忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1355]  [1354]  [1353]  [1352]  [1351]  [1350]  [1349]  [1348]  [1347]  [1346]  [1345
んー、やっぱり森脇は退団か。数日前から噂は出ていたし、今朝はニッカンにも報道されてしまったから覚悟はしていたんだが、やはり出て行ってしまうんだな・・・。
それでも森脇の事だから、報道が出ても今週のGGRロスタイムで「あんな報道は真っ赤な嘘だよ~ん」なんてオチャラケながらスベる姿が出るのを期待というか、待っていたんだが。しかしオフィシャルに載ってしまってはもう・・・まあクラブも最終節前に発表しておく必要があったのはわかるけどね。

森脇がレッズに来る時、守備に不安がある選手なのにストッパーをやっている事、ミシャサッカー特有の最終ラインