忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1041]  [1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031
2015年 J1リーグ 1stステージ 第14節
サガン鳥栖1-6浦和レッズ
~ベストアメニティスタジアム

おっと、鳥栖から帰還して一休みしたら爆睡してしまい、こんな時間になっちまった・・・。

15.5.30アウェー鳥栖戦勝利いや~、ついにやっちまったな。これでこそ腰と尻がウルトラアウチになりながらも高速バス15時間の価値がある勝利ってなもんだ。

鬼門ベアスタでこれまで散々、それも悲惨レベルで負けまくった分、今回こそは<(鳥栖に退場者が出たとはいえ)ここまで虐殺ショーを繰り広げてくれるとは、何かもう、繰り返すけど、これまで負けまくった分、3、4年分まとめて勝った気分だな。

ってか本当にレッズらしいというか、数的優位に立った途端に失点だ。これ、ぶっちゃけ必然的な流れだ。点数同率で数的不利になったチームは、先ずはドン引き、そしてカウンターチャンスからファールやらコーナーを貰い、そこからセットプレーやらフリーキックが何よりも大事になってくる訳で、だからこそ吉田退場後の鳥栖は執拗にセットプレー狙いばかりだったし、その上であの水沼ジュニアのフリーキックは、あの位置からはというレベルを・・・これはジュニアを誉めるしかないな。あの位置から西川の牙城を崩すのだから、敵ながら天晴れだろう。まあ、その後に後半の展開があったから言える事なのかもしれないが。

今更後半の虐殺ショーを細かく書いても堅苦しいからやめるけど、反撃の口火を切る武藤のシュート直前のトラップはぶっちゃけハンド臭かったが、まあその後の大量得点を思えば大勢に影響は無いだろう、レッズ失点のきっかけとなったイエティーの意味不明な森脇の豊田に対するファール判定に比べたら・・・まあイエティーだから仕方がないんだけど(なんじゃそりゃ)。
柏木はやっとこさ今季初ゴールおめでとう。

試合後のベアスタ間が時間だから今更細かい事は書かないけど、それにしても、やっとレッズサポが笑顔でベアスタから出られる日が来た訳で、振り返れば一体全体どんだけここで勝てなかったのかという・・・。鬼門というものは確かに存在するものだろうが、レッズにとってベアスタ(とユアスタ)は本当に極端な・・・。







15.5.30鳥栖でザ・美酒 そして、ついに、例の焼鳥屋でザ・美酒!
いや~、鳥栖でこれに有り付けるまで本当に長い道程だった。何か時間が時間なのに、ぶっちゃけ席を空けて待っていてくれた感があるマスターに感謝感激であった。
ただ強いて不満を言うならば、キックオフ時間が19時だから、終わってから飲む酒の量が限られてしまうという・・・あ、でも美酒だから、逆に時間があり過ぎて飲みまくってしまい二日酔いになるよりはマシだったか。




おまけシリーズ
15.5.30鳥栖駅
いつもはレッズの旗もあったはずなのに・・・今年はあんまり歓迎されていなかったか?(笑)









------
J1リーグ1stステージ第14節 鳥栖1-6浦和
得点/31分・水沼(鳥)、47分・武藤(浦)、59分・柏木(浦)、63分・興梠(浦)、77分・ズラタン(浦)、84分・梅崎(浦)、88分・ズラタン(浦)
主審=家本政明
観衆:19,249人


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
鳥栖遠征お疲れ様でした。
1人少ない相手に先制された時は、「またか」と思いましたが、後半は数的優位を活かせる攻撃を見せてくれましたね。
広島とガンバがドローで終わった事で、最短で清水戦でステージ優勝を決める可能性が高くなりました。
それよりも、明後日の柏戦。
昨年苦い思いをした日立台で借りを返しておきたいですね。
FREE TIME URL 2015/06/01(Mon)06:08:37 編集
無題
遠路お疲れ様でした。やはり勝ったから報われるものですね。

喜ぶのは早すぎますが、それでも最高に嬉しいかもしれません。
過去3年間苦杯をなめ続けてきたアウェー鳥栖戦で、
開幕13試合連続無敗というJ1タイ記録を、圧勝で飾れた事が非常に大きいです。
これは、2004年2ndでアウェー鹿島戦に勝ったときを思わせるのではないですか?

