忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539
J1リーグ第19節
浦和レッズ0-3名古屋グランパス
~埼玉スタジアム2002

ea05153f.jpg南風が吹いていたから、風上になるようにいつものエンドを変えたのだろうか?まあ、その風自体が生温いクタ~としたものだったから、レッズのサッカーも前半からクタ~としたものになったばかりか、失点の挙げ句に後半はその風が名古屋の味方に・・・。
違う。風のせいにしてはいけない。そもそも今回の名古屋の得点パターン、これは今のレッズが出来ない、やらないサッカーから生まれたものだよ。マークの薄い内から強引にゴール前に攻め立てる、サイドに開いた選手が素早く中にボールを入れる、ターゲットの選手に正確にラストパスを送る、そして確実にフィニッシュ。

片や、外でボールを回しては機会を伺っている内に攻めるスペースが無くなってしまう・・・名古屋は今のレッズとは正反対なチームだったな。
尤も自分はこの4ケ月、今のレッズがやっているサッカーの矛盾点を何度も付いてきたし、それでも我慢する所は我慢するとも公言したのだから今更批判地味たことは書かないけど、まあ何だかんだ言ってもこれがフィンケの目指すコンビネーションサッカーの基本だというのだから、これが完成するまでは待つしかないのだろう。

57f0191a.jpgとけあえず、今のレッズは”まわり道”をしている最中なのだと思う。大抵の人は誰も好きこのんでまわり道なんてしないよね?早い話、目的地に着こうとするなら、特に用事が無い以上は最短ルートを選ぶでしょ?家に帰る時に、いつも通っている道が工事とかで封鎖されていなければ、基本的には最短ルートで帰るでしょ?
でも今は「ここを工事して通り安い道路にするから、歩行者の方にはしばらく”まわり道”をお願いします」って言われてしまったわけ。「え~」
でも、まわり道もたまには良いものだよ。遠回りしてごらんなさい。あ、しばらくこの道を通らない間にこんな素敵な店がオープンしていたんだ、おや?あそこの家の垣根に珍しい花が咲いているよ、覗いていたら奇麗な女性が出て来て話しかけられて仲良くなっちゃった・・・今まで通りの道を歩いていたのでは発見出来なかったことが、素晴らしい出逢いが、まわり道をした事によって新たな”何か”が生まれるかも知れないんだよ。

・・・どう?サポがちょっと疑問に思い始めているかもしれないフィンケの目指しているサッカーを、一応出来る限りでフォローしたつもりなんだけど。

で、ここで重要な、その”何か”なんだけど、・・・
何だろうね?わからんよ(爆)。少なくとも今は”何か”その展開からゴールが生まれるかもしれない、パスを回している内に、ボールをキープしている内に”何か”が・・・つまり手探りの状態だから、その先に待っているものはフィンケ以外は誰もわからないのだろう。
とりあえず選手は”何か”がわかるまでは勝負に出るな、ラストパスは入れるな、シュートは打つな。その代わり、わかった時は・・・行け!!・・・こんな感じ?

・・・これフォローになっているのか?

まあフィンケの言う”旅”、そもそも旅というものは、未知の部分を含む意味なのだから、わからない部分が多いのも事実なのだ。

こんなサッカーになってしまっている理由は、レッズが長年抱えて来ては解決出来ないまま騙しだまし抱え込んで来ていたものと、それを徐々に取り払いつつ新たな組織サッカーを構築しようとしている課程、過去と現在のそれが互いに摩擦を起こしては、最近それがマイナスに作用しているが故なのだと、思う。
だいたい組織サッカーであるならば、本来はどの選手が出てもある程度の安定した試合運びをしなければいけない中で、闘莉王が居ないだけでここまで大崩れするチーム自体、まだまだ個の力のチームであるという証拠なのだろう。
だから、やはりフィンケの言う通り「本来1、2年かかる」のかも・・・

