忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1145]  [1144]  [1143]  [1142]  [1141]  [1140]  [1139]  [1138]  [1137]  [1136]  [1135
2017年 ゼロックススーパーカップ
鹿島アントラーズ3―2浦和レッズ
~日産スタジアム

17.2.18ゼロックススーパーカップ敗戦 内容悪いなりにも怒濤の2分間であっという間に同点にまでした時には、間違いなく逆転まで持って行ける勢いと雰囲気があったのだが・・・

こっちの遠藤ぶち壊しだ。
あのなぁ、DFが敵を背負いながらゴール前で少しでも躊躇してしまったら、大抵は悪い方に転ぶよな。やってる事が中途半端だから敵に漬け込まれる。つまりセーフティにクリアしておけば何の問題もなかった場面さ。西川も遠藤に声かけしなかったのかな。連携ミスと言えば連携ミスなんだろうけど。
だいたいこういう勿体ない失点で落とした試合は数知れず。リーグ最小失点の裏に隠された、日頃から口を酸っぱくして言っている致命的な弱点。約束事が無さすぎる守備。それを今季は初っ端からやってしまったか。嗚呼今季もまた何度こういう勿体ない失点を見せられることやらことやら。

って、それ以前に今日の守備、西川がスーパーセーブするか、そうじゃなきゃポストにばかり当たっていただけだったじゃないか!どうしてああも簡単にシュートを撃たすかなぁ。
馬鹿みたいにライン押し上げるだけ押し上げて、必然的に簡単に裏を取られる相変わらずのミシャサッカーだったし。鹿島は強いは強いが、大半はミシャサッカーの欠陥部分をマニュアル通りに鹿島に突かれただけの話だな。
いや繰り返すけど鹿島は鹿島で強いし、その内容からしてレベルの差はあったけど。選手個人もチーム自体の意識の問題からして。

そう、その意識なんだけど、このゼロックスが終わったら即行でオーストラリアに行かなければならない超アホ日程のせいで、レッズは次に控えたACLを考慮しての主力組と控え組の混合体。これが実に中途半端な編成で、李を45分で下げたと思いきや武藤はフルで使い、本当は出来るだけ温存した方が良かった興梠を、前半だけで2点もビハインドを取られたものだから後半頭から使わざるを得なくなった。
その興梠はPK獲得+得点、武藤も同点ゴールで結果は出したが、武藤と同じくフル出場したズラタンは助っ人外国人とは思えない散々な内容。まだ2点目にギリギリ絡んだから良かったものの、それ以外では散々な空回りっぷり。これでラファエルシルバが活躍したら、ズラタンは下手したらベンチ入りも危ぶまれるな。

で、この中途半端なメンバー構成のレッズに対して、鹿島は何とほぼベストメンバーで来やがった。つまり本気で勝ちに来たということさ。そう、つまりレッズは戦う前から、意識で負けていたんだな。

尤も自分もACLを考慮して、ゼロックスは控え組で良いと思っていたから、それで負けた今回は必然的だと思っている。だから敗戦に対する文句は言わない。
但し、但しだ、どうせなら本当に意味で控え組だけで臨んでくれたら良かったのだ。自分が望んだのは主力組と控え組の混合ではなく、控え組だけでのゼロックスだったのだ。これで勝てたら儲けものだし、負けたら負けたで「言い訳」にはなる。まあ言い訳は半分冗談だけど、とにかくそれくらいの割り切りが必要なんだよ、時には。例えばACLをあからさまに捨てて国内リーグ戦に集中した過去の広島のように。

17.2.18ゼロックススーパーカップ それとだな、蛍光ユニ同士で戦わせるのは2度とやめろ。蛍光イエローと蛍光ピンクが行ったり来たり、目がチカチカするんだよ!だいたい何故に両方セカンドユニなのだ?意味わかんない。
だいたい昨日は暖かかったのに今日になったらまた糞寒いわ、帰りは帰りで横浜線も東上線も遅延するわ、それで試合には負けるわ、おまけに糞審劇場だわ(勝った鹿島に大ブーイングされとるし)、どうにかしろ!ブツブツ・・・(今年も文句から始まったー)