ただ、「アウェー鳥栖・柏・神戸戦のどれか一つでも勝てれば」は一旦撤回します。それはあくまでも展望で合って、1st優勝が決まるまでは慎みます。ホーム清水戦もあまり好相性ではないですし。
あきら 2015/06/01(Mon)06:19:02 編集
無題
おつかれさまでしたー!!
仕事帰り中のネット観戦で楽しみました。友人と横浜線の大口で待ち合わせしてたら地震がきて、ネットが重たくなりましたが、レッズの勢いは地震じゃおさまりませんね(笑)日産でサッカー見ていた人は東神奈川で足止め喰らってました(笑)僕も横浜に引っ越したので足止め喰らいましたが、三栄建築設計と、ロート製薬を見て、優越感に浸ってました。でも気を緩めてはいけません。優越感は土曜日だけで、すぐに挑戦者としての気持ちに切り替えました。我々はシーズン最終日まで何も手に入れる事ができません。
今月はホーム2試合に参戦します。首の方も薬の種類が減り上向きです。
カミカゼレッズ 2015/06/01(Mon)07:43:50 編集
長駆お疲れ様でした
鳥栖までお疲れ様でした。
毎回楽しみにしている掲載がなかなかされなかったので、高速バスが事故でも起こしてないかと、ニュースを何度も確認してしまいました(笑)
後半から前を向いたプレイが増えたおかげで、相手ディフェンスはボックスから動けず、こちらはアタッキングサードに必ず人を余らせて数的有利を作り出せるという、まさにミシャサッカーのお手本のような後半でした。
鳥栖サポには何の恨みもありませんが、このところ負けが続いていだけに、強いレッズを見せることができたのは気持ちよかったです。
レッズが目指す年間王者はまだまだ先ですが、ひとまずブレイクタイムのステージ優勝に気を抜かずに応援していきましょう。
毎日二日酔いになりたい 2015/06/01(Mon)07:44:25 編集
お疲れ様でした~!
こんにちは。

あのベアスタの「ようこそ…」の横断幕、いつもいつも皮肉な思いで見て帰ってましたが、今年は!
前半は本当にまずい展開だったと思いました。ボールを持つと前に出すだけの攻撃、これで先制されるとキツいかなと思っていたところにあのFK…あれは蹴った相手を誉めるべきですね。見事なコースでした。
しかしミシャが雷を落とした(?)後半、武藤が本当に落ち着いて決めた同点弾、それに珍しく(?)柏木が見せたゴールへの執念、泥臭いと言ってもいいゴール、これで負けは無いと思いましたが、素晴らしいゴールラッシュになりましたね。興梠にしてもズラタンにしても梅崎にしても、点差があったとは言えとても冷静に決めました。
しかしイエティーは容赦ないですね。今回は笑って見ていましたが、本当に容赦ない主審だなぁ…と思いました。ま、イエローをもらったのにその直後にユニフォーム掴んじゃダメですよねぇ。

次節は那須が累積で出場停止ですね。永田がリベロでしょうけど、古巣の柏を相手に永田に期待したいですね。柏にはACL出場枠の為にもACLは頑張ってもらいたいところですが、リーグ戦はレッズに勝たせてもらいましょう!

そして長旅お疲れ様でした。行きはLCCでキックオフが早い時間なら帰りは高速バスだったと思うんですが、一泊素泊まりして午後から新幹線で帰って来ました。博多を午後に出ても夜には帰って来れる…う~ん、便利だ。でも、もうちょっと安ければなぁ…

水曜日は柏。日中は雨の予報ですがどうでしょう。無敗記録を打ち立てて帰って来ましょう!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2015/06/01(Mon)11:54:32 編集
無題
はじめまして。
いつもいつも楽しくブログを拝見しています。
(^ ^)
鳥栖には残念な試合でしたが、レッズ強かったですね。
鳥栖を見慣れてると精度が高い!(笑)
みなさん、またぜひ鳥栖にいらっしゃってくださいね。

実はひとつお伺いしたいのですが、いつも鳥栖観戦の後に立ち寄っていらっしゃる美味しい焼鳥屋さん、なんていうとこでしょう?
行ってみたくて…。
鳥栖サポ 2015/06/01(Mon)13:32:33 編集
無題
鳥栖遠征お疲れ様でした!
数年分の雪辱を晴らす、大量得点でしたね!
数的優位からの、セットプレーからの失点は、まぁ、予想通りと言うか、何と言うか。。。(笑)
同点に追いついてからの反撃は素晴らしかったですね~。
終わってみれば6得点。
笑いが止まりません。

勝利の美酒はさぞかし美味しかったでしょうね。
私も土曜の夜に飲みすぎて、日曜日は終日二日酔いでした(笑)

みんみん URL 2015/06/01(Mon)15:00:33 編集
おつかれさまでしたー
自分はアップの始まるくらいの時間に行きましたが歓迎の幕はありました おそらくうえさんの入る時間が早かったのかと

早々に退場を出して 「ウチは10人に弱いからなー」 と思ってたらフリーキック1発 ミシャの発破が効いたのか 後半はスカッと爽やかコ〇・コーラ ズラタンは2点とも技アリのゴールで 「去 年 と は 戦 力 が 違 っ て る~♪」(年バレる) と心で鼻唄を歌いながら博多で1泊しました
帰りに空港で出発が2時間遅れたのは鳥栖の小さな抵抗でしょうか? そんな事も全く気にならず NACK5で 大宮 - 福岡 を見て帰りました 水輝と堤 頑張ってましたよ

この後も クセ者の柏、最近調子を上げて来た清水、何故かいつも苦戦する神戸、追い込まれて火事場のバカ力を出す(かも)新潟 と楽ではないと思います あまり先を見ず一戦必勝で行きましょう

あ 博多駅で食べたカレー屋の店員さんがすごい可愛いかったですよ♪
さくらもち 2015/06/01(Mon)18:17:39 編集
無題
遠征、お疲れ様でした。
前半の退場前の鳥栖の責めの威力は凄かったですね。

この試合では鳥栖は何時もながらのロング攻めを多用し、浦和は対応に追われる前半でありましたが、バタバタはしてはいなかったですね。

うえさんのおっしゃる「イエティーの意味不明なファール判定」によって不幸な失点を招いてしまい、おまけに2枚目のイエローカードにより相手方に退場者を出させたことで、浦和にとっては数的優位?(退場した場合は得てして試合は人数が足りない方に有利に働くことが多いですが(^_^;))まさに前半はイエティーのゲームプラン通り(鳥栖がドン引きし浦和がやりづらくなり、鳥栖が守りきれば勝利する)の展開でした。

ただ、イエティーをしても今のレッズは止められず、前半で攻め疲れした鳥栖に対し後半の浦和は攻守のバランスがよく、考えて全員が動く、本来の浦和のサッカーができました。

ミシャはコメントでは前半の出来がどうこう一人熱くなっていたようですが、前半を耐えて凌ぎ切ることは選手たちのアレンジであり、ドイツ代表でもない浦和の選手が唯一このパスサッカーでリーグカップを手にできる方法であると、選手たちはとっくに試合の中で悟っていたのではないでしょうか?

そして、選手それぞれがこのことを着実に実行していることは確実に選手たちが成長していることの証だと思います。これを見る限り近いうちに優勝という2文字がついてくることは確かですね。

もう選手たちは自信をもって自分達で考えて自分たちの力で走ることを実践している。選手たちに期待しています。次節も勝利を!
りょりょ 2015/06/01(Mon)19:32:47 編集
無題
今晩は 現地サポートお疲れ様でした 腰と尻のケア、お大事にして下さい(笑)
それにしても見事な勝利でした。当分生観戦出来ない身としては何んとももどかしい限りです
試合の方、前半は去年までのチームで後半が今年のチームでしょうか。数的優位もありましたがあれだけのハードワークと球際の激しさ、パスワークで崩されたら相手にしてみれば相当厳しい。去年までの事考えれば下駄履くまでわからないとは言え、無敗記録と今回は容赦無い6得点でレッズの強さ見せつける事出来てると思います。ともかく今年は後半が特に楽しい!
監督、選手のコメント読んでも慢心無いようなのでこのまま油断する事なくこの後もしっかり闘って貰いましょう!
実は自分も先々週初めて夜行高速バス使い倉敷まで行きましたがもう二度と乗りたく無いです!それを鳥栖までって、もう凄いの一言です・・・
欅通りのサポ 2015/06/01(Mon)22:33:44 編集
無題
ウエさんのアップ遅くて心配してました。
ピスマルク 2015/06/01(Mon)22:35:35 編集
13戦無敗!
鳥栖遠征お疲れ様でした。

