忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748
ヤマザキナビスコカップ準決勝
浦和レッズ2-1ガンバ大阪
~埼玉スタジアム2002

111009vsG.OSAKA.jpgファイナリスト・・・いやはや、この響き、そしてこの称号を得たのは何年ぶりだろうか。
思えば2002年に初のファイナリストの称号を掴んだ時の相手もガンバ。そして決勝の相手も鹿島。
この流れはあの時と同じだ。歴史は繰り返すのか。いや、決勝だけは02年を繰り返さず、勝者とならねばならない。
とはいえ、こういう流れはドラマを観ているようで、これが昔から「レッズはドラマチック」的な表現をされる所以だろう。

ドラマといえば、梅崎がまさにドラマチックだ。準々決勝の決勝点アシスト劇、そして今回の準決勝の1ゴール1アシスト。とにかくもの凄い復活劇を演出してくれている梅崎には、度肝を抜かされた。
これというのも、これまでの悔しさがあるからこそ、そこで腐らずその試練を乗り越えたからこそ、サッカーの神様が与えてくれた正当なご褒美なのかもしれない。つまりこれまでの梅崎があったからこそ、今の梅崎があるとも言える。故に前回も書いたけど、「どうして今まで梅崎を使わなかったんだ」というのは、愚問中の愚問としておきたい。レッズで身に付けたハングリー精神と多数のライバル相手に得た競争力、そこに大分時代に輝いていたキレキレのプレースタイルが戻り、それが絶妙にマッチして成長した姿が、今の梅崎なのだと思う。
これまでがあったから今がある。そういうような事を梅崎本人がヒーローインタビューで言っていたのだから、それは間違いないだろう。そして「まだ24歳」と言っていた通り、まだまだこれから伸びる選手なんだし、そういう選手を長期離脱を繰り返そうと保有し続けていたレッズ自体も、ついに実を結んだ形でもある。
今日の大活躍での勝利が余程嬉しかったのだろう、凄い喜びようだった梅崎。ただ、勿論ここで満足してもらってはいけないし、現実に帰ればリーグ戦の残留争いも、そしてナビスコ決勝も残っている。ここから先は梅崎の力を加えた超総力戦で勝ちきってほしい。

もうひとり、水輝は去年の最終節とは別物に成長した。もともと持っていたフィジカルの強さに、先手を読むポジショニング、身体の入れ方、どれをとっても今日の水輝は完璧。恐いくらいに完璧。これはU22でレギュラーを得た事の自信が、今の成長に繋がったのだろう。関塚氏に感謝しなくてはいけない。そして闇雲に使うのではなく、しっかり見極めて起用しているペトロの判断は間違っていなかった。

111009vsG.OSAKA2.jpg忘れてはならない野田の台頭もそうだし、とにかく次から次へと新たな選手が救世主的に登場し、もの凄い勢いでナビスコはここまで勝ち上がって来た。
リーグ戦があんな状態だから、これが本物かどうかの判断は、まだ正直わからない。ただ、勢いは身に付けたと思う。それが今日の試合に完璧に現れた。出場した選手、みんなが頑張り、みんなが良かった。
・・・とは言えない選手も居たことは居たんだが・・・宇賀神はもうちょと集中力を・・・と、勝利の後だからこれ以上は言うまい。あと、最後の加藤のとんでもねーミスキックから余計な失点を喰らったのは、大いに反省してもらわないと。勝ってもこういう所を疎かにしてしまうと、後で痛い目を見るだろう。今回の失点は、「勝っているからって良い気にならないように」と、サッカーの神様が一発釘を刺してくれたものだと捉えて、今後の成長の糧にするべきだろう。

遠藤と明神と加地とイ・グノが居なかったガンバ。試合前は、それでもガンバだし、と警戒していたら、蓋を開けてみたら特に遠藤が居ないだけでこんなに変わってしまうのか?という位に攻撃が成り立っていなかったのは驚いた。やはりガンバって遠藤のチームなのだろう。
万博でのリベンジは果たせたけど、なんとなく拍子抜け。でもね、「遠藤も明神も加地もイ・グノも居ないからガンバに勝てたんだ」と言われないために、そしてレッズの名誉のために言っておくと、だからってガンバが不利だった訳ではないと断言したい。だって、レッズだって原口、直輝、スピラ、平川、そして高橋というレギュラーを欠いている上に、切り札のマゾーラさえ居なかった。主力の不在人数から言えば、レッズの方が圧倒的に不利だった。それを層の厚さを武器に代わりの選手でしっかり穴埋め出来たレッズと、遠藤と明神と加地とイ・グノを穴埋め出来なかったガンバとの違い。・・・、ね。

