忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741
ヤマザキナビスコカップ2回戦・第1戦
浦和レッズ2-0大宮アルディージャ
~埼玉スタジアム2002

110914vsOMIYA.jpg閑散とした埼スタで、ナビスコだけど埼玉ダービー。
(両チームとも)リーグ戦が大変なことになっているのだから、ナビスコどころの話ではないという意見もあるにはあるんだが、いざ試合となれば、やるからには勝たなくてはいけない訳で、それがダービーとなれば尚更であって、結局何が言いたいのかというと、勝てば嬉しいという事だ。
ただしホーム&アウェーの片方が終わっただけ。2-0という数字をホームで出せた事は大きいけれど、まだ90分残っている。が、勝利は勝利だ。

どうしてこういう試合がリーグ戦でも出来ないのかと不思議になってしまうのだが、前回の山形戦と比べると雲泥の差。どうしてだろう。柱谷GM解任の影響か、それでチーム方針が変わったのか、それともナビスコだからリーグ戦よりは選手のプレッシャーも少なかったからなのか。とにかく、開幕前にペトロが言っていた「もっと速いパスを出せ、その方が相手が追い付かなくなる」的なサッカーをやっていたのは確かだ。大宮は確かにレッズの素早いパス回しの後手を踏んでいた。

中盤の底をルーキーが目立ったプレーで勝利に貢献したのは嬉しい事なのだが、それだけに本来ここに入っている選手の不甲斐なさも露呈してしまう事態なんだよな。小島は確かに素晴らしいパスセンスと守備能力を兼ね備えた理想のボランチだ。しかしまだルーキー。そのルーキーがまたも活躍した。
・・・啓太の扱いはどうするのだろう。何となく、今までの流れからすると次節ではまた啓太に戻しそうな感じもなきにしもあらずだし、でもそうなると小島の活躍は何だったのかという事にもなってしまう。実力第一のプロの世界とはいえ、キャプテン啓太の面子を取るか、出れば結果を出し続けている小島をいよいよレギュラーに据えるか、ペトロは大きな決断を迫られている。

対照的に永田が調子を落としているのが気になるところで、今日も細かいミスを連発してヒヤッとした場面があった。もともと永田はカバーリング主体のDFだから、一対一の接戦になると判断に迷うのか焦るのか、それでミスを招いている感もある。新潟のサッカーと違って、ラインを押し上げるレッズのサッカーだと、自らが晒される場面が多いから、そこを突かれてミスが多くなっている気がする。
守備で言えば、最後は加藤の神がかりセーブで何とか凌いだ面もあり、やはり無理にラインを押し上げる今のサッカーだと、守備面の不安はなかなか消えないだろうなぁ。

繰り返すけど、これがリーグ戦で出来ていれば、という場面が多々あった訳で、この勢いが次のエコパまで続いてくれて「ユングベリなんぼのもんじゃい!」になってくれたら、と切に願う。あ、でもU-22代表組、次から抜けるんだっけ・・・?(汗)

------
ヤマザキナビスコカップ2回戦・第1戦 浦和2-0大宮
得点/52分・マルシオ・リシャルデスPK(浦)、65分・原口(浦)
主審=扇谷健司
観衆:13,036人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
平日ながら埼スタ観戦お疲れ様でした。
ナビスコとはいえ、ダービーで1万人台とは寂しい数字ですね。
でも、勝てたのは良かったです。
本当に、今後は小島をどのように扱うのでしょうか。
おそらく清水戦は懲りずに啓太・暢久のWボランチを起用しそうな気がしますが。
FREE TIME URL 2011/09/14(Wed)23:56:41 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
ダービーでなかったら、もっと凄い数字になっていたかもしれません。大宮サポもけっこう来てくれていたので。
さて次節のボランチですね、注目点は。啓太はともかくとして、暢久のボランチ、というか先発起用はもう勘弁です・・・
うえ URL 2011/09/15(Thu)07:25:51 編集
無題
おはようございます。
予想はしてましたが、スタジアムに着いてあまりのスカスカぶりに、思わず苦笑いしてしまいました。
でも試合は熱くて良かった。課題のボランチとトップも光が見えました。やっとスタート地点に立つことができたのかな、今日が反撃へ狼煙を上げる日にしたいなと感じました。

