忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239]  [1238]  [1237
今回もナバウトがスタメン!開始4分で良い楔のプレーから始まったが、とにかくオーストラリアは、攻撃が遅くて、フランス戦に続いて奪ったボールをすぐ後ろに戻してしまう場面が目立った。それもフランス相手だったら仕方がなかったが、フランスよりは明らかに力が落ちるデンマーク相手だったら、もっと速く前線にボールを供給するチャレンジをしてほしかったな。かと言ってサイドからの侵入までは出来ていたのだが、如何せんラストのクロス精度が余りに悪過ぎて、これレッズを見ているかのような跳ね返っされぷりであった。中にナバウトしか居ないのも厳しいよ。
ただオーストラリアは今回もフランス戦に続いてVAR判定からPK得点はしたが、グループリーグでの戦略的に見た場合の戦い方は、デンマーク相手には、やはりどうなのだろう。
そんな中でフランス戦に続いてボールがなかなか来ない最前線でナバウトが孤軍奮闘していた訳だが、そのナバウトが川崎戦に続き再び左肩を痛めて退いてしまった・・・。そもそも川崎戦での脱臼を乗り越えてワールドカップ代表に登り詰めたのに、そのワールドカップで再び怪我をしてしまうとは、とにかく凄くショッキングなのだが・・・脱臼は癖になるとはいうが・・・また肩を入れれば復活!なんて事になってくれていたら良いのだが、肩脱臼は筋肉を付けようが何をしようが、基本的に手術をしない限りは外れやすくなったママだから・・・。嗚呼ナバウト、何か自分、泣きそう・・・。


フランスは順当と言えば順当だったが、オーストラリア戦では試合序盤から攻め立てていたのが、今回のペルー相手には慎重な試合運びであった。積極的に攻めて来なかったオーストラリアと違い、ペルーは縦に速く来るから、その対応故に、自分たちの攻めがやや慎重になったか。
それでも力の差では上回るフランスが前半の内にエムバペの本大会初ゴールで先制したが、そこからは同点に追い付きたいペルーと、守りたいフランスの戦い。当然の構図になった訳だが、押し込むペルーに対して固いフランスの守備が上回った。オーストラリア戦でハンドしてPKを与えてしまっていたユムティティは、その汚名返上とばかりにペルーの攻撃陣をバイタルに侵入させず、無失点に貢献した。


アルゼンチンは、もはやお話にならない事態に陥ってしまった。キーパーの大チョンボは処刑レベルの大チョンボだったとはいえ、クロアチアはクロアチアでタレント揃いな上に組織的だから強力ではあるのだが、その前にアルゼンチンの焦り出すとメッシ頼みになる性質から脱却できない戦い方、それなのにワールドカップになると必ず空回りするメッシ、この繰り返しをやっているだけで、既にあらゆるチームに見透かされているのを知ってか知らずか、自分たちしか見ていないサッカーをしているように思える。いっそのことメッシを外してみたらどうだろう。変な足枷が無くなって、逆にスマートなサッカーが出来るようになるかも?


試合結果/1次リーグ21日
グループC デンマーク1-1オーストラリア
グループC フランス1-0ペルー
グループD アルゼンチン0ー3クロアチア

次の試合/1次リーグ22日
グループE ◆ブラジル-コスタリカ ~サンクトペテルブルク・スタジアム/サンクトペテルブルク21:00
グループD ◆ナイジェリア-アイスランド ~ヴォルゴグラード・アリーナ/ヴォルゴグラード24:00
グループE ◆セルビアースイス ~カリーニングラード・スタジアム/カリーニングラード27:00




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
イルマトフさん
お疲れさまです。
ブラジル×コスタリカを見ながらコメント失礼しますm(__)m

アルゼンチン×クロアチアの主審は、2007年と去年のACL決勝を担当した、あのイルマトフさんだったようですねー。
浦和と大きな縁のある主審が、W杯の注目試合を担当しているのは、嬉しいですね。
GT 2018/06/22(Fri)21:58:37 編集
無題
こんばんは。
オーストラリアの試合を見ていましたが、ナバウトまた肩をやってしまいましたね。
リーグ戦再開までに間に合うか心配です。
それに追い打ちをかけるかのように、日本に残っているレッズでは直輝が全治4ヶ月の骨折と。
W杯が終わった後に試練が待っていますね。

それにしてもアルゼンチン…。
南米予選をギリギリで勝ち上がっただけに、今の体たらくは実力通りなのかもしれませんね(汗)
FREE TIME URL 2018/06/22(Fri)23:07:25 編集
コメントありがとうございます
GTさん
おはようございます。
アルゼンチンとクロアチアの試合、そうだったらしいですねぇ。イルマトフ氏がワールドカップで笛を吹くのは南アフリカ大会、ブラジル大会に続いて3大会目になるらしいですが、この経歴からしても素晴らしく、このような世界的な審判にレッズと縁があるのは嬉しいですよね。

FREE TIMEさん
おはようございます。
ナバウトの件は、せっかくの夢の舞台だったのに、残念な事になってしまいましたね。幸いにして大事には至らなかったような報道もあるので少しホッはしているのですが、ただJリーグ再開に間に合うかどうか、やはり心配ですね。
それと直輝ですが、うーん、どうしてレッズに居ると、こうも長期離脱レベルの大怪我を繰り返すんですかねぇ。本当にショッキングです。
それにしてもアルゼンチンは不味いですね。おっしゃる通り予選から良くなかった部分そのままなのでしょうね・・・。
うえ URL 2018/06/23(Sat)10:56:26 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第17節 セ大阪1―1浦和 得点/8分・(セ大)、78分・興梠(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第18節 広島―浦和 (エディオンスタジアム広島=7月28日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
5 6
9 10 13 14
17 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/22 アニメ統計学者]
[07/22 東京在住のサポ]
[07/21 うえ]
[07/20 サッカー素人]
[07/19 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]