忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1023]  [1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013
2015年 富士ゼロックス スーパーカップ
ガンバ大阪2-0浦和レッズ
~日産スタジアム

崎陽軒シウマイ弁当 崎陽軒シウマイ弁当2
やってしまった!冬に崎陽軒シウマイ弁当は、寒さと乾燥で肝心のシウマイと飯がカチンコチンになるから絶対に買わないようにしていたのに、横浜開催なのに対戦相手がマリノスではなかった事で調子が狂ったのか、それを忘れていてうっかり買ってしまった。
ぶっちゃけ十年以上ぶりにシウマイ弁当を買った訳なんだけど、何時の間にか8百円にも値上がりしているではないか!昔は5百円とか6百円だったはずなのに(何時の時代の話をしているのか)。

・・・シウマイ弁当の話をしている場合か!!

えーと、自分以上にやってしまったのは、他でもない、レッズであった。

「皆様、浦和レッズの選手に盛大な拍手をお贈りください!」
   
2015.2.28ゼロックススーパー杯 
大ブーイング。

まだリーグ戦すら始まっていない内から既に大荒れ模様なんだから、これもレッズらしいというか伝統というか、とにかくシーズン初めから何か色々とすげーなぁ、オイ。
初っ端から大金と準タイトルが懸かった試合だから、そういう試合ではお得意にも勝負弱いのはわかりきっていたが、それにしても、もう少しマトモな滑り出しが出来ないものか、このミシャレッズというチームは。何時までシルバーコレクターやってる気だ?ハッキリ言ってスカパー杯を制した事なんて何の意味も成さない。こういう大会から制して行ってこそ価値があるのだ。

僅か3日前の水原戦では守備以外は悲観する内容ではないと書いてしまったが、それを舌の根も乾かない内から訂正する事を許していただきたい。というか守備以前の問題だった。
だいたい槇野は寝ているのか?昔から何度も同じミスでプレゼントボールしている。森脇はボール持ってもヨタっているだけ。今度から与太郎って呼ぶからな。そして李は大口叩く前にこういう試合こそ点を取れ!その他あの選手もこの選手も、ブツブツ。
だいたいベンチにボランチを3人も入れてまで、柏木をボランチで使う意味があるのか?どこまで柏木贔屓なんだよ。その柏木すら球の散らし役にもなっていなかったじゃないか。柏木は終了の笛とともに主審にボールを蹴りつける前に、その怒りは自分の不甲斐なさにぶつけろ。そして自分は永遠に柏木ボランチ大反対派だから、ここぞとばかりに文句は言わせてもらうぞ。

ハッキリ言うが、選手が悪い以上に、いやそれ以前にミシャの采配が悪過ぎるのだ。

やっているサッカーも悪い部分も去年と変わっていないどころか、退化している気がする。
いや気がするのではない。現実に退化している。それもその筈で、中心選手は次々ベテラン化して劣化している訳だし、後を担うべき多くの若手を育てず放出してしまった上で、ミシャサッカーを知らない実力も中の中から良くて中の上に留まるレベルの新たな選手を大量に入れたのだから、戦力としてはアップしている訳ではないし、血が薄まったのだから、ここまで育てている自分達のサッカーが去年以上に進化する訳はないのだ。
更にターンオーバー制を敷いているため戦力を二分させている。水原戦も今回のゼロックスも、本当の意味でベストメンバーではない。真のベストメンバーで実戦を経験していない。だから連携にも程遠い状態。それに加えて元々幾つかの大きな弱点というか致命的な欠陥があるミシャサッカーだから、水原やガンバのような強いチーム相手では、その弱点と欠陥がストレートに露呈してしまう。
そもそもサッカーは常に進化しているのだ。弱いチームとて何時までも弱いままではない。それをお構い無しに周りを見ないまま、臭い物に蓋をして旧態依然としたサッカーをやり続けている。前に誰かがミシャサッカーを”ガラパゴスサッカー”と揶揄していたが、今のミシャサッカーは当にそう揶揄されても仕方がない程に、そうなり果てた感が強い。

主審のジャッジが公平性に欠いたとか、極め付けは東口への明らかなバックパスキャッチをファールとして取らなかったとか、勿論あれはあれで酷かったが、今回は糞審劇場に怒る以前に、選手の度重なるミスに目を背けては大事な試合で勝てないチームを作ってしまった監督と、それを容認し続けてきた言いなりのフロントにこそ重大な責任がある。
ガンバと環境的に勝るとも劣らないクラブであり他が羨む補強を繰り返しながら、今やガンバにすっかり水をあけられた。これがかつて東の赤と西の青として、ヴ川崎-横浜マ、鹿島-磐田に続き、ナショナルダービーと称されたチームの片方だというのか。しかし事実そういうチームを今の監督とフロントが作ったのだ。

