忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732
J1リーグ第20節
浦和レッズ2-3ヴィッセル神戸
~埼玉スタジアム2002


110806vsKOBE.jpg試合前の大荒れの雷雨が、試合そのものの荒れ具合を予言していたというのか・・・






後味の悪い試合・・・

北ゴール裏からあっちのゴール前は、鮮明には見えないまでも、マルシオの身体は、絶対に先にボールに行っていた。そう見えた。百歩譲っても多くの人が”誤審”と言っているような判定に、あのPKを認める余地は無い。
だから、悔しい。審判の判定は絶対だ。天地がひっくり返っても、二度とその判定が覆る事は無いだろう。もちろんそこまで攻め込まれたという事実、センターバックの裏にボールを出されるあのような場面を神戸が再三狙っていた故に、最後の最後でレッズにも綻びが出た形ではあった。しかし、本当に誤審だったとしたら、これ程に悔しく、何処に怒りをぶつけて良いというのか。磐田戦のような形ならばロスタイムの悲劇として切り替えられる。しかし、ロスタイムの誤審では、心理的にも救いようがないではないか!
良くも悪くも審判に壊される試合が多いのがJリーグであり、サッカーという競技である。頭から審判のせいにしてはいけない。誤審の恩恵で救われた試合もある。勝てば官軍だし、それが今日は神戸に傾いただけなのだろう。そこを理解した上でも、言いたい事はある。悔しく腹立たしい気持ちを忘れてはいけない。
そしてとりあえず、佐藤隆治というレフェリーは、糞審殿堂に限りなく近づいた事だけは間違いない。

110806vsKOBE2.jpg前半の酷い2失点抜きには語れない敗戦となってしまった。最近は鉄壁を誇ってきたレッズDF陣が、ひとつボタンを掛け違うだけで破綻的な惨状を招く。後ろ向きに守ってばかりでは周りが見えなくなる。だから安易なバックパスやら何やら、そしてボールは跳ね返っては暴れて見失う。おかしな形で奪われる。神戸の激しいプレスも影響してか、常に後手に回る守備陣。そこを付け込まれての自滅的2失点。しかもレッズキラーの吉田にまたも2点献上とは・・・。

で、何となく今回はこの前半の2失点(と最後のPK)ばかりがクローズアップされて、これが敗戦の大元のように評されている。しかしそういう人に理解してもらいたいのは、サッカーは90分で行うスポーツだという事だ。
話を前半に遡れば、前半の攻撃は開始5分以外は褒められたものではなく、右に貼った直輝が常に高橋のスペースを消す悪循環。左は相変わらず原口の単発。中央は言わずもかな。単純に直輝とマルシオの位置を入れ替えるべきとの声は高く、自分もそう思うが、それはそれ、これはこれ、先ずは与えられたポジションでは両者とも仕事を全うしていないのでは機能しないのも当たり前。
そういう状況を打破した達也とマゾーラのダブル投入は、いくらか乱暴にも思えたものの、結果的には大正解のピタリ采配でもあった。またも控えにFW4人という意味合いが、今回に限っては同点劇で生きたとも言える。
怒濤の攻めで投入された両者が互いにゴールし同点に追い付く。つまり今季何度も観てきた”追い付くサッカー”の王道パターンだ。そして逆転さえ狙える最高の雰囲気が持続していたのだ。勝ちに行く姿勢はハッキリ感じた。実に天晴れな内容。だからスタンドの雰囲気も最高潮に達していたのだから。
つまり前半があり、後半があった。この2つは繋がっている。それをあえて分けて考えたり、前半の失策を取り戻した後半を評価しないで今日の試合を語っているのであれば、そんなものはハッキリ言って”愚の骨頂”と言うべきだろう。繰り返し言うけど、サッカーとは90分やるスポーツである。

でもサッカーにはロスタイムというものがあり、90分を過ぎても集中力を切らしてはいけないスポーツであり、これがサッカーの面白さかつ恐ろしさでもある。
誤審疑わしき、しかしそれあっての人の世とでも言うべきだろうが、誤審であったとするならば、PK失点が以後悪い方に響かない事を願うばかりである。
そして怒りの矛先は・・・次節、アウェー新潟にぶつけまくるしかない。

