忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1147]  [1146]  [1145]  [1144]  [1143]  [1142
2017年 J1リーグ第4節
ガンバ大阪1-1浦和レッズ
~吹田スタジアム

17319アウェーガンバ戦ドロー まあ、負けなかっただけ良かったのかな。アウェーだし、相手はガンバだし。
ロスタイムにPKで追い付くパターンは、追い付かれた方は精神的ダメージが限りなくデカいから負けに等しい引き分けになるし。かといって、こっちが勝ちに等しいドローって訳でもないけれどさ。

ただ、どうなんだろうねぇ。前半どれだけビッグチャンスを作った?フィニッシュが枠に行っていたら間違いなくゴールラッシュだったのに。それを尽く外しまくる攻撃陣の決定力の無さといったらもう悲しいレベルさ。ドフリーに枠外にバーにポストに・・・あれだけビッグチャンスを外しまくれば、さすがのサッカーの神様も気持ちはガンバに傾くよな。
まあミシャレッズらしい、ロングボール一本からあっさりやられるパターン。全体的にはガンバにほとんどチャンスを作らせなかったのに、あれ一本であっさりやられる。繰り返すけど、本当にミシャレッズらしい。ってか前がかりになっていたから関根が裏を狙われたのは仕方ないと思いたくないけど仕方ないが、クロスに対応した槙野よ、格好良く飛んだ割にはボールに届いてないやん!またお笑いディフェンスやったよ。背後の今野にピンポイントってアンタ・・・ボールじゃなくて今野に身体当てるとか、何か方法は無かったのか?

攻撃に話を戻すと、ガンバは天敵の東口が頬骨折でキーパーが藤ヶ谷だったのだから、レッズはフィニッシュが枠に行きさえすれば、ゴールイン確実だったのに。かと思えば藤ヶ谷め、後半に阿部の1対1をスーパーセーブしやがって。ところがその後に負傷退場という・・・藤ヶ谷。ってか藤ヶ谷が痛がってロスタイムが6分になった事を考えると、ロスタイムに追い付けたのは半分は藤ヶ谷が原因か?

まあでもガンバの守備も固かったし、常にファビオを余らせてのカバーリングは厄介だったし、守る時はゴール前をガチガチに固めてでも守るメリハリはレッズには無いものだった。ただそのおかげでPK獲得できたのかもしれないけれど。

内容的には勝てた試合かな。仮に柏木ではなくて武藤を先発にしていたら、決定力という意味では前半からゴールを奪えていたかも。武藤はここぞの決定力は持っているから。だから無理に柏木を先発で使わなくても、ねぇ。
まあ今回はとりあえずラファエルシルバがPKとはいえ得点を伸ばしたから良しとするか。ラファのチャントは歌いにくいけれど。

吹田スタジアム ってか去年水曜開催で行けなかった吹田スタ、初めてだったけど、なかなか良いスタジアムだな。これくらいコンパクトでも4万人のキャパ。集客コストを考えると調度良いかもしれない。ただ、目鼻先のららぽーとは道路が渡らしてくれず迂回させられて行き難いし、交通の便が悪いのが弱点だけど。それこそモノレールなんか乗れるのを待っていたら、帰りの新幹線に間に合わないのさ。

そう、今回は諸事情により泊まりではなく、なんと今夜中の贅沢新幹線で帰還なのであった。なので新幹線から更新。
考えたら今回勝てなかったのって、高速バスで梅田に着いた途端に朝七時から大阪屋さんで一杯やってしまった罰があたったか?

おまけ
鈴蘭 ラーメン定食650円
吹田スタの近くの中華屋のラーメン定食、ラーメン、ライス、揚げたて鶏からあげ、スクランブルエッグ、キャベツ、高菜、からあげ用特製塩で650円。このボリュームならば安いな。さすが大阪。
ただこの店、店員2人居るのにやたら出て来るの遅いし、先にラーメンが出て他のが時間差で出て来るし、だいたい昼飯時なのに自分ら以外は誰一人として来客無し。大丈夫なのか?