------
ゼロックススーパーカップ 鹿島3-2浦和
得点/39分・遠藤(鹿)、43分・遠藤(鹿)、74分・興梠PK(浦)、75分・武藤(浦)、83分・鈴木(鹿)
主審=木村博之
観衆:48,250人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もっと集中してほしかった
名無しさん 2017/02/18(Sat)20:12:21 編集
コメントありがとうございます
名無しさん
初めまして。
そうですね、全体的にちょっと集中力に欠けていましたね。
うえ URL 2017/02/18(Sat)21:21:46 編集
無題
今晩は
寒い中のサポートお疲れ様でした
車で現場から帰る途中に試合開始になった為止む無く近くのホームセンター駐車場に入り、ナビでのテレビ観戦。地上波でよかった~
まぁあのスタメンで前半2失点は致し方無いのかなと。かなり不安定な守備でしたしやはりDFの駒不足はゆがめないですね。宇賀神やっぱりこの使われ方になるのかな?後半興梠と関根が入り攻撃活性化しましたが、これにラファエルシルバ、柏木、槙野が加わればかなりの破壊力になるのではと期待してます
先日の非公開川崎戦も確か3失点、仰るように今回もウチの弱点マニュアル通りに突かれてましたね
メンバー落としてたのは言い訳にしたくないし守備の改善急務でしょうけど何せ試合間隔が・・・
勿論負けは悔しいですが今日のようなメンバー組み替えてのカップ戦、自分も割り切り必要だと思います
25日待ち遠しいですが守備不安定ならそれを上回る攻撃力見せて欲しい!毎年の事ですけど!

蛍光ユニ、それだけ見れば確かにプロの試合と言うより芸人タレント同士の試合みたいでした(笑)
欅通りのサポ 2017/02/18(Sat)21:55:12 編集
無題
サポートお疲れ様でしたうえさん。

2点差を追いつき逆転できる流れでしたが、最後の最後で西川と遠藤の連係ミスで自滅と、ゼロックスから浦和の悪い部分が出ましたね。

そして浦和の先発で新戦力は菊池のみで、鹿島は即戦力で補強した外人3人(FWペトロジュニオール・MFレオシルバ・GKクオン)を起用し活躍するなど、新戦力・外国人枠の最大活用という面でも、浦和・鹿島のフロント陣の優劣が明確になりました。
(浦和は開幕前にイリッチを放出しましたが、新外国人を補強しないなど、リーグ戦・ACLの両方優勝を狙うチームのフロント陣としては怠慢にしか見えません)

それから、今回ミシャはACL用にレギュラーの槙野や柏木を外すという『劇薬』を使って選手を発奮させたかったのかもしれませんが、前半は2失点という散々の内容で、後半は追いついたものの最後に突き放される試合内容は課題が山積だったと思いました。

そんな中で収穫は後半出場の関根のキレの良さと新戦力の長澤に起用目途が立ったことでしょうか。
正直阿部ちゃんをDFにして長澤か青木をボランチにしたほうが安定感があって良いです。オプションとして今年はこの流れが増えそうです。

さて愚痴も多いゼロックスでしたが、来週からACL・リーグ戦と始まりますので、とにかくスタートダッシュが大事ですし、目の前の試合を1戦1戦大事に戦ってほしいです。
Mr.T URL 2017/02/18(Sat)23:36:09 編集
無題
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
TMの時から失点の多さが気になっていましたが、昨日の試合でそれがわかるくらいにDFが崩壊していましたね。
昨年、何で勝ち点74を獲れたのか監督も選手もわかっていないような気がして不安です。
一方で、やはり今季も興梠が攻撃の中心になりますね。
新戦力では菊池と長澤が使えそうなメドが立ったのが大きいと思います。
何はともあれ今シーズンも宜しくお願い致します。
FREE TIME URL 2017/02/19(Sun)08:33:50 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
おはようございます。
お仕事お疲れ様です。地上波で全国にいきなり守備のガタガタっぷりを披露してしまいましたねぇ。おっしゃる通りメンバー的な事も関係していると思いますし、特に前半は両サイドが駒井と菊池という攻撃的で守備に難があるご両人なので、これが裏を取られてかなりサイドから崩されていましたね。さすがに強敵相手の試合ではこのご両人をスタメンダブルで両翼に置くのは恐いですね。
それに加えて元々のミシャ戦術に欠陥があるからこそ、6年目にしても同じ失点パターンを繰り返しているといったところですかねぇ・・・。まあ基本的には欠陥部分は改善されないまま行くと思うので、選手の守備意識が少しでも高まってくれる事を願いたいと思います。
とりあえずプレシーズンはこれにて終了ですね。火曜日から本気モード開幕なので、公式戦初戦となるACLと、後に控えるJ1リーグ開幕戦ではキチンとした内容と結果を求めたいです。守備はアレですが攻撃面はやはり新加入のラファエルシルバに期待したいですね。これに柏木のパスがどう絡むか楽しみな面があります。
ちなみに蛍光ユニですが、見慣れないからでしょうけど、確かに言われてみれば芸人がやってるみたいな感じにも見えますね(笑)