やはり、前半22分の吉田 豊の退場が試合の流れを決めましたね。
後半からギアを上げた浦和が、開始早々に同点に追い付いたことも大きかったと思います。
この1点で浦和は落ち着いて普段通りのプレーができるようになり、鳥栖は同点にされたダメージが大きかったのか(前半から10人で戦っていた影響もあるのかもしれませんが)、明らかに運動量が落ちましたよね。

「浦和は交代で出場する選手のクオリティーが高く、彼らがやってやろうという意識が高いので、リードをしていても試合がだれない」というようなことをスカパーの解説者が言っていましたが、その通りだと思いました。先発出場の選手は気が抜けませんし、相手チームとしたら、交代出場でズラタンや梅崎が出てくるのは嫌でしょうね。

大勝しましたが、これくらいでは今までの借りを返したとは思いません。ミシャ体制になってから3年間、アウェイの鳥栖戦では屈辱しか味わっていないので。2ndステージのホームでも同様に大勝し、「浦和には絶対に勝てない」と鳥栖に思わせたいです。

次節の相手、柏はJリーグでは苦戦していますが、ACLできっちり結果を出しているので、あなどれない相手だと思います。
ハートランド 2015/06/01(Mon)23:32:21 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
数的優位に立ったのに先制された時は、やはりレッズらしいと思ったと同時に「これこそ鬼門だ」と感じてしまいましたが、幸いにして後半は畳み掛けるような猛攻を見せての見事な大量得点劇となりましたね。
これだけの快進撃を披露している以上は、2位に大差を付けて少しでも早くステージ優勝をものにしたいものですね。鳥栖という大きな鬼門を突破した勢いを、同じく大きな鬼門である日立台で見せてもらいたいですね(自分は仕事の絡みで今回は行けないのが悔しいですが・・・)。

あきらさん
おはようございます。
やっとのこと今年は高速バス15時間が報われました。アウェー鳥栖だけを考えたら、やっとその鬼門で勝てた事が何よりで、そこは感慨深いものがあるので素直に喜んでおきたいと思います。その上で無敗記録も引き続き継続中ですし、快進撃を続ける今のチームの勢いを今回も継続できた事はひじょうに大きいですね。
これまで苦手と思われていた幾つかの関門を次々突破して来た訳ですが、その関門であるアウェー鳥栖も突破しました。残り試合も全て関門ですが、とにかく今は1試合1試合目の前の試合を着実に勝って行くしかありませんね。結果は後から付いてくるものです。でも今ステージ優勝に最も近いチームはレッズですから、そこは期待と自信を持っていて良いと思います。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:26:52 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
おはようございます。
首の方も良好で何よりです。しかしまさか試合中に関東方面で大きな地震が来ているとは驚きました。仲間が「地震があったみたい」と言うので試合後にネットを見たら大騒ぎになっているので焦りましたが、自宅に電話したら普通に繋がったので安心しました。ちなみに現地は震源から離れているせいか、ネットも電話も普通に使えていました。まあこれ遠距離アウェーだから助かりましたが、ホームで試合していたら、電車が停まっていたせいで帰れなくなっていたかもしれませんね。このタイミングで鳥栖に居たのは、ある意味で運が良かったです(笑)
今回の勝利で、いよいよステージ優勝の可能性が見えて来ました。おっしゃる通り、ここから本当の意味で気を緩めてはいけない領域に入ります。何か手に入れる前から優勝気分に浸って痛い思いをした教訓を生かす時ですね。そういう意味で現地で「♪浦和レッズカンペオン」が飛び出してしまったのがちょっと心配ではありますが・・・。でもそのホーム2試合で優勝が決まれば最高ですよね。