その新潟へは、必殺の鈍行コースで。

------
J1リーグ第19節 浦和2-3神戸
得点/14分・吉田(神)、19分・吉田(神)、47分・達也(浦)、77分・マゾーラ(浦)、90+3分・大久保PK(神)
主審=佐藤隆治
観衆:32,231人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
昨日は、お疲れ様でした。
本当に悔いの残る試合になってしまいました。
あのPK判定ですが、目の前で見ていて、確かにマルシオの足はボールに行っていました。
あれがPKなら原口が倒された時もPKが与えられるべきです。
もっとも、それ以前に前半の出来が悪すぎましたね。これが一番の敗因かと思います。
次節の新潟戦。
自分は参戦見送りになりそうなので、新潟へ行けれる方にサポートを託します。
FREE TIME URL 2011/08/07(Sun)06:39:58 編集
バックパスはもうゴメンだ
おはようございます。
こんなことを言ったら怒られるかもしれませんが、プロスポーツはショーでもあると思います。
昨日の試合の後半はショーとしてすばらしく、最後に加藤君がPKを止めていたら、最高のショーになるところでしたね。(ということで審判は勘弁してあげましょう)
ただ、相変わらず続くバックパスと自陣での横回しは、ショーとしては興ざめの感があります。なんとかならないんでしょうか?
私の周りは、このシーンが出る度にため息をついていますが、皆さんの周りも同じじゃありません?極論言うと”だから土曜日のナイターで4万人集まらないんだよ”と言いたくなります。フロント・監督・選手は気づかないんでしょうか?
対する大久保は後ろを向いてボールを受けてもどこか前にスペースがないか?常に狙っているような感じがしていて、敵ながら・・・・・。
最後に恒例の柏木チェック。前半不可、後半優。
気分屋なのか、後ろに引くとミスが目立ち、前懸かりになると守備も最高!前半から活かす方法はないもんでしょうか?
マッチ 2011/08/07(Sun)09:45:57 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
マルシオ、目の前で見ていたFREE TIMEさんがおっしゃっているのだから、間違いないのでしょう。マルシオの守備はしっかりボールに・・・それだけに、悔しい、悔しいですねぇ、あの誤審は。逆に原口のは目の前でしたが、若干エリア外にも見えました。でもあれこそファールじゃないと、最後のファール判定が尚更納得行かないですよね。
怒りを新潟にぶつけて来ます!!

マッチさん
おはようございます。
今回の試合、おっしゃるる通りにエンターテイメントとしては最高の”誤審”になりましたね。加藤にはPKを防いでほしかったですが・・・
自陣でのパス回し、相変わらず無くならないですよねぇ。過去2年、この自陣でのパス回しやらバックパスやらで散々痛い目見て、敵もそれを狙ってプレスをかけて来ますから尚更ヒヤヒヤするんですよね。ペトロ体制に変わって少しはそれも無くなるかな?と思っていましたが(減った時期はあったものの)、最近はまた去年に逆戻りしてます。海外サッカーでは自陣でキープするなど自殺行為でありえないですし、そういう部分は海外を見習ってほしいですね。
柏木は、やはり守備の選手では無いだけに、後ろに下がれば下がるほど持ち味は消え、激しさが持ち味ですから、攻める時は輝きますね。確かに前半からそれが発揮されれば最高なのですがねぇ・・・
うえ URL 2011/08/07(Sun)10:00:15 編集
無題
お疲れ様でした‥
前半ああいう形で2点を失うと厳しいですね。
厳しい中追いつけたのは立派でしたが‥‥

次の新潟ではおいしいお酒を飲みたいですね!
そろそろ遠征でも勝ちたいです!
S.ジェラード URL 2011/08/07(Sun)10:05:54 編集
無題
おはようございます。お疲れさまでした。

上さんのおっしゃる通りサッカーは前半と後半があってのものですよね。

ただし前半は反省すべきところ。昨日の試合でもレッズの課題(積年の?)とも言うべき前半の試合の入り方が露呈していましたね。

レッズがポゼッション主体なのに対してヴィッセルは簡単に縦への早い攻めをして、高い位置でのプレスを掛けて裏を狙う意図がはっきりしていました。前半は、レッズの選手たちの動きが鈍く攻守の切り替えも悪くカウンターを喰らう場面があった。

問題なのはカウンターの神戸のプレスにあたふたし、つなごうとしてボールを奪われる災厄な展開での失点。ポゼッションの基本、互いが声を出してラインの高さを維持し、落ち着いてもっと簡単にさばいてプレーする。これより上位に行くためには、守りに入られた場合の対応をきちんとして行かなくてはならないですよね。

次節までにきちんと修正して来て欲しいですね、流れは悪くないのですから…。勝ちに行きましょう。
りょりょ 2011/08/07(Sun)10:24:40 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
おはようございます。
前半の失点劇から後半の同点劇と、反省点+大きな評価。しかし最後で・・・
新潟で怒りを晴らすしかないですね。今回のモヤモヤを吹き飛ばして絶対勝利で、夜の新潟で美酒と行きたいです!

りょりょさん
おはようございます。
前半はおっしゃる通りに積年の課題というにピッタリの失策でしたね。反省点、どうしてもここだけはクリア出来ないで、たまにやってしまうのがここ数年ですよね。それと神戸に勝てないって、やはり相性なんですかねぇ?攻めてくる川崎のようなタイプには強い反面、カウンター主体でプレスが激しいチームには弱い・・・
プレスが本格的にかかり始めてからパスの出しどころを探している状況だと、また同じ過ちを繰り返しますし、良い時の守備のようにメリハリあり常にセーフティを心がけるべきですね。自陣でヘタにキープしない事を第一に、繋ぎ役のボランチも、もう少しポジション取りを明確にして、自ら受け皿を作ってほしいです。1週間あるので、しっかり修正してほしいですね。
うえ URL 2011/08/07(Sun)10:51:25 編集
無題
こんにちは。

PK云々より前半の2失点が悪いと言われればそれまでですが、あれがPKなら1試合に3回くらいPKありますよね。
東京在住のサポ 2011/08/07(Sun)12:42:06 編集
無題
暑い中、お疲れ様です。
試合の方も暑かったですね、血の気がたぎる内容というか・・

ってか原口のスタメンは予想外でしたし、サブの面子がまた攻撃四枚も予想外でしたねえ~

夏場対策でスタメン固定は無いと思いましたが?流石我々の予想を超えてますねペトロは(笑)
選手のコンディション状態とか見極めとかきちんと把握してるんでしょうか(笑)
全く疑問です。
もうちょっとサッカーを勉強してほしいてすね。

ジャッジはうーん微妙ですね、我々も名古屋戦で助かってますしこればっかりは何とも言えません。
からくり士 2011/08/07(Sun)12:53:20 編集
無題
スタジアムで見てました。

もう佐藤には浦和の試合を一生さばいて欲しく無いです。目立ちたいだけの審判なんていらないです。前半から不可解判定は色々有ったけどそれはまあ審判人間なんでいいです。でもあれはなかったですよね、まあそれも人間なのかな。

ペドロの強引な采配効いてましたねw
ここ 2011/08/07(Sun)13:10:24 編集
負けは負け
お疲れでした。負けたくなかったのになあ。
確かに追いついた。だからあの判定さえなければ、ですけどねえ。交代二人が得点したからってチャラにはならなかった。
盛り上がりはあったけど、結局決め切れない。
難しい。良さげな所、ダメダメな所、ちゃんと自覚と手当はして欲しいです。
てか神戸の狙いはあんなにハッキリ、
見え見えなのに手当しないあたりに
情けなさしか…。チグハグさは全く解消してないですよねぇ。監督も選手もスタンドも。
審判や誰かのせいじゃなくて、なんていうか「浦和レッズ」なんですよね~。

ECHO 2011/08/07(Sun)15:08:29 編集
Jはこんなもんですかね?
なんかいろんな意味でがっかりしたゲームですね
誤審のレベルをこえてますよ あれがPKなんて

楽しみは都築の引退セレモニー
それだけです

試合の内容には
あえて何もふれません

失礼しました。
コーク 2011/08/07(Sun)17:24:39 編集
結果は結果ですが…
こんばんは。

前半の2失点が全てでしたね。特に2点目は吉田をどうぞ入れて下さいみたいにドフリーにしてしまいました。最近はマークのずれをかなり修正出来ていただけに残念です…選手の動きが鈍く、先取点が取れなかった前半が全てという感じですかね。

ロスタイムPKは、帰ってからテレビでも見ましたが…真後ろから行った訳ではないし、マルシオの足は先にボールに触れて、その後にもつれて倒れたという感じでしたね。まぁ、結果ですから仕方ないですね…

私的には西村、扇谷、松尾に続いて新たな天敵が出現した感じですね(汗)。しかし、この前のエコパもそうですが、苦手なものは苦手なんですね…

不安定な天候の中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2011/08/07(Sun)17:36:09 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
こんばんはです。
そうなんですよね。エリア内であれがファールなら、一体同じようなシーンが何回あって何回スルーされてきたか・・・納得行きませんよね・・・

からくり士さん
こんばんはです。
原口は捻挫の状態がどうかはわからないものの、1試合くらい休ませるか、ベンチでも良いと思いますが、攻撃的選手をベンチ采配で頻繁に入れ替えているので、一応夏場対策みたいなものでしょう。
PK判定はどうともならないので、運が悪かったとしか言いようがないですね。ただドローになったと負けになったとでは違う面が、尚更悔しいです・・・
うえ URL 2011/08/07(Sun)19:40:19 編集
コメントありがとうございます
ここさん
初めまして。
あの審判は、ネット情報からだと、他の試合でもかなりおかしな判定を連発しているようですね。審判も人間ですが、プロの試合だけに、失敗は許すまじの姿勢で行きたいです。
審判が主役になってしまう試合ほど、最悪なものはありませんが、今回がまさにそれでしたね。

ECHOさん
こんばんはです。
良い部分と悪い部分がハッキリ見えた試合でもあるので、ここは明確に対策に取り組んでほしいです。チームの色も大切なんですが、やはり相手を研究して対策を講じなければ勝てないですし、神戸のサッカーを見ると、攻撃面ではうちの弱い部分を突いてきてましたからねぇ。
まあ、うちの色ってそこなのかもしれませんが、良い色の部分があった反面、結局は悪い色の部分が目立ってしまいましたね。
うえ URL 2011/08/07(Sun)19:40:43 編集
コメントありがとうございます
コークさん
こんばんはです。
そうですよねぇ。最後があれでは・・・ガッカリそのものですよね。あんなので敗戦を喰らうハメになって、1時間位ショックで立ち上がれませんでした。
都築のセレモニー、松田の件で広島戦に延期になりましたが、当日は盛大に送り出してあげましょう。

東浦和レッズさん
こんばんはです。
お疲れ様です。うちの守備は後手に回るとすぐ慌ててしまいますから、その典型的な失点パターンでしたね。前半から守備が不安定で、そこを狙われた感が強いですが、もっと落ち着いてシンプルな守備を心懸けてほしいです。
あの問題のシーン、ショックで自分はまだ映像での再確認が出来ていないのですが、映像でそこまでハッキリと映っている限り、100パーセント誤審でしょうね。ああいう審判が笛を吹いているのか、それともレッズは審判を敵に回しやすいのか・・・審判も人間なだけに、絶対何かあるとしか思えない・・・そう思わせてしまう試合が少なくないですよねぇ・・・
うえ URL 2011/08/07(Sun)19:42:02 編集
お疲れ様でした
お疲れ様でした。

部外者だけに、いつも冷静にTV観戦しているうちの夫に「あのPKは誤審でしょ。」と帰宅後バッサリ言われたのが一番ショックでした・・・
誤審なんかで負けたくなかった(泣)

とは言ってもけっこうどこも泣かされてますからね・・・誤審に。全然認められることではありませんが、やはりまずは不用意な失点を防がないと><

強くプレスかけられるとタジタジですね。
悪いときのパターンってちっとも直らないものですね・・・

新潟戦、よろしくお願いします!
ケロヨン URL 2011/08/08(Mon)13:22:15 編集
コメントありがとうございます
ケロヨンさん
こんばんはです。
やはり誰がどこからどう見ても誤審で、そんな見え見えの誤審で負けた事がホントに腹立たしいですし、悲しいですよね。せっかくの試合そのものが、最後の最後で一気にぶち壊された感じです。しかしチームはこれをバネにしてもらって、酷い誤審にも負けないような、だからこそ不用意な失点をして後で後悔しないような、そんな試合運びが出来るようになってほしいです。これを含めて、改めて守備の大切さを学んでほしいですね。
この悔しさを次は勝利で晴らせるよう、新潟で頑張ります!
うえ URL 2011/08/08(Mon)18:34:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2点差に追いつきながら微妙なPK判定に泣き連勝ストップ
Jリーグ第20節。 浦和レッズは、ホーム・埼玉スタジアムにてヴィッセル神戸との対戦。
FREE TIME URL 2011/08/07(Sun)06:49:04
ガンバは福岡に勝利&他クラブ結果
ガンバ大阪VSアビスパ福岡は2対0でガンバ勝利で ガンバはホームでラフィーニャ&オウンで2点だけども ガンバ19試合で12勝4敗3分の勝点39と上積みだよ 鹿島3ー1山形 ...
スポーツ瓦版 URL 2011/08/07(Sun)21:41:31
虚像でもいいから
ブログ更新の速度とチームの状態とに なんら関係性はありませんとかたくなに主張するケロヨンです。 =============== 2011 J1 第20節 浦和 vs 神戸 2011年8月6日(土) 19:04キックオフ[ 観客 32,231人 ] 得点者 浦和:後半2分 田中 達也、後半32分 マゾーラ 神戸:前半14分 吉田 孝行、前半19分 吉田 孝行、後半45分+3 大久保 嘉人(PK) =============== 最後のPKのジャッジとか ...
頭痛にケロヨン URL 2011/08/08(Mon)13:41:17
ガンバは福岡に勝利&WJ35・36合併号
はホーム戦も2対0だが ホームでラフィーニャ最高なり 対でホームで勝利し 首位に返り咲いて勝点差2だよ
別館ヒガシ日記 URL 2011/08/09(Tue)13:38:56
別館の予備(ガンバは福岡に勝利&WJ35・36合併号)
8月9日 ガンバは福岡に勝利&WJ35・36合併号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10977290524/68135029
スポーツ瓦版 URL 2011/08/09(Tue)13:39:04
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]