とにかく、ここまで登り詰めた。何だかんだ言われていても、ペトロレッズは”ファイナリスト”、つまりナビスコ決勝進出という、ひとつの大きな成果を見せてくれた。やはり成果とは、形に表れなければ成果とは言えない。
かつてナビスコから始まった、レッズの黄金期に得た数々の栄光を取り戻すための第一歩。それを得るチャンスを得たのだ。「レッズをあるべき姿に戻す」としたペトロのスローガンも、ナビスコ決勝進出による原点回帰を加味したものだったとしたら、それはそれで頷けるものとなる。
しかしこれも決勝で勝たなくては始まらない。ガンバに当てつけのように真似事をして、みんなで輪を作ってクルクル回って喜んで笑っていられるのが許されるのも今日限り。気を引き締め直そう。
さあ決勝の相手は因縁の鹿島。ここまで来ると、本当に鹿島とは因縁めいている。
もちろん勝つしかない。勢いはレッズにある。
そのためにも、天皇杯と、そしてリーグ戦の残留争いを気を引き締めて戦おう。

------
ヤマザキナビスコカップ準決勝 浦和2-1ガ大阪
得点/21分・梅崎(浦)、38分・セルヒオ(浦)、90+3分・大塚(ガ大)
主審=松尾一
観衆:23,879人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
決勝へ!
お疲れ様でした。
やった~、やりました!ナビスコ決勝!
ありがとうございました。嬉しいです!
調子に乗れる時に乗っちゃいましょう!
行けるとこまでいっちゃぃましょう~。下を向いてちゃ何も見えません!ばか騒ぎOKOK
頑張り続けられるように!

ランコ不発がちと残念ですが…
ワニナレもどきも見たかったです!

ECHO 2011/10/09(Sun)22:48:53 編集
無題
今日はお疲れ様でした。
遠藤不在だったとはいえガンバに勝っての決勝進出は非常に嬉しいです。
梅崎、セル、濱田、野田の頑張りが大きかったですね。
決勝戦の相手はアントラーズ。
8年前の再現といきましょう。(もう8年も経ったのか・・・)
FREE TIME URL 2011/10/09(Sun)23:04:32 編集
やりました!
...と言うのは決勝戦で勝ってからにしましょう。
とはいえ、6年ぶりの4強そして7年ぶりの決勝進出。ようやく、近年物足りなかった何かが蘇ってきた気がします。
メンバーはともあれ、ガンバに4年ぶりに勝てたというのも意義があります。

残留争いというのが痛い所ではありますが、置き去りにしたタイトルをまず一つ取り返せる所までついに来たというわけです。

日程が過密になって、「もし降格でもしたらどうすんだ」という声もありますが、
そういう事はナビスコ決勝を終えてから考え直したいというのが、あくまでも個人的意見です。
あきら 2011/10/09(Sun)23:14:14 編集
輪になってウラワ
ファイナル進出おめでとうございます。テレビ観戦でしたが、今日の浦和であれば例えガンバに遠藤がいたとしても、結果は変わらない展開になっていたと思います。それぐらい浦和が攻守に圧倒していたのではないでしょうか。360度真っ赤な国立、生で観てみたくなりました。浦和が真に輝きを取り戻したかの真価を問われるのは、まさに来週末のダービーですね。願ってもない痺れるシチュエーションです。最後に、もう少し欲を言えば、輪になってウラワ(?)、普段やり慣れていないのでやむを得ないですが、もっと派手にやってほしかったですね。これまで何度も輪になってナニワにへこまされてきた多くのガンバ以外のサポのために。何年か前の埼スタで闘莉王が噛みついて止めさせたシーンが懐かしいです。
詠み人知らず 2011/10/09(Sun)23:28:37 編集
よっしゃー
お疲れ様でした。
久しぶりの快勝でスッキリしましたねー。

あと、ブログも忍者ブログをあきらめ、FC2に移転しちゃいました。
要望を出してから少し様子を見ていたんですが何も反応が無かったので決行しました。
ブログを引っ越すとなると、設定とか面倒くさいのであまりオススメ出来ませんが、トラックバック出来ないのがどうしても我慢出来なかったもので・・・。
偽OTSUKA URL 2011/10/09(Sun)23:37:59 編集
無題
お疲れ様です!
今日のサッカーを、どんどん磨き上げて欲しいです。
決して満足せずに、アジアで世界で通用するように、ただただひたすら貪欲に。

そして梅崎。
誰にも見せない泪があった 人知れず流した泪があった 決して平らな道ではなかった…
悔しくて眠れなかった夜があった 怖くて震えていた夜があった もうダメだと全てが嫌になって逃げだそうとした時も…
悲しみや苦しみの先にそれぞれの光がある…
さあ行こう!!

このフレーズが頭から離れなくて、パワーをもらいました。こういう選手達が沢山でてくるチームであったことに、感謝です。これを浦和の伝統強さにして欲しいです。

さぁ、行きましょう。
逆襲開始ですね!
tokiwa 2011/10/09(Sun)23:51:55 編集
お疲れです
ナビスコ杯
ファイナリストやりましたね
ただ、ここまできたら決勝も勝ちたいです。
天皇杯またリーグ戦に戻りますが
まさに総力戦

またJ1残留という
大仕事がクラブには残っていますが

おもいきりぶつかっていく

それしかないです。

失礼しました。
コーク 2011/10/10(Mon)00:10:27 編集
無題
お疲れ様でした!
グズグズ続きの2011年シーズン。
たった1週間前の万博は「この世の果て」の様だったのに、
ここに来て「何か」が動き出したかの様ですね。

「浦和の進む道には何時だってドラマがある。」
良かれ、悪かれ、それだけは間違いありません。
だとしたら…、もう勝ち取るしかありませんね。
絶対頂点に登りつめましょう!
そして必ずやJ1残留を成し遂げましょう。
Mr. URL 2011/10/10(Mon)00:25:12 編集
栄光の架橋
tokiwaさん

その歌、私も大好きです。
何か精彩を欠いている時、上手く行かないときには聞きたくなります。

余談ですが、PVの撮影をしているのは熊谷スポーツ公園陸上競技場ですよ(大宮がたまに主催試合をします)。
あきら 2011/10/10(Mon)00:37:42 編集
無題
梅崎は開幕当初、同ポジションでベンチ入りさえできない4、5番手の評価でしたからね~。最後まで諦めずに努力する姿勢を「24歳」の梅崎から教わった気がします。

今回のナビスコは梅崎にとってもランコにとっても、そして誰よりペドロにとっていいきっかけになったのではないかと思います。リーグもナビスコ同様思い切った采配を期待します。
いろは 2011/10/10(Mon)01:01:46 編集
吹っ切れた!
観戦お疲れ様でした。
先週友達いっぱい引き連れて万博に行きましたがジンクス関係なくレッズが負けてへこんでました。
でもセレッソに勝ちガンバにも勝ってチームも僕も気持ち吹っ切れました!
このまま大宮からも勝っていってリーグの残留を決めてほしいです。
梅崎の喜びよう見てたら嬉しくて泣けました。
今年はもうスタジアム観戦ないのでレッズを応援する、うえさんを応援します!
滋賀サポ 2011/10/10(Mon)01:12:20 編集
無題
どんな結果だろうが、まだペトロを信用してません。

今日の勝因は2トップと原口不在
これにつきます、オランダサッカーにこだわり一貫して1トップにこだわり、残留争いを招き、ここに来てボロが出ました。
なら何でもっと早く2トップにしなかったのか?
大宮戦や決勝はまた原口依存やオランダサッカーに戻るかもしれません。
レッズは好きです、菓子も優勝してほしい!

でもペトロが監督なのは今季限りで勘弁してほしいです!
からくり士 2011/10/10(Mon)05:45:27 編集
無題
これまでリーグとナビスコの対照的な結果にモヤモヤしていた自分が居ましたが、昨日の勝利で完全に吹っ切れました。ナビスコから始まった黄金期を復活させるために、ここまで来たら、決勝の相手となる鹿島に何が何でも勝って優勝しましょう!そして、残りのリーグ戦に弾みをつけて必ずJ1に残りましょう!勝ちましょう!