次が肝心ですね。
永田の安定感、裏に抜ける動きへのパスだしのタイミング、CFWの力強さ、梅崎の完全復調、そしてペトロのベテラン勢と助っ人組の起用方法に注目したいと思います。
tokiwa 2011/09/15(Thu)08:38:06 編集
無題
おはようございます。昨日はCSでしか中継していなかったため、ハイライトシーンをチェックさせて頂きました。

昨日はまず加藤には何度も助けられました。もし衰えた山岸がまだ出続けていたら、この試合の勝利は無かっただろうと私は思います。それだけに今シーズンは加藤が開花してくれたのは非常に大きいですね。

そして得点シーンですが、1点目はエスクデロがPKを獲得してマルシオが見事に決めてくれました。この先制点の一番の功労者は、パスカットした選手ですね。ハイライト映像が不鮮明で誰だか分かりませんでしたが、誰だったのかが本当に気になります。さて、あれは誰だったのか。実況も一番の功労者の名前を口にしないとは、あのパスカットを何だと思ってるんだか。

そして2点目。「ああいうことが常にできればポストプレイヤーなんていらないんだけどなぁ」などと思ってしまうようなシーンでしたね。ただ単に放り込んでしまうと、前線にポストプレイヤーが構えてないと跳ね返されてしまうことも多いですが、あのシーンのような巧さがあれば、前線に高さがなくても得点につながるのです。あのパスを出した選手も不鮮明で誰かわかりませんでした。誰だか気になってなりません。

最後に議論になっているボランチですが、私は啓太と小島のダブルボランチにしてほしいです。啓太と小島のダブルボランチを1度試して機能していたにもかかわらず1度きりにしているのは問題ですね。そもそも暢久は攻撃的なポジションを好んでおり、ミスの多さから守備的なポジションには不向きであるにもかかわらずボランチで起用しているのは問題だと思います。そもそも本職ではない選手がボランチをやること自体難しいことです。本職ではない選手でボランチを問題なくこなせる選手といえば、パッと出てくるのは日本代表の主力クラスばかり。ましてやそもそもボランチ向きではない暢久がこなせるはずがないですね。
アニメ統計学者 2011/09/15(Thu)09:06:50 編集
いい流れでエコパに!
おはようございます。

試合前にメンバーを見た時に、セルの1トップと小島秀仁の先発、梅崎のメンバー入りという新しい風に期待しました。スペースに走り込むセルの1トップはとても良かったと思います。高さはなくても突破力でカバーするぐらいに前線を掻き回す動きは効果的ですね。惜しいオフサイドや決定的なチャンスを外した場面もありましたけど、大宮の中盤を完全に間延びさせてましたね。ただし、これが上位チームに通用するかどうかはわかりません。と言うか、当たり前の事ですが、通用するように相手を研究して練習するしかないと思います。それが今のレッズの欠点ですからね…


しかし扇谷はPKが好きですね(笑)。試合開始直前に“扇谷!わかってんだろうな!”という野次に思わず笑ってしまいました。敵か見方か?さて?


次は鬼門のエコパですね。磐田戦であと1歩まで行きましたから、今回はエコパで勝ち点3をゲットしたいですね!昨日の勝利で少し足取りが軽くなりました!お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2011/09/15(Thu)11:42:31 編集
無題
こんにちは。久々の勝利でした。お疲れさまでした。

試合はうえさんのおっしゃるように、チーム方針が変わったのかと思わせるものでしたね。選手らのコメントを見ると、試合前に自らが話し合い「流動的に行く」という意思統一を図ったようですね。

