忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1024]  [1023]  [1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014
2015年 AFCチャンピオンズリーグ・グループリーグ第2戦
浦和レッズ0-1ブリスベン・ロアーFC
~埼玉スタジアム2002

15.3.4ホーム・ブリスベン戦 初っ端から力負けしてボール奪われてはパンチのあるシュート喰らって失点・・・今のレッズらしいやられ方だった。
まあそれは良い。いや別に良くはないけど。問題は結局は完封負けしたという事ではあるが、まあその話も先ずは置いておいて、最初わからなかったのは、加賀がいきなりスタメンになっていたから、てっきり加賀を右ストッパーに入れて、森脇を右ウイングバックにするのかと思ったら、加賀はMF登録で森脇はいつも通り右ストッパー。加賀が右ウイングバック???加賀ってサイド出来たのか?・・・そうかと思えば、時間が経過するとともに加賀がストッパーに移って森脇が右ウイングバックになっていたり、また戻ったりと・・・訳が分からなかった。一体全体ミシャは加賀をどうしたかったのだ?案の定サイドの加賀は全く持って機能していなかったし、結局は前半で下げちゃうし。だいたいここ2試合で酷いプレーを連発している森脇こそを下げるか、いっそ初めから使わないで、対人プレーに強いと言われている加賀を右ストッパーでオージーに対峙させた方がよっぽど根拠ある使い方が出来たんじゃないのか?

ブリスベンの選手は、高さはそれ程でもなかったが(それでも日本人よりかは遙かに高いけど)、予想通り強さははあった。加えて予想外にスピードもあった。
以前の記事でブリスベン戦は”日本人選手は体格勝負を避けて、技術面を前面に押し出して戦え”と書いたが、どうも相手の勢いがそれを許してくれなかった。強さに加えてスピードがくせ者で、レッズの選手がボールを持つと、瞬時に寄せて来ては身体を入れられて弾かれてボールを奪われる連続。これでレッズは余裕を持ってボールを持つべき術を失ってしまった。だからいつものチンタラパス回しサッカーで落ち着けなかった。自分たちのサッカーをさせてくれる余裕を全く与えてくれなかった。

15.3.4ホーム・ブリスベン戦2 前半はそんな状況がモロだったが、後半頭から戦い方を変えたのか、前半とはうって変わってチャンスの連続。攻めてはゴール前であと1歩。そして興梠の1対1。あれが決まっていれば・・・。しかし6分経って那須大明神が痛恨のボールロストで1発レッドという・・・おい~、だからプレスが強い相手に簡単に後ろに下げちゃいけないという典型的な・・・。

しかし皮肉な話で、ぶっちゃけ那須が退場して数的不利になった方が、攻めてはチャンスが多かったのは何故?いやひとつはわかる。半分パスサッカーをかなぐり捨てて、勢いだけで攻めていたから。そして数的不利なのに前がかりになって攻めて来る常識外れなレッズに、ブリスベンが完全に混乱していた。「こいつらおかしいだろ!1人少ないのに何で引かないで逆に攻めて来るんだよ!?」というブリスベン側の叫びが聞こえそうな時間帯があった。ミシャサッカーはストッパーでも頻繁にペナルティエリアに進入するような元々変なサッカーなので、その上でセオリー通りにやらなくなると、たま~に考えられないような強さを発揮する時がある。もちろんそれは火事場のクソ力や大和魂が発揮された訳ではなく、単に偶然の産物なんだけど。だからそれで失点しなかったのも偶然である。普通なら失点している。そしてチャンスは作っても、結局は1点も奪えなかった。そして、また負けた。

ACLは2連敗。統計的にグループリーグで初めから連敗すると、決勝トーナメント進出確率が絶望レベルになると言われている。だとするとガンバとうちは・・・いや別に今から諦める訳はないから、そういう話はそれだけにしよう。

それより興梠がいよいよ本格復帰で、興梠のボールの収まりだけで前線の力がアップ。さすがである。やはりミシャレッズは興梠が居ないと駄目だ。しかし興梠だけでは駄目だった。対照的にズラタンが相変わらず空回りしているだけ。外国人枠埋めない自業自得でブリスベンのように体格勝負で来る相手に平気で負けているのだから、せめてこういう時だけでもズラタンが体格勝負で踏ん張ってほしかったけれど、今の所は期待外れなまま。そもそも全然フィットしていないのだから、それ以前の話なんだけど。そして何故に橋本を出さなかったのか・・・。
それとパスが出せなくなった柏木と、酷いプレーを連発している森脇。特に森脇は一旦レギュラーから外すべきとも考える。それかストッパーをやらせないでほしい。・・・何て言ってもミシャは息子を使い続けるだろうけど。
最後におとなしい阿部が珍しくサポーターに向かって指差しながらエキサイトしちゃっていたけど。何を言っているのか聞こえなかったものの、そして大噴火しちゃう気持ちもわからなくはないんだけど、それを我々に向ける前にチームや監督に向けてくれ・・・。

・・・湘南戦は大丈夫かオイ?
これまで強い相手との3連戦だったから、次こそは大丈夫!と自信を持って言える状況ではないほど酷い3連戦だった。だから湘南戦が凄く心配なのである。湘南よりレッズの方が早く公式戦が始まって戦い慣れしている、という部分に無理にでも光明を見出したい・・・なんて言っている時点で情けないのかもしれないが・・・はぁ・・・。

2015ACLロゴ------
AFCチャンピオンズリーグ・グループリーグ第2戦 浦和0-1ブリスベン・ロアー
得点/3分・ポレロ(ブ)
主審=イルギス・タンタシェフ
観衆:13,527人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
埼スタまで観戦お疲れ様でした。
今年になって公式戦3連敗。
リーグ戦開幕前から長いトンネルに入ってしまいましたね。
監督のコメントも末期状態に陥っているし…。
今週末からJリーグが開幕するというのに、全く気持ちがたかぶってきません(><)
FREE TIME URL 2015/03/05(Thu)00:37:25 編集
無題
阿部ちゃんは一緒に戦おうってサポーターに投げかけたんだよ?
我々に向けるってなんかおかしいと思う
阿部ちゃんを批判してるように聞こえる
名無しさん 2015/03/05(Thu)00:53:16 編集
無題
今こそ選手、サポーターが一つになって戦っていかなきゃいけない!
皆で選手を、俺達の浦和レッズを信じよう!
名無しさん 2015/03/05(Thu)00:56:20 編集
無題
お疲れ様でした
ひどいですね~
先日散歩してたら近所の子供がサッカーしてたんですが、ボール貰ったときの動きが森脇みたいで…貰ってモタモタしてプレッシャー受けてヤケクソパス出してプレゼントして…笑っちゃいましたw
しばらくは森脇は外した方が良いとおもいます
槙野を右にして橋本を左にしても面白いかな〜とおもいます

カミカゼレッズ 2015/03/05(Thu)08:42:06 編集
勝てない…
おはようございます。

まずはもううえさんおっしゃる通り、スタメンのフォーメーション。加賀がMF登録?あれ?森脇は?なんて思ってしまいました。試合後の加賀のコメントでも加賀自身が戸惑ってるような感じに見えました。
開始早々の失点もプレーが軽率でしたね。柏木と宇賀神、もっと寄せればいいと思いましたが、ブリスベンの選手達が予想以上にと言ったら失礼かも知れませんが、キープ力、技術、スピード共に高かった。力で押して来る訳でもなく、かわす事も上手いチームだったと思います。しかし、決して勝てないチームでも無かったと思います。でも勝てる力が無いのが今の、いや、昨年終盤からのレッズですね。
柏木、森脇…疲れもあるのかな…タラレバになりますが、一発退場が無くて終盤の石原、李、興梠の2シャドー1トップだったら何とかなっていたかなとは思うんですが、結果は結果ですね。興梠のシュート、李の捨て身のダイビングヘッド、惜しい場面もありましたが、点が入らなければ負けですね。正直、早々の失点が無ければ何て事無かったようにも思えました。

