忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1334]  [1333]  [1332]  [1331]  [1330]  [1329]  [1328]  [1327]  [1326]  [1325]  [1324
2019年 天皇杯3回戦
水戸ホーリーホック1-2浦和レッズ
~ケーズデンキスタジアム水戸

ケーズデンキスタジアム水戸 初めて来た、新製品が安いケーズデンキスタジアム、もといケーズデンキスタジアム水戸。
水戸駅からだと同じシャトルバスでも高くて時間が掛かるから、手前の赤塚駅からのシャトルバスを利用する。こっちだと水戸駅のからよりも本数は少ないが、それより安く早く着けるのだった。

スタジアムは、もっと小さいかと思っていたんだけど、予想していたより立派だった。
ただ、ゴール裏が芝生で、昔の万博を彷彿させるような状態。仲間がギリギリ傾斜の緩い所を陣取ってくれたから助かったが、それでも足を踏ん張りながらの応援だから、足が疲れた疲れた。しかも意識していても跳び跳ねてりゃ、身体と足が下に下に滑って行ってしまうのだから困ったものである。ここで応援する前は、もっと足腰の踏ん張りが効くように鍛えておかなければいけなかったな。

それはともかく、まあまた大胆にスタメンを入れ換えたもので、札幌戦から西川以外はスタメン総入れ換えであった。橋岡が頭から右ストッパーなのが嬉しかった。しかも森脇がリベロ。これが一番面喰らった。何時の間に森脇のこれを練習をしていたのであろうか?
まあこの辺がやはり組長らしいのであるが、しかし何時ぞやのように、あまり派手に入れ換え過ぎると連携も引ったくれも無いようなサッカーになってしまう事が危惧され、しかも相手はJ2で好調の水戸である。
嫌な予感、とまでは行かなかったものの、その不安通りにいきなり相手にクロスバー直撃をやられ、更にドフリーヘッドまで許しのあわや失点寸前連発の前半である。対してレッズはやはり連携が薄く、何とか個人能力の差で力を維持しているかの状態。しかもレッズの前半のまともなシュートって、ファブリシオの1本だけでは?

おい~な前半なんだけど、まあ天皇杯3回戦らしい内容と言えば内容なのかな。よくあるパターンってやつ。
よくあるパターンだからPK判定を喰らい先制を許してしまうし、そこからお尻に火が点いたように慌てて攻め出すのもよくあるパターン。
ここまで相変わらずプレー内容がメチャクチャだったマルティノスが強引な突破からPKを獲得。これを自分で蹴りたがってボールを離そうとしないところで、そのマルティノスを下げてしまう組長。すげーな、この交代の仕方。仁義なき交代ってやつだろ。そりゃマルティノスも怒ってボール蹴り上げたくなるよな。あの後ピッチ出た後にすぐ組長がフォローに行ったけど、この先2人の関係がどうなるのか心配。
でもPKはマルティノスが蹴らなくて良かったと思う。あんなに鼻息が荒い状態でPKを蹴ったところで、力み過ぎて失敗するのが関の山。ファブリシオに蹴らせたのは正しい選択。
そんでもってPK2点目も途中投入の関根の突破から。マルティノスも関根も、もはや形振り構わぬ突撃戦法である。

190814天皇杯水戸戦 逆転して何とか勝ったけど、相手の得点含めてみんなPKやんけ!レッズはどんだけ流れから点が取れないんだよ~。

と、まあこれも天皇杯3回戦らしいといえばらしい内容で、難しい試合になる中で普段とは違った勝ち方も、天皇杯の始めの方の醍醐味である。内容云々より、単純に勝てば良い試合なのだ、この時点では。
それよりロスタイムに相手にコーナー与えた時、相手のキーパー村上も当然のように攻撃参加、それを村上がシュートしてポスト直撃とか、これが一番の恐怖だったわ。
前半は前半でクロスバー直撃、後半は後半でロスタイムにポスト直撃。どんだけヒヤッとさせるんだと。

そういえば選手挨拶の後に本間も挨拶に来たけど、この本間はレッズを出てからは水戸一筋だったから、こういう選手って本当に貴重な存在だよね。

赤塚駅前のラーメン おまけ

シャトルバス待ちの前に喰った赤塚駅から少し離れたラーメン屋の、塩チャーシューがなかなか美味かった。チャーシューが肉厚ジューシーで旨味がありボリュームがあるのね。
・・・考えたら、札幌から函館、そして水戸と、サッカーに来るとラーメンばっかり喰っていたお盆休みだったな・・・。