とりあえず今回は、素直にケネディに決められてしまったのもそうだし、ケネディばかり警戒していて、すっかりその存在を忘れていた玉田に2発も献上してしまったのがやるせない。
更に、俺の近くで試合中に堂々と寝ているオバサンが居たし・・・何なんだろう、ゴール裏で平気で寝られる度胸もすごいけど、こういう部分からしても観客動員が微妙に落ちている現状を表しているのだろう。

今のサッカーを真剣に何処まで我慢出来るか、”まわり道”という事は紆余曲折があるという現実がわかっていた上での我慢だったのか、・・・開幕前に”我慢”という言葉に象徴されたサポの結束の真価が、いよいよ問われ始めているのが今なのかもしれない。

------
J1リーグ第19節 浦和0-3名古屋
得点/14分・玉田(名)、64分・玉田(名)、72分・ケネディ(名)
観衆:44,976人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様です。

> 試合中に堂々と寝ているオバサン

強烈ですね(苦笑
チームも…、サポも…、ここが我慢のしどころでしょうか?
その道の先に何があるのか…?
「迷わず行けよ、行けば分かるさ。」猪木さんの言う通りなのでしょうか??
Mr. URL 2009/07/26(Sun)02:32:54 編集
無題
うえさんこんばんは。


試合自体は正に完敗でヤケ酒を乾杯といったところでしょうか。(汗)やっぱケネディは高すぎる!

最近のレッズ、強いて言えばこれまでのレッズのモヤモヤを打破してくれるのは、おそらくこれからのレッズを背負っていく若手だと思います。その答えが何かは分かりませんが、フィンケのサッカー、ユース組の台頭という今の流れの中で、若い衆の新しい『風』を吹かす匂いを強く感じます。
ぎっしー 2009/07/26(Sun)03:00:31 編集
無題
昨日はお疲れ様でした。
昨年の事もあるので、名古屋には2タテしたかったのに、あれでは勝てるわけないですよ。
試合後の監督のコメントでは、またケガ人が出たみたいだし、今は調子の下降線と考えて我慢した方が良さそうです。
次のナビスコで、今の流れを断ち切ってほしいですね。
FREE TIME URL 2009/07/26(Sun)08:20:47 編集
まさに我慢の時…
完敗でした。これほどまではっきりした負けは開幕戦で鹿島に負けた時のような気持ちでした。力負けと言うか、完成途上のレッズのサッカーが名古屋に通用しなかったみたいな… そして昨年のように復調した名古屋に“コテンパン”にやられたという感じです。闘莉王がいない、そして名古屋はケネディの加入とダビの退団…と、いくつか材料はありましたけど。今節は完成途上ながら、なかなか成長しないレッズのサッカーに少し苛立ちを感じながら…でも、今は我慢だ!という感じです。鹿島が勝ち切れずに足踏みをしている時に勝ち点が取れない事が一番もどかしいですねぇ… この連敗で“まわりみち”ではなく“迷いみち”にならなければいいんですがね… 今こそレッズのメンタル面での真価が問われる時ですね。
東浦和レッズ 2009/07/26(Sun)08:25:27 編集
無題
おはようございます!お疲れ様でした。

今季始まって早い段階で勝ち点を積める事が出来ていたので、このまま止まらず成長できるのかな~なんて思っていましたが、そんな甘くはないですね。

チームは生き物だって最近よく聞くんですけど、本当にその通りだな!と。そういう意味ではレッズはまだ子どもなのかもしれないですね。

うえさん!彼らを信じて頑張りましょう!私は我慢します!絶対に最後に笑うのはレッズだと信じて。
sakura 2009/07/26(Sun)08:32:38 編集
コメントありがとうございます
Mr.さん
おはようございます。
ここ数ヶ月、試合の度に我慢という言葉が出て来ましたが、本当に我慢しなくてはいけない第一段階がいよいよ訪れたのかもしれません。
「迷わず行け」でも迷うと思いますが、とにかく行かない事には始まりませんからねぇ・・・