来月のアウェー福岡に行けるようになりました。まだチケットは取っていませんが、当日は全力でサポートしたいと思います。
僕も気持ちが吹っ切れました! 2011/10/10(Mon)06:59:52 編集
訂正します。
さっきのコメントを書いたのは僕です。間違えました。
クレイジーマザーファッカー 2011/10/10(Mon)07:02:05 編集
おはようございます☆
少し、ごぶさたしてしまいました。
やりましたねー。決勝進出、本当に良かった。ウレシイ。もっと気の利いたことを言いたいのですが、なんだか簡単な言葉しか浮かんでこないんですよね。(笑)

うえさんも書かれていましたが、水輝の頑張ってる姿を見ていたら涙が出そうになりました。もう母のような気持ち(笑)昨年の最終節があったので、よくここまで頑張ったなぁって。

でも、ここで終わりではないです。ここまで来たらナビスコ優勝。そして、このいい流れをリーグにつなげてほしいですね。まずは、チケット取らねば(>_<)
えま 2011/10/10(Mon)10:58:09 編集
コメントありがとうございます
ECHOさん
おはようございます。
そうですねー、今の勢いを止めないためにも、少しは図に乗るものアリかもですかね。とはいえ、まさかワニナレもどきやっちゃうとは思わなかったですが、まあホームですし、ファイナリストになったお祝いの景気付けってことにしときましょう(笑)
ランコは今回はドンが無かったものの、先制点のセカンドアシストで点に絡みましたので、まずまず良かったと思います。

FREE TIMEさん
おはようございます。
おっしゃる通り、ランコも含めて、梅崎、セル、水輝、野田の頑張りが決勝まで導いてくれたのは間違いないですよね。
決勝の相手もドラマチックですが、02年ではなく、03年の再現と行きたいところですね。とにかくどんな形でもタイトルがほしいです!
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:21:51 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
おはようございます。
状況がどうあれ、これまでまったく勝てなかった相手に、ようやく勝てたのはおっしゃる通り意義深いですね。それもファイナリストがかかった大事な試合で、しかもこれまで出場機会に恵まれなかった選手が躍動して勝てた事が、今後の自信にも繋がると思います。
久しぶりにタイトルが手に入る手前まで登り詰めたのですから、絶対にナビスコのタイトルを取り戻したいですね。もちろん残留争いも疎かにしてはいけませんが、先ずは目の前の戦いを1つ1つ着実にこなして行ってほしいです。

詠み人知らずさん
おはようございます。
ありがとうございます。今回のファイナル進出を素直に喜ぶとともに、この勝利を無駄にしないためにも、残留争いであるさいたまダービーをしっかり勝ちたいし、勝たなくてはいけないですね。
ガンバの真似して輪になったものの、確かに普段あんな事をしないのがレッズでしたから、ちょっとぎこちなかった面はありましたね。もしかしたら闘莉王や都築がまだ居たら、もっと派手にやっちゃったかもしれませんが(笑)。まあうちは、本来は敵に対して当て付けがましい行為はしないようなクラブでしたので、こういう所でもちょっと遠慮しちゃう性質があるのかなぁと。なので、あそこまで出来たのは上出来かもしれません(笑)
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:22:17 編集
コメントありがとうございます
偽OTSUKAさん
おはようございます。
やはりブログ移転したのですね。移転後の勝利ですので、これから新たなサーバーで弾みを付けるには、打って付けの試合内容となったのではないでしょうか。
自分もブログ引っ越しの経験があるので、移行作業の大変さ、わかります。自分は今年一杯忍者で様子を見てみて、ここで続けるか移転するか、来年のレッズの始動前までに結論を出したいと思います。

tokiwaさん
おはようございます。
おお、まさにあの歌のフレーズと今の梅崎が完璧にマッチしますね。今の梅崎は、他の悔しい思いをしている選手にとって、そして今のレッズにとって、もっと言えば辛いことがあっても耐えて頑張っている人達にとっても、力を与えてくれる良き希望となるべき存在になりましたね。だからこそ、おっしゃる通り、今年はそういう選手が沢山台頭して来たのでしょうね。
これまでレッズに足りなかったストイックさやハングリーな部分を、梅崎の忍耐と頑張りが覚醒させてくれた感があります。この精神を忘れず、ここから生まれ変わるレッズに期待ですね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:22:38 編集
コメントありがとうございます
コークさん
おはようございます。
決勝で勝つためのファイナリストですから、ここまで来た以上は絶対にタイトルを獲りたいですね。今の戦い方と精神力を貫き通せば、必ずや天皇杯も、そして残留争いも打ち勝つ事が出来るでしょう。またそう信じたいです。
新たな選手も台頭した今、残り試合は保有選手全員を使い切る気概で、総力戦としてチーム全体で突き進んで戦いきってもらいたいですね。