Mr.Tさん
おはようございます。
昨日は横浜までお疲れ様でした。せっかく同点に追い付いて、さあ逆転だという最高の雰囲気になったのに、それを実にお粗末な自滅で、ぶち壊してしまいましたね。初めからこれだと先が思いやられます(汗)
さて両チームのメンバー構成を見るに、ほぼベストメンバーで来た鹿島は確実に勝ちに来ていたという事ですね。元々チームの基盤がしっかりしている上で積極的な補強から外国人もキッチリ絡める鹿島と、チーム基盤に盤石さが欠ける上に準代表クラスを数だけは揃えても監督のエゴから強烈な外国人補強に消極的なレッズ、この差が初っ端から出てしまったと思います。フロントに関しては更に鹿島とでは力量の差が如実ですし、まあレッズは今の監督主導によって傀儡化している強化部とパイプが無い部長では、何処まで行っても期待は出来ないと半ば諦め感はあります。
控え組に期待はしていますが、そんな中で長澤が意外とやってくれそうなのが収穫ですね。ボランチで使うかシャドーで使うかにもよりますが、元々ケルンから呼ばれただけの実力はある選手ですから、早くJ1の水に慣れてレギュラーになれれば、代表クラスまで化けるかもしれませんね。
何れにしても新加入選手が活躍しないことには戦力の底上げにならないですし、ACLとJ1を両立して戦うに総力戦は不可欠ですから、長澤も含めて新加入陣と加えて復帰組の矢島には場数を踏ませてフィットさせてほしいところですね。
本当にスタートダッシュが肝心なので、火曜日から良い結果を出してほしいです。

FREE TIMEさん
おはようございます。
改めまして今年もよろしくお願い致します。さて、やはり失点が気になりますよね。まあミシャサッカーの永遠の欠陥部分なので諦め感もありますが、確かに去年の事を思うと、それに気を良くしたのか油断しているのか、はたまた怠慢なのか、それで大事な意識が薄れて気が緩んでるんじゃないかと思ってしまいます。この辺の意識付けが先ずは急務かもしれません。
そしておっしゃる通り、今年も興梠無しに語れないシーズンになりそうですね。これにラファエルシルバが怪我なく活躍してくれれば良いのですが。菊池と長澤は活躍してくれそうなので期待感が高まりました。火曜日が楽しみです。
うえ URL 2017/02/19(Sun)10:59:10 編集
沈黙…
こんにちは。

もったいない負けでしたねぇ…
前半は、はっきり言って力の差を感じました。鹿島の攻守の切り替えの速さに付いて行けず、攻撃に入った鹿島は4人が一気にゴール前に上がって数的優位に持ち込めるスピードがありました。まさに2失点目がそれでした。まぁ、FKからの失点は仕方無いとしても、2失点目もパスミスから始まって、3失点目も致命的なミスから失点。自滅したようなものですね。
結果論ですが、鹿島のペトロジュニオールのようなFWを見てしまうと、ラファエルシルバを早く見てみたいですね。あと、これも結果論ですが、やはり槙野がいないと左サイドが動かないのかな…と。森脇~駒井、関根の右サイドからは仕掛けや崩しが多々見られましたが、左サイドの菊池がどうしても孤立してしまう感じがありました。ペトロジュニオールという厄介なFWがいた事もありますが、守備に追われて左サイドからの崩しが全く見られませんでした。後半、阿部が下がって宇賀神が上りましたが、やはりコンビネーションはイマイチ。しかし、阿部がストッパーに下がって長澤が入ってから中盤は変りましたね。長澤のキープ力はかなりのものだと思います。これも結果論ですが、柏木が使えないのなら、後半のメンバーがスタメンなら試合の流れが少しは違ったんじゃないかな…とも思います。まぁ、色々な選択肢を試すのもありですが、1シーズン制に戻って今季は長いシーズンになります。能力は高い選手が揃っている事は間違いないので、もっともっと競争力を付けてもらいたいですね。

