忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1150]  [1149]  [1147]  [1146]  [1145]  [1144]  [1143]  [1142]  [1141]  [1140]  [1139
2017年 J1リーグ第2節
浦和レッズ3-1セレッソ大阪
~埼玉スタジアム2002

17.3.4ホーム、セレッソ戦勝利 セレッソには失礼を承知で言うけど、やっているサッカーのレベルがまるで違ったな。まあセレッソはJ1に復帰したばかりだし、監督も交代して今季はまっさらな状態からスタートした訳だから、そりゃあ6シーズン目で既に成熟しているサッカーでJ1優勝争いレベルの選手をズラリと並べたサッカーと比べるのは酷な話ではあるけれど。これに清武が居たらどうだったかという話もあるが、外国人も柿谷も山口蛍も居てあの状態ならば、清武どうこうではないと思う。

というかセレッソ、本当に攻めて来ないでやんの。いくら尹監督が守備的なチームを作ろうとしていても、それでもセレッソの性質として、どうせ裏をかいて攻めて来るのでは?と思っていたんだけど、それが本当に守備的なチームになっていたな。
ただ悲しいかな、その守備的サッカーにシフトして日が浅く慣れていないのだから、プレスは中途半端でユルンユルンだったし、逆にレッズがプレッシャーをかければ簡単にボールを手放してはミスってくれる。後半セレッソのキックオフとともに、ラファエルシルバがセンターサークルで敵からボールをかっ拐ったシーンなんて極めつけだった訳で、あれは敵ながら「ほらボ~っとしているんじゃない!」と心の中で叱ってしまったよ。

あれ?こう考えると、やっているサッカーのレベル以前に、完全にセレッソの問題になってしまうな。そうじゃなくて勝ったレッズのサッカーと選手を誉めないといけないんだった。
まあACLとJ1は別物とはいえ、攻撃力と勢いは維持しているようだ。今回も前半から複数得点に成功した訳だし、前から行く守備の姿勢とショートカウンターを絡めて速い攻撃が出来ている内は、爆発的な攻撃力は維持されているという事か。
ただ攻撃成功の影には常に守備の頑張りあり。それを献身的プレーで支えていた青木の存在を忘れてはいけない。後ろが頑張っていれば、前線の3人は安心して前を向いて攻められるという事だろう。あと前線の守備で言うと武藤の惜しみ無きハイプレスが相当効いていて、武藤はこの動きがあり、更に仲間のゴールに絡んでは、自ら寿司ゴールを叩き出す。しかもフル出場可能なスタミナがある。今季も浦和の9番に恥じない好調な滑り出しだ。ほら、今日観に来たハナホジホジッチよ、何が言いたいか、わかっているよな?

それにしても先発の前線3人が全員ゴールというのは最高の結果さ。興梠らしいゴールに、ラファエルシルバは怪我さえしなければ得点王を狙えるペース。

ただラファエルシルバと興梠を下げた後が課題となった。敵DFを相当引き連れていたラファエルシルバと、どんな状態からもボールをキープ出来ていた興梠。この2人を下げた途端セレッソに攻め込まれ出した。そしてセレッソに押し込まれる形は結局試合終了まで続いた。
原因は至極単純で、レッズは前線でのスピードとキープ力が消滅した事で、セレッソは守備の負担が大幅に減った。レッズはこれでセレッソの攻勢を受けたのだ。これ裏を返せば、代わりに投入した李とズラタンは、今回セレッソに全く脅威になっていなかったという事だから、ここは李とズラタンの問題であると同時に、選手の使い方を見極めなければいけないミシャの交代策の明らかなミスだった。関根が疲れて前に行けなくなっていたのに、その関根を残したのにも疑問が残った。