――――――
J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和
得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦)
主審=西村雄一
観衆:34,733人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ様でした!帰りの強行帰還はアウェーの試合後の醍醐味がなくなり寂しいですよね。
吹田はまだ行ったことないんでw.いいスタジアムらしいですがネットとか見ると現地のアクセスの関係はガンバサポからも結構不評らしいですね。

試合は失点もそうですが、今日に限っては攻撃かなー。いい形崩し何度あってもポスト様迫真のスーパーセーブが(苦笑)
確実に大量得点できたんですがこういう日もあるでしょう……。個人的にPKのシーン直前に阿部に変わって李の交代ボードを見た時、その判断が嬉しかったです。結局PK獲得してありませんでしたが。勿論阿部が気にくわないとかではなく(笑)フル出場の記録が監督の頭にあって阿部の所だけずっとこの先試合中も変えないのは違うのかなと思ってたので

何れにせよ最近は大阪で勝ち点0ばかりだったのでそんなに悪くない気分で帰れると思います…よ、ね?(笑
ひろまろ 2017/03/19(Sun)22:27:38 編集
最低限
遠路お疲れ様でした。

全く見ていないので何とも言えませんが、チャンスを作れど点にならなかったのはそれほど気にしていません。
アウェーガンバ戦ゆえの硬さ、重さによるものだとだけ言ってしまいます。
結局、運よくワンチャンスをものにできて勝ってしまった試合だってありますし、それがサッカーだと割り切るのは...甘いでしょうか?

そして次節の鬼門アウェー神戸。しかも神戸は昨年からホーム8連勝中との事です。プレッシャーと考えるか、チャンスと考えるか...?
あきら 2017/03/19(Sun)23:00:47 編集
無題
大阪までサポートおつかれさまでしたうえさん。

浦和は決定機に決められれば良かったのですが、そこはアウェイG大阪戦ですので、なかなかそういう展開にはならなかったですね。
逆にうえさんがいわれるように、G大阪は数少ないチャンスを今野のヘディングに繋げて先制し、浦和は追いかける展開となりましたが、浦和の怒涛の攻めと、最後の最後に浦和がPKを獲得して勝ち点1を持って帰ってきたのは浦和の意地を見ました。
そしてPKとはいえラファの連続得点も伸びましたし、今後も活躍を期待したいです。

次節はアウェイ神戸戦ですが、神戸は負けなしで首位になっていますし、神戸に勝って勢いに乗りたいですね。
Mr.T URL 2017/03/20(Mon)00:37:47 編集
無題
参戦、お疲れさまです。いつも更新を楽しみにしています。
アウェーのガンバ戦で勝ち点1ならOKなのかもしれませんが、外しまくったシュートが全部入るチームなら今季こそ優勝でしょうね。試合を有利に進め、押していたのはわかりますが、99%優位でも残りの1%で負けることがあるのがサッカー。試合後のミシャの会見を読みましたが、相変わらず「すばらしいゲームができた」「パフォーマンスはすばらしいものだった」とすばらしいの連発。以前から監督のこの見解には疑問です。チャンスを外しまくったことに素直に怒ってほしい。自分は根が単純なんで、わかりやすい反応がいい。サッカーに人生を賭けているブラジルの人なら、プロセスはどうあれ残りの1%で負けてしまえば怒り心頭でしょう。
ところで、日刊スポーツの選手名鑑によると、柏木、槙野、西川の3人は年俸1億円プレーヤーですが、年俸の価値ある? それでも代表? と問いただしたい時があります。やはりプロとして報酬にふさわしいプレーを見たいです。一方、ラファエル・シルバは上記3人の半分位の6千万の年俸みたいですが、ここまでの活躍を見ると大正解の補強でしたね。だいたいレッズは、上記3人以外は年俸を抑えているので、槙野のポカを見ると「ラファエルに1億円で槙野が6千万だろー!」とクラブにわめき散らしたくなります。
あとこれってタブーなのかもしれませんが、柏木ってまだいけるんでしょうか。甲府戦では関根や駒井などのスピードのある若手が躍動して、武藤やラファエルとの連携で得点していましたが、今回のように柏木が前の方に来ると遅くなってしまってくずせない。誰か良い選手が出てくれば、一気に差し替えになる可能性もありでしょうか。
何はともあれ、今季こそ着実に勝ち点を積み重ね、シーズン終了後にはおいしい酒を飲みたいですね。
涙目のサポーター 2017/03/20(Mon)02:02:22 編集
無題
昨日は遠征お疲れ様でした。