と、まだ3月にも入っていない内から凄いネガティヴ大会。まあこれだけ監督の好き勝手な選手を大量補強しておきながら、この内容と成績でネガらないほうがおかしいとは思うけど。
でも過密日程だから今は歯止めも修正も効かない。あ、ミシャは修正はしないか。とにかく次のブリスベン戦までは仕方がないが、リーグ戦が始まって最初の2試合もこんな状態だったら・・・そこから先は今は言うまい。まあ興梠と橋本が入ったりズラタンがフィットしてくれれば、ちょっとは違ったチームになってくれるだろう、という部分には期待しておく。
2015.2.28ゼロックススーパー杯2
とりあえず菊名から特急・川越市行きで今回も横浜方面からの逃げ足が速かった自分は、これからザ・ヤケ酒でも喰らって、この糞試合をサッサと忘れる事にする。

あ、2千万円ゲットおめでとう。その金で夏に向けて掘り出し物のブラジル人でも見付けて来たら良いのさ(ヤケクソ)

------
富士ゼロックス スーパーカップ ガ大阪2-0浦和
得点/68分・宇佐美(ガ大)、90+4分・パトリック(ガ大)
主審=山本雄大
観衆:47,666人



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
観戦お疲れ様でした。
私は睡眠薬飲まなかった(週末だったので)のであまり寝れずにゼロックスは見なかったです。浦議の結果速報で知りました。またバックパスというつまらないミスで失点という、これは監督のせいではないです。選手も悪いです。監督解任論がすでに出てしまっているんですが変えても結果は一緒なのではないかと思ってしまいました。ソフトバンクとの違いは選手・監督が一体になっていないと思います。キャンプ開けのオープン戦をネット観戦しましたが工藤ホークスが投手力強化(レッズで言うならDF面の強化、メンタル面強化も強めてそうです。松坂の加入が大きそうです)を強くしているので、レッズもそこから始めないとホームのACLもおろか開幕カード2戦も落とす可能性も大です。ちなみにホークスでの今季注目選手は東浜ですね。良いピッチングしてますので開幕ローテに入れると思います。(摂津と松坂はすでに確定ではないかな?)
先週は忙しかったです。そんな中、前にお世話になった潮田玲子より可愛い方が来月で退職されることになりショックが隠せなかったですけどねえ。来週は水戸の方まで出かけてきますが天候がいまいち良くないんですよね。毎年偕楽園行ってますが天候が悪いんですよねえ。J開幕戦って天気悪い日多いというジンクスがあるのでしょうか?
きらきらレッズ 2015/02/28(Sat)18:53:55 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんばんはです。
試合を見てしまったらますます眠れないような内容でしたので、逆に見ないで正解だったかもしれません。そんな内容でした。あ、ちなみに失点はコーナーから緩い守備で宇佐美に叩き込まれ、挙げ句は後半のロスタイムに槙野が目の前のパトリックにプレゼントパスしてしまい、それを持ち込まれて失点という、もう目も当てられない大ミスをやらかしてくれました。
何れにしてもミスが一向に減らない選手と、ミスを誘発するようなサッカーを始動と続ける監督と、どちらも責任は重大だと思いますが、その修正の手立てが無いのも実状なので、この監督とこのサッカーのままでは、今年も同じような失点パターンと敗戦パターンを繰り返すのは確実と覚悟しています。そして監督の求めるサッカーで大事なところで勝てないのは、そのサッカーが間違っているという事と、おっしゃる通り選手と監督が一体になっていないのも原因なのでしょうね。新しい選手が大量に増えた今季では、そうなるのも必然かもしれません。ホークスには詳しくないので細かい部分はわかりませんが、同じようにそれなりの選手を補強している上で、ホークスのように定期的に優勝出来るチームと、そうではないレッズでは、根本的に基盤そのものが違うのでしょうね。
そんな中で潮田玲子より可愛いとの例の方が退職ですか。それではますます眠れなくなってしまわないかと心配ですが、気分を晴らす意味でも来週は晴れる事を期待して待ちましょうか。そういえば去年のJ開幕戦も大阪は雨でしたね。自分は平塚へ行くので、何としてもリーグ開幕戦は勝ちたいです。
うえ URL 2015/02/28(Sat)20:35:38 編集
無題
今日タブレット買ったんですよ。すごくつかいづらいです(笑)あきれて何も言いたくないからこんな使いづらいタブレットをサッカーの神様は僕にプレゼントしてくれたんですね(笑)
おやすみなさい
カミカゼレッズ 2015/02/28(Sat)21:41:34 編集
無題
こんばんは。
新横浜まで観戦お疲れ様でした。
まだ始まったばかりとはいえ公式戦連敗スタートとは先が思いやられますね。
ミシャの息子贔屓の選手起用にも呆れるばかりです。
柏木のボランチ、李を代えずに梅崎、高木を交代。
致命的なミスをした森脇、槙野ではなく、守備で貢献していた那須を交代。
こういう事をやっていては、他の選手が監督に不信感が芽生えてきそうで怖いです。(既に芽生えているかも)
来週は開幕だというのに、今一つ気持ちが高まってきません(汗)
FREE TIME URL 2015/02/28(Sat)23:36:03 編集
無題
今晩は
現地参戦お疲れ様でした 録画設定ミスで映像見れませんでしたが友人の話と此方の記事で内容何んとなく伝わります。又同じ事の繰り返しですか・・・攻撃が手詰まり、最後はお決まりでミスからのロスタイム弾くらう!確かに今のサッカーこれ以上の進化望めないと思います。せっかくあれだけの人数入れ替えた訳ですからミシャもシステム少しイジるとかの変化必要では?頑固とかの問題では済まされ無いでしょう!素人目にも決して修正出来ない事ではないと思うのですがやはりミシャ次第なんでしょうか?
このカップ戦、正直賞金貰えるTM程度にしか思ってない試合だったので負けてもさほど悔しさ有りませんでした。次のブリスベン戦、リーグ戦に繋げてくれればと期待してましたから。しかし参戦した友人からの話で<全部駄目!良くも悪くも槙野と森脇目立ってたよ>って聞いてて何だろうと思ったらこうゆう事でしたか。別に2人だけの問題じゃありませんが、取り合えず今は未だベストメンバーの試行錯誤中と無理に思い込むことにして4日参戦します
正直チョット気が重くなりますね。でもまぁスタでビール5~6杯飲めば・・・
欅通りのサポ 2015/02/28(Sat)23:45:32 編集
おなじみな光景
こんばんは。