毎日二日酔いになりたいさん
おはようございます。
更新が遅れて申し訳ないです。帰りの新幹線で再び美酒を飲み過ぎたのと、長旅の披露でウッカリ眠りに入っては、気付けばとんでもない時間になってしまいました(笑)
今回は鳥栖が前半の内に退場者を出した事で、後半からその恩恵を受けたという事実は大いにあるものの、それでも以前のような数的優位を活かせないサッカーにならずに、しっかり前を向いて冷静に、そして強く攻め続けられた事で大量得点を生み出せたと思います。
今回は無敗記録を継続しながら首位を走るチームとして、以前とは全く違ったレッズの強さをアウェーの地で見せ付ける事に成功しましたね。何と言ってもこれまで散々辛酸をなめさせられた相手と場所だけに、その分たまにはこういう勝ち方をしても怨まれはしないはず。ある意味で歴史の一環ですね。そしてこの勝利が、ステージ優勝の可能性を大いに高めるものになった事は間違いないでしょうね。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:27:15 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
鳥栖までお疲れ様でした。新幹線は高いのがネックですが、今回はそれを払って価値ある勝利になったと思います(笑)
それにしてもあの横断幕、毎年微笑ましいと思ってはいましたが、今回は勝てた事で帰りは冷静に読めました(笑)。前半は本当に不味い展開で、数的不利になった途端に余計に引きに入った鳥栖に手を焼いては、不要なファールも連発してセットプレーを与えるなど、完全に鳥栖の術中にはまっていましたよね。水沼ジュニアのフリーキックは彼を褒めるしかない凄いゴールでしたが、どんな形であれ、やはり数的優位の状態から敵に先制されるパターンは嫌なものですね。後半のゴールラッシュがその嫌なムードを一気に吹き飛ばしてくれましたが、同点ゴールの武藤のシュートも素晴らしかったですね。あの位置から1トラップして冷静に隅に決めましたが、武藤ってミドルレンジのシュートも精度が良いんですね。武藤っていつもゴール前でのフィニッシュが多かったので、すっかりそのイメージが定着していましたが、今回は新たな発見でした。柏木の今季初ゴールとなった逆転弾も、おっしゃる通り泥臭くても執念のこもったものだったと思います。ようやく1発が出た柏木ですから、これで何か吹っ切ってくれれば良いですね。それと個人的にズラタンが珍しくマルチゴールを決めたのも嬉しかったです。みんな本当に冷静に力強いシュートを決めましたよね。でもこのゴールラッシュがあったから良かったものの、違う展開だったら怒りの矛先がイエティーに向けられていた事は間違いないでしょう(笑)
さて水曜の柏戦、以前から行けていた試合が行けなくなるかもしれない第一弾になってしまいました。なので次は留守番組として職場から勝利の念を送りますので、何としても勝ち点3をお願いします。柏はJリーグは低迷中ですが、レッズとしては首位の勢いが鬼門でも通用するかが注目です。ただ那須が鳥栖戦でイエロー3枚目を喰らって出場停止なのが心配ですが、逆に永田が執念を見せられるか、また永田が入る事で高地用の守備がどう変化するのかも注目点ですね。

鳥栖サポさん
初めまして。
土曜日は鳥栖へお邪魔させていただきました。試合は退場劇があったからこそレッズが勝てた事実がありで、前半の粘りを見れば鳥栖はやはり強かったですよ。
試合はともかく鳥栖はやはり何度行っても良い土地です。こんな事を言っては怒られるかもしれませんが、埼玉と同じく何も無いところが逆に好感を持てるんですよね。食べ物は佐賀の方が遙かに美味いですけど(笑)
焼鳥屋は、ぶっちゃけ毎年行っているのに屋号を知らないんですが(確か串なんとかって屋号だった記憶が・・・)、場所は鳥栖駅を出てローソンのある道を左に進み、すぐラーメン屋(ここのラーメン屋も焼鳥屋の後にいつも入ります)があるので、その手前の路地に入って店の並びの一番先、店が途切れる手前にあります。いつ行っても同じものしか置いていませんが、そこがシンプルで美味いです。串焼きは鳥レバーがお薦めです。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:27:41 編集
コメントありがとうございます
みんみんさん
おはようございます。
二日酔いお疲れ様です(笑)。相手が1人退場しているのに先制を許すのは、まあレッズらしいというか、おっしゃる通りある意味で予想内でしたね(笑)。後半のゴールラッシュがその嫌なムードを一気に吹き飛ばしてくれましたが、本当に笑いが止まらない最高の時間を味わえました。デモ途中から「もうその辺で・・・次の試合に取っておけばいいのに」なんて余裕も出てしまいました。でもまあ、ゴールは取れる時に取っておくのが一番ですけどね。
鳥栖では初めての美酒となっただけに、もう雰囲気は最高でした。ただキックオフ時間が遅かったので、こっちは逆に二日酔いが防がれる形でした(笑)