ブーイング、気持ちはわかります。勝ってないんですから…勝った時の喜びを味わいたいが為にスタジアムに行くんですからブーイングもわかります。何なんでしょう?この手詰まり感は。後半、2人を交代させて明らかに流れが変わりました。でもあのパターンで裏を取られて失点するのも本当に“いつも通り”なんです。那須がカード覚悟で止めなければ2点差になっていたでしょう。2点を失うパターン、昨年終盤のガンバ戦、名古屋戦、そしてゼロックス、いつも同じです。何をやっても、どうしても勝てないとかでは無くこれはもう、本当に致命的な問題なのではないでしょうか?ミシャ自身の成長が無いと本当にまずい結果になると思います。

う~ん、試合前のワインとOGビーフ、旨かったんだけどなぁ…久し振りの埼スタ、行けるだけで楽しいと感じていたんだけど…

このままリーグ開幕は不安ですね。しかも開幕2戦が共に昇格組だと言う事。内容云々では無く、結果が求められます。夏の平塚じゃないから蚊に襲われる事は無いか…
気を取り直して頑張りましょう。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2015/03/05(Thu)11:32:24 編集
初めましてです。
ええっ‥前々から拝見させて頂いており、今回初めてのコメントでございます。

さていきなりだがミシャ戦術の鍵は、1トップでもボランチでも両ウイングバッグでもキーパーでもなく

二列目の2シャドーの出来次第だと思っています

1トップ(主に興梠)が収めたボールを受ける確率が極めて高いシャドーの得点率が上がらなければ得点の匂いが‥

その点、2013年の興梠、原口、柏木の組み合わせは良かったですよね?

興梠に生かされる原口と、興梠を生かす柏木

順位は残念でしたが、3人がそれぞれの持ち味を出し
得点も、13、11、8点(だった記憶が‥)と
バランスの取れた組み合わせだったと思います。

さてさて、公式戦連敗でシーズンが始まりますが今年はどうなりますかね?

兎にも角にも先ずは1勝して昨年からの負のスパイラルから脱却してくれることを願いたいです。

内容だけで結果の出ないサッカーはもう飽き飽き(´Д`)

それではまたコメントする機会があればお邪魔致します。では。

369 2015/03/05(Thu)16:48:01 編集
無題
お疲れ様です。
公式戦三連敗とは、昨日のJリーグタイム再放送で優勝予想に浦和あげてる解説陣が何だか間違ってるなあと思います。慎三さんいても得点力不足ですか?ああ、ホーム開幕戦がブーイングの嵐になるのは確実ですかあ。監督クビも現実問題になってきそうですね。

さて、西欧系の美女さんとは仲良くやりつつあります。川口春奈のような性格のかたなんですね。でもコミュニケーションが苦手っぽいし、前の美人副部長さんとは反対方向の人です。潮田玲子より可愛い方はコミュニケーションが得意だったんです。私は相当苦手な方で、ニッポン放送のアナが書いた専門本読んで勉強しようかと、後は水戸行きはやめました。天気悪いので平塚は寒くなりそうですね。少し気が抜けて風邪気味ですが、やらかしてしまいました。
きらきらレッズ 2015/03/05(Thu)19:13:48 編集
なんだかなぁ
うえさん、お疲れ様でございます。
公式戦3連敗スタート。何だか、心晴れ無い日々が続きます。
戦術的な事はまるで素人なので分からないですが、なんかまとまって無い感じがします。
第一ステージへの、「いい薬」になれば良いのですが。。。
杉花粉と共に、夫婦二人沈んでます。
KINO 2015/03/05(Thu)19:20:56 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
こんばんはです。
チーム状態からして、そして相手が相手なので全く予測不可能な成績ではなかったとはいえ、まさかこうも素直に3連敗するとは・・・。ミシャのコメントはいつも通りなので、もう気にしない方が良いと半ば割り切っているのですが、それにしてもこうも不安を残して国内リーグ戦を迎える事になろうとは、スカパー杯の頃からしたらちょっと予定外でした。
とにかく先ずは早く1勝して、トンネルから抜け出なければいけませんね・・・