「いつも通り」に集約される試合でした。セットプレーからの失点と自陣パスミス。今年度も「いつも通り」で勝利を逃す光景が見えます。
ただ、今年の浦和は去年と違うと感じました、“弱い”です。うえさんが仰るとおり弱体化しているように観えました。ミシャサッカーはすでに天井が見えてます。これ以上の強さを見込めない戦術で、選手たち一人ひとりの個の強さと連携で上を目指さないといけない状況で今日のような出来だと、前半戦はスポーツニュースを見れないことを覚悟しないといけなそうです。
大宮がj2に落ちたため話題が極端に減っています。嬉しい情報が河本獲得のみと話題性に欠ける大宮と散々な浦和と2足のわらじで今年も応援しますが、嬉々としたコメントを書ける様な試合を期待したいです。
カンヌ 2015/03/01(Sun)00:55:39 編集
サポートお疲れ様でした
サポートお疲れ様でしたうえさん。今年もよろしくお願いします。

ズラタン・石原・橋本など新戦力を獲得してACLを含めて獲れるタイトルは全部獲ることを期待した上でのゼロックス杯でしたが、まるで去年のホームでのガンバ戦と同じような展開で負けたのはショックでした。

そしてうえさんが言われるように、主審のジャッジが不可解でも、その前に何度もあったチャンスを決めていれば大きな問題にはならないんですよね。特にACLなんてJリーグ以上に不可解なジャッジが出てくるでしょうし、主審に抗議している暇があるならさっさと次のプレーに集中してほしいです。

ただポジティブに考えれば、今年はACLとゼロックススーパーカップに参加し、リーグ開幕前に3試合(ACL2戦、ゼロックス1戦)戦えたことで、今期から短期決戦のリーグ戦前に今の実力が見えたのは良かったと思います。

もし楽観的なままリーグ戦突入していたら浦和はボロボロになっていた可能性もありますし、この2連敗をチームのなかでもう一度きっちり整理して、次節のブリスベン戦、そしてリーグ開幕戦の湘南戦に望んでほしいと思います。
Mr.T URL 2015/03/01(Sun)09:11:21 編集
無題
おはようございます。

ここ2試合の大事な試合を見ても明らかなように、確かにうえさんがおっしゃるとおりレッズの「弱体化」が酷すぎます。

ミシャは「負けはしたけどいいプレーをした。日本では結果で物事をすべて見られる傾向が強い」と話していたが、このことは古くから日本でなくとも戦では結果は尊重されることであり、勝敗の伴った戦をする以上は結果を求められない国などありえないと思います。

