忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1147]  [1146]  [1145]  [1144]  [1143]  [1142]  [1141]  [1140]  [1139]  [1138]  [1137
2017年 J1リーグ第1節
横浜F・マリノス3-2浦和レッズ
~日産スタジアム

崎陽軒シウマイ弁当 日産は鬼門は鬼門なのだが、加えてこれ喰うと決まって負けるんだよな。だからゼロックスの時は警戒して買わなかったのに(嘘。単に売り切れていただけ)。
という崎陽軒のせいにしないと腹の虫が収まらない敗戦だ。いや崎陽軒のせいにしても腹の虫は収まっていないけど。
ちなみに自分、この弁当はシウマイ目的で買っている訳ではなくて、鮪の照り焼きが美味いから買っているのだ。あの体に悪そうなレベルの塩っぱい味付けがたまらんのだよ。

という平和的な話で終われば良いのだが、ここから先は荒れ模様だ。

17.2.25アウェー横浜戦 やはりこのチームは試合毎に様子が変わる。ゼロックスで崩壊していた守備が、Wシドニー戦では無失点。それに気を良くしたのか何なのか、また意識が薄れたのか、とにかく再びの3失点で崩壊した。それも点の取られ方が更に酷い形に。
そもそも苦手の齋藤学とマッチアップしてるのが、チーム1位2位の鈍足である森脇ってのも毎回問題なのだが、その問題通りに派手に簡単に裏を取られてぶち抜かれて失点に繋がる。そういう実にわかりやすい戦術の穴。というか齋藤学にやられ過ぎ。全く対策していないんだろうから当然なのだろうけど。
セットプレー時にも警戒すべき選手に身体当てず普通に撃たれているし、3失点目なんて森脇にしてもボランチにしても完全に外に引っ張り出されて、シュートコースも綺麗に空けてしまった挙げ句に第三の選手を全くのフリーにさせちゃうんだから。何のために那須を入れて守備固めしたのか。それで逆転されていては世話がないじゃん。ただ守備が酷いチームは守備固めといっても組織的に守れないから、本来ならばドン引きするしか手がないんだけど、このチームは基本的にドン引きはしない、いや出来ないチームだからなぁ。

まあ普段やらない事をやれって訳じゃないけど。そうかと思えば怪我明けの柏木を久々に先発からシャドーで使ったミシャの意図は?まあ個人的に柏木はボランチより2列目で使ってほしい派だから、それはそれで良いと言えば良いんだけど。ただコーナーのキッカーの大半を阿部や宇賀神に任せていたのは本調子ではなかったという事か?
普段やらない事をやるパート2、最後にズラタンを投入しての放り込み。あれだけ堅くなにやらなかった放り込みを、何故か今回はあからさまに行ったミシャの意図は?まあこれも放り込み自体は間違っていないと思うから、それもそれで良いとは思うんだけどね。
ただ悲しいかな、普段やらない事をいきなりやると、身体も頭も慣れていないから、いきなり成功する確率は低い。
普段やらない事をやるなら、次はドン引きカウンター狙いに挑戦してみようよ、ミシャ君。

と、馬鹿な事をヤケクソ気味に書いている場合ではないのだが、悪い部分は悪い部分として、それとは対照的にラファエルシルバの爆発っぷりには身震いさせられた訳で、前半は周囲とちょっと合わずに空回りしていたラファエルシルバだったが、それでもやはりスピードは驚異的で、縦一本で簡単に裏が取れてしまう。
後半に入ると連携が良くなり出して、チャンスに絡みまくっていたのは大きな収穫。2得点目なんて、柏木の抉るパスに得意のスピードで完璧に追い付いてのヘディングだったから、あれを見てしまうと柏木のいつもの強引なパスで届かなかったFW陣も、ラファエルシルバならば追い付いてモノにしてくれるんじゃないかと期待してしまう。

決定力は相変わらず低い。ラファエルシルバはブラジル人FWらしくシュートを撃ちまくってナンボのマルチだから良いとして、興梠にしても関根にしても、決めきれない時は本当に決めきれない。少なくとも絶対に決めなきゃいけない場面が2度あった訳で、それを防がれたのは本当に痛かった。結果論だけど、あれを決めておけば勝っていた系の典型だな。まあシュートが枠に行かない他の選手も問題だけど。バブンスキーや前田のように、キッチリ枠内に行くシュートを見てしまうと特に。何が違うんだろう?ってな話さ。まあサッカー自体が違うんだけどさ。