名無しさん
初めまして。
残念ながらあの時点で自分の位置からは阿倍の声は全く聞こえず、単に怒っているようにも見えたため、昨夜は素直にそう書きました。周りでも「何怒ってんだよ!」と反発している人も居たくらいです。更に誤解を恐れずに言うと、批判しているようではなく、批判しています。そこは認めます。そして自分が阿部の訴えの内容をを知ったのは、その記事アップから1時間後でした。
自分の思っている事を試合終了から可能な限り時間を空けず書くのが当ブログの趣旨のため、たまに(いや年中かもしれませんが)内容が先走っている事があります。そこはご理解くださいませ。

カミカゼレッズさん
こんばんはです。
ボール貰ったときの動きが森脇みたいという事は・・・実は将来が(色々な意味で)有望なのでは?(笑)。いや~、森脇って人間的には憎めないタイプで、友達だったら暑っ苦しくて疲れるけど楽しい奴なんでしょうけどねぇ。でもプロサッカーは真剣勝負事なので、不調なら不調で外すべき時は外さなきゃいけない時もあるんですよねぇ。それに森脇が不在時のミシャサッカーも見たいですし。
ちなみに自分は、槙野のFW派です(笑)あ、子供時代だか学生時代はFWだったらしいですし。
うえ URL 2015/03/05(Thu)20:42:43 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
昨日はお疲れ様でした。試合前にまたワインやっていましたねぇ。それを横目に泣く泣く素通りする自分でした。嗚呼どうして平日で車を運転して帰らなければいけない時に、こうアルコール祭りをやるのでしょうか、このレッズという空気が読めないクラブは!!(苦笑)
加賀の試合後のコメントは読んでいないのですが、戸惑っていたとすると、ミシャの完全な采配ミスですよね。抑も右ウイングバック候補は沢山居る訳で、加賀を先発で使うなら森脇をサイドに上げるか、それてもゼロックスで平川を使った事で外したならば、今回は関根でも良かったですし、それこそ右に宇賀神で左に橋本でも良かったんですよね。それを何故に加賀だったのか、もう摩訶不思議采配というか、完全に意味不明でした。
それと柏木と森脇は、スランプですかね。それともミシャの息子組として、ターンオーバーでも必ず使われる事に対して甘えがあるのでしょうか。しかし槙野も含めて、一部の同じ選手をずっと使い続けてはターンオーバーの意味がありませんし、それ以外の選手は必ず不満に思うはずです。そこをミシャが真剣に考えていればまだ救われますが、どうもそこまでは考えていないようですね。また後ろは加賀しか補強できなかった故もありますが、2年も同じDFラインでやっているのですから、本当なら安定感が無いといけないんですよね。
それとおっしゃる通り、ブリスベンが予想以上に技術力もスピードもありましたね。ぶっちゃけブリスベンならば技術面を全面に押し出せば勝算はレッズにもあると思っていましたが、ブリスベンにそれ以上の総合力で上回られましたね。せめてレッズにも進退能力が強い外国人が2人くらい居たら、ちょっと違っていたかもしれませんが、まあそれを補強しないままだったのですからミシャの自業自得なんですけどねぇ。
そしてゼロックスに続くブーイング発生ですね。自分の絶対的主義として味方にブーイングはしない主義を通していますが、それでもブーイングが出るのは仕方がないと思いました。それくらいここ2試合の試合内容が悪すぎますし、また去年より酷くなっているからなんですよね。こんな事を言ってはサポーターの勝手と言われるでしょうけど、そこは選手も監督も理解して受け入れてほしい部分です。
それでもミシャがこれ以上変わる事はないと思うので、せめて選手の奮起に期待したいところです。戦いは続くので、とにかく湘南戦で浮上の糸口を掴んでほしいですね。1勝すれば少しは変わると今は思いたいです。次こそ、次こそ勝ちましょう!