さくらもちさん
おはようございます。
鳥栖までお疲れ様でした。なるほど、自分が撮った写真の時間帯は13時頃だったので、まだ歓迎の用意が間に合っていなかったという事ですね(笑)
しかし前半はある意味でレッズに良くある展開でした。このままの悪いムードで行くのかどうなるのか心配された後半の変わりよう・・・なるほど、ハーフタイムにミシャが爆発しちゃったのですね。
しかし、やはり皆さん、博多に行ってしまうのですねぇ。あの時間帯でも結構「これから博多に」と話している赤い人が沢山居ましたね。まあレッズサポ全員が鳥栖に泊まったら、鳥栖駅前が一気に人間だけ繁華街状態になってしまい、それはそれで大変でしょうけど(笑)
帰りに飛行機が遅れたのは、逆にレッズサポの喜びが影響したのでは?なんて事はないでしょうけど、帰還してからナクスタに行くのも凄いパワーですね。まさかカレー屋の可愛娘ちゃんからパワーを貰ったとか(笑)
とりあえず、そのパワーを源に、なるべく早くステージ優勝を決めたいですね。特に新潟の火事場のバカ力は確かに警戒すべきですからね。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:28:03 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
吉田退場後の鳥栖は、最前線の豊田頼みのロング攻勢一本に絞っては徹底していましたね。センターサークル付近からキーパー林がフリーキックを蹴る場面なんて、ミスキックしたらどうするのか逆に心配していたら、更に逆にイエティーの変な判定で水沼ジュニアにやられました(苦笑)
まあ今回のイエティーは、その昔に比べたらマシなレベルまで来ていたとはいえ、レッズのゴールラッシュが無かったら、危うくストレートに荒れて終わっていた可能性はありましたね。そのイエティーさえも寄せ付けない勢いが今のレッズにあるといったところでしょうか。
ハーフタイムのミシャのカミナリが効いたかどうかはわかりませんが、数的優位でも失点したとはいえ、前半は耐えて後半に決めるのは、今のレッズでは常道パターンなので、そこは鳥栖戦でも達成出来た部分だと思います。
後は、まさにおっしゃる通りの「自信」だと自分も思います。ぶっちゃけレッズに於けるミシャサッカーと指導は去年までに完成+限界です。後は新加入選手と若手の成長と、そしておっしゃる通り選手たちが自分で考えてゲームを作る事が出来ている事、そして何より勝利の積み重ねにより自信です。それを最高の結果に繋げるべき時ですね。

欅通りのサポさん
おはようございます。
お気遣いありがとうございます。まあ高速バスも慣れれば・・・毎年鳥栖まで15時間やっているので、それ以下の乗車時間は全て天国です。いや、慣れってのは本当に恐ろしいものです(但しこの慣れが本当に正しいのかが疑問ではありますが(苦笑))
その上でゴールラッシュの大勝劇ですから報われた気分ですが、ミシャサッカーに必要でありながらイマイチだった過去3シーズンに比べて、今季のハードワークは、それが武器の(退場劇があったとはいえ)鳥栖以上でしたね。
やはりその勢いは新加入選手と若手の成長と、そこに完成されたミシャサッカーとの融合が見事にマッチしたという事だと思います。その中で全く期待されていなった武藤の覚醒は本当に大きいです。その武藤に刺激されて、チームメイトも危機感や競争意識が更に芽生えたんでしょうね。武藤の活躍にの影に隠れた形の梅崎が、後から出て結果を出しているのがその証拠だと思います。
確かに勝負は下駄を履くまで・・・でも今季こその期待もあります。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:28:30 編集
コメントありがとうございます
ピスマルクさん
初めまして。
更新遅くなり申し訳ありませんです。以後帰りの電車で酒を飲みすぎないように自粛します(笑)

