri)12:39:43 編集
おつかれさまでした
'12の神戸で新幹線の通路で立ちっぱなし '13の名古屋で首都高の鬼渋滞の被害 お盆の長距離アウェイはいいとこなし 今回はちょうど新潟で 「肉フェス」 の期間中(12日だけは休み)という事で早目に新幹線の指定を取りました
1泊して翌日に肉フェス行って来ましました うまかったけどちょっと割高感はありました 埼玉からどっかで見た事のあるあのケバブ屋が出店してました(笑)
2週間も間があったのに全体的にお疲れに見えました ウチの3バックがやけに中に絞り過ぎてましたね お陰で相手にサイド使われっぱなしでしたし…
興梠と武藤抜きで勝てたのは収穫でした 年間1位を取るためにも勝ちにこだわって行きたいですね
さくらもち 2015/08/14(Fri)16:53:14 編集
無題
こんばんわ
高木の積極さはいいですね。あと少しの辛抱ですかね。早いだけでなく足技があるところもいいですね。ミシャは高木を使い続けて欲しいですし、高木は自分のスタイルを続けて欲しいですね。
りょりょ 2015/08/14(Fri)17:33:46 編集
お疲れ様でした。
やっと勝てましたね。勝つって大変。
前半は森脇がフワフワしてたように見えたので、新潟の早いチェックに、だいぶ振り回されてドキドキしましたが、ズラで追い付けて、あの時間でウメのゴールは最高でした。高木も少し力が抜ければ来そうなんですけどねぇ。引き寄せてほしいものです。セカンドでやっとの2勝、連勝につなげたいですね。湘南、頑張らないと!!

スワンでは、肉フェス開催中みたいだったので、てっきり、うえさんは参加しているのかと思ってしまいました。ごめんなさい。
ECHO 2015/08/14(Fri)22:02:31 編集
無題
こんばんは。

アルビレックス戦の勝利おめでとうございます。

試合はダイジェストで見ました。
主導権を握られていた試合の序盤を1点で抑えたことが勝因だと思います。
2点以上取られていたら、引き分けぐらいだったのでは。
梅崎選手、よかったです。
周りが見えていて、試合の流れを変えてしまいました。
それから、代表選手達に疲れがあるようですね。
ワールドカップ予選の間、レッズは大きな負担を覚悟しないと。
サッカー素人 2015/08/14(Fri)23:36:36 編集
勝利は良いですね。
こんにちは、うえさん。
ようやく勝てましたね。スカパー参戦でしたが、終了時に西川がピッチに倒れた姿をみて、改めてここまで長かったなーと思いました。
いつもの中断明けレッズでヒヤヒヤものでしたが、勝てて良かったです。内容よりも勝ってナンボですよね。ズラタンと興梠の使い分けは是非ともお願いしたい。武藤は好調を維持しているようなので、興梠の奮起に期待します。
来週の仙台戦は参戦しますので、湘南戦で内容ともかく(笑)勝ってもらい、勢いで仙台戦も勝って浦和の街でザ・美酒が楽しめることを楽しみにしています。頑張れ!興梠慎三!。
宮崎レッズ。 2015/08/15(Sat)08:13:16 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
17時が過ぎてスタメン確認で興梠と武藤が外れた事を知った時、エースと現チーム内最多得点選手を同時に欠く事で得点力がガタ落ちするのではないかと心配になったのも正直な気持ちでしたが、それを代わりの攻撃陣が奮闘して、しっかり穴を埋めてくれましたね。
興梠とズラタンは、どちらも1トップで使うならば、使い分けが大事だという事が明確になったと思います。どうしても2人を同時起用するのであれば、もう完全な2トップを試すしかないと思っています。ただこの場合は後ろで確実なゲームメイク可能な固定選手を置く必要があるので、そうなると柏木トップ下が第一なんですよね。ただ武藤も居るので、ここが2トップにし難い部分でもありますが・・・。とはいえ今回の梅崎の大活躍ぶりを見てしまうと、梅崎も先発候補から外せなくなってしまいますし、高木にももっと場数を踏ませたいしで、これだけ攻撃陣に先発候補が氾濫しているとミシャも悩みどころですね。
次節の湘南戦、興梠と武藤が未だ別メニューという情報もありますが、今日の練習で完全復帰するでしょうから、夏場中3日の試合で1トップ2シャドーを上手く使い分けて連勝と行きたいですね。