ぎっしーさん
おはようございます。
こういう時は黙ってヤケ酒をあおるしかないですねぇ(苦笑)
フィンケはわかっていて、それでも2年後3年後、10年後のレッズを作るために、可能性が見える若手を積極的に使って経験を積ませているのは明白ですね。まだ基礎も基礎な時が今なのでしょうね。まあそれまでは中堅やベテランが踏ん張らないといけない時でもあるんですけどねぇ。
うえ URL 2009/07/26(Sun)09:17:34 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
互いのチーム状態や内容を加味した上でも、今から思うと勝てない条件が山積みな現状ではありましたね。
毎試合怪我人が出る異常事態ですが、選手もこれまでの温い部分を捨てて、今年はそれなりに無理している部分があるからこそなのでしょうね。

東浦和レッズさん
おはようございます。
名古屋自体が決して上手い戦術を敷いている訳では無いと思いますが、それなりに選手が揃っている名古屋に対して、若手を積極的に使っている今のレッズが素直に勝てる相手ではなかったのは事実ですね。
ここまで上手く勝点を重ねられて来た事はフィンケ自体も驚いている位ですから、最近の停滞ぶりからしても本来は想定内だっだものというか、いよいよ現実が見えてきたのだと思いますよ。そんな状況ですから、時として迷い道になるのも仕方のない事なのかもしれません・・・

sakuraさん
おはようございます。
まさに生き物だと思います。それが確実に成長する課程においては、人生と同じで努力や試練を重ねては紆余曲折を繰り返し、時として壁にぶち当たる事もあるでしょうしね。現実に今はそういうチーム作りをしている最中なのですから、ここは辛抱強く信じるしかないのでしょうね。
うえ URL 2009/07/26(Sun)09:17:55 編集
おつかれさまでした~
私の前にはゴール裏にもかかわらずグーグー寝てる小学生がいましたがオバサンはすごいな・・・それもひとつの意思表示?いやいやいや・・・(滝汗
ハーフタイム、負けてる鹿島のスコアみての歓声も「それは違うんじゃあ・・・」と腹が立ちました。

動けないうちに対して名古屋は全員生き生きと動いてました。あぁ、うちの選手だってあんな風に走れるはずなのに・・・と悲しくなりました。

私もあらためて、フィンケ監督との旅は長い旅になるのだな・・・と認識しました。
浦和はサイドが弱い、サイドをどうにかしろってよく言いますけど本当に必要なのは闘莉王のバックアッパーのほうかも。。
ケロヨン URL 2009/07/26(Sun)09:58:20 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
おはようございます。
まだ小学生なら可愛いものですが、さすがに空気の読めるはずの大の大人が・・・ねぇ(苦笑)
それにしても、名古屋は無駄の少ない動きから効率よく攻めていましたね。レッズは現状の戦術に縛られては無駄に動いている場面が少なくないですね。まあこの試合に限った事ではないですが・・・
サイドバックは現状の戦術では一歩間違うと宝の持ち腐れになってしまっていて、誰がやっても同じ気がします。それよりも、やはり守備ですねぇ。
うえ URL 2009/07/26(Sun)10:19:04 編集
無題
少なくともホーム名古屋戦で考えれば、去年より悪くなってない・・・ので、とりあえず苦手なんだと考えるべきでしょうね。
次の清水も縦に大きく蹴るサッカー‥
横浜といい名古屋といいそんなサッカーをするチームには弱いので、なんとかいい対処法を見つけて、山岸にはいい思いをさせてあげて欲しいです。

暑い中お疲れ様でした。
S.ジェラード URL 2009/07/26(Sun)11:47:51 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんにちはです。
名古屋、清水、横浜・・・レッズってJ初年度からのクラブチームには苦手な傾向がありますよね。まさかあの頃からの何かを引きずっている訳ではないでしょうけど(汗)
GKはこのまま山岸なのか、それとも都築に戻すのか、気になる所ですね。逆にナビで都築にしそうな気もしますが・・・
うえ URL 2009/07/26(Sun)16:27:34 編集
無題
うえさんこんばんわ!お疲れ様でした。

まだまだまだまだ全然未完成ですよね。
ボールキープしていてさあその先はどうするのか、”何か”が足りないのが強烈にあらわれた試合だったと思います。
でもこの”何か”、を掴むまでの過程、むしろ楽しんで行きたいなと思っています!^^