369さん
初めまして。
初コメントありがとうございます。現代サッカーは1トップ2シャドーが主流となっていますが、得点力にゲームメイクにチャンスメイクと、2シャドーに求められる役割が複雑化しているのも現代サッカーの特長なんですよね。そんな中でミシャサッカーに於ける2シャドーの役割もひじょうに重要ですよね。興梠が体を張ってポストプレーで踏ん張り、後ろの2シャドーが衛星のように1トップをフォローしながら得点に絡むシーンが理想なんですよね。そういう意味では身体能力が高い興梠と、個人技とスピードで打開できる原口と、そしてパスを出せる柏木の3人の組み合わせが抜群でしたね。日本人だけで身体的にも技術的にも、そしてバランス良く得点力も発揮できるのが、この3人の組み合わせだったと思っています。それだけに原口り抜けた穴が如何に大きいかという事にもなってしまった訳ですが・・・。
今のレッズは柏木も不調で興梠も怪我明け、更に新戦力がフィットしてくれないと、このままでは確実に計算出来る前3人が居ないのが痛いですね。幸い興梠が復帰して輝るプレーが見られたのが良かったですが。3連敗スタートなれど、国内リーグ戦は復帰した興梠の活躍で、調子を取り戻して行ってくれる事を願いたいです。そして、おっしゃる通り、何より”結果”ですよね。
うえ URL 2015/03/05(Thu)20:43:29 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんばんはです。
3連敗を見ると、これで本当にタイトルを狙えるのかと不安になりますよね。優勝予想に関しては、レッズは毎年それなりの補強をしているので、それを根拠に優勝を予想する記者や解説者が後を絶たないんですよね。それで毎年予想を裏切られるのに、懲りずに今年も優勝候補に挙げるその解説者も、ある意味で勇気があると思います(笑)。しかし今は磐田やガンバでさえ降格する時代ですから、レッズも優勝候補どころかJ2落ちなんて事にならなければ良いんですがねぇ。
あ、川口春奈という人は自分は存じ上げていなかったので、ネットで検索してみました。・・・・・・大変イイじゃないですか!!潮田玲子も良いですが、川口春奈も・・・あ、でも性格の方ですか。しかし美人に恵まれているのは大変羨ましいですよ。
水戸行きは中止ですか。風邪と花粉症は似たような症状の人も居るそうなので、もしかしたら花粉の方かもしれませんよ。先ずはお大事にしてください。

KINOさん
こんばんはです。今年もよろしくお願い致します。
んー、とにかく1つ、勝たない事には本当に晴れませんよね。それに”まとまっていない”とはまさにご指摘の通りで、元々安定感が無いミシャサッカーに於いて、そこに今年は新戦力を大量補強して選手を入れ替えたものですから、これで連例が1からやり直しになり、ますます纏まりに欠くようになっているんですよね。なので今は新戦力が1日でも早くフィットしてくれる事を願いたいですね。
ちなみに自分も花粉症です。ここ2年は少し治まっていたのですが、今年はまたぶり返した感じです。ちなみに鼻炎なのでダブルパンチです。お互いこの時期を何とか乗り切って頑張って行きましょう。レッズも乗り切ってほしいですけど。
うえ URL 2015/03/05(Thu)20:44:42 編集
厳しい言い方ですが
これが実力、紙ほどに薄い絆と言わざるを得ません。
流れとして、2007年終盤~2008年開幕当初ともろに重なって見えるのは私だけではないでしょう。