いずれにしろルーキーであろうがモデルであろうが、誰が出ても同じ意識(「流動的に行く」)で続けていって欲しいです。

ミスしがちな永田やうごきの緩慢な啓太、ミスの多い山田はベテランであるがゆえにこそ、人一倍「闘争心」といったものを見せて欲しいです。
りょりょ 2011/09/15(Thu)12:46:35 編集
コメントありがとうございます
tokiwaさん
こんばんはです。
最近では見られない躍動ぶりが今回見られました。若手と中堅とベテランが上手く噛み合っていました。確かに、ここが本当のスタート地点であれば残り試合も明るいものになると思いますし、これまで散々試行錯誤した分、ますますそうであってほしいですね。
この勢いを持続しつつ次に臨んで本物に近づける事が出来るか、清水戦も大事な一戦になりますね。

アニメ統計学者さん
こんばんはです。
ダブルボランチとなると、柏木を前に上げるとすれば、啓太と小島がベストでしょうね。柏木がそのままなら、恐らく次は啓太と柏木になるのではないかと思われますが、しかしどうせなら、小島と柏木でやってもらいたい気持ちもありますかね(笑)。
しかし暢久だけは、良い悪いに関係なく、ベンチでいざという時の起用に留めてほしいですね。ボランチはギド自体に既に「視野が狭く判断が遅い」として失格の烙印を押されてしまっていますし、もう無理でしょうね。そして前からの持論ですが、いつも空いたポジションを暢久に頼っている限り、レッズは成長しないでしょうし、後継の選手も現れません。本当に選手を育てたいならば、先ずは涙をのんで暢久を外す事から始めないといけないと思います。
それにしても、パスカットした選手、うーん、自分も現地で居たのに覚えてません。わめきまくっていたせいでしょうか(笑)
うえ URL 2011/09/15(Thu)19:27:40 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
お疲れ様です。セルは、昔から波が激し過ぎるんですよねぇ。調子の良い時は今回のようにキレキレなのですが、駄目な時はまったく駄目みたいな。これがあるから、使われる時はとにかく続けて使われますが、いざ使われなくなるとなかなか出られなくなる所以ですかねぇ。怪我が減ったのは良い傾向ですが。とにかくセルは大宮戦の戦いを続けてゴールに持って行く事を心がけてほしいですね。
あ、扇谷は相変わらずでしたね。もう慣れっこになっている自分も自分ですが、今から思うと、彼が清水戦ではなくて良かったと思います(笑)。扇谷が来ないエコパで、勝ちましょう!

りょりょさん
こんばんはです。
なんだかその話で去年も同じような事があったなぁ、と思い返したら、パス回しばかりのサッカーをやめて、アグレッシブに行く事を選手間で話し合って臨んで良い結果が出た試合がありましたねぇ。歴史は繰り返すと言いますか、・・・去年は積極性に欠け、今年は流動性に欠け、それを思い返せば良いという所までは来ていると思うので、問題は、ここからですね。もちろん闘争心も忘れずに戦ってほしいです。
うえ URL 2011/09/15(Thu)19:27:50 編集
こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
あの山形戦の後だったので「水曜、どうする?でもチケット買っちゃったしね。」というくらいの程度での参戦でしたが、行って良かったです。
もちろん、これですべてが良いわけではないけれど一歩、いや、半歩くらいは進めたでしょうか。

次は清水ですね。直輝と元気はいないのが気になりますが出た選手は昨日のように闘う姿勢を見せてほしいですね。
久々の遠出アウェイです☆頑張って運転します!!
えま 2011/09/15(Thu)23:47:59 編集
コメントありがとうございます
えまさん
おはようございます。
水曜はお疲れ様でした。行って良かったと思える試合を少しでもする事が今は大事ですし、またそこから観客を1歩1歩取り戻して行ってほしいですねぇ。
清水戦は、原口と直輝が居ないからダメだったみたいにならないよう、代わりに出る選手の奮起が大事になってきますね。あ、安全運転でお願いします(笑)
うえ URL 2011/09/16(Fri)07:22:53 編集
無題
こんちわー。

閑散としたスタジアムながら、良いゲームになりましたね。
ゴール裏も決して静観なんかじゃ無く、
良いプレーには拍手を送ってあとは流れで…
見たいな感じが凄く良かったです。
選手入場時の途切れの無い拍手は、やっぱレッズサポだなぁ…とつくづく思いました。