そしてこれは個人的に思っていることなのですが、リーグとはまた違う、ナビスコカップを勝ち進むことによってその”何か”がみえてくるんじゃないかと思っているのですが、うえさんどう思います?やっぱり勝つことによって・・・昔のようにナビスコから・・・って勝手な妄想ですが^_^;
なので水曜日は結果に拘って絶対に勝ち進みたいです!
せるため URL 2009/07/26(Sun)21:26:23 編集
無題
試合内容的にも、帰り道も本当にお疲れだったでしょう。心中お察しします。

4月、長年鬼門にしている名古屋ホームで勝った代償....と言うべきでしょうか?
実はホーム名古屋戦は4年連続無得点なんですよね。


今年のレッズはもはや「王座を守る」チームではなく「山積みしている課題を克服していく」事が主題ですから、戦いながら改善していくしかないのかもしれません。
代わりに誰が出ても試合のパフォーマンスを落とさないで済む事....これが、今の鹿島にあるものでしょう。

やはり、沈滞したムードを一気に変えてくれる存在というのが必要ですよね。
05年ガンバのアラウージョなんかがそうでしょうか。野球でも信頼できる4番がいてこそ、ですし。
あきら 2009/07/26(Sun)22:34:11 編集
無題
今年いっぱいは我慢でしょうねー
上位につけてますし、つい順位とかきになりますけど…

”何か”は原口・直輝とかから見つかってきそうな気がします
doBlog! URL 2009/07/26(Sun)22:37:34 編集
無題
お疲れ様でした。
風上を選んだのがレッズだと知って驚きでした。
その割りに風を利用した攻撃もなく、相手に対処している内に前半が終わった感じでしょうか・・・。
ミドルとかもっとチャレンジしてくれてもいいのにと思います。
水曜には切り替えて戦いたいです。
ECHO URL 2009/07/27(Mon)00:55:20 編集
コメントありがとうございます
せるためさん
おはようございます。
今季のナビスコはその大会キャッチフレーズにある「若手」という部分をレッズが全面に活用していましたから、トーナメントでもそれを活用する余裕を持てるかという部分も鍵になってくると思いますね。何かを掴むためにはある程度のリスクも必要ですし、色々チャレンジしてこそでもあると思いますから。その意味では勝ち進んで試合数を重ねることも大事ですね。

あきらさん
おはようございます。
そろそろ組織力を優先した上での弊害が表れているのかもしれないですが、こうなって来るとやはり個頼りにもなって来ますし、その辺のバランスを見極めながら試合運びをすることが求められますね。特に名古屋戦などロビーは完全に個に走っていましたし、選手にも何かモヤッとした焦りも感じます。
こういう時こそチームをしっかり纏められる選手が必要なんですけどねぇ・・・
うえ URL 2009/07/27(Mon)07:50:01 編集
コメントありがとうございます
doBlog!さん
おはようございます。
もともと我慢の年になるとの覚悟で臨んだシーズンですから、内容の伴った試合であるなら辛抱強く評価して行くしかないのでしょうね。
例え負けた試合でも、濃い内容が求められますね。今年はその積み重ねだと思います。

ECHOさん
おはようございます。
風上を活かせない部分でもまだレッズの未熟さが表れた感じでもありましたが、そもそもその為の戦術を執っていなかったのも無意味なエンド変えでしたね(汗)
原口みたいに前が空けば積極的にミドルを打つ選手も居ますから、この意識を他の選手にも持ってほしいですね。
うえ URL 2009/07/27(Mon)07:50:13 編集
無題
おはようございます。
土曜はお疲れさまでした。
家でチラっと見ていたんですが、残念な結果でした。
なんか名古屋がアレ狙ってるとか!?