Mr.さん
おはようござます。
ホントに、あの万博は一体何だったのかという位に、チーム全体の雰囲気がガラリと上向きましたね。これも梅崎をはじめとする、これまで出場機会に恵まれなかった選手達が、やっと巡ってきたチャンスを着実にものにした賜物と言えるかもしれませんね。
色々な意味で常にドラマチックなレッズですが、苦しみ耐えてきたチームがようやく復調し、シーズン終盤に掴み取った栄光への第一歩!それが国立だった!なんてシナリオが待っていたら最高ですね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:22:59 編集
コメントありがとうございます
いろはさん
おはようございます。
長期離脱を繰り返し、ずっとトップから遠ざかっていた梅崎にとって、完全復活のシーズンになるでしょうし、梅崎の頑張りから、我々も色々教わるものがありますよね。
色々と苦しいシーズンになっているのは事実ですが、監督はじめ、そして選手もサポーターも然り、紆余曲折を経て、最後は笑顔で終われるシーズンになるよう願いたいです。そのためにも、ナビスコ獲って、J1にも残りましょう!

滋賀サポさん
おはようございます。
あ、ありがとうございます、残り試合も頑張らせていただきます(笑)
それにしても、やはり勝利を掴み取る事の大切さというか、勝つことによって得られるモチベーションや自信って、ナビスコのレッズの戦いぶりを見ていると、確実に存在しますね。選手もサポも、勝つことによって吹っ切れるものがありますし、それをますます上向かせるための自信も、やはり勝利から得られる部分が大きいと思います。敗戦の悔しさと勝利での自信、これをミックスさせて、ここから頑張って行きたいです。
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:23:21 編集
コメントありがとうございます
からくり士さん
おはようございます。
自分はペトロを支持すると公言してここまで来たので、ペトロがひとつの成果をあげてくれた事に関しては素直に評価したいし、今はファイナリストとして登り詰めたペトロレッズを喜びたいです。もちろんここ2年燻っていた原口を覚醒させた部分も、です。
ペトロの去就に関しては、シーズンが終わってから思いたいし、今は目の前の戦いを勝ちきってほしい、それだけを考えます。

クレイジーマザーファッカーさん
おはようございます。
ファイナリストに登り詰めた以上、絶対に勝利して、これからレッズが再生され新たに浮上する土台のシーズンになるようにしたいですね。リーグ戦は厳しい成績ですが、それを考えたら、ここ数年に薄れていたものが芽を出す、大変意義深いシーズンになっていると思います。
自分もチケットが取れれば福岡に行く予定で、すでに宿もおさえてあります。その頃には残留争いも佳境、故に大事な一戦になるでしょうね。もちろんその頃には、2011年ナビスコのカップウィナーとしてのレッズであってほしいですね。

えまさん
おはようございます。
母のような気持ち、いや~、わかります。かつて弱い時代のレッズサポは、親が子を見守るような気持ちで応援しているなんて言われていましたが、まさにそれを思い起こすシーズンになっていますし、それに応えて頑張って、ついに台頭して来た選手が沢山居るシーズンになっていますから、そこの部分は喜ばしいですよね。
もちろんおっしゃる通り、ここで満足して終わってしまってはいけないですし、これが残留争いに勝ちきるためのものであってほしいです。そしてタイトルも獲りたいです。この良い流れをますます勢いづかせたいですね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:23:43 編集
いざ国立へ!!
おはようございます。

勝ちましたね!昨日のレッズはフォーメーションが変わっている事もあると思いますが、「堅守速攻」の形がよく出来ていたと思います。梅崎はキレてますね!ポジショニングの良さもありますね。リーグ戦もこの気持ちのまま、いい流れでまずは残留を決めてもらいたいですね!しかし、2点目のセルは、また腹に当てて…?(笑)


決勝は“因縁”の鹿島ですね。一度は敗れ、あのオフトおじさん指揮の下、雨の中で見事にリベンジして掴んだ初タイトル…思えば、あのタイトルがその後の強いレッズの基盤にもなったんですよね。もう一度原点に帰って、また強いレッズになって欲しい!精一杯の後押しをしましょう!

国立…ちょっと心配なのが雨。国立はいつも雨。昨夜も家に着く直前で雨。これからの時期、雨は寒いですね… お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2011/10/10(Mon)11:26:38 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
おはようございます。
お疲れ様でした。リーグ戦は厳しいシーズンになっているものの、梅崎などの著しい台頭で、ナビスコはついにファイナリストまで登り詰めてくれましたね。理想を捨ててカウンターに徹した形も功を奏していると思います。その速さをキレキレ感で体現している梅崎やセルの存在、やはりレッズはカウンターのチームですね。そしてセルの腹ゴールは、もはや伝統化しましたね(笑)
国立で雨で再びセルの腹ゴールに期待したい、なんてのは半分冗談ですが、とにかくここまで来たら本気でタイトルを狙うしか道はないですし、相手が因縁の鹿島という部分でもモチベーションが更にアップです。もはや、後は勝つしかありませんね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)11:40:03 編集
まさに救世主
梅のがむしゃらさが、狂ったレッズの歯車を好転させた。
もちろん昨日出場した選手すべてが気持ちのこもったプレーを見せてくれた。

コレを観たかったんだよ!