という訳で、帰りは自宅まで仲間に車で送ってもらったのだが、帰省のUターンラッシュも台風の影響も無く、高速も下道も全く渋滞せず、下手に埼スタから帰るのとたいして変わらない時間で到着した。仲間の運転が上手いというのもあるけれど。

------
天皇杯3回戦 水戸1-2浦和
得点/53分・ジョーPK(水)、65分・ファブリシオPK(浦)、81分・ファブリシオPK(浦)
主審=佐藤隆治
観衆:8,538人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
水戸までサポートお疲れさまでしたうえさん。まずは勝ってよかったですね。

私は仕事の後、浦和の居酒屋で試合を見ていましたが、うえさんが言われるようにマルちゃんがPK蹴ろうとしたときに選手交代させる大槻組長と嫌がるマルちゃんの図は凄かったですね(笑)。あまりのマルちゃんの怒りに最後は佐藤審判までなだめてましたが(笑)。ここはまさに『仁義なき交代』でした。

試合内容としましては、好調の水戸相手に、ターンオーバーした浦和が速攻を食らいまくる展開で、西川の鬼セーブがなければ前半で3失点はしている展開でした。正直森脇・鈴木・橋岡の3バックは不安定で怖かったです。

後半はPK3連発と佐藤審判劇場になりましたが、両チームとも流れから点を決められない決定力不足というのもありますし、浦和はこれからPA内で仕掛けてPKをもらうというのも選択肢になるかもしれませんね。
(浦和の居酒屋ではPKでの得点しかないので「最初からPK合戦でいいんじゃね?」みたいな話で盛り上がってました(笑))

あと水戸ちゃんのGKは攻撃力抜群でしたね。あれは闘莉王みたいにFWとして最後パワープレー要員で使ったほうがいいです!あのヘッドは代表クラスの打点と強さでした(笑)

さて次節は中2日でアウェイ神戸戦ですが、私も見に行く予定ですが、ターンオーバーで温存した興梠や武藤たちが活躍してくれることを期待しています。
Mr.T URL 2019/08/15(Thu)06:50:42 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
おはようございます。
危ない試合内容でしたが、先ずは勝てて良かったです。水戸は、J1レッズ相手に普段より多くの観客が入った中でテンションも高くて、失うものが無い勢いでぶつかって来たので、これでかなり厄介な相手になりましたね。
レッズはおっしゃる通り、西川の好セーブが無ければ、間違いなくもっと失点していましたね。森脇のリベロとか最初は面白いと思ったのですが、現実的には今回の3バックは急造みたいなものなので連携に欠けており、やはりチグハグ感は否めなかったですね。
PKに関しては、ピッチとゴール裏の高低差が殆ど無く、それで細かい足元の部分がよく見えず、何れも正しい判定だったのかどうかはわかりませんでした。ただマルティノスや関根が本気で仕掛けると、相手はファールじゃないと止められなかったと考えると、そこがJ1とJ2の力の違いなんじゃないかなと思いました。
自分で獲得したPKを蹴りたかったのに、そこで下げられてしまったマルティノスの気持ちと怒りもわからなくはないですが、さすがにボールを蹴り上げてしまった態度は行き過ぎでしたね。その後のマルティノスと組長の関係が心配です。
PKで先制されてPK2発で逆転。ある意味でギリギリの勝利になりましたが、後半ロスタイムの水戸のコーナー、パワープレーに出たキーパーのバーの直撃には肝を冷やしましたね。あれでやられていたら悪夢でした(汗)
神戸戦はまたガラリとメンバーが変わり、今度は主力組になるでしょうから、1週間しっかり準備した姿を見せてもらいたいですね。
うえ URL 2019/08/15(Thu)10:38:49 編集
勝てば良し!
こんにちは。