阿部もミスが目立ったし、遠藤はどうも去年までの落ち着きが無いというか、自信を失っているのか消極的だし、駒井のボランチとかは本当にやめてほしいと切に思う。槙野が攻撃参加するサッカーは負のサッカーになるし。
青木も本来は守備で活きる選手なのだから、攻撃参加させても無理があるのは見え見えだし。怪我の具合が心配だけど、こうなるとまた柏木を下げるのかどうするのか。

とにかく守備戦術が無いのだから、ならば意識でも守れないサッカーは、いくら点を取っても勝てないのさ。つまり典型的な悪い攻撃サッカーのチームに戻ってしまった気がする。
去年の守備意識は何処へやら?まあ主力メンバーはそう入れ替わっていないのだから、元々ベテランが多いから、去年にも増して劣化しているのは原因のひとつだ。これにまさかラファエルシルバが入ったからバランスが崩れたとかだと困るのだが、ラファエルシルバが1トップで興梠がシャドーだと、今度は興梠の持ち味が半減してしまう感もありで難しいところ。
ただラファエルシルバ自体は活躍の目処が立ったのだから、後ろはしっかり守って縦一本でラファエルシルバを使ってのカウンター狙いでも効く筈なんだけど。尤も、昔からそんな融通の効くサッカーやっていれば、今更こんな不安定なチームにはなっていないのだろうけど。

それとこれはゼロックスもそうだったんだけど、自陣でパス回しする時に、敵選手スレスレのパスを繰り返すのはやめてほしい。去年まではもう少し余裕を持って回していたんだけど、今年はどうしてあんなにギリギリパスやってんの?何時かインターセプトされて失点するぞ、あれ。

J1は久々に開幕戦で負けた気がする。やはり最初に負けるのは気分的にも良くないな。その負け方も悪かった訳だし。これがまだ始まったばかりだとか、34試合中の単なる1試合的な悠長な感覚でいると、それが油断に繋がり痛い目を見て、あっという間に黒星が増えそうな予感もあり。だから次のホームでの第2節が本当に大事。もちろんACLもだけど。精神的にも勝ちを先行させなきゃいけないよ。

――――――
J1リーグ第1節 横浜マ3-2浦和
得点/13分・バブンスキー(横マ)、63分・ラファエルシルバ(浦)、65分・ラファエルシルバ(浦)、86分・ウーゴヴィエイラ(横マ)、90+2分・前田 (横マ)
主審=山本雄大
観衆:39,284人




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
改めまして今シーズンも宜しくお願い致します。
そして新横浜までお疲れ様でした。
自分はテレ玉でTV観戦でしたが、今シーズンはミシャが監督になってから最低のシーズンで終わりそうな気がするくらいにヤバいと感じました。
まだ1試合終わったに過ぎないけど、それ以前の練習試合などでも大量失点を喫していますし。

それでも応援していくしかありません。
次はホーム開幕戦なので、自分も埼スタでサポートして参ります。
FREE TIME URL 2017/02/25(Sat)19:18:57 編集
無題
お疲れ様でした。
待ちに待った、リーグ開幕!
なのに、黒星スタートとは・・・。
レッズの悪い部分が出てしまいましたねぇ。
せっかくACLで快勝しても、リーグがこれでは・・・。

と、まぁ、ネガティブになってしまいましたが、今シーズンもよろしくお願いします。
みんみん URL 2017/02/25(Sat)19:50:56 編集
オーノー。
うむむ。開幕戦久々に負けましたね。と言ってもここ4,5年勝ってましたがそれ以前は毎度開幕戦普通に負けてたイメージしかないですが(苦笑)。
まあ斎藤がすごくて何人かで対処してましたがそうなると他が空くわけで難しいですね。
遠藤と阿部の不安定さが結構目につきました。わりと負けるといつも槙野や森脇がやり玉に上がりますが今日はセンターラインの遠藤と阿部がなかなか酷かったと思います。まあすぐ切り替えます。
また一喜一憂するシーズンが開幕しました。今年はどんな事があるかなー?