さくらもちさん
おはようございます。
新潟までお疲れ様でした。お盆期間中の新幹線指定席は早めに取らないと確実に埋まってしまいますからねぇ。肉フェスは水上から乗り継いだ行きの上越線の車内広告で知りました。翌日が早い帰還(必殺の在来線のため 笑)だったので参加は出来ませんでしたが、あのケバブ屋、新潟まで来たんですね。あの店は結構大規模なフランチャイズみたいで、何処でも出没するんですね(笑)
中断期間で準備万端かと思いきや、前半は動きが重かったですね。守備はおっしゃる通り真ん中で固まり過ぎていて、サイドが完全に穴になっていましたし。前半の序盤で立て続けに2、3点取られていても不思議ではない展開を、何とか1失点で凌いでは同点に追い付けた事が、後半に繋がったと思います。
これで再び広島と年間勝ち点で並びましたね。もう広島とリーグ戦は直接対決が無いので、レッズは是が非でも連勝して広島の上を行きたいですね。
うえ URL 2015/08/15(Sat)09:57:21 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
高木は使われ続けている事で、ややではありますが、ようやくチームの動きに慣れてきている感じがします。もっと場数を踏ませればブレイクする予感があります。個人的に、柏木と違って速くて鋭い弾道が蹴れる高木には、キッカーとしての役割も期待しています。

ECHOさん
おはようございます。
新潟までお疲れ様でした。うちの右サイドは守備に難がある関根と、チーム内で柏木と1位2位を競うほど足が遅い森脇なので、あれだけ積極的に来られると大変ですよね。加えてマッチアップの相手がセレソン経験のあるコルテースでしたから、二重に大変だったと思います。というかそのコルテースを自由にさせ過ぎでしたね・・・。
梅崎は1アシスト1ゴール、しかも大事な時間帯での逆転ゴールでした。あの何としても得点が欲しい時間帯にスーパーミドルが炸裂してくれたのは、本当に最高でしたね。
肉フェスは行きの上越線の車内広告を見て知っていたのですが、ご存じのように帰りも18切符オンリーの在来線使用のため(笑)、参加する時間がありませんでした。まあ肉は前日のタレカツで良しという事で(笑)
うえ URL 2015/08/15(Sat)09:57:44 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
おはようございます。
ありがとうございます。ここ4試合勝てていなかった上に長い中断期間を経ての試合だったので、本当に久々な勝利の気がしています。
おっしゃる通り序盤は新潟にあれだけ攻め込まれていたにもかかわらず、1点失点で凌げたのがその後の展開を左右したと思います。2失点以上喰らっていても不思議ではない序盤の内容でした。あそこで更に失点していたら、良くて引き分けが精一杯だったかもしれませんね。
レッズは梅崎のような選手が居てくれて助かっています。今回のような何人かの主力が抜けた中でも、代わりに結果を出せる選手です。貴重な存在です。今後は恐らく武藤が次も代表入りの可能性が高いので、同じポジションの梅崎もますます発奮材料になるでしょうね。

宮崎レッズ。さん
おはようございます。
いやー、本当に久々の勝利でした。その西川も、レッズで4試合勝てず、その上で今回の日本代表で2試合先発しておきながら勝てなかった悔しさも加わっての、ひとしおの勝利になったのかもしれませんね。
おっしゃる通り今回は内容よりも勝ってナンボですね。それだけ先ずは勝利が必要でした。その上で代表疲労のエース興梠と現チーム内得点王武藤を温存できたのが大きかったです。今回はしっかり疲労回復に勤めてもらって、その代わりこの2人には、次の湘南戦からゴールという形で爆発を期待したいですね。日本代表で勝てなかった悔しさも次節にぶつけてもらいたいです。埼玉へ来られる仙台戦に勢いを付けるためにも、湘南戦は是が非でも勝ってほしいですよね。興梠のゴールでザ・美酒になる事を期待しましょう!
うえ URL 2015/08/15(Sat)09:58:07 編集
タレカツ丼
新潟は何度か遠征しましたけど、私もタレカツ童貞です(笑)
実は私、湿ってフニャフニャになった衣が苦手でして、なので卵閉じで蒸されて衣が湿ってるカツ丼が嫌いなんです。
タレカツは衣はどうなっているのですか?
あん 2015/08/15(Sat)11:26:08 編集
コメントありがとうございます
あんさん
こんばんはです。
衣は当然タレで湿っているものの、カツ丼の衣ほど厚くはないですし、恐らくタレにはサッと潜らせている程度だと思うので、すぐ食べればサクサク感はじゅうぶんあります。世間で言うところのカツ丼とは、全く別物と考えた方が良いかもしれませんね。
うえ URL 2015/08/15(Sat)18:41:52 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第23節 浦和2-1F東京 得点/17分・興梠(浦)、22分・橋本(F東)、30分・興梠(浦) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ準々決勝・第1戦 川崎-浦和(等々力陸上競技場=8月23日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11 12
13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/20 東浦和レッズ]
[08/20 欅通りのサポ]
[08/20 FREE TIME]
[08/20 与野]
[08/20 カミカゼレッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]