まぁ、勝てば何とかって感じでしたね。
スタメンを見て、札幌戦から西川以外、誰か出てたっけ?みたいな感じでしたが、てっきり鈴木がリベロかと思っていましたが、森脇がリベロでしたね。まぁ、守備に徹してくれれば森脇も悪くないという感じでした。しかし前半は押されましたね。おいおいおーい!って感じでした。前からの守備がなかなか機能せずに押し込まれるパターンが多かったし、決定的な場面まで持ち込まれた時も何度かありましたね。PKを与えてしまった場面は、ん~…ライン上だったかなぁ…ちょっと怪しかったですね。逆にマルティノスがPKを獲得した場面は、やっぱりマルティノスって足下でボールを持たせるよりも、とにかく行ってしまえ!みたいな感じの方が全然良いですね。しかし、あの場面での交代は驚きましたね。1人で持ち込んで倒されて、てっきりマルティノスが蹴るんだろうなと思ってました。でも、その後ベンチで白い歯を見せて笑っていたみたいなので大丈夫でしょうね。2本目の関根が獲得した場面は入ったばかりの柏木がスルーパス、サイドにボールが流れたのを見た関根が中に入って行って倒されました。私的にはサイドの選手が中に入って行く、好きなパターンで得たPKでした。これは関根を入れた効果が出ましたね。
まぁ、とにかくベスト16進出、よかったよかった。

ケーズデンキスタジアム、私も初参戦でした。車で水戸駅の近くまで行き、シャトルバスを利用しましたが、そうか~…赤塚からバスに乗ればよかったのか…
と言うよりも車でスタジアム近くまで行ってしまえばよかったと後悔しました。アクセスがわからないスタジアムに行くのって、それが楽しみでもあり、不安でもありますよね。

さて週末はノエスタですね。台風一過で暑くなるとか言ってますが、メンバー的には主力を温存したので大丈夫かなと。私は往復「こだま号」の旅、まぁ今の新幹線はコンセントもあるし、大丈夫かな…と。