そしてセル!
セルの1トップはなかなかのモンでしたね。
オフザボールの時の動きも本当に良かった。
ラインを前後に動いて裏に引き出すさまは、
ここの所ずーっと見られなかったFWの動きでしたね。

次も上手く行くとは限りませんが、
残りも少ないんだし、気持ち出してやって欲しいですね。

それはもちろん、僕らもですが。
Mr. 2011/09/17(Sat)01:16:51 編集
コメントありがとうございます
Mr.さん
おはようございます。
ファーストインプレッション時の拍手のみの出迎え、久々でしたね。たまにはああいうサポートの仕方も良いですよね。試合中もメリハリあるサポートで良かったと思います。
セルは、最初1トップはどうなのかな~と思っていたものの、始まってみたら良い動きで攻撃に絡んでいましたね。キレキレの状態のセルは相手にとっても脅威でしょうし、この調子を維持してほしいものです。
うえ URL 2011/09/17(Sat)04:52:58 編集
無題
啓太はリードを守りきる場面の交代でいいと私は思っています。
去年までの堀之内のような・・。

小島の展開力や想像力のあるパスはレッズには必要だと思うんですよね。
攻撃的サッカーを目指すならば!

永田はギリギリのプレーは開幕からできてないような気がします。
うえサンも以前の日記で書いていたようにエジミウソンにそこらへんを突かれてボール奪われたシーンをあげていましたね。
今年も何回か見てますよ・・。

ここは経験のためにも濱田や坪井の選択支あっていいと思うんですが・・。

ペトロは暢久なんだよなァ・・
いっちぃ 2011/09/17(Sat)09:26:26 編集
コメントありがとうございます
いっちぃさん
おはようございます。
今日はその坪井が帯同という話もありますが、ミスが続いている永田の件もありますし、坪井の存在が結構重要になって来るかもしれませんね。
ただ坪井を連れて行くという事は・・・まさか暢久がまたボランチかセンターバックでスタメンなんですかね(汗)
ボランチはペトロの話の限りではスタメンは啓太っぽい感じもしますが、それなら柏木を前に上げて、ここは結果を経験を積ませる意味でもやはり小島で行ってほしいですよねぇ。
うえ URL 2011/09/17(Sat)10:35:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ナビスコさいたま決戦 ホームで先勝
ナビスコカップ2回戦。 浦和レッズの2回戦の相手は大宮アルディージャで、初戦はホーム・埼玉スタジアム。
FREE TIME URL 2011/09/14(Wed)23:58:20
2011ナビスコ杯 2回戦 #1 浦和Vs大宮@埼スタ
9/14 2011ナ杯2回戦 #1 浦和Vs大宮 埼スタ 2-0 〇 13,036人浦和サポーター達よ、元気の声を聞いたかい?ナビスコカップ2回戦、平日埼スタの大宮戦はマルシオのPKと元気のゴールで2‐0 ...
浦和レッズ1ヶ月ぶりの勝利!
なんか最近、サッカーとチャリンコとゲームのことしかブログに書いてない気がする(笑)。 ま、政治に関心無いし、妙に忙しいからしょうがない。 ちなみに今朝、朝3時起きでドルトムントvsアーセナル戦を観てから風呂に入ったら、トリートメントで顔を洗おうとしててビビった。 洗顔フォームと形が似てたけど、睡眠不足が累積されて、かなり疲れてるらしい。 埼スタでのナビスコカップ2回戦第1戦。 今日は、なんとかネットで配信先を見つけてのさいたまダービー観戦。 日本語実況...
O塚政晴と愉快な仲間達 URL 2011/09/15(Thu)07:32:09
ようこそ!!
試合終了/クラブワールドカップ5位決定戦 Wカサブランカ2-3浦和 得点/18分・マウリシオ(浦)、21分・エルハダッド(Wカ)、26分・柏木(浦)、60分・マウリシオ(浦)、94+4分・ハジュージPK(Wカ) ・・・次の試合/― ―-―(―=――月――日――:――キックオフ)今シーズンの全日程は終了しました。


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/13 涙目のサポーター]
[12/13 FREE TIME]
[12/13 新さん]
[12/13 うえ]
[12/13 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]