とにかくここからレッズの逆襲といきたいですね。

いや~久しぶりに、サポも含めたすべてのレッズに関わる人たちがひとつになれるような、そんな空気感が出て来ましたね。

チャラッチ 2011/10/10(Mon)14:30:58 編集
コメントありがとうございます
チャラッチさん
こんばんはです。
絶対に勝ちたいと思う気持ちが、前面に押し出された素晴らしい試合内容でしたね。またそれを90分間、梅崎が引っ張ってくれました。梅崎にとってもレッズにとっても、今まで失った分をここから一気に取り返す気概で、残りの試合も気迫溢れる熱い試合を期待したいです。
もちろんサポも、これまでのモヤモヤを切り捨てて、結束して一体感を持ってチームを支えないといけませんね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)18:33:34 編集
無題
こんばんは。
 
決勝進出!ですね。タイトルがすぐそこに見えてきました。でも、油断は禁物です。頂上に近づいた時こそが大事ですから。

昨日の試合で見せてくれたあの梅崎の思い切りのあるプレーは、大分時代の自身の「降格」という経験からあの時に自身が出せなかったものを呼び起したとさえ感じました。
「これまでがあったから今がある。」という梅崎自身の発言は正にそういう境地ではなかったのではないかとさえ思います。

加えて水輝や野田とう新しい力が芽生え出しています。優勝?残留?何か予感を感じますね。気を引き締めて行きましょう!
りょりょ 2011/10/10(Mon)19:22:21 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんばんはです。
まさしく、油断は禁物ですね。今回はナビスコ決勝進出と、更には今まで勝てなかったガンバに勝ったという二重の喜びで、まるで優勝したかような騒ぎになってしまいましたが、実際はまだ優勝も残留も決めていません。現実に帰れば、ここからますます厳しい戦いが待ち受けているので、こういう時だから兜の緒を締め直して、気を引き締めて臨みたいですね。
選手も梅崎や野田の苦労を見習って、気を抜けば自分の立場を失うという意味でも、危機感を持って戦って行ってほしいですね。
うえ URL 2011/10/10(Mon)19:50:40 編集
無題
こんばんは。お疲れ様です。

腰痛によりレッズサポとしてのシーズンを棒に振るった私でしたが、昨日は久々に埼スタに足を運びました。

昨日は梅崎がやってくれましたね。梅崎の応援歌を何回歌ったか分かりませんね。

しかし、逆にランコと高崎はイマイチだったのが残念ですね。この2人がイマイチな以上は、ドリブルによる速攻で行くしかないですね。
アニメ統計学者 2011/10/10(Mon)20:15:15 編集
コメントありがとうございます
アニメ統計学者さん
こんばんはです。
ランコは今回は無得点だったものの、先制点に絡んでくれたのでまだ良かったのですが、どうも高崎の踏ん張りが物足りないですよね。敵が攻めてくる裏のスペースがあっただけに、もっと貪欲に狙ってほしかったです。
それにしても久々の埼スタが、ナビスコ決勝進出というのは幸運でしたね。しかも梅崎チャントの連発は気持ちよかったですよねぇ。あ、歌いすぎて、腰に影響しないよう、お大事にしてください(笑)
うえ URL 2011/10/11(Tue)18:01:03 編集
無題
お疲れ様でした。
久々の決勝ですね!!梅崎が活躍し濱田も試合に出られた、意義あるナビスコになってますが、あと一個カップもほしいですね!!
S.ジェラード URL 2011/10/11(Tue)23:47:32 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
おはようございます。
リーグ戦とは違う戦力の選手が活躍しての決勝進出ですから、色々と意義ある状況になっていますね。ここまで来たら優勝カップを掲げてほしいです。
うえ URL 2011/10/12(Wed)07:23:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ようこそ!!
試合終了/AFCチャンピオンズリーグ準決勝・第2戦 浦和1-0上海上港 得点/11分・ラファエルシルバ(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第30節 浦和-ガ大阪(埼玉スタジアム2002=10月22日17:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]