さていよいよシーズン開幕。まずはACLですが、私的にはリーグ開幕戦のマリノス戦は前途したように長い1シーズン制の初戦と考えて最低限引分け、まずは短期決戦ACL、火曜日のウエスタンシドニーW戦を確実に勝ってもらいたいと思っています。ラファエルシルバ、矢島、オナイウなどがメンバーに入る事が予測されますが、アウェーなので最低限引分けとかではなく、昨日の結果も踏まえて勝ってもらいたいです!

さて、私達は今夜成田を発ちます。ウエスタンシドニー・ワンダラーズとの対戦が決まった時点でオーストラリアの妻の友人に連絡して、友人夫妻も子供2人を連れてゴールドコーストからキャンベルタウンに旅行がてらサッカー観戦するという話になり、航空券など、またお世話になりました。ツアーじゃないので、以外に安く行けるんですよ。

という訳でリーグ開幕のマリノス戦が終わる頃の時間に帰国予定です。リーグ開幕戦は応援よろしくお願いします!28日の埼スタ開幕戦も待ち遠しいですね。

昨日は寒い中、お疲れ様でした。今季もよろしくお願いします。
東浦和レッズ 2017/02/19(Sun)11:11:51 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんにちはです。
改めまして今年もよろしくお願い致します。そして昨日は寒い中、横浜までお疲れ様でした。レッズと鹿島のメンバー構成からして、勝てれば御の字ではあったんですが、それにしても前半はおっしゃる通り力の差が如実でしたよね。
典型的なミシャサッカー対策をそのままやられてしまった必然性はあったと思います。うちのミスも毎回通りで、つまり相手からしたら想定内だったでしょうし、それを含めてミシャサッカーは研究&対策し尽くされていますからねぇ。それに加えて強烈な外国人まで並べられてしまっては厳しいですよね。
しかしうちは、どうしてもミスから自滅する失点パターンが多いですね。ある程度のミスは容認されている戦術だからと言ってしまえばそれまでなのでしょうけど、それがここ一番で勝てず、ミシャにとっては広島時代を含めてシルバーコレクターになっている最大の原因でもある訳で、それに選手もミスしても許される安心感が甘えに繋がっている節はあると思います。勿体ない失点、勿体ない敗戦があまりに多いんですよね。
そんな中で長澤が楽しみな存在ですね。J1未経験なので最初はどうなるかと不安半分期待半分でしたが、去年J2千葉レンタルで日本のプロサッカー経験を経て、レッズでシティカップで結果を出して、今回のゼロックスも高アピールしましたし、今のところ控え組の中ではレギュラー昇格候補ですね。元々学生時代から大きく期待されてドイツに渡った逸材ですから、その本領をレッズで発揮して代表クラスに登り詰めてほしいです。
さて火曜日はACL開幕ですね。やはり渡豪されますね。グローバルな東浦和レッズさんですから、今回も行かれると思っておしました(笑)。ツアーより安く行けるのも人脈が厚いグローバルならではですねぇ。
試合は海外アウェーとはいえ初戦が肝心な事を考えると、おっしゃる通り引き分けより勝ちたいですよね。それに今季を占う意味でも初戦から勝ち点3が必要だと思います。ここで結果が出れば、その勢いでJ1開幕戦に繋がりますね。やはり結果を継続してこそ意識も高まると思うので、とにかく勝ち点3、ですね。
うえ URL 2017/02/19(Sun)12:28:20 編集
遠藤は悪くない
こんばんわ。もうたくさんです。

遠藤はお前は絶対に悪くない。ましてや西川もだ。悪いのはお前だ!監督。わかるだろう…。

どんな試合であれ勝たなきゃいけないのは確かだろう。この試合、鹿島はフロントも監督・選手もサポも、このM勝利がMASTな試合をきちっと勝ち取っている。

大一番で勝てないのは経験不足か?選手のモチベーションか?いやそうではない。なぜなのか?