ひろまろ 2017/02/25(Sat)20:21:40 編集
無題
こんばんは。YOKOHAMAお疲れ様です。焼売弁当おいしそうですね。

前節はうえさんのページでブチギレして申し訳ありませんでした。本人反省しきりです(^_^;)

ノープレスのワンダラーズ戦を抜いて、ここ2試合はうえさんのおっしゃるとおり「守備戦術が無い…典型的な悪い攻撃サッカーのチーム」と成り下がってしまいましたね。

去年の優勝ができたのは、阿部キャプテンを中心にしっかりした「守備意識」を試合の中で醸造させてきた結果として優勝がついてきたと思っています。ただそれは、昨年のミシャ戦術に選手たちが考えて走ることのできる余裕があったからこそだと思います。

プロフェッサーが今年から提唱しておられます「敵陣強プレス縦パスオンリーサッカー」は、敵が自陣でバイタルを閉じてきてもまさにうえさんのおっしゃるように「自陣でパス回しする時に、敵選手スレスレのパスを繰り返す」。そして今日の試合も裏を取られて齋藤学にやられてしまいました。

いやホントにラファの個人技での活躍があったからこそ「非常に興味深い、面白い試合だった」とかのんきに言っていられる訳ですが…。

要は普通の監督が普通に戦術立てて、戦略を持って対処すればこんな試合にはならないと思いますし、大量得点差でもない均衡した試合であれば、うえさんのおっしゃるように「しっかり守って縦一本でラファを使ってのカウンター狙い」をしているはずですとは思います。

実際に戦うのは選手でも、もはや昨年のような選手だけの知恵(戦術の修正)で対処して行くには、この教授の戦術は特殊過ぎますし限界があると思います。ゆるいかもしれませんが。(^_^;)

開幕戦での負けを引きずらないようにしたいですね。なんか今年は弱気です。
りょりょ 2017/02/25(Sat)20:35:01 編集
あ〜ぁ。
こんばんは、うえさん。お久しぶりです。今シーズンもよろしくお願いします。
ゼロックス鹿島戦は練習試合の延長としても、今日のマリノス戦は、ミシャサッカーの限界を露呈しましたね。戦力補充しても守備意識が低いサッカーでは、対策うたれてる相手には勝てる気がしませんね。今日も前半はサイドの駒井が機能せず、真ん中は渋滞を起こしていて、得点の匂いがしませんでした。後半リードした後もバックでボール回しを中途半端にしていると、斎藤にサイドを破られて、クロスからの失点。ダゾーンで見ていたのですが、解説の水沼氏は、前半、後半のこの時間帯を浦和のネガテイブな時間と言ってましたが、まさにその通りだと思いました。良い時間帯と悪い時間帯がはっきりしてますね。今更始まった事ではないのですが、負ける時はいつも、同じような失点・・・。今年も守備意識が低いミシャサッカーでは、タイトルは無理かと初戦にして思いました。駒井をボランチに回すのなら、長澤が見て見たかったです。今年もミシャのテンパりに付き合わないといけませんね。今年までで勘弁してもらいたいです(笑)。
4月1日に関西に所用でいくのですが、ビッセル戦に参戦しょうかと思ってますが、今日の内容ではどうしようかなとも考えてます。どうしょうかな(笑)。
宮崎レッズ 2017/02/25(Sat)20:45:47 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん。勝てる試合を逃してしまいましたね。

私もシウマイ弁当好きですが、あの黒い物体は鮪の照り焼きだったんですね。謎肉と思って毎回食べてましたが一つ勉強になりました。

さて試合ですが、試合開始からの柏木のシャドー起用、後半の槙野のサイド起用に阿部ちゃんの最終ライン起用、駒井のボランチ起用、終始スピードの斎藤学に対峙するスピード系に弱い森脇起用と、3点目を取られた後に急いでズラタン起用など、ミシャ監督の迷走が今日は見られました。これでは勝てません。