まあ課題はこれ位かな。ホーム連戦でJ1も白星で五分に戻した事でホッとした。穴のある守備も今回はセットプレーによる最低限の1失点に留まった。まあ相変わらずいつ失点しても不思議ではなかったシーンも何度かあったのは相変わらずだし、今回は3点も先行したから良かったが、常に2失点以上の危険があるレッズの穴守備では、それこそ3点取っても安心が出来ないという恐さがある。今回は運もあったしセレッソの問題もあった。
ただセットプレーとはいえ、だからこそ最も警戒するべき長身で未知の外国人選手に決められたのは、やはりマネジメント不足と守備意識が低い事が影響していると思う。だからミシャレッズって初物に弱いのだ。横浜戦のバブンスキーやウーゴ然り、そして今回のヨニッチ然り。予めキチンとマネジメントしないと、それこそ未知の外国人選手なんて、性質もわからないから対応できないのさ。

次節はワイン こうして何か粗探しというか文句をつけないと気が済まない、という訳ではないが、でも最後に超文句つけちゃう。

何故にアルコールフェアを平日の試合にやるかなぁ。普段は電車で来ている人も、金曜なんて会社帰りに車じゃなきゃ間に合わない人とか結構居るはずさ。それわかってて、これやるかなぁ。
え?どうしてそんな事でネチネチ言うかって?それは・・・自分も車だからだ!!

まあワインなんて味わからないからこうなる確率が高く、どうせ電車だったとしても買ったかどうかは怪しいところだが(じゃあ文句つけるなよ)







――――――
J1リーグ第2節 浦和3-1セ大阪
得点/22分・武藤(浦)、37分・興梠(浦)、52分・ラファエル シルバ(浦)、59分・マテイ ヨニッチ(セ大)
主審=飯田淳平
観衆:43,826人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
応援おつかれさまでした。

前半はいいペースでしたねえ。武藤のゴールも良かったですが、後半の交代後からは不完全燃焼なサッカーとなってしまったようで・・・・、フリーで決められたのはもったいなかったかな?と思います。
ホーム開幕試合を勝てたんでひとまずは酔いしれたいです。

今年でレッズ創設25周年ということで、用事からスタジアムに向かったため埼玉高速を使いましたが、浦和レッズ応援きっぷというものがあり、それで浦和美園駅へ向かったのですが、使っている人は数名のようで・・・・。
きらきらレッズ 2017/03/04(Sat)21:08:55 編集
お疲れ様でした
こんばんは。
お疲れ様でした。

今日の武藤は光ってましたね!
前線の3人がそれぞれ決めたのも良かったですし。
あの失点は余計でしたが、それ以外は上々だったと思います^^

ぜひともこの状態をキープしたいですね!


みんみん URL 2017/03/04(Sat)22:09:08 編集
無題
今晩は サポートお疲れ様でした
あれだけ精度の高いパスを繋がれ攻守の切り替えも早かったらJ2.4位のチームにはついて来れないでしょう。レッズも相手の中途半端なプレスに助けられたと言え確かにレベルの違い見せつけましたね この後上位のチームと対戦してどうなるのかは別にして、ここ4試合で14得点6失点。まぁ見てる分にはおもしろいですけども・・・ 
取り合えず試合完勝だったし購入予定だったハンドブックも貰えたしと何か今日は得した気分です。甲府戦もワイン楽しみにサポート頑張りましょう!
欅通りのサポ 2017/03/05(Sun)01:15:28 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
やはり昨年J2で4位のチーム相手だと力の差は明らかでしたね。
後半は連戦の影響が出ていたのか前半のような動きがなかったけど、これで過密日程からはひとまず解放です。
前線の3人が得点を決めてくれましたが、中でも武藤は圧巻でしたね。
今年も寿司をもたらしてくれるでしょうw
FREE TIME URL 2017/03/05(Sun)07:02:16 編集
快勝!
こんにちは。