ハートランドさん
おはようございます。
正直鳥栖は吉田が退場していなかったら当初の敵のプラン通り、レッズとしては苦戦を強いられた可能性もありますよね。まあ水沼ジュニアのフリーキックは予定外の失点でしたが、おっしゃる通り後半すぐ同点に追い付いたのが精神的にも大きかったと思います。鳥栖はこれで早々に後半プランが崩れてパニックに陥ったのでしょう。ハードワークがリーグでずば抜けている鳥栖も、おっしゃる通り10人ではきつかったのかもしれませんね。レッズもハードワークするチームですし。そこから畳み掛けるように逆転から大量得点と、全ては流れが上手く行きましたね。
レッズとしては開幕前の大量補充と、皮肉にもACL早期敗退が影響して、万全な状態でスタメンと戦力同等のベンチメンバーが控えていますからねぇ。そこに競争意識満々の梅崎やら外国人としてズラタンが出て来るのですから、おっしゃる通り敵はキツいでしょうね。誰が出て来ても対応するのに大変だと思います。
次はこれを鬼門の地で柏相手に出来ればいよいよ、という事になりますね。でも今の確固たる勢いがあるので、期待は大きいです。
うえ URL 2015/06/02(Tue)07:29:02 編集
またまたすみません
いやー 自分も鳥栖に泊まりたかったんですけど 行きの電車の中で聞こえて来た話では その日の鳥栖は(矢沢)永ちゃんのコンサートとプロレスの試合があるとかで 駅に着いた18:00ちょい過ぎ頃は超カオスでした
今シーズンからJリーグのスポンサーになったルートインホテルを狙ったんですが 20日前で既に満室でやむ無く博多にした次第であります お陰で(?)航空会社のサイトから往復航空券+宿泊費込みで3万以内で済みました 広島なら新幹線ですが 福岡は飛行機が苦手でなければこの行き方もアリだと思います

そう言えば前に日立台でやった時 柏がイエロー2枚で退場して楽勝だった事がありましたっけ

…永田君 明日あの時と同じ事したら先生怒るからね!
さくらもち 2015/06/02(Tue)17:05:42 編集
コメントありがとうございます
さくらもちさん
こんばんはです。
往復航空券+宿泊費込みで3万円以内は安いですね。自分だと交通費だけでそれくらいです。
そういえば例の焼鳥屋で永ちゃんのコンサートの映像が流れていたのですが、今から思えば、まさか生放送!?・・・ってかベアスタでレッズとやる時って、毎回何かしらイベントがぶつかっている気がします。以前も安室奈美恵とかが同日にありましたし、その関係もあって、レッズ戦の時のホテルは満室パターンが多いですね。なので自分は鳥栖は早めに安い宿を取る事にしています。ただあんまり早く取ると、その後にもっと安い宿が出て来るという自爆の恐れもあるんですが(苦笑)
明日の那須の代わりは、やはり永田ですかね。ミシャの事なので実は阿部を1段下げるとか・・・は今更無いですかね(笑)
うえ URL 2015/06/02(Tue)19:35:35 編集
ゴール裏はお祭りでしたね。
うえさんこんばんは。九州へようこそです。私も参戦しましたが、ゴール裏は昨年一昨年と違いお祭り状態でしたね。回りのサポーターと何度ハイタッチしたかったわかりません(笑)。今年は帰りの鳥栖駅までの歩道橋にもレッズサポーターの笑顔が絶えませんでした。今年からベアスタのアウェイサポーター席は2階席だけになっていたので、最後方の立ち見でした。結果雨に濡れることはなかったのでよかったのですが、掲示板は屋根が邪魔して見えず試合時間がわからいままお祭りしていました(笑)。これまで通り3階もアウェイに解放して欲しいものです。今回は開始時間が遅かったので、泊まりにしました。鳥栖で宿を取ろうとしたのですが、どこも満室。博多は高い所しか空いてなくて、隣町の久留米に宿泊しました。久留米は鳥栖まで3駅ほどと以外に近く、宿も取り放題、久留米の知り合いから「鳥助」と言う串焼き屋を紹介してもらい大当たりの旨さでした。うえさんの焼き鳥屋さんも旨そうですが、チャンスがあれば、久留米も良いですよ(笑)。宿には赤いユニのおじさん達もウロウロしてました(笑)。
うえさんに、今回も九州を満喫してもらいよかったです。セカンドステージには埼スタに参戦させてもらいますね。
このままの勢いでファーストステージを走り抜けて欲しいですね!。
宮崎レッズ。 2015/06/02(Tue)22:09:54 編集
勝ちましたね
まさかの大量得点。今までとられた分を返してもらったって感じですかね~。
しかし、ムトゥですよ。あの阿部ちゃんのシュートを体に受けたのに、すぐ反転してシュートを躊躇なく撃つ!!そして決まる!この判断と勇気、素晴らしすぎます。そしてそして、ついに柏木のゴール、目から水が出ました。この瞬間を待っていたんだよー。さらに畳み掛けるゴールシーンの連続には痺れました。いつも物足りなさを感じていた攻撃陣とは違いました。
不覚にもウィアダイの時に涙してしまいました。久しぶりの嬉し泣きです。やっと勝てましたね!!