前にも書いたとおり、2006年頃は生え抜き選手も素晴らしい活躍をしていました。それが今ではこれです。

13000人と言う観客数も寂しいですが、槙野が「俺たちを応援してくれ」といった発言をしたものの
ここぞという時に期待を裏切り続けたがゆえにこうなったと言わざるを得ません。
あきら 2015/03/05(Thu)20:52:59 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
こんばんはです。
おっしゃる通り07年~08年と被るものがありますね。ただあの頃と違うのは、07年はACLという超ビッグタイトルは獲りましたし、あの頃より格段に戦力も落ちていて、しかもあの頃より補強も雑になっている点ですね。外国人も1人だけだし血が薄まって計算出来る選手も少ないですし。不安要素が大過ぎますね。
観客数に関しては、監督もこれだけ好き勝手にやってタイトルは獲れないですし、フロントもすっかり弱くなってしまって客を追いかけるようになりましたし、下がるのは必然ですね。
「俺たちを応援してくれ」という槙野の気持ちも阿部の気持ちもわかりますが、こっちも「応援するけど選手も口だけではなくて結果を出してくれ」と言いたいです。それがプロの世界だと思います。
うえ URL 2015/03/05(Thu)21:16:57 編集
無題
こんばんはお疲れ様です。

何度も言いますが、戦で攻撃の展開をすることにおいて大事なのはしっかりした守備ブロックを築くことだと思います。そうでなければ玉砕でしょう。

昨日のACLにおいて中盤を薄くしてまでシステムを2トップにしたにもかかわらず、しっかりした守備ブロックを作る訳でもない、うえさんのおっしゃる「変なサッカー」がまたもや登場した。やはり、譲らない人だ…

たしかに、ミシャが言うように結果が出る前にサポがブーイングを「チームに向けるのはモラルが欠けている。」と私も思います。しかし、おかしなのはミシャが「選手たちはブーイングに値するプレーを今日もしていない」ともさらに続けて語っていることだ。結果が伴っていない以上は選手たちがブーイングされるのは当然のことであり、不甲斐ない試合をした選手たちに唯一することができるサポの抗議だ。これを一緒くたにするのは少し話が違うのだと私は思います。

阿部選手も「一緒に闘おう」と言う前に、結果もともなわない不甲斐ない試合をし続けているあなたたち選手の問題であることを肝に銘じて忘れないで欲しいです。

昨年も書いたが戸惑いのある選手達に言いたいのは(またまた一年生が多く難しいとは思いますが)ミシャがご自分の戦術にこだわっている以上は選手たちがアレンジしていくしかないのでしょう。(ウ~ン。これってミシャ体制が続き補強が繰り返されて行く間はエンドレスってこと?ゾー (^_^;) ミシャも失業しないしね。)

決してレッズをJEFの二の舞のようにしてはならない。自分達で考えるサッカーを!
りょりょ 2015/03/06(Fri)21:34:57 編集
無題
今晩は 素面参戦お疲れ様でした
自分達はスタ到着が試合開始直後。チャント聞きながら階段上がってたらチャントが一瞬途切れ、えっ?連れと顔見合わせ取り合えず急ぎ席着いたら0-1のスコアになってました。失点早!
興梠の復活心強い限りですし、フォメいじって来たってのも期待持ちましたが仰る通りやってるサッカー結局同じで何の変化なしでしたね。後半のプレーで次の湘南戦多少期待持てますが明日は仕事で参戦できません。 サポート頑張って下さい