いや~、ちょっとセレッソには期待はずれでしたかね…2年間対決しなかった相手、昇格の勢いでガンガン来るのかと思ったら、ちっともボールを取りに来ないし、あれだけタレントが揃っているわりには明確的な狙いもわからなかったですね。柿谷や山口、それに関口などを警戒していましたが、全く目立たなかったですね。
とにかくレッズは球際で負けず、ボールを奪われてもすぐに奪い返す切り替えが非常に速かった事が主導権を握れた結果だったと思います。得点はどれも見事でした。武藤の速い切り返し、こぼれ球に反応した興梠、ラファエルシルバの真骨頂とも言えるスピードに乗った抜け出し、まさに狙い通りだったと思います。
失点が無ければ完璧な試合だったと思うんですが、カウンター対策は出来ていますが、セットプレー絡みの失点が若干目立ちますね。昨年はあまり感じなかったんですが、課題の一つになりそうですね。
まぁ、結果的には年間勝ち点1位と昇格チームの差を見せつけて貫禄勝ちと言ってもいいでしょう。

予想外に引いて来たセレッソ、それに続くように金曜日は更なるドン引きが予想される甲府戦ですね。おそらくボール回しには手を出さずに2シャドー1トップがそれぞれ張り付かれて、なかなか前線にクサビが入らない状況になる感じがします。積極的にミドルを撃つとか、工夫が必要ですね。まずはシュートを枠に飛ばす事ですね。

ようやく暖かくなりましたね~。日陰になると空気が冷たくかんじますが、金曜日はまたベンチコートかな…
ワイン祭り、昨年だったか一昨年だったか、試合前にあれもこれもと飲み過ぎて撃沈した記憶があるので、気を付けて飲もうと思ってます(笑)。チーズ系のつまみは必需ですね!

とにかく連敗は免れました!また金曜日、頑張りましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2017/03/05(Sun)10:55:24 編集
無題
こんにちは。お疲れ様でした。

やはり、ノンプレスのチームには最強ですね。こういう試合を取りこぼさず勝っていくことが大事ですね。

ラファ。本当にいい選手を獲得しましたね。後半にラファをベンチに下げたあとの浦和のゲーム運びは、別チームになってしまいましたね。(;_;)
勝てば官軍ですから。良かった良かった。

次節も頑張りましょう。




りょりょ 2017/03/05(Sun)11:58:59 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん。

C大阪はもっとガツガツくるかと思いましたが、ユンジョンファン新監督はチームを再構築しているところですし、ミシャサッカーを継続して戦っている浦和とは戦術面・連携の部分で大きな差がありましたね。

そして前半は武藤・興梠で2点をリード、後半もラファが決めて3点として試合を決定づけましたが試合展開としては接戦にならないように展開できたのは好材料でした。

ただこういう試合だからこそ課題をあげるとしますと、1つはうえさんが言われるように興梠とラファが抜けた後に前線でキープできる選手がいなくなると、一気に攻め込まれてしまう点と、CKからの失点が続いているところですかね。
特にCKは横浜FM戦同様、ニアで合わせられて決められるという部分ですし、1枚ニアに強力なストーンを置くのも一つの手だと思いました。
(興梠・李・ラファあたりのFWでヘディングが強い選手にここの部分を任せても良いのではないかとおもいます)

さてリーグ戦もこれで勢いに乗れそうですし、次は甲府戦ですが、2節で鹿島と接戦を演じているチームで侮れませんし、守備を固めてくると思いますので、連携を見せて勝利してほしいです。
Mr.T URL 2017/03/05(Sun)15:20:43 編集
成熟度の差
お疲れさまでした。

レッズの大観衆の中での勝率の低さに心配していましたが、見事勝利して良かったです。
思った以上にセレッソとの力の差はありましたね。

セットプレーからの安い失点を繰り返した事と、状況を見極めた選手交代ではない事以外は、とても素晴らしかったです。

もう少し、いろいろな選手を使ってほしいですね。
とは言いつつ結果が出ているので、この調子でがんばってほしいです。
ハートランド 2017/03/05(Sun)19:31:47 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。あのレッズ応援切符はたま~に発売されるのですが、価格が210円と無意味なんですよね。せめて通常運賃より30円くらい安ければ買う人も増えるんでしょうけど。自分も初めて発売された時に買ったのみですね。価格が変わらないのならパスモの方が遥かに便利です。
試合は3点先行するまでは完全にレッズのゲームでしたが、選手交代や失点を契機に段々と怪しくなりましたね。一度ペースが敵に移ると押し返せなくなる悪い部分も露呈してしまいました。やはりミシャサッカーは攻撃できなくなるとアウトですね。

みんみんさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。先発の1トップ2シャドーが全てゴールを奪ったばかりか、動きも内容も良かったという、攻撃は超理想的な試合になりましたね。特に武藤は素晴らしかったです。
これで軽い失点がなければと毎回思うのですが、まあ勝ったから良しとしましょうか(笑)
次もホームで、連勝と行きたいですね。
うえ URL 2017/03/07(Tue)12:50:30 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。さすがにチームの完成度がまるで違う部分が、ストレートに内容と結果に表れた試合でしたね。ただおっしゃる通り、上位チームや地力がある相手に勝てる試合が出来るかどうかなんですよね。得点力も凄いですが失点も止まらない今、バケツの底に穴が開いたまま、注水が何処まで間に合わせられるかですね。
ちなみにハンドブックは毎年自腹購入していたのですが、今年からシーチケ特典になったのが嬉しいです。正直毎年割高に感じていたんです。今年は千円浮きました(笑)
甲府戦は恐らく車なので、人が飲んでるワインを見ながら、帰宅後の美酒を想像して応援します(笑)

FREE TIMEさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。武藤は今年もやってくれそうですね。また県内の寿司が売れそうです。
相手のセレッソはJ2の4位からギリギリJ1復帰して、更に新たなチーム作りから指導して間もないチームですから力の差は雲泥でしたね。ただレッズも後半の試合の進め方で大きな課題を露呈しましたから、過密日程から解放された今週の内に、守備面は無理としても、肝の攻撃面だけでも少し修正してもらいたいと思います。
うえ URL 2017/03/07(Tue)12:51:27 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。とりあえずJ1もこれで初勝利ですね。セレッソ、J2陥落前の攻撃色が完全に消えて、全く違うチームになっていましたね。まだ尹監督が就任して間もないのと、攻撃的チームから守備的チームにシフトチェンジしたばかりで、それに明らかに選手が慣れていないのが明白だったので、まあそれで仕方がない面はあると思いますが、それでも山口蛍に柿谷の2枚看板は健在ですし、外国人だって全面に押し出したチームですから、もう少し手強いと思っていました。ちょっと拍子抜けでしたね。
レッズ自体はいつものサッカーですからチーム完成度と力の差を見せつける形になりましたが、だからこそ相手に少しでも隙があると、レッズは個々の選手の能力が高い為にそれが更に輝りますね。そこに成熟したサッカーをぶつければ、こういう内容になるって事ですね。おっしゃる通り得点は何れも本当に見事なものだったと思います。組織的連動と速さと個の力が融合した素晴らしいゴールが観られました。
対照的に気になるのはやはり失点ですね。セットプレーから軽くやられてしまう形はマリノス戦に続いて早くも2度目。しかも同じ新外国人相手です。全く警戒していない訳ではないと思いたいんですが、それにしてもアッサリやられ過ぎなんですよねぇ。淡白すぎる守備はやはり危険です。
さて甲府戦、今度の相手はそれこそミスタードン引き的なチームなので、セレッソと違って年期の入った守備だけは堅そうで苦労しそうですね。おっしゃる通り引いた相手にはミドルシュートが有効ですよね。それと今季はラファエルシルバという強烈な弾丸兵器がありますから、これを有効活用してもらって甲府のドン引き守備に穴を開けてもらいたいです。ラファエルシルバが強引な突破から良い位置でファールもらって、阿部の右足フリーキックがズバッと炸裂なんて理想ですね。
ただ試合前のワイン飲みすぎにはご注意ください(笑)。チーズとワインも合いますが、いつものケバブに赤ワインはどうでしょう?