さて、明日の試合ですが、那須さん出られないだけでなく、なんと!?うえさんまで不在とは、ちょっとちょっと~。不安になるじゃないですか。・・・なんて。日立台、頑張って来ます!!!
ECHO 2015/06/02(Tue)22:29:11 編集
コメントありがとうございます
宮崎レッズ。さん
おはようございます。
土曜日は鳥栖までお疲れ様でした。ベアスタはゴール裏だと横一列だけなのですが、他の席は見づらい所もあるんですねぇ。
でもようやく鬼門ベアスタで勝てましたね。それもこれまで勝てなかった分と失点しまくった分の鬱憤を一気に晴らすかのような6得点のスーパーゴールラッシュでした。個人的にも九州遠征での勝利は2011年の福岡戦以来だったので、余計に嬉しかったです。レッズサポが九州の地で久々に笑顔になれた日でした。なのでこの勝利は絶対に忘れる事が出来ないものになると思います。加えて宮崎レッズ。さんにとっては、興梠の素晴らしいミドルシュートによるゴールも観られて、余計に嬉しかったのではないでしょうか。あ、興梠パパにもよろしくお伝えください。
試合後は久留米でしたか。レッズサポは鳥栖遠征となると、鳥栖か博多ではないとすると、やはり久留米に泊まる人が多いみたいですね。埼玉と逆方向なので、宿はとりやすいかもしれませんね。個人的には久留米は降りたことがない地なので、機会があれば行ってみたいです。本場の久留米ラーメンを久留米そのものの地で体験してみたいです、もちろん一杯飲んでから(笑)。その際は、その「鳥助」さんに行ってみたいですねぇ。
今回は大勝利という事で、本当に楽しい九州遠征となりました。また来年も笑顔の九州遠征になる事を期待です。そして後半は是非埼玉へ来ていただき、笑顔で宮崎に帰られる事が出来れば最高ですね。

ECHOさん
おはようございます。
今回はゴールラッシュそのものは勿論凄かったですが、そのシュート精度も素晴らしかったですよね。おっしゃる通り、反撃の狼煙を上げる武藤のミドルシュート、あのボールが少し暴れていながらも一瞬の判断でゴール隅に鋭く突き刺すシュートを放てるのですから、武藤は本当に凄い選手だったんですね。何度も言うように、これで何故に仙台では注目されなかったのかという・・・。
ようやく勝利を得られたアウェー鳥栖戦でしたが、出て来る選手が次々にゴールという結果を出したのも大きかったですね。これも選手間に激しい競争意識が存在している証拠だと思います。
この勢いそのまま日立台へ、と行きたいところなのですが、仕事の関係で泣く泣く今回は留守番組になってしまい申し訳ないです。いや大丈夫、自分が居ない方が勝てるかも・・・なんてのも半分冗談ですが、とにかく勝ち点3、期待しています!
うえ URL 2015/06/03(Wed)07:33:40 編集
無題
こんばんは。

サガン戦の勝利おめでとうございます。
試合はダイジェストで見ました。
レッズは「優勝」が見えてきたので集中力が高まっていた。
これが大勝の要因だと思われます。
しかし、代表監督が視察に来ていたら、もう少し苦戦していたかもしれません。
おそらくサガンは豊田選手のアピールに試合をもっていったでしょうから・・・。
それでも、おそらく5対2でレッズが勝った思いますね。
サッカー素人 2015/06/03(Wed)23:04:02 編集
コメントありがとうございます
サッカー素人さん
こんばんはです。
ありがとうございます。これまで勝てなかった苦しい鬼門の地で、今年はようやく勝利を収める事が出来ました。ただ鳥栖が1人退場した恩恵を受けた部分もやはり大きかったのは事実だと思います。おっしゃる通りファーストステージも終盤で頭1つ抜きん出ての首位ですから、当然ステージ優勝の意識は誰しもが持つ頃だと思います。その上で無敗記録を継続中であり、そういう自信もあっての大勝に繋がったと思います。
代表については、その意識はハングリー精神の強い鳥栖の方が持っているでしょうね。その中でもエースの豊田は本来ならば一番先に代表に選ばれるだけの成績も残していますし。
うえ URL 2015/06/04(Thu)21:15:16 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 bibliotff]
[12/13 bibliotzg]
[12/13 bibliotrh]
[12/13 Mr.T]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]