忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1250]  [1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240
日本とセネガルの試合の前にイングランドとパナマの試合でゴールラッシュを見てしまったから、それだけでお腹が一杯になってしまった感。
パナマは初戦に続いて北中米カリブ予選と本大会とのレベルの違いを痛感させられる内容と結果になってしまったが、そんな中でも僅か1点ながらワールドカップ初ゴールを奪った事で、パナマにとっては価値ある歴史的な試合にはなったと思う。ただひとつの苦言として、パナマはファールやイエローの多さをどうにかしないといけない。これは相手の動きに付いて行けていないのか、はたまた単に守備が荒いだけなのか、何れにしてもファールの多さはチームの勝敗に大きく影響するものだから、これを修正して行かないと本当の強さは得られないだろう。


さて日本だけど、やはりアフリカン相手には序盤から力で圧される場面が目立ち、押し込まれながらも何とか守備の集中を保って跳ね返していた。ただ細かなミスが命取りになるのが本大会の怖さで、原口の背後を無警戒だったバックヘッドによるクリアがドフリーの敵に渡り、更に川島もクリアミスして敵にボールを当ててゴールインとか、二重のミスが重なった。
日本は攻撃でもセネガルの195センチを超す長身センターバックに手を焼いた。まともに放り込んでも跳ね返されるだけだと思っていたら、ロングボールの流れから長友と乾が足元勝負からゴールまで持って行った。高さで叶わない代わりに、日本は足元の技術でセネガル守備陣を振り切った上での見事なゴールだった。
後半も得点を分け合った形になったが、日本にとってはドローでも1次リーグ突破に向けては大きな可能性を残せる訳で、試合の流れを考えたら、勝利に近いドローだったと思う。

ここで不気味なのは、今回もコロンビアに大敗してしまい、まさか勝ち点0のまま2試合を終えるとは予想外だったポーランドなのだが、本来であればコロンビアと並んで1次リーグ突破有力候補だっただけに、それが勝ち点もロクに得られないままでは、彼らもまさか手ぶらでロシアを後にする訳にはいかないであろう。最後はせめて1勝だけでも得ようと、意地になって襲い掛かって来る可能性がある。また各国エース級が次々ゴールという結果を出している中で、レバンドフスキだけが未だノーゴールというのも不気味だ。
そして、そういう相手に浪花節を発揮してしまうのも日本人の気質なので、日本としては最後まで気の抜けない試合になる。
それにしても、槙野と遠藤は何時使ってくれるのやら。ここまでメンバーを固定されてしまうと、リードしてからの守備固めみたいな形にならないと、なかなか出番が無いかもね・・・。


試合結果/1次リーグ24日
グループG イングランド6-1パナマ
グループH 日本2-2セネガル
グループH ポーランド0-3コロンビア 

次の試合/1次リーグ25日
グループA ◆ウルグアイ-ロシア ~サマーラ・アリーナ/サマーラ23:00 
グループA ◆サウジアラビア-エジプト ~ヴォルゴグラード・アリーナ/ヴォルゴグラード23:00
グループB ◆イラン-ポルトガル ~モルドヴィア・アリーナ/サランスク27:00
グループB ◆スペイン-モロッコ ~カリーニングラード・スタジアム/カリーニングラード27:00




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
セネガル相手に貴重な勝ち点1を獲得しましたね。
先取点を奪われたシーンは絶句させられましたが、そこから追いつく事が出来て、一戦ごとに力をつけているように感じました。
次のポーランドは確かに不気味ですね。
ランキング上位のチームが、このまま勝ち点0で終わるとは思えないし。
槙野と遠藤も未出場のまま帰国なんて事にならないように、どこかで出番が来ることを祈るばかりです。
FREE TIME URL 2018/06/25(Mon)20:40:46 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
強敵と思われていたセネガル相手に、勝てなかったとはいえ、2度も追い付いての勝ち点1なので、先に繋がる試合になったと思います。ただ先制点の奪われ方は二重のミス絡みという事で、大きな課題になりましたね。
問題は次の相手がポーランドという事なんですよね。いくら勝ち点0とはいえ、ガチで対戦すれば苦戦必至の強敵ですから、相当マネジメントして臨まないとやられてしまうと思います。リードして槙野や遠藤の出番があれば良いのですが・・・。
うえ URL 2018/06/25(Mon)21:09:45 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第32節 札幌1-2浦和 得点/6分・武藤(浦)、25分・進藤(札)、35分・武藤(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第33節 湘南―浦和(Shonan BMWスタジアム平塚=11月24日14:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/18 KiffBaict]
[11/18 KiffBaict]
[11/18 CharlesMK]
[11/18 KiffBaict]
[11/18 KiffBaict]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]