しかもラファが個人技で2点を取ってくれて勝ち点3が見えたかと思いきや、CKでニアをフリーにするというよくわからない守備と、最後はポッカリ空いたゴール前からゴールを決められ2-3の逆転負け。チグハグな試合展開となりました。

ここはうえさんが言われていますが、基本に戻るべきですし、阿部と柏木はボランチ、槙野にスピード系の選手を充てる、那須はボランチではなく遠藤と交代など、昨年の良い時のイメージをきっちり持続させるべきだと思いました。

次節はAclのソウル戦ですが、ここで勝てばGS突破が見えてきますし、今日休めた武藤・李・菊池・長澤などの活躍に期待したいです。
Mr.T URL 2017/02/25(Sat)21:19:28 編集
無題
今晩は サポートお疲れ様でした
特に前半は酷かったですね あれだけ斎藤に好き勝手やらせたら失点もするでしょう。西川のセーブ無かったらもう2点ぐらい取られてました。相手はしっかりブロック作り、球際もかなり厳しく来てましたから後半も期待出来ないかと思ったらあっさり逆転って何なのか。確かに後半の攻撃は見応えありましたからこのまま勝てる!と思ったのにぃ~
それと、やはり失点気になりますね。去年は悪いなりにも攻撃と守備のバランスそこそことれてたと思うんですよ。確かにまだ2~3試合だからってのも分かりますが後半の嫌な時間に簡単に失点するし大事な所でボールウォッチャーになってるし、仰るように以前の攻撃重視に戻ったようにも見えてしまいます・・・
ホーム開幕戦は負ける訳にはいきませんし失点も勘弁ですね。3月からは人並みに土曜休日になるので又スタ通い出来ます。
欅通りのサポ 2017/02/25(Sat)21:39:53 編集
無題
いい加減にさもう森脇を外してくれよ。
こいつのせいでいくつ勝点落としてんだよ。
昨シーズンのホームマリノス戦でも齋藤学に森脇チンチンにされてたのにまたマッチアップさせる何も考えてないミシャ。
ともき 2017/02/26(Sun)06:02:13 編集
黒星発進…
こんにちは。

昨夜成田に帰国して結果を知って最初に妻が口にした言葉が“何?3失点って?”。まさにそんな感じですね。帰宅してから録画を見ましたが、ゼロックスと同じように寄せが甘く、齋藤に引っ張りまくられて中でドフリーな選手を作りだしては失点…チーム状態があまり良くないと言われているマリノスに3失点とは、かなり厳しいリーグ開幕戦になりましたね。まぁ、森脇にしろ遠藤にしろ、確かに連戦の疲れがあるとは思いますが、それは守備陣の補強をしなかったチームとしてみれば当たり前の事なんじゃないかと思います。李、武藤、矢島、長澤などを温存したのは火曜日の事を考えてだと思いますが、スタメンで阿部、青木、柏木の3人が入っていた事を見て4バックかな?と思いましたが、それにしては柏木の位置が高くて駒井とのコンビネーションも無し。昨日のスタメンならラファエルシルバ、興梠の2トップに宇賀神、駒井のウイング、青木、柏木のボランチに槙野、阿部、遠藤、森脇の4バックのオーソドックスな4-4-2でも十分ハマると思うのは素人考えですかねぇ…?
まぁ、今季もスピードでぶっちぎるタイプのFWがいるチームには苦しみそうですね。Wシドニーは、そんな戦い方をして来なかった事も大きかったと思います。

いや~、昨年と同じパターンで成田空港でユニフォームに着替えて帰ろうと思っていましたが…残念です。
お世話になったゴールドコーストの友人家族、秋になったら休みを取って埼スタに来るので、よろしくと言ってました。

さて、火曜日はFCソウル戦。ちょっと疲れが見えた守備陣をどうするのか?昨日は唯一光ったラファエルシルバ、それに矢島、長澤、菊地、オナイウなどが奮起して嫌な流れを変えてくれればと思います。とにかく埼スタ開幕戦です。気合いを入れて頑張りましょう!
お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2017/02/26(Sun)10:39:13 編集
無題
前節は大変お見苦しいコメント申し訳ありませんでした。