その昔、フィンケと言うお馬鹿な教授が浦和にいた。そして、またしても、ペトロビッチと言うお馬鹿な監督が再来した。

彼のラボでは、全員が相手の陣の攻め込みノーガード。

そうバ○エルンというチームをコピペして押し込みまくるが、押し込んだは良いがゴールさえ決まらない。

暴挙の挙句に、補強が足りてないなんだの言う始末である。5千万円もの賞金がかかったこのカップ戦でである。

もうやめてくれ。辞めてくれ。浦和のサポの皆さんはあなたの研究にもう飽き飽きだ。

サヨウナラ監督。SO LONG GOOD-BYE
りょりょ 2017/02/19(Sun)21:40:30 編集
ぬるいファンだね
遠藤はお前は絶対に悪くない。ましてや西川もだ!監督。わかるだろう…。

は?マジで言ってるの?タイトルがかかった大一番でしょぼいミスで決勝点取られた戦犯にやさしいっすね

監督が悪いならそれに従う選手は何でしょうね?ただ命令されて動いてるロボットですか?選手たちで考えて編み出した作戦もなく約束事一つ十分に守れないポンコツが優勝しますとかぬかしてるんですか?反省するって言っても言葉だけで同じミスする連中が「悪くない」と・・・

そんなチームが昨年最多勝ち点で年間とったんだよなぁ?阿呆な選手をまとめた監督だけが悪者扱いかよ・・・


いや監督も戦犯ですよ、はい
nana`si 2017/02/20(Mon)01:01:59 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
結論から言うと、チームを指揮している責任として監督も悪いですし、ミスはミスとして選手も悪いという事だと思います。先ずは監督の戦略と戦術ありき、それを体現するのは実際にピッチでプレーする選手ですから、ここは一体でしょうね。
ただ、プレッシャーが少ない1試合では勝てても、タイトルやら賞金やら何やらが懸かった試合になると途端に勝てなくなるのは、もはや偶然でも何でもなく、広島時代からのシルバーコレクターである事からしても、ミシャ自身のチーム運営に問題や欠陥があるのは明らかだと思います。その問題や欠陥部分は過去から散々分析されていますから今更皆まで言いませんが、その問題や欠陥部分を放置したままなんですから、治る訳もなく・・・。
とにかく良い部分と悪い部分が背中合わせ、この両極端な戦略と戦術、穴は穴としてポッカリあいたままプレーしているからこそ、たまに決まったようにその穴に落っこちるという事なんですね。
まあミシャサッカーに関してはとりあえず、またそんな感じでシーズンが過ぎて行く可能性はあるので、その殻を破って戦って結果を出してくれる選手を期待するしかないでしょう。まあそういう選手はミシャに使われなくなるかもしれませんが(汗)

nana`siさん
初めまして。
まあまあ、ここは掲示板ではないので、コメント上で言い争いになるような危険があるコメントはお控えください。
上でも書きましたが、監督も選手も責任はあると思います。ただ選手はある程度の戦術に縛られているのも事実ですし、つまり監督は如何に勝てる戦術を作って選手に教え込むか、選手は監督の戦術を如何に体現するか、という事だと思います。その中で選手が同じようなミスを繰り返している事実もありますから、そうなると監督の指導や戦術にも問題や欠陥があるというは否めないと思います。
特にレッズは代表クラスや準代表クラスが沢山居ますから、それなりに能力の高い選手でありながらミスが多い、これとミシャのチーム運営との関係性を見ないといけないと思います。そして責任比率は選手より監督にあるという事実は飲まないといけないと思います。
うえ URL 2017/02/20(Mon)17:43:05 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第16節 鳥栖2-1浦和 得点/65分・小野(鳥)、90分・福田(鳥)、90+5分・李PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第17節 浦和-広島(埼玉スタジアム2002=7月1日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/26 東浦和レッズ]
[06/26 みんみん]
[06/26 FREE TIME]
[06/26 涙目のサポーター]
[06/26 チャリ通]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]