この試合後にミシャが「この試合、ガンバは自陣に引いてブロックを作りチャンスらしいチャンスを作れていなかった」と発言していたが、相手チームを非難するのは大いに結構だが、率いるご自分のチームは守備ブロックも造らずに攻めるのだか責めないのだかはっきりせず、ピッチの内外で混乱し連携が取れないまま自爆しているではないのか?と揶揄したい。果たしてこの人(ミシャ)には兵法というものが存在するのかさえ疑ってしまう。大体、勝敗の結果を求めないで戦をするような軍師は端から戦などを仕掛けるべきではないと思います。

もちろん、サポーターであるからにはミシャがどういった意図を持ってサッカーをしているかは存じている。だが、ここ数試合の内容では古参の選手を含めてミシャのコンセプトをして自分たちがどういうアイデアでプレーするべきかに迷いが見られる。ズラタンの言う「危険なプレーをもっとすべきだ」とは、そういった連携が取れていない証である。

この試合は、本来、収穫の時期(優勝)でなければならない現段階でさえも、引き続きレッズが迷走し続けて行くことを暗示しているように見えてならない。正に「弱体化」である。

時間をかけずに、ズラタン・石原・橋本などの新戦力を活かすためには、しっかりした守備ブロックを作りその上で攻撃の展開をすること(広島がやっていること)である。これを実践するのは簡単なことで、頭の固い?ミシャが日本の文化に歩調を合わせご自分の信念を少しだけ譲るということではないのか?これは、ミシャが広島を去る時に数々のクマサポが言っていたことである。

我々サポは、おかずを目の前に白いご飯が来るのをもうこれ以上は待てないのである。暴動が起こる前に譲る精神を!
りょりょ 2015/03/01(Sun)10:34:50 編集
勝てない…
こんにちは。

まぁ一言、「弱い」ですね。ガンバは前線の宇佐美、パトリックにボールが入ると脅威を感じます。特にパトリックが入ってから、ターゲットにしたロングボールが出た瞬間、ヤバいと思うぐらいでした。
それに対してレッズの前線は脅威が無い!確かにズラタンは高さもあるし献身的でフィジカルも強いですが、そこまで持って行ける脅威が無いです。前半の高木、後半の武藤、ズラタンは自ら何とかしようとしていましたが、そうすればする程に孤立してしまうような感じに見えてしまいました。
とにかく判断が遅いですね!森脇にしても李にしても、サポートが遅いのか相手のブロック形成が早いのか、とにかく判断が遅くてボールロストしてしまう事が目立ちましたね。そして、雑なプレーをするとロスタイム失点のような事に繋がる…私は監督だけの問題ではないと思います。試合前のウォーミングアップでもシュート練習で簡単に吹かしてしまう選手も多々見られましたし…何か気持ちが入っていないように見えました。試合中も確かに惜しいミドルはありましたが、決定的なチャンスは関根の飛び出しぐらいだったと思います。あれも決めないとダメですよ。
まだシーズンは始まったばかりだし、リーグも開幕前ですが、昨日はガンバとのチームの総合力の差を感じました。確かにガンバは昨年とそれほど変わらずに継続路線だと思うし、三冠チームですから完成度では一枚も二枚も上だと思います。でも弱いですね。

今回は私も糞審の文句は言っても無駄だと思うし、もしあのバックパスで間接FKを得たとしても結果は同じだったと思います。

2試合で4失点、水曜日は更にロングボールに晒される可能性が高いオーストラリアのチームです。ちょっと不安です…
パトリックが入った時、私はフレッシュな加賀を試してもらいたかった。それでもやられたなら仕方無いと思うし、試して行かないとターンオーバーは無理だと思います。

う~ん、日産…相性は悪くなかったんですが…残念でした。でも相変わらず小机駅から向かう途中の焼き鳥は旨かった!水曜日は今季最初の埼スタ、今季は何を食べようか…
気を取り直して頑張りましょう。お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2015/03/01(Sun)12:26:38 編集
無題
お疲れさまです。

酷い試合内容でしたね。仰るとおり去年より弱くなっていますし、うえさんのその原因分析を読んで、なるほどと思いました。

私はこの敗戦は、何となく予感ができていたので、ショックは少ないです。「やっぱりな」というのが率直な感想です。

肝心なのは、湘南戦と山形戦です。これに連敗したら解任もやむなしです。
GT 2015/03/01(Sun)14:31:16 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
せっかくの横浜開催だったのに、とんでもない試合になってしまいましたね。せめてタブレットで気を紛らわしてください(笑)。ちなみに携帯はスマホどころか未だにガラケーの自分としては、とてもタブレットなんていう複雑なものは使いこなす自信がありません。今のガラケーが壊れたらどうしよう・・・。