りょりょさん
こんにちはです。
プレスが少ない、しかも戸惑いある中途半端だった相手だからこ試合を優勢に進められた事実はありますが、おっしゃる通り、こういう試合だからこそ確実に勝たなければいけない試合でしたね。リーグ優勝の最低条件はまさに出来る限り「取りこぼしをしない事」ですから、その第一段階が今回だったというシーズンになってほしいですね。
ラファエルシルバは本当に良い選手を獲ったと思います。新潟にも感謝です。まあ本当はこういう選手を自力で見付ける力が欲しいですけど。
常に敵を引き付けるラファエルシルバを下げた後の戦い方は、これから大きい課題ですね。
うえ URL 2017/03/07(Tue)12:54:05 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。鳥栖監督時代に選手から猛反発喰らうような超鬼練習でJ1定着の実績を作った尹監督も、古巣セレッソに於いてさすがに就任すぐでは、まあチームとしては無理ないですよね。逆に次に当たる時にどうなっているのかという点で恐ろしいですが・・・。
さて今回レッズ自体は、おっしゃる通り接戦に持ち込まれなかったのは勝利原因の大きなウエイトを占めていると思います。仮に1点差に迫られていたら、そのままズルズル行っていた可能性があります。今のチームってゼロックスやJ1開幕戦を見ても、そういう危険性が常に付きまとう守備崩壊が常なチームになっているので。
セットプレーからの失点が減らないのも、守備の約束事が稀薄で組織として対策をしていないという事に加えて、やはり競り合いに強いDFや高さで押し返せる選手が極めて少ないからですね。やはり「壁」になれる選手は何人か必要です。田村が使えれば少しは改善するんですけどね。
ラファエルシルバや興梠を下げた後の戦い方は課題ですね。李やズラタンは単体では悪いという訳ではないですが、かといって極端な個人技やキープ力がある訳ではないので、使い方や状況判断を間違うと今回のような事態に陥る危険があります。それと組み合わせの問題もありますね。その辺はミシャにしっかりと見極めてもらいたいです。
さて次の甲府、この相手こそ極端に守ってくるチームですから、本当のドン引きをどうやって崩すか、注目ですね。

ハートランドさん
こんにちはです。
土曜日はお疲れ様でした。レッズはホームで5万人を超えると弱くなるので、今回は4万人台前半に留まった事が勝因ですね(笑)、というのは半分冗談ではありますが、とりあえずJ1も初勝利を飾れて本当に良かったです。セレッソと今の時期に当たって幸運だったとも思えました。
やはり軽い失点とマンネリ化した選手交代は相変わらずですが、今季も有力選手を沢山獲得した訳ですから、過剰気味になっている攻撃選手とサイド選手の交代パターンだけでも、そろそろ変わった部分を見たいですね。橋本や石原みたいに宝の持ち腐れにしないようにしてもらいたいです。
うえ URL 2017/03/07(Tue)12:54:54 編集
無題
こんばんは。

セレッソ戦の勝利と2017年Jリーグ公式戦の初勝利おめでとうございます。
試合はハイライトで見ました。
マリノス戦とは、うって変わって動きが良かったです。
ホーム開幕戦ということで、選手達が「開幕モード」になった。と感じられました。
いつものレッズらしい試合が見られそうですね。
高さとパワーのある相手には今年も苦しみそうですね・・・。
サッカー素人 2017/03/09(Thu)23:26:50 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。ACLに続き、J1リーグでもこれで本当のスタートがきれました。安堵の勝利です。まあ確かにホームという事もあったと思いますが、J1開幕戦相手のマリノスと違い、セレッソのチーム状態に助けられた面はあったと思います。
相手によって変わる状況は否めず、根本は例年通りのチームなので、おっしゃる通り「いつものレッズらしい試合」を今季も繰り返しそうですね。
うえ URL 2017/03/09(Thu)23:45:17 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第22節 セ大阪4-2浦和 得点/6分・杉本(セ大)、8 分・杉本(セ大)、18分・ズラタン(浦)、27分・山口(セ大)、35分・丸橋(セ大)、45+1分・ラファエルシルバ(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第19節 札幌-浦和(札幌ドーム=7月29日14:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
10 11 13 14
16 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/28 Jamesnaf]
[07/28 Jamesnaf]
[07/26 サッカー素人]
[07/26 うえ]
[07/25 名無しさん]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]