何かブーイング取り上げてますが、期待込めての叱咤激励なら良いのでは。選手はサポが応援したくなるプレー見せれば良いだけです。試合終了と同時に観客全員無言で席立ったら怖いでしょう。ブーイングされてるうちが華だと思いますがね。平日の1万3千人の入場者どう感じてるのか!
欅通りのサポ 2015/03/06(Fri)22:21:14 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
おはようございます。
結論から言ってしまうと、とにかくミシャサッカーは「変なサッカー」なので、穴だらけであり、何をどうしても隙が無くならないんですよね。その上で守備に関しては、戦術として取り入れていないので、組織で守れない以上は結局は守れないという事になってしまいます。仮にブロックを作っても、それが戦術として繋がっていないので、守るだけで攻撃に繋がらない、選手がカウンターのチャンスでもボールを持ったまま何処に出して良いかわからず戸惑っているシーンが多々ありますが(今回は特に森脇がそうでした)、つまり戦術に纏まりが無い故に、守れば攻められず、攻めれば守れず、という単純な欠陥なのだと思います。カウンター戦術を取っ払ってしまったのですから、必然と言えば必然でしょうけど・・・。
さてブーイングに関してですが、どんなに不甲斐なくても味方にはブーイングしない主義を貫いている自分が言うのも何ですが、ブーイングをするかしないかはサポーターの自由だと思っています。「選手たちはブーイングに値するプレーをしていない」かどうかを判断するのは監督の仕事ですが、「選手たちはブーイングに値するプレーをしていない」かどうかを評価するのはサポーターだからです。判断と評価は全く別物であり、サポーターは評価する生き物です。盲目的に手放しにサポートするだけがサポーターではありません。サポーターは宗教的と言われますが、宗教で対象を批判する事は先ずありません。そしてブーイングは応援に含まれる意思表示なのです。よくブーイングは選手の為にならないと言う人もいますが、自分は決してそうは思いません。ブーイングが選手の為にならないならば、逆を言えばブーイングもしないようでは選手や監督を甘やかしているだけという理屈も通じてしまいます(なので自分は選手や監督を甘やかしているのかもしれません)。抑も為になるかならないかは二次的なもので、先ずはブーイングを受けて選手がどう思うかでしょう。ショックを受ける選手もいれば怒る選手も、または何とも思わない選手、それが発奮材料になる選手も居るでしょう。それで良いと思いますし、話はそこからなのだと思います。
「一緒に闘おう」、これは痛いほど理解できます。でも、既に闘っている上でのブーイングだというのを、選手にも理解してもらいたいです。

欅通りのサポさん
おはようございます。
試合に入り込まない内から失点してしまいましたね。こういうのは”事故”と表現される事が多いサッカーの世界ですが、まあレッズの場合はたまにやらかしているので、事故ではなくチームの悪しき性質でしょね。ゴール前でプレスに負けて力で簡単に奪われましたから。ゴール前で後ろ向きであんな奪われ方していては(これもミシャレッズで良くある奪われ方・・・)、失点も必然でした・・・。まあミシャサッカーである以上は、そこが欠陥部分のひとつなので、変化が無いのも当然なのでしょうねぇ・・・。
まあこんな試合を繰り返していても、おっしゃる通りブーイングされてるうちが華ですよね。スタンドから声が上がるだけマシで、もっと昔のレッズだったら、ブーイングどころか応援ボイコットとか日常茶飯事でしたからねぇ。出島から僅かな敵サポーターの声だけが聞こえる中で試合する静寂の駒場なんてのが昔は良くありました(苦笑)。次のホームがそうならないように、今日は絶対に勝たないと・・・。
うえ URL 2015/03/07(Sat)08:36:37 編集
無題
遠征、お疲れ様でした。
湘南乃海風、強かったですね。

この試合で風を逆手に取りロングを多用し阿部以下レッズの選手達自身がアレンジして策を講じて試合に臨んだことは大きな意味があり、さらに那須が途中退場してシャドーの興梠が怪我で引っ込んだことは偶然にしても非常に意味のあることであったと思います。

それは、幸運にも渋滞を生んでいた(生かすべき)バイタルエリアに隙間が生まれ、詰っていたパイプが急に流れ出したということです。ミシャは何故かこのポジションにいつも多くの人を使いたがりますよね、試合の流れとはお構いなしに…。

この試合では3つも4つもの幸運がレッズに今回の勝利を導いたのだと私は思います。これは何より選手たち自身が、自分たちで考えながら戦った結果であると思いますし、結果を求めて勝利にこだわる選手たちの強い意志を感じます。控えベンチの選手達を見ればわかりました

やはり、この体制でここまで来た以上は監督だけに頼ってはダメなのですね、選手たちは自分達で考えて自分たちの力で走るこれしかない。

期待しています。次節も勝利を!
りょりょ 2015/03/08(Sun)16:32:54 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第16節 鳥栖2-1浦和 得点/65分・小野(鳥)、90分・福田(鳥)、90+5分・李PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第17節 浦和-広島(埼玉スタジアム2002=7月1日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
26 27 28 29 30
最新コメント
[06/28 ハートランド]
[06/28 うえ]
[06/27 欅通りのサポ]
[06/26 うえ]
[06/26 ひろまろ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]