昨日の試合はマリノスの見事な戦術で真ん中にスペースを作りゴールを演出していて敵ながらアッパレでした。いやいやただの浦和のボールウオッチャーによる自作自演なんですけど、2回も同じミスして失点するのは浦和らしい負けパターンでしたね。こんな守備で今季18失点で終えると豪語した槙野は何を思って言ったんでしょうね?ファンは微塵も思ってないでしょうに。
点を取ったR・シルバは個人的に合ってない選手だと思ってます。1トップだと興梠の持ち味が薄れますし、守備をやる選手でないのでカードが増えしまいには退場するなんてこともざらでしょう。ですが、代わりのズラタンが精度の低いプレーで試合を壊すのは見慣れたので取り敢えず今年も試行錯誤する年になりそう。
見慣れた負けパターンといえば昨年の天皇杯でガンガン攻めてガンガン決定機を外したチームが相手のワンチャンスで負けるというお約束を披露した大宮ですかね。昨日も前半飛ばして悉く枠を外して一発被弾し残り15分を歩いていたので今年でまたダービーは見納めかなという気持ちになってしまいました。


nana`si 2017/02/26(Sun)13:41:53 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
よろしくお願い致します。いよいよJ1も開幕しましたが、おっしゃる通り練習試合から守備が崩壊したままですね。たかが1試合、されど1試合、気付けばとんでもない事態になっているかもしれない予感さえさせるスタートですね。つまりこのままだと、いくらゴールを奪っても、それ以上の失点を繰り返すだけだと思います。尤も今更監督には期待していないので、選手が危機感を抱いて意識改善してくれる事を切に願いたいです。
ホームでこんな試合は許されないので、埼スタ連戦は絶対に勝たなければいけませんね。

みんみんさん
こんばんはです。
今シーズンもよろしくお願い致します。せっかくACLの大勝で良い雰囲気に戻ったのに、それを派手にぶち壊す敗戦内容でした。尤もゼロックスの守備崩壊っぷりに嫌な予感はしていましたが、それを早速J1開幕戦でやらかしてしまいましたね。やはり悪い部分を放置していると、こうやって痛い目を見るという典型的なパターンですね。
ホーム連戦で立て直してもらいたいですね。
うえ URL 2017/02/27(Mon)17:20:48 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんばんはです。
ミシャ体制になる前は開幕戦に弱い時期もありましたが、最近は開幕戦には強いイメージがあったので、今回の敗戦は尚更残念でたまりません。というか過去を見ても日産で開幕戦だと勝てないんですよね。つまり鬼門ですね。
おっしゃる通り齋藤学自体が凄かった面はありますし、それなのにあんなに裏に広大なスペースを与えてしまうのですから、餌食になるのも当然だと思います。森脇自体も全然守れていない上に、阿部や遠藤や駒井もあれでは大量失点も必然でしたね。先発組で良かったのは宇賀神とラファくらいでしょうか。
こんな状態でタイトルが目指せるのか、なんだか先が思いやられる不安なスタートです・・・。