FREE TIMEさん
こんにちはです。
余りに息子発言が非難囂々ったのでしょう、TOTでミシャが何度も何度も「全員が自分の息子」と繰り返していたのが印象的でしたが、やはりそうではなかったようです。ミシャはそれでも広島時代の息子は意地でも使う訳ですが、ボランチを3人もベンチに余らせておきながら、それで柏木をボランチで使うのですから、ミシャの息子贔屓も極めつけも極めつけでしたね。いつものように途中で投入された啓太はともかくとして、ベンチを温め続けたまま終わってしまった青木と小島の前橋育英コンビは「どうに使ってくれないくせに」と心の中で監督のチョイスに不信感を抱いていた事でしょう。更に更に、おっしゃる通り明らかに駄目なプレーを連発していた森脇と槙野は下げないで、何故か那須だけ下げたのも訳がわからなかったですね。那須は怪我でもしたのでしょうか?
うえ URL 2015/03/01(Sun)15:05:43 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんにちはです。
逆に映像が見られなくて良かったかもしれません。あの内容を見てしまったら(特に後半は)怒りばかりが増すだけで、何も残らなかったと思うので。それほどミシャサッカーの悪い部分の繰り返し、いや繰り返しというよりますます酷くなっていました。寧ろ表面上でも守備意識を導入して、しっかり守れる試合が出来ていた昨シーズン(ラスト5試合を除く)の方がマシでした。尤も保有選手を大量に入れ替えた訳ですから、必然的にこうなるのも頷ける部分は大いにありますけど、つまりミシャサッカーを1から覚えさせる選手が大量に居るので、これは時間が掛かりそうですね。このままの成績がリーグ戦に推移した場合、移籍加入選手がミシャサッカーを何とか覚えつつあるかの内に監督が居なくなりそうな予感もあります。
正直そのリーグ戦がまだ始まっていなくて本当に良かったと思います。スポンサーさんには悪いですが、リーグ順位に関係ないゼロックス杯での駄目な敗戦なので、まだリーグ戦の順位に全く傷が付いていないだけマシと思う事にしました。しかし修正しない監督なので、このままACLもリーグ戦も同じ事を繰り返す予感も大いにありで、そこの覚悟は今の内にしておいた方が良いかもしれませんね。
とりあえず、また少し違うメンバーで臨むはずのブリスベン戦で少し光明が見えたら良いのと、とにかくJ2からの昇格組と当たるリーグ戦最初の2試合が今後を占う全てになると思います。そこでヤケ酒が増えない事を祈ります(汗)

カンヌさん
こんにちはです。
レッズに於けるミシャサッカーは退化して行く事はあっても、これ以上の伸びしろは無いと断言できる状態に来てしまっていると思っていますが、やはり多くの人から見て確実に昨年より弱くなっているのが見て取れますよね。優勝したスカパー杯でも決して強かった訳ではないですし、内容的には特に守備面が昨年からますます酷くなっています。攻撃は連携を1から作り直しているので尚更論外レベルですね。なので今は選手の組み合わせによって化学反応で”運良く”機能してくれる事を願うとともに、橋本など個人能力で結果を出している選手に期待するしか光明がないんですよね。
せっかく大宮から移って来たズラタンにも期待したいですが、ゼロックスを見た限りではまだまだ空回り段階でした。でもその大宮はムルジャが残った事が最大の光明ではないでしょうか。加入当初からあれだけ活躍した選手が残ったのですから、その得点力でJ2でも引っ張って行くと思います。あと高瀬選手は自分の先輩の友人の息子さんなので、尚更応援してあげてください(笑)
うえ URL 2015/03/01(Sun)15:06:13 編集
コメントありがとうございます
Mr.Tさん
今年もよろしくお願い致します。
さて今シーズンも始まりましたが、リーグ戦はまだとしても、ACLに続きゼロックスでも負けと、痛い連敗スタートになってしまいましたね。未知との相手と戦うACLはまだ良いとしても、ガンバと当たった今回のゼロックスでは、最小限の補強に留まったガンバは計算通りしっかり結果を出したのとは対照的に、レッズは新戦力が全く噛み合わずに、ここ3年間と同じミスの繰り返しで同じようにやられただげでしたね。しかも去年の優勝の懸かった試合では宇佐美とパトリックだけは封じたのに、今回は素直にその2人にやられたのも情けなかったです。大量補強したのにガンバと力の差がますます開いてしまったようで、自分も大変ショッキングでした。
無理にでもポジティヴに考えるならば、やはりおっしゃる通り、リーグ戦の開幕前に多くの実戦を経験出来ている事ですね。これにより今のミシャレッズの駄目な部分が明確になった事で、あの監督では明確な修正は出来ないかもしれないにしても、選手個人としてもチーム全体としても、もう一度気を引き締め直す事は出来ると思います。これを次のACLブリスベン戦を含めて、リーグ戦開幕前の最後の修正チャンスと捉えて、しっかり臨んでほしいです。