まわり道。。。ウチはずっと遠回りしっぱなしですよ。
笑ってやってください(涙)
キング URL 2009/07/27(Mon)09:33:57 編集
姿勢
もどかしいゲームでした

にもかかわらず最後までゴール裏で飛び跳ねるミニ達也のポジティブさに影響されて声をあげましたw

あとから考えればミニ達也のポジティブさはレッズポンで原口元気が出たからかもしれません
akasaka 2009/07/27(Mon)11:41:30 編集
コメントありがとうございます
キングさん
こんばんはです。
ともにまわり道で仲良く行きましょう。道さえ迷わなければ何れは表通りに出られますから(笑)
アレックスは名古屋が狙っているそうですね。今これ以上選手が出て行ってしまわれては不味いので、今回は阻止してもらわないと、ってかフィンケがアレを使ってくれないと・・・

akasakaさん
こんばんはです。
若いということは物事を前向きに考えられますから、ここは純粋無垢な若い力をベテランが支えて、しっかり前に進みたいですねぇ。
うん、景気づけに次は直輝を出しましょう、いやユース組揃えちゃいましょう(笑)
うえ URL 2009/07/27(Mon)18:57:12 編集
最低でも3位の座は…
お疲れ様でした…。

携帯からニンジャブログの方にコメントを書き込もうと「サイトに接続できません」の文字が…(涙)