そう言えば、武富が湘南からレンタルバックされましたね。ナバウトの代わりという感じでしょうか。カウンター狙いでは良い戦力になりそうですね。期待しましょう。
勝った勢いでリーグ戦もアウェーですが久しぶりにスッキリ勝ち点3を奪いたいですね。頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2019/08/15(Thu)11:01:49 編集
無題
こんにちは。まずは16強おめでとうございます! 久しぶりの勝ちなので、勝ってくれればPKでも何でもいいです(へこむな、マルちゃん。またチャンスはあるさ)。しかもターンオーバーでごっそり入れ替えでの勝利だし(これを待っていた)。ミシャ時代は何のために獲得したかわからない状態のメンバー固定だったから、そこへいくと、思い切った入れ替えでしかも勝利、というのはいいですね。理想は2チーム分でどちらが主力ということでなく、両方とも強くて常に勝つ!だと嬉しいです。やっぱり前への推進力のある関根のような選手がいるといいですね。
ところで、ちびまる子の声優が歌うケーズデンキのCM「♩新製品が安いケーズデンキ」なんですが、自分はあのキャッチコピーをずっと「史蹟が安いケーズデンキ」と聞こえていて、なんで「史蹟」なんだろう、と思ってました(汗)。
台風が近づいているようですが、週末の続くアウェー戦も勝利を飾ってほしいですね。自分の場合、仕事の関係で行けるときと行けないときがあるため、チケットはその都度の単発買いなのですが、幸か不幸かレッズが優勝争いに絡んでいないので、今のところチケット入手に問題はないですが、自分も含め、レッズ戦は東京あたりから行く人もけっこういるので、上位争いとかトーナメントで勝ち上がるにつれ、入手に苦戦を強いられることがあります(勝ちそうなときは早めに入手しなくては…)。今後は、台風一過で少し涼しくなって観戦しやすくなるといいですね。
涙目のサポーター 2019/08/15(Thu)13:37:46 編集
無題
今晩は 昨日はサポートお疲れさまでした。
内容と結果、都合の良い方に噛み合わないと言うか、仰るように天皇杯3回戦の内容?(笑)
まぁ弱ければ負けてるだろうしなんだかんだ言われながらも勝ち上がってるしで、これからが本番と考えれば結果良しですね。
武富の復帰も決まりました。此方の前回の記事にも武藤の消耗書いてましたがこれでチョットは楽しみです
現場工事もようやく終わりこれから帰省なので神戸行けません。サポート頑張って下さい
欅通りのサポ 2019/08/15(Thu)21:05:31 編集
無題
お疲れ様でしたー。初めてのスタジアムはどんな地域でもドキドキするもんですよね。水戸もここ2シーズンは調子が良くどんな対戦になるか楽しみでした。正直最初のpkは何か微妙くさかったですけど全部pkはちょっとモヤッとなりますね。まあ天皇杯各地で当たり前のようにジャイキリ起きてますし。3回戦まできてるのにアマチュアすごいですw
ひろまろ 2019/08/15(Thu)21:40:16 編集
無題
昨日は水戸までお疲れ様でした。
PK祭り&西川サマサマな試合でしたね。
あれだけスタメンいじれば、こうなることはわかってましたが(笑)
内容はアレでしたが、カップ戦においては結果がすべてなので、結果オーライなんでしょう。
主力温存できたわけですし、神戸戦では勝ち点3が欲しいですね。
みんみん URL 2019/08/15(Thu)23:04:41 編集
無題
アウェイ神戸戦は、去年マウさんが決勝点を決めたので、また期待しちゃいます。
マウファン 2019/08/16(Fri)10:11:34 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
水曜日は水戸までお疲れ様でした。シャトルバスは赤塚駅からのは本数が少ない点がネックですが、距離と運賃を考えたら赤塚駅からの方が良いですね。ちなみに車でスタジアム直は、帰りの大渋滞を考えると微妙ですね。自分らの車は偶然係員が遠回りコースの裏道みたいのに誘導してくれたので早目に高速に乗れましたが、通常は渋滞を抜けるのに1時間はかかるそうです(汗)
さて試合ですが、先ずはスタメンが西川を除いて札幌戦から総入れ換えでしたね。森脇のリベロは悪くはなかったのですが、やはり不慣れなポジションという印象は拭えず、周囲とのチグハグさは否めなかったですね。ただ以降のオプションとしての可能性を考えると、新境地の経験をさせたのは良かったと思います。
試合内容はハッキリ言って悪く、完全に水戸の勢いに圧されていましたね。そこにきてPK判定の積み重ねで何とか逆転したという流れでしたが、改めてPK判定の映像を確認してみると、まあ3パターン何れも微妙ですね。流す主審も居れば取る主審も居るレベルで、厳密にはビデオ判定があるならば、それが望ましいレベルだったと思います。ただレッズとしてはマルティノスにしても関根にしても、仕掛けたからこそのPK獲得なので、大切なのはその姿勢だと思います。関根のはちょっと貰いに行った感もありますが(苦笑)。それと怒り爆発していたマルティノスのその後、笑っていたのであれば安堵ですかね。
そんな中で武富のレンタルバックは驚きました。いつものパターンならば片道切符かと思っていただけに、これはちょっと気合いが入る事態ですね。まあ湘南の曺貴裁監督のパワハラ疑惑問題が端を発しているのは間違いないので、それはそれでスッキリしない部分があるのですが、しかしレンタルバックされた以上は、武富は再びレッズの戦力になった訳ですから、そこは割り切って行きたいですね。その武富はシュート数から換算しての決定率がリーグ屈指の選手ですから、今の得点力と決定力が乏しいレッズの大きなテコ入れとして期待したいです。
神戸戦は個人的には行く方向で動いていたのですが、うちの会社のお盆連休明けの仕事初めの昨日、ちょっと仕事の関係で緊急トラブルがあり、それを17日に処理しなければならなくなった為、今回は行けそうになくなってしまいました。本当は神戸戦の為に青春18切符を余らせていたんですけど、その予定が完全に狂ってしまいました(泣)
台風は17日には北方に抜けている予定なので、関西方面は影響なくなると思います。メンバー的には西川以外で今回出なかった選手でのスタメンチョイスになるでしょうね。個人的には最近調子を落としている武藤や長澤が、1週間でどこまで体力的にも精神的にも回復しているのかが気になります。この2シャドーが最前線の興梠を支える一番の鍵になりますから、何とか神戸戦で復調してもらいたいですね。勝ち点3のお土産、期待しています!