りょりょさん
こんにちはです。
ミシャは試合に勝てなかったり負けると決まって「内容は悪くなかった」とか「ボールは支配できていた」とか、挙げ句は相手チームのサッカー内容にケチを付けて、そのせいで勝てなかった的な事を言いますよね。尤も外国では自分のミスを認めたり、自分から誤る事をしないのが普通という、日本とは真逆の文化も少なくないてせすし、それこそミシャの育った国の文化ではそれが当たり前なのかどうなのかはわかりませんが、日本文化ではそれは単なる言い訳であり、実に見苦しいだけですね。そもそも9年も日本で仕事をしているミシャが、そういう日本文化を知らない訳もないので、それを確信犯的に言っているとしたら、今更ながらとんでもない人を監督にしてしまったという事になると思います。
ただ兵法で考えると、ミシャは自分の指導しているサッカーを確信犯的に絶対のものと信じているようなので、他が何を言っても絶対にやり方を曲げないでしょうね。またこのサッカーしか知らないのでしょう。ミシャサッカーは引き出しが無いとよく言われていますが、監督自身がこのサッカーしか知らないのですから、引き出しが無いのも当然だと思いますね。
選手は、ミシャサッカーは難しいと言いますが、自分は難しいのではなくて、注文が多い割に肝心のところでは選手にインテリジェンスを求めるなど勝手で矛盾しまくる指導に、単に選手が混乱しているだけだと思います。守備意識を導入した時も、それほど約束事があった訳ではなく、細かい部分は監督の指導ではなくて、単純に攻める割合を減らしては、後は選手の話し合いによって保たれていました。だからすぐ安定性に欠いては勝てなくなるのでしょうし、一旦崩れると歯止めが利かなくなり、勝てない事でますます疑心暗鬼に陥っては負のスパイラルにはまる悪循環の繰り返しだと思います。それはメンタル面が不安定な柏木を見ていると良くわかります。言われれば言われるだけ、話し合えば話し合うだけ、もう何をして良いかわからなくなるのがミシャサッカーであり、柏木のようにメンタルが弱い選手だと、それに荒らされて脳味噌がパンクしては乱れてしまうのです。試合中によくプッツンしている姿が多いのも柏木です。つまりミシャサッカーを熟知している柏木こそが、一番ミシャサッカーに合っていないタイプなのだと思います。実に皮肉な話ですが・・・。
そういう変なサッカーなので、新戦力が慣れるまでには、相当の時間を要する事でしょうね。3年間せっかく作り上げたチームですが、1から出直ししてしまう自爆補強をしたのが今季のレッズです。
うえ URL 2015/03/01(Sun)15:06:37 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんにちはです。
昨日は横浜までお疲れ様でした。小机駅から日産スタまでの焼鳥屋の焼鳥は美味いですよね。自分も何度か買った事があります。そして何と言っても1本100円なのが庶民的で嬉しいですね。
しっかし肝心の試合は・・・本当に、本当に弱いの一言に尽きるような敗戦でしたね。ガンバのようなチームと当たって負けると、それがストレートにわかります。そしておっしゃる通り、レッズの前線は本当に脅威が無いんですよね。その原因は様々ですけど、ひとつは個人技タイプの選手を置かない、パワーで圧せる選手を置かない、また置いたとしてもミシャサッカーの戦術がそれを掻き消してしまう訳です。話は単純で、外側でボールを回しているだけなので、相手は中でブロックを作って守っていれば良いだけの話なんですよね。選手の判断が遅いのも、ボールを一旦最終ラインやキーパーまで戻してから組み立てて行くのがミシャサッカーなので、相手が全員敵陣に戻っている中で攻める以上はボールの出し所が無くなり、森脇のようにどこにボールを出して良いかわからなくなる繰り返しです。得点ジーンを見ても、本来やろうとしているポゼッションからパスで崩すシーンは極めて少なく、結局のところ敵のミスでボールを奪ってのショートカウンターが上手くはまった時だけ。敵の守備が整っていない内に攻めるからこそ、それが効くのであり、逆に守られたら打つ手がなくなります。苦し紛れのミドルシュートが枠外ばかりなのも、ゴール前を固められてて蹴るスペースが狭まっているという単純な話なのだと思います。
・・・なんて話はフィンケの頃からパスサッカーの欠陥部分として散々して来た訳ですが、加えてミシャサッカーは本当にミスが多いのが特徴ですよね。これが減らないどころか何度も同じミスを繰り返す。監督がそれを咎めないものだから、減らないし増えるのも当然と言えば当然ですが、そのミスがDFやボランチという守備で絶対にボールを失ってはいけない位置の選手に多いのが余計に致命的なんですよね。全てはやっているサッカーの戦術に大きな欠陥があるからなのでしょうけど・・・。
これで次の身体的に大きい選手と当たるブリスベン戦がどうなるか心配になって来ましたが、ターンオーバー制で入れ替わる選手の個人能力に期待するしか今は道がないですかね。ただ前線やサイドが変わっても、恐らく両ストッパーは同じままでしょうから、そこが最大の不安要素ではありますが・・・。