とにもかくにもACLの出場権だけは至上命題として確保してほしいです。今は一丸となって戦ってほしいものです。
藤沢雄二 URL 2009/07/27(Mon)20:45:12 編集
コメントありがとうございます
藤沢雄二さん
おはようございます。
ありゃ、忍者ブログそんな状態でしたか(汗)失礼しました・・・
来季のACL出場権確保は最低でも達成してもらいたいですねぇ。もちろん今の選手層では心配なので、選手も揃えなくてはいけませんが・・・
うえ URL 2009/07/28(Tue)07:29:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
09J 浦和Vs名古屋@さいスタ
7/25 浦和Vs名古屋 さいスタ 0-3 × 44,976人前半風上、後半風下。エンドの選択が全て。先週のアウェイ大分戦、スタジアムという「第2の敵」に敗れ連敗記録ストッパーとなった我がレッズ。鹿島を追う身としては、連敗は許されない今日の名古屋戦でしたが・・・、「完膚....
たとえばケネディが居るだけで・・・第19節
個人的には、闘莉王の離脱と同じくらい、TBSの地上波でのJリーグ中継取りやめが痛すぎる。 TBSの副音声とか最高に面白いサッカー中継なのに。 残りの放映権が2試合あるのに視聴率の低迷で見送り、さらに来季も減る方向だとか。 あとはNHKやテレ玉に頼るしかないけれど、視聴率的には同じ状況だろうし。 今後、地上波でのJリーグ中継が無くなるようであれば、本気でスカパー加入を検討しないと・・・。 闘莉王を欠くレッズのスタメンは、 またしてもGK山岸、坪井と阿部の...
O塚政晴と愉快な仲間達 URL 2009/07/26(Sun)02:45:29
名古屋にホームで完敗し、痛い連敗
Jリーグ第19節。 2位・浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにて名古屋グランパスとの対戦。
FREE TIME URL 2009/07/26(Sun)08:14:36
ここにきてまた完敗
2009 J1 第19節 2009年7月25日(土) 19:03キックオフ 浦和 0-3 名古屋@埼スタ 得点者:前半14分 玉田 圭司(名古屋)、後半16分 玉田 圭司(名古屋)、後半27分 ケネディ(名古屋) 昨日良かったことといったら 壊れてたケータイが直ったと連絡があったことと 休日に出勤しなくてよくなったことくらいか。 おかげで余裕を持って試合にいけましたが ここ数日キツい残業で疲れてた身体にムチうって 行った試合がアレとはね・・・ 動けない。...
頭痛にケロヨン URL 2009/07/26(Sun)10:20:00
第19節ガンバは大分に勝利&他チームの結果
J第19節のガンバVS大分トリニータは1対0でガンバ勝利し ガンバはホームで佐々木ゴールで勝利し勝点29になったよ 東京0ー0広島・鹿島1ー1柏・浦和0−3名古屋だったが 千葉1ー2清水・神戸1ー2大宮と言う結果だったのだけど 新潟ー山形・磐田ー横浜・....
スポーツ瓦版 URL 2009/07/26(Sun)11:18:53
道、半ば
  Jリーグ第19節 浦和レッズvs名古屋グランパス2009年7月25日(土)19:03キックオフ・埼玉スタジアム試合結果浦和レッズ0-3(前半0-1)名古屋グランパス得点者:14分・61分玉田(名古
one shot URL 2009/07/26(Sun)12:09:59
停滞感
浦和レッズ 0-3 名古屋グランパス 得点:玉田(名)、玉田(名)、ケネディ(名)
ヨン様と呼ばないで! URL 2009/07/26(Sun)13:09:33
2009J第19節 vs名古屋グランパス @埼スタ。
今年は若い選手達が活躍してその勢いでなんとかここまでこれました。でも最近、そろそろ"若手一大ブーム"効果が切れてきたなと感じます。もち...
H'ootballぶろぐ URL 2009/07/26(Sun)21:27:56
第19節 レッズ×名古屋
GKは引き続き山岸、 前節、負傷退場した闘莉王に代わり、坪井が先発 直輝もベンチに戻ってきたこの試合 前半は、レッズの動きが悪かった… 名古屋ペースで進み14分、阿部のクロスを小川が玉田に返して先制 小川の頑張りが効いてた 前半でもう高橋を交代させた....
doBlog! URL 2009/07/26(Sun)22:52:17
J第19節 vs名古屋  完敗    
@埼玉スタジアム2002 観客:44,976 レッズ 0-3 グランパス どーしてこうなっちゃうんだろーなー ホームだよ 埼スタだよ!! 誰がいるとかいないとかじゃなくて 思いっきり試合が出来たのかな 後半開始直後の時間に決めたかった 時間がなくても攻める気持ちは保っていたかった せめて1点だけでも返したかった 選手一人ひとりはみんな頑張ってると思うんだよ ずーっとだったり、時々だったり、ちょっぴりだったり、 個人差があっても仕方ない 出来不出来もあるだろう ミスがあ...
流されてドコまで行くの URL 2009/07/27(Mon)00:56:55
アジアが霞む熱帯夜…〜J1第19節・浦和レッズvs名古屋グランパス@埼玉スタジアム〜#742
自分もtotoの予想をせっせとする中で相性を理由に勝敗予想をすることが多いのだが、ことレッズに対してそういうことを言われるのは自分のこと...
「監督はつらいよ!!」 by J1クラブ前監督一同 【サッカー JリーグJ1第19節】
サッカーのJリーグJ1第19節は25日、26日行われ首位の鹿島アントラーズは柏と1-1で引き分けたものの勝ち点を44に伸ばすと共に17試合連続無敗のJリーグ新記録を打ち立てた。 その他、鹿島を追うアルビレックス新潟はモンテディオ山形と1-1の引き..
J1 第19節|サンガがホームで快勝・・・etc.
いまだ梅雨明けしてない地域が多くて、Jクラブにも梅雨から抜け出せないところがありますが・・・ 2009J1 第19節 FC東京 0-0 広島 鹿島 1-1 柏 浦和 0-3 名古屋 千葉 1-2 清水 G大阪 1-0 大分 神戸 1-2 大宮 新潟 1-1 山形 磐田 1-1 横浜FM 京都 3-1 川崎 今日の試合はKBS京都でも中継があったんですが、見たいのをグッと我慢して、試合が終わる頃合まで一切情報を遮断してたんですが、サンガはフロンターレに快勝! ・・・嬉しいことは嬉しいのですが、や
ボヘミアンな京都住まい URL 2009/07/30(Thu)03:07:55
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第19節 横浜マ3-1浦和 得点/38分・遠藤(横マ)、59分・仲川(横マ)、69分・オウンゴール(浦)、86分・エジガル ジュニオPK(横マ) ・・・次の試合/J1リーグ第20節 磐田―浦和(エコパスタジアム=7月20日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/16 SARAka]
[07/15 うえ]
[07/15 うえ]
[07/15 チームU]
[07/14 与野]
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]