涙目のサポーターさん
おはようございます。
ケーズデンキに行くと、エンドレスで流れる店内の宣伝放送で、以前はドリフターズ、今は「たらこ」始めちびまる子ちゃんの声優の声がサブリミナルのように脳内に回りますね(笑)
新製品が安いケーズデンキスタジアムで、J2で昇格争いに絡んでいる好調の水戸相手に、相手のホームスタジアムで難しい試合になりましたが、1発勝負のトーナメント戦は内容より勝ち進む為の結果が最優先になりますから、苦戦しようとPKだけだろうと、先ずは勝ってラウンド16に進出できたのが良かったと思います。
札幌戦から西川以外のスタメンを大胆に入れ換えて勝てたのも大きいですね。ご指摘のように相手がどのカテゴリーであろうと主力メンバーに固執する監督も居ますが、本当は保有する戦力を出来るだけ多く使いつつ勝つのが理想ですから、それを目指している節がある組長には、是非その姿勢で多くの選手を使い分けて結果に繋げてもらいたいですね。
レッズのホームゲームチケットは、相手によってはバカ売れしているものの、それでも以前に比べて売れ行きが悪くなっていますが、やはり理想は最低でも4万人の数字はキープしたいところですね。その為にもレッズブランドに加えてホームゲームでの勝利と、あとやはり頭何個か抜きん出たスター選手の補強は、エンタメ性を考えると必要ですね。日本人の名前が知れた選手をいくら補強しても、そこはあくまで国内レベルに留まるので、結果が出ないとすぐ話題から外されてしまいますが、居るだけで話題になる選手、やはり1人は欲しいのが本音ですね。
うえ URL 2019/08/16(Fri)10:35:11 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
天皇杯の最初の方って、カテゴリーが下のチームはJ1と戦えるテンションの高さがあり、J1チームはメンバーを落としながらも勝って当然のプレッシャーがありで、このギャップが普段とは違う内容を呼びますね。
おっしゃる通り天皇杯の本当の戦いはここからですから、とりあえずここまで勝ち上がって来ている事を良しとしたいです。
そんな中で武富がレンタルバックされましたが、攻撃的な位置のテコ入れになる存在でしょうから、組長体制のもと確実な戦力として期待したいですね。
ちなみに神戸は仕事の関係で留守番になってしまいました(汗)。Uターンラッシュ中で混雑中なので、気を付けて帰省されてください。

ひろまろさん
おはようございます。
初めて行くスタジアムは、やはりワクワクしますね。普段は行かないような土地で普段とは違うチームと戦えるのは楽しいですし、たまに起きるジャイキリも含めて、これがJリーグでは味わえない天皇杯独特の醍醐味ですね。
そんな中で今回は3ゴールともPKだったのは驚きましたが、これも普段はなかなか御目にかかれない展開でしたので、たまにはこんな試合を経験するのも良いかなと思います。もちろんこれも勝ったから言える事ですが(笑)
うえ URL 2019/08/16(Fri)10:35:38 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
おはようございます。
水曜日は水戸までお疲れ様でした。西川以外は札幌戦からスタメン総入れ換えだったので、連携面はやはりチグハグでしたが、1発勝負のトーナメント戦は結果優先ですから、ギリギリJ1の面目を保ちつつ勝利できたのが何より良かったです。全部PKで試合が動く珍しさも体験できましたし(笑)
今回主力を温存した分、リーグ戦もそろそろ勝って勝ち点3を上積みしないと不味いですね。

マウファンさん
おはようございます。
しかも同じ組長指揮の試合でしたね。札幌戦のアシストに続き、次はゴールを期待したいですね。
うえ URL 2019/08/16(Fri)10:36:00 編集
無題
明日も勝ちますよ。神戸遠征。かなり楽しみです。
与野 2019/08/16(Fri)14:09:55 編集
無題
こんばんわお疲れさまでした。

「どんだけヒヤッとさせるんだ」とおしゃる通り多くを語れない試合でした。

それにしても復帰の武富は骨折らしいですね。随分とフロントは余裕かましてますね。(笑)
りょりょ 2019/08/16(Fri)16:11:59 編集
コメントありがとうございます
与野さん
こんばんはです。
自分は仕事で今回は神戸に行けないのですが、久々の勝利と勝ち点3をよろしくお願いします!

りょりょさん
こんばんはです。
カテゴリーが違うチームと戦うにはよくありがちな内容ではありましたが、それにしても最後の最後まで心臓に悪い試合でしたね(汗)
武富のレンタルバックにはビックリしましたが、強化部もたまには仕事するものだと感心した矢先、蓋を開けてみたら骨折していたという・・・この辺、やはりうちのフロントのちょっとどこか抜けている部分と言いますか、復帰させる前にわからなかったんですかねぇ?
うえ URL 2019/08/16(Fri)17:14:11 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第29節 浦和0-1大分 得点/90+3分・後藤(大) ・・・次の試合/AFCチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦 広州―浦和(広州天河体育中心=10月23日21:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[10/19 東浦和レッズ]
[10/19 うえ]
[10/19 うえ]
[10/19 みんみん]
[10/19 与野]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]