GT さん
こんにちはです。
んー、確かに、試合前から相手がガンバという事もあり、そしてチーム状態を鑑みた場合、全く予想できなかった内容ではありませんでしたね。本来はその予想を良い意味で裏切ってほしかったですが、その予想通りに負けてしまった訳ですから、ガンバとてレッズにはこうやれば勝てるというのがわかりきっていた上でのレッズの敗戦でしょうね。変に素直で単純なサッカーを引き続きやっているようでは、何れ何処にも勝てなくなるでしょうね。
うえ URL 2015/03/01(Sun)15:06:55 編集
ガラケーマンセー(笑)
こんにちは。再度書き込みます
タブレットは仲良くなるつもりが無いみたいですね。昨日の名木みたいにw平川のオフサイドは名木の誤審ぽいっていう話もチラホラ(タブレットで見ました)
まぁ昨日は勝ったら喜び負けたら高額練習試合だと思うつもりでいたのでまぁいいんですけどね(負け惜しみ)
昨日は個人的にはシャドーに問題あったかなと思います。シャドーに入ったウメ以外の選手のトラップが固いなーとゆう印象ですね。パスが合わないのか元々のポテンシャルなのか…
ウメはウメで受けてから簡単に失ってましたけど
忠成に関しては得点感覚以外は諦めても良いと思ってるのでいいんですが、スピードやドリブルが武器の選手が止める技術があれじゃ困りますね。連携が問題なら連携を磨いて個人的な問題なら個人でなんとかしてもらいたいですね。
ズラタンは献身的なプレーをしすぎて本来の場所に居なくなる可能性があるよーな無いよーな。

やっぱりガラケーだと思ったコトがスイスイ書けます(笑)
昨日良かったのは選手紹介の時に相手チームの某選手に拍手が送られたことですかね。おかえりFヶ谷(笑)
カミカゼレッズ 2015/03/01(Sun)17:10:17 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
あれから眠れましたでしょうか(笑)。タブレットは慣れが必要じゃないですかね。使いこなせればひじょうに便利な代物だとは聞いています。ただ自分の場合はタッチパネルが苦手なので(押し方が悪いのか反応してくれないんですよね)、スマホもタブレットも仮に買ったとしても、恐らく慣れるのに相当の時間を要する事になるでしょう。そう、まさにどこかのチームの監督が教える某サッカー戦術のように(苦笑)
さて昨日のご指摘のシャドーですが、梅崎と高木という突破型タイプをまともに2人並べただけだと攻撃が単調になってしまい、相手の目も慣れて簡単に守られてしまうんですよね。だからこそ2シャドーは長短のパスが出せる柏木+突破型の組み合わせで緩急を付ける事が必要なのだと思います。トラップが硬い選手が多いのは、やはり足下の技術レベルの問題ですかね。逆に興梠のボールの収め方が上手すぎるというのもありますが、李に至ってはトラップだけを見ると到底プロとは思えないレベルですし・・・。あとはズラタンがどこまでフィットしてくれるかも今後を左右しますね。まだ連携に乏しいため昨日は自分でも何をして良いのかわからない感じで、単に空回りしているだけでした。今後に期待です。
あー、そういえばガンバはFヶ谷が僅か1年で磐田から帰って来たんでしたねぇ。チョンボが名物でガンバサポ自体からも散々詰られていたのに、良くまあ戻る気になったとも言えますが、とにかくあの拍手は笑えました(笑)。ガンバは去年もFヶ谷が正キーパーのまま居てくれてさえいたら、あの某試合では宇賀神のシュートが決まってレッズが勝って優勝していたでしょうに・・・んー・・・。
うえ URL 2015/03/01(Sun)19:27:29 編集
慎三さんいたら結果は違っていたかも
コメント失礼します。
潮田玲子より可愛い方の退職は残念です。時に悩んでいたときに同じ年代(職場の立場は違いますが)でしたし、悩みを聞いてくださった方でした。今の西欧系美女の担当者に(異動して窓口的な方なんですよね?)はまだ苦手意識がありその辺も効いていたんですよねえ・・・・、3/10が最終日なんで水戸の帰り道(スーパーひたちの終点が上野なんで立ち寄れます。ダイヤ改正で品川行きになってしまうんですが)にスカイツリーのソラマチにでも立ち寄ってプレゼントを買ってあげようかと思います。
さて、一昨日のゼロックスはズラタンが一人活躍していたので慎三さんがここでいたら試合内容は変わっていたかもしれません。なのでまだこのチーム自体がこれからなのかもしれませんね。