りょりょさん
こんばんはです。
シウマイ弁当、見た目は美味そうですが、冬にこれ買うと寒さと乾燥で決まって白米やシウマイがすぐカチンコチンになり、白米は底にへばりついて米粒取るのに苦労するわで、実際は期待している程そんなには美味く感じないのです(苦笑)
さてJ1開幕戦ですが、見事な守備崩壊での最悪な黒星スタートとなってしまいました。やはりACLは相手のWシドニーに問題があったからこそ完封大勝できた訳で、これがミシャサッカーが研究し尽くされている国内では、もはや何をやっても通用しなくなっていますね。加えて守れない若しくは守らないサッカーをしている以上は、監督が考えているほど簡単には勝てないでしょう。そうじゃなくても現代サッカーは守備が大事と言われているのに、加えてしっかり対策を施して来る相手に、相も変わらず欠陥放置のガラパゴスサッカーで勝てるほど、今のJ1は甘くはないですよね。
そうなんです、おっしゃる通り、もう選手だけで意識を高めたり約束事を決めていても限界があります。だいたい守備の約束事は試合前に選手間で話し合うだけなんて、そんなチーム他にあるんですかね?恐ろしいです。贅沢補強もありで能力が高い選手を集めているからこそ今まで高成績を保てて来ている訳です。でも選手だけでは限界がありますね。会社だっていくら現場の従業員がしっかりしていても、幹部や取締役が間違った選択をし続け放置していれば、やがて会社は潰れてしまいます。サッカーチームだってそれと同じ事が言えると思います。ミシャ体制はそういう組織になっているのは明らかでしょう。
本当に、ここ2試合ラファエルシルバが活躍してくれているからまだ良いですが、それすら無かったらもう悪夢ですね。ただラファエルシルバとて単体では限界がありますから、他にミシャサッカーに馴れてしまったベテラン勢をふるい落とす若手~中堅が現れてくれないと不味いですね。それとおっしゃる通り負けを引き摺らないで、ホームでは負けない、勝つ意識を取り戻してほしいです。
うえ URL 2017/02/27(Mon)17:21:49 編集
コメントありがとうございます
宮崎レッズさん
こんばんはです。
今シーズンもよろしくお願い致します。まさに負ける時はいつも同じような形なんですが、それもこれも欠陥部分を放置しているので当然と言えば当然なんですよねぇ。もうミシャサッカーに対しては素人でもわかるレベルで対策し尽くされていますから(それも至極単純レベルで)、それなのに去年にも増して更にアホみたいにラインを上げては後ろに超広大なスペースを敵に提供して、必然的に敵に裏を突かれてやられまくるという、本っ当にわかりやすい!・・・加えて今回は敵に齋藤学という脅威的なスピードドリブラーが居たのですから、何も対策しなければやられるのは必然ですよね。つまりここまでわかりやすい穴を自ら作っては放置してるのですから、極端な話ですけど本気で勝つサッカーをやろうとしているのかを疑ってしまうレベルですよね。まあ自陣でボール回ししてポゼッション率を高めて数字に満足している域は相変わらずな監督です。先に高アピールした長澤を使わないのも疑問ですし。
ラファエルシルバが驚異的な活躍をしてくれているのは大きな光りですが、シャドーに下がった興梠の持ち味が半減してしまっているのは勿体ないです。ラファも興梠も本来は最前線が一番。2トップに柏木がパスを供給する形がお互い活きるかもしれませんね。
神戸は、自分も仕事が休みになれば行く予定です。ポドルスキー移籍で完売が懸念されたものの、一転移籍話が停滞しているので、試合直前までチケットが買えるような状態を願っているところです(苦笑)

Mr.Tさん
こんばんはです。
土曜日は横浜までお疲れ様でした。崎陽軒シウマイ弁当は、個人的にはシウマイは無くても構わないので(まあそれではシウマイ弁当にならないですけど)、更に他の具材もいらないので、その代わり鮪の照り焼きを1枚ではなく大量に入れてほしいです。あれだけで酒の肴はもとより、ご飯3杯は行ける味付けと塩っぱさです(笑)
さて試合ですが、ミシャサッカーに於いて実にわかりやすい負け方でしたよね。それもゼロックスで学習材料にすべき負け方だったにもかかわらず、それがまるで無かったかのような形で同じ事が繰り返されていました。しかも齋藤学という存在が更にそれを酷いものにしていました。悪い時のミシャサッカーそのものでした。
監督であるミシャの意識は堅くなに変わらないのはわかっているので今更その監督には期待しませんが、おっしゃる通り基本に戻るという意味で、選手にはゼロックスと今回の負け方から守備の意識改善に期待したいです。少なくとも去年あれだけ高めた守備意識を何としても即急に取り戻してもらわなければいけない緊急事態に陥っていると思います。
うえ URL 2017/02/27(Mon)17:22:31 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
齋藤学に散々なやられっぷりでしたねぇ。まあうちも全然対策していなかったでしょうし、もう齋藤学に好き勝手やってくださいと言わんばかりのうちの陣形でしたから、それでやられるのも必然ですよね。おっしゃる通り西川が止めてくれていなかったら更に酷い失点数になっていたのは間違いなかったですし、あれだけ敵にシュートコースをプレゼントしてシュートを撃たれながら、よく3失点で済んだと思います。
守備意識が完全に吹っ飛んでいますよね。まさか去年失点が減った事に気を良くしたのか、それならば今度は更に攻撃的にという狙いなのでしょうかね。その証拠に去年にも増してラインを上げているので、つまりはチームとして攻撃のベクトルを上げたのでしょう。それで確かに攻撃力は上がりましたが、そのかわりに元々ポッカリ空いていた最終ラインのスペースが更に空いたので、余計に裏を突かれてカウンターの餌食になっていますね。なんともわかりやすい穴です。
ホームの連戦、負けられないだけにどう戦うかですね。鹿島戦と横浜戦の教訓を活かせるか、はたまた意地でも攻撃的に行くか、選手の意識次第ですね。

ともきさん
こんばんはです。
まあミシャが監督な限りは、余程の事がない限りは森脇は外さないでしょうね。普通ならあれだけ失点に絡む選手をストッパーに置くなんて、恐ろしくて出来ない筈なんですが、ミシャは守備より攻撃ですからねぇ。森脇はミシャサッカーの象徴みたいなものですね。もちろん良い意味でも悪い意味でも。
うえ URL 2017/02/27(Mon)17:23:22 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
先週はオーストラリアまで大変お疲れ様でした。勝利は勝利も4ゴール完封の快勝と、行かれた甲斐ある大きな勝利になったのではないでしょうか。
さあ今度はJ1リーグ開幕戦も勝利だ!と、なる筈だったのですが・・・蓋を開けてみたらゼロックスと同じようなズッコケ試合になってしまいましたね。さすがにACLとのギャップがあり過ぎました。
まあミシャサッカーの相も変わらずな選手による相も変わらずの失点パターンではあるのですが、森脇は森脇自身の問題としても、加えて遠藤も阿部も良くなかったというトリプルパンチでしたから、それで元から穴のある守備が更に崩れてしまった感じですね。さすがに西川のスーパーセーブだけでは守り切れませんね。更にACLアウェーも絡んでの過密日程の疲れが早くも出てきているとしたら、そこはイリッチ問題の失敗とDFの補強を怠った事によるものですから、自らが招いた自業自得な結果と言わざるを得ませんよね。だからこそ田村が使えれば解決はするのですが、そうじゃないとすると年齢的な衰えも見える那須か、本職ではない宇賀神を使い分けるしか手がなくなるので厳しいですね。
さてJ1は厳しいスタートになってしまいましたが、ACLはWシドニー戦の良い結果をそのまま繋げたいところですね。攻撃陣ではラファエルシルバはスペ体質が心配なので個人的には今回は休ませたいですね。出来れば興梠もセットで。その代わりに横浜戦を丸々温存した李と武藤と菊池、それにズラタンに期待したいです。それと矢島と阿道を使える状況になってほしいですね。あと何と言っても長澤ですね。せっかくシティカップとゼロックスで好アピールに成功したのに、ACLとJ1開幕戦は一転して全く使われていないのが勿体ないです。長澤本人も納得行っていない筈です。なのでソウル戦は是非とも長澤を使ってほしいと思っています。
ホーム連戦、もう負けられませんね。明日ソウル戦で勝って良い雰囲気を取り戻して、その上で土曜のJ1を迎えたいですね。

nana`siさん
こんばんはです。
マリノスはマリノスで齋藤学の存在が強烈でしたが、そうは言ってもほとんどはレッズ側の問題でしたね。わざと敵に裏のスペースを提供しているんじゃないかと穿ってしまうようなメチャクチャな守り方、というか本気で守る気があるのかすら疑わしいレベルだったと思います。
18失点目標ですか。あんなメチャクチャな崩壊守備でどの口が言うのかというレベルですが、まあ槙野らしい発言ではありますけどね。とりあえず10試合で18失点しない目標って事にしておきましょうか(苦笑)
ラファエルシルバに関しては、自分もミシャサッカーには合っていないタイプと思っています。興梠の持ち味も消されてしまう危険性がある諸刃の剣でしょうね。ある程度は戦術で縛らず自由にやらせてあげないといけない典型的なブラジリアンFWですね。あと雑でラフなファールも多いです。これもブラジリアンらしいです。それでも彼に守備もやらせる以上は、カード2枚で退場とかは今から覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。
ちなみに大宮ですが、家長が出て大前が来たくらいしか注目していなかったんですが、負けたんですね。今年のナクスタは更にアウェーエリアが狭められたのでチケットが取れるか心配です。
うえ URL 2017/02/27(Mon)17:24:04 編集
無題
うえさん、こんばんは。
リーグ開幕しましたね。今シーズンもヨロシクお願いします。

全米が驚いた衝撃のラストシーン・・・じゃないですけど衝撃の昨シーズンが終わって呆然としてる中でクラブは ワクワクするような補強情報を流してくれるわけでもなく(自分には出場機会を求めて出て行った控え組の代わりを補強したようにしか思えませんよ。レギュラーが控えにまわるような選手を獲って初めて競争がうまれチーム力が上がるし、次シーズンが期待でワクワクすると思ってますが)、あぁまた同じ監督同じ選手(監督好みの選手)同じ戦術で同じように最後は・・・って感じでクラブから来るメルマガも読まずに削除で、うえさんのブログのみで気分を盛り上げていたら『いよいよ始まったな・・・ん?チケット買ってない』となり先日慌てて一般販売で買いましたよ。(笑)

しかし試合の方は最悪でしたね。同じ監督同じ選手(監督好みの選手)で同じ戦術を五年もやってて、選手がガラリと代わって今年1試合目でチーム作りを始めたばかりのチームに負けるとは。もうこの戦術は限界ですね。

ではでは週末セレッソ戦はヨロシクお願いします。勝ちましょう。
チームU 2017/02/27(Mon)22:19:10 編集
コメントありがとうございます
チームUさん
こんばんはです。
今年もよろしくお願い致します。J1もいよいよ開幕しましたが、残念ながら実に良くない負け方での黒星スタートになってしまいました。
まさに「全米が泣いた」的な、それも完全に悪い意味で超号泣で終わった昨季のレッズのJリーグというかチャンピオンシップでした。そのリーグ戦が今年は初っ端からズッコケ感が満載でスタートですね。
補強に関して、今回もとにかく大量補強した割に、ラファエルシルバを除けば、おっしゃる通り控え組の補充レベルは否めませんね。本来は従来のレギュラー組を上回る選手を何人か明確に獲ってこそ本当の補強になるんですがねぇ。これではご指摘の通り競争意識が希薄なのも当然ですよね。特に不味い形からの失点を繰り返しているのにレギュラーのままの守備陣は。
まあミシャサッカー自体も散々研究され尽くされてのマンネリを続けている訳ですし、もはや引き出しが皆無なんですよね。加えてミシャサッカーの申し子達もいよいよ高齢化が深刻ですし、大黒柱の阿部も明確に衰えていますから、それこそ今年補強した選手陣が年内に次々成長して主力になってくれないと、後が続かなくなってしまいますね。
J1復帰直後とはいえ昔から相性が悪いセレッソです。加えて清武も復帰しましたから、それを踏まえた上で要警戒です。でもホームで勝ちたいですね。いや、必ず勝ちましょう!
うえ URL 2017/02/27(Mon)23:25:40 編集
無題
こんばんは。

リーグ戦開幕。今年もよろしくおねがいします。

試合はハイライトで見ました。
勝ち点1は取っておきたかった試合だと思います。
森脇選手。
まだ一試合が終わっただけなので、なんとも言えないのですが、メンタル面だったらいいのですが調整の失敗だと心配ですね。
ホームのセレッソ戦、注目ですね・・・。
サッカー素人 2017/03/02(Thu)22:27:19 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
改めまして今シーズンもよろしくお願い致します。アウェーなので最低限引き分けに持ち込んでドローにするべき試合でしたが、後半ロスタイムに逆転されたダメージは大きかったですね。ただ組織的守備が放置のレッズらしい失点だったのは間違いないと思います。森脇単体よりチームの問題ですねぇ。
セレッソ戦の守備は、もはや運に任せるとします(苦笑)
うえ URL 2017/03/02(Thu)23:25:06 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第16節 鳥栖2-1浦和 得点/65分・小野(鳥)、90分・福田(鳥)、90+5分・李PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第17節 浦和-広島(埼玉スタジアム2002=7月1日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]