いやもうホント。。。
一体いつになったら、歌わせてくれるんでしょうねぇ。
前半ガンガン攻めてる時に、先制点が欲しかったですね。

あのままだったら、ガックリ帰るとこでしたが、なんとかドローに持ち込めて良かったです^^
みんみん URL 2017/03/20(Mon)19:38:49 編集
勝ち点1
こんばんは。

相手がガンバ、アウェー、ACL上海戦を受けて予想以上に選手個々のコンディションがバラバラとかいう情報…それでいて勝ち点1は最低限の結果でしたね。
ガンバの攻撃陣に対しての守備は良く出来ていたと思います。しかし、こういう時って遠藤や今野とかにやられるんですよね…まぁ、遠藤は完全に消えてましたが、ワンチャンスを今野に決められてしまい、焦りは無かったと思いますが、本当に入りませんでしたねぇ…崩してのフィニッシュをことごとく外し、ポストに弾かれ、あぁ…今日は入らないのかな…と思ってしまいましたが、ロスタイムにゴール前の混戦からPK獲得、そしてラファエルシルバがしっかり落ち着いて(ラファエルって焦らないのか?緊張しないのか?)決めてくれました。大きな勝ち点1だったと思います。

さて、次は少し間隔があって神戸戦ですね。今季、失点が極めて少ない神戸、今のレッズの攻撃が通用するのか注目ですね。だだ、神戸の攻撃陣は強力です。撃ち合い必至でしょうか?

私も吹田は初見参でしたが、コンパクトでピッチが近くて良いスタジアムだと思いましたね。

今回は節約して行きは高速バス、帰りは素泊りして朝イチに出発の鈍行で帰って来ました。約10時間の旅でしたが、米原から熱海までほとんどボックスシート車に当たらなかったのがキツかったなぁ…やっぱりこだま号でもいいから新幹線がいいなぁ…
次の神戸、考えよう。大阪遠征お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2017/03/20(Mon)22:19:13 編集
無題
おはようございます。
一昨日はお疲れ様でした。
自分も吹田スタジアムに行ってきました。(その前に甲子園も)
アッパーからでも見やすく、いいスタジアムだったとおもいます。
試合の方は前半のうちに勝負を決められてもおかしくない内容でしたね。
それなのにチャンスを逃がした挙句に先制点を奪われてしまい、「やはりこうなるのか」と落胆させられました。
それでも、最後まで諦めずに攻め続けた事が同点に繋がったとも思います。
これで過密日程からは一旦解放されるので選手達はじっくり体を休めて万全の状態で神戸に乗り込んでほしいですね。
FREE TIME URL 2017/03/21(Tue)06:08:29 編集
無題
今晩は 日曜はお疲れ様でした。アウエーガンバ相手にあれだけ攻め込み内容的にも圧倒してましたが引き分けなので勝ち点2落としましたねぇ 相手にチャンスらしいチャンスも無かったのでホント悔しい失点でした
何か珍しくシステム変えました?あのミシャが。相手リスクマネジメントしての柔軟さなら今後も期待しますけど、次の神戸戦もあまり相性良くないし策士ネルシーニョ!どう戦ってくれるか楽しみです。が、その前にあの決定力不足何んとかならないものか・・・
欅通りのサポ 2017/03/21(Tue)20:34:06 編集
勝ち点2を失う
遠征お疲れさまでした。

吹田に行けなかったので、スポーツバーでDAZNの生中継を初めて観ました。
試合中にあの「くるくるマーク」が出て数回映像が止まりましたが、止まっている時間が数秒だったので、ちゃんと観られるのか心配しましたが、まあ我慢できるレベルでした。

おっしゃる通り、ガンバ相手にアウェイゲームで勝ち点1を取ったのは良しとしなければいけないとは思いますが、特に前半の内容を考えたら前半で試合を決めなければいけなかったと思います。

あれだけ前半に外しまくって、嫌な予感しかしませんでしたが、やはりそうなってしまいました。ガンバにワンチャンスでやられてしまいましたね。前半に先制できていれば、大量得点できて、1失点くらい屁でもないという試合展開になっていた思うだけに残念です(最近は無失点勝利をあきらめつつあります)。

次節は、鬼門のアウェイ神戸戦。4連勝と好調な神戸ですが、これ以上、上位との勝ち点差を広げられないように、ここで叩いておかないといけませんね。
ハートランド 2017/03/21(Tue)22:43:05 編集
無題
吹田スタジアムって、そんなにアクセス不評ですかね?
万博公園駅から15分でしょ?
近いと思いますが?
名無しさん 2017/03/22(Wed)22:05:51 編集
コメントありがとうございます
ひろまろさん
こんばんはです。
本来なら一泊したかったんですが、仲間が月曜仕事だったので、今回は試合後猛ダッシュで新幹線で帰ってまいりました。
試合内容に関しては、前半も後半もあれだけ攻めてあれだけ決定的なシュートを何本も放って全然入らなかった事と、でも最後まで諦めずに執拗に攻め続けたからこそのPK獲得=同点、悔やむ部分と良くやった部分の両方ですね。でも吹田で勝ち点1は価値あるものになったと思います。
阿部に関しては確かに出場記録が足枷になっている部分は否めないですね。ただそれでチーム力が落ちるなら本末転倒なので、そこはミシャに勇気ある決断を期待したいです。
ちなみに吹田スタはスタ自体は良い造りなんですが、万博に比べてアクセス面が悪くなったので、帰りの新幹線の時間が限られていた自分らは、渋滞しないJRルートを選びました。3万人超えの試合でさすがにモノレールで帰ると時間が限られている帰りの新幹線が明らかに間に合わなくなるので・・・。

あきらさん
こんばんはです。
相手がガンバでありアウェーという事を考慮すると、その相手に数多くの決定機を作れた事自体は良かったと思います。最後の決定力に関しては、半分は技術とメンタルであり、半分は運もありますね。ただ今回はチャンスとシュート数から見ると、かなり外し過ぎた面はあると思います。
ワンチャンスという意味では、守備的だったガンバが少ないチャンスからロングパス一本で今野のゴールまで繋げました。ガンバからすれば狙い通りだったと思います。
次の神戸は、勝ち続ける事に慣れていない部分で、おっしゃる通りプレッシャーを与えたいですね。早い時間帯に畳み掛けたいですね。
うえ URL 2017/03/22(Wed)22:16:05 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
こんばんはです。
あれだけ決定機を連発しておきながら外しまくってしまったのも、やはり相手がガンバという事はあったかもしれません。セレッソや甲府とは違い、やはり優勝を争う相手であるガンバは手強かったですね。
ただあのままで終わらず、最後まで諦める事なく攻め続けた姿勢が、あのPKを呼び込んだとも言えますね。あのまま負けで終わっていたのと、どんな形であれ最後に追い付いての勝ち点1では全然違いますから、アウェーでガンバ相手にドローは、大きな価値のあるものになったと思います。またおっしゃる通り、PKとはいえラファエルシルバの連続得点が途切れなかったのも良かったですよね。
さてアウェー3連戦の最後は神戸ですね。ペドロジュニオールを引き抜かれ、レアンドロは怪我の神戸がまさか開幕4連勝は予想外でしたが、ここでレッズが初めて土をつける番ですね。

涙目のサポーターさん
こんばんはです。
勝てるチーム、強いチーム、それこそ優勝できるチームのひとつの要素として、やはりここぞの場面、ここぞの試合で勝ちに繋がるシュートを決められる選手が居るはずなんですが、チームとして落ち着きが無いと、せっかくチャンスを作ってもゴール前でバタバタしてしまい、最後は決定機なのに冷静さを欠いてシュートを外してしまう、今回は多くの場面でそんなシーンが見られました。無駄なパス回しが多いのも否定できなので、その間に守りを固められて、フィニッシュ時に余裕が無くなるのも常ですね、このサッカーは。
ミシャのコメントは相変わらずなんですが、この監督は自分のサッカーに関して、外に対しては常にポジティヴな事しか言わないのと、逆に相手チームが守備的に来ると相手のサッカーに対してリスペクトを欠いた発言する、このふたつですね。ミシャにとってはプロセスが結果になってしまって、そこで満足してしまっている節がありますね。過去なかなかタイトルが獲れないで来ているのも必然な気がします。
さて選手年俸ですが、レッズは基本的に完成された有力選手を引き抜いて戦力を維持しているので、必然的に高額年俸の選手が多くなるのは仕方がないと思います。逆にそれだけのお金を出すからこそ選手も来てくれる訳ですし。ただ全ての高額年俸選手が、それに見合う活躍をしているか、結果を出しているかと言えば否でもあり、個人的にレッズで1億円出しても惜しくない選手は、西川くらいかなぁと思います。ラファエルシルバは今季の得点数次第で年俸が更に上がるでしょうね。
ご指摘の柏木は、ゲームメイク能力は高いものの、コストパフォーマンスを見る限り1億円は高いですね。何よりメンタルが弱くて調子の波が激し過ぎます。自分が監督なら使いにくいタイプです。またピークは明らかに過ぎていますから、後は現状を何処まで維持できるか、ですねぇ。かつての小野伸二のような、超天才肌の新人ゲームメーカーでも入って来れば、柏木も本気で危機感を抱くかもしれませんが・・・。
うえ URL 2017/03/22(Wed)22:16:51 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
こんばんはです。
日曜日は大阪までお疲れ様でした。あれだけ攻めてチャンスを連発して、入る時はバンバン入る時もあれば、今回みたいに入らない時は本当に入らないですね。
まあ最後の最後でPKとはいえ追い付いて、何とかアウェーで最低限の勝ち点1を持ち帰れたので、一応安堵でしたね。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
日曜日は大阪までお疲れ様でした。その遠征の仕方、まさに本来自分がやるパターンですね(笑)。米原から熱海は長く感じるし退屈だしで一番キツい区間ですね。まあボックスシートじゃない静岡区間は別としても、大垣~豊橋の新快速はボックスシートじゃないと疲れますよね。逆に自分は最近時間が無くて、新幹線利用が増えて困ってます。特に帰りが・・・。
さて試合ですが、攻撃面はガンガン攻めている割に珍しく守備もケアできていましたね。危険なアデミウソンがボールを持った途端に素早く取り囲んで動きを封じたり、プレス自体も最後まで運動量が落ちませんでした。柏木なんて常に前からの守備で走り回っていましたね。それだけに唯一の失点、今野をフリーで撃たせてしまったのが悔やまれますね。まあ空中戦堂々の空振りの槙野の軽い守備も問題でしたけど。
PK獲得に関しては最後まで諦めず攻め続けた賜物ですね。ラファエルシルバも落ち着いて良く決めてくれました。最初キーパーも同じ方向に飛んだので一瞬ヒヤッとしましたが、ラファエルシルバの弾道がそれを上回って隅にキッチリ決めてくれましたね。その後ゴール前で混戦があり逆転のチャンスもありましたが、あそこで決めていたら大歓喜だったんですけどねぇ。
ただ最低限の勝ち点1でアウェーでの結果は出せたと思います。
さて次は開幕4連勝負け無しの神戸、しかも鬼門のノエスタですね。ペドロジュニオールは鹿島に奪われ、得点源のレアンドロは怪我で離脱中なのに、まさかこの成績は予想外でした。しかし今季の神戸の陣容はある意味でガンバより危険かもしれませんね。うちを知る選手も何人も居るますし、厄介な相手になるのは間違いないでしょう。だだレッズはどうせガンガン攻めるでしょうから、早い時間帯にマルチ得点して相手を意気消沈させたいですね。
うえ URL 2017/03/22(Wed)22:17:30 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
日曜日は大阪までお疲れ様でした。吹田スタは自分も今回が初めてでしたが、キャパ的にもちょうど良く、ピッチも近くて見やすく、シンプルな造りでなかなか良いスタジアムでしたね。
前半だけでゴールラッシュも不思議ではないチャンス連発でしたが、そこで決めきれないのが相手がガンバだったという事はあったかもしれません。実際ガンバ
は守備的でしたから。失点もレッズらしいパターンでしたし。でも最後に追い付けた事で何とか救われましたね。
さて神戸戦まで空きますが、先ずは疲労を回復してもらい、その上でしっかり準備してもらいたいです。中弛みせず、2週間何やっていたんだみたいな事にならないようにしてもらいたいですね。

欅通りのサポさん
こんばんはです。
ガンバもレッズが相手となると、本来のポゼッションスタイルは二の次で、先ずは守って来ますからねぇ。その分レッズは攻撃は増えるのですが、まあ今回は見事に最後の踏ん張りが足りなかったですし、決定力も無かったですね。
失点に関してはガンバの狙い通りを突かれてしまいました。ガンバからしたら、してやったりなゴールだったと思います。
ちなみに基本システムは変えていないと思います。ただたまに選手が話し合って試合毎に約束事を作るみたいで、たまにそれがハマる感じですかね。
そんな中で次は首位を走る苦手な神戸が相手で、厄介な試合になりそうですが、その策士ネルシーニョの裏の裏をかくような約束事がハマってほしいです(笑)
うえ URL 2017/03/22(Wed)22:18:12 編集
コメントありがとうございます
ハートランドさん
こんばんはです。
やはりダソーンはネット配信だけに、クルクルマーク無くならないみたいですねぇ。スポーツバーでその状況では、一般ユーザーからの苦情が絶えないのも頷けますね。
さて試合ですが、前半だけでも何点取れていたのか的な決定的チャンスを連発した訳ですが、相手がセレッソや甲府と違い、完成されたガンバでは、レッズの超攻撃サッカーでもなかなかゴールインまでは至らなかった感じですかねぇ。あのゴール前での落ち着きの無さからの外しっぷりを見ると、ガンバからのプレッシャーは確実に影響していたと思います。
そんな相手に一瞬の隙を突かれての失点。まあレッズらしい失点ですが、やはりどんな試合でも1失点は覚悟しておくのが、今季のミシャレッズになると思っています。完封試合は確実に減るサッカーをやっていますからねぇ。
問題は次の神戸戦ですね。開幕4連勝負け無しで勢いに乗っている、しかも苦手意識がある場所とチームですね。次も最低限1失点は覚悟してますが、それでもいつもの2点3点が取れるサッカーが出来るかどうかですね。畳み掛けてほしいです。

名無しさん
初めまして。
アクセスというか、スタのキャパに対して、帰りのモノレールが万博公園駅だけでは客を捌ききれないのが不評なんだと思います。
うえ URL 2017/03/22(Wed)22:18:43 編集
無題
こんばんは。

試合はハイライトで見ました。
勝ち点1が取れただけでも良かった感じでした。
気迫というかモチベーションの高さみたいなモノがガンバからみなぎっていました。
失礼ですが、レッズの何人かは今野選手に圧倒されていたように見えました。
それから決定力ですがレッズでは難しいのではないのでしょうか?
どうしてかというとペトロビッチ監督の好みは
90分間走れる。
DFでも攻撃ができる。
FWでも守備ができる。
野球でいうなら攻・走・守3拍子そろった選手。ということですよね。
このタイプは計算できる反面チャンスに弱い。という選手多いのです。
例を挙げるとイチロー選手でメジャーではチャンスに弱い打者としてランクインしたこともあります。
WBCの韓国戦のタイムリーも本人が
「めったにないから、うれしい!」
とコメントしたぐらいですから・・・。
サッカー素人 2017/03/22(Wed)23:19:36 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
なるほど、ポリバレントな選手は逆にチャンスに弱いという統計は実に興味深いです。確かに今のレッズは監督の思考するサッカーのために、そういった選手ばかりです。中には器用貧乏も疑われる選手も居ます。逆にひとつのポジションしか出来ないものの、スペシャリスト的な選手は極めて少ないですし、そういう選手は先ずは使わないのが今の監督です。
これこそ今の監督が率いるレッズが、チャンスに弱い=大一番に弱い=タイトルを逃し続けている、って事に繋がるのでしょうね。
確かに言われてみればメジャーリーグに於けるイチローも、(先頭バッターが多いとはいえ)何でもないシーンでは単発的に良く打っての安打製造機のイメージはあっても、逆にここぞの場面で打つシーンてあまり見掛けないですよね。
やはりサッカーも野球も、餅は餅屋な選手は必要ですね。
うえ URL 2017/03/23(Thu)20:15:18 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和 得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第5節 神戸-浦和(ノエビアスタジアム神戸=4月1日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]