カミカゼレッズさん
私も3年前はタブレット使いでした。当初はスマホにしようと思いましたが、当初は使いづらかったけど慣れると楽です。ただ画面が大きいので持ち込みがしづらいので昨年の今頃にスマホ(ガラケーは通話用)に変えて、最近のスマホも画面大きいものになりつつあるので見やすくはなりました。やはりタブレットもいいところはありますね。SNSやるときの画面の違いでしょうか?ただタブレットは旅先で重用するので(スマホも同様で)うまく使えば楽しめますぞ。経験者の意見でした。
きらきらレッズ 2015/03/01(Sun)20:22:30 編集
コメントありがとうございます
きらきらレッズさん
こんばんはです。
潮田玲子と西欧系美女では個人的には潮田玲子ですねぇ。なんて自分の好みは右に置いておいて、お別れは残念ですが、別れは出会いの始まりという言葉もあるので、次は西欧系美女の担当者と仲良くなれれば良いですね。ソラマチは結構混雑していると思いますが、店が沢山入っているので、きっと良いプレゼントが見つかると思います。
さてゼロックスは興梠が居たら前線でのボールの収まり率が居ない時とは雲泥の差で上がるため、それだけで違ったサッカーと結果になっていた可能性はありますね。抑もミシャサッカーは興梠が居るか居ないかだけで明確に強弱がハッキリするため、結局のところは何がどうあれ興梠が居ないと駄目なんだと思います。まあ加えてズラタンがフィットしてくれれば、興梠の負担も減るはずなんですけどね。なんて事を去年初めは李に求めた記憶もありますが、とりあえず今季はズラタンが期待外れにならない事を祈るばかりです。
うえ URL 2015/03/02(Mon)19:48:39 編集
身の程を知ることから始めなきゃ
お疲れ様でした。
同じパターンでまた失点。笑うしかないですね。
こんな試合しか出来なくて、ギャラ貰ってプロ気取り。全部取る!なんて、耳障りはいいけど、この10年でnewイヤー杯だけしかとれてないのに、ガンバさんみたいな事をよくも言えたもんです。リーグも、トーナメントも、一発勝負もダメとは、不安しか大きくなりません。数ヵ月したら、良くなるのかなー。もう、古株のおっさんたちの最後を見届ける覚悟です。啓太とかヒラとか。
やけくそで北京も行きそう---。あーあ。ばか。
ECHO 2015/03/02(Mon)20:40:44 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
こんばんはです。
実際問題としてクラブも監督も大きい事を言ったり、それなりにお金のかかった補強を繰り返しているにもかかわらず、タイトルという結果が全く出せない以上、不安に陥らない方が無理というものですね。そしてミシャ体制に於いては監督主導でそれなりの有力選手を揃えてチームを作っているにもかかわらず、そのやっているサッカーで同じミスを繰り返しては一向にタイトルが獲れない。しかも言う事だけは言い訳しまくる監督なんですよね。そして3年やって4年目も初っ端からこうですから、数ヶ月したら云々の希望というよりは、また一昨年と去年の繰り返しになると考えていた方が気が楽かもしれません・・・。でもそれと応援する事とは別ですし、そういう状況だからこそ愚痴ろうと文句を吐こうとスタジアムで声を出すしかないんですよね。ECHOさんのようにレッズのために海外遠征までされる方はその究極ですし、サポーターの鏡だと思います。
うえ URL 2015/03/03(Tue)19:38:43 編集
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 bibliotff]
[12/13 bibliotzg]
[12/13 bibliotrh]
[12/13 Mr.T]
[12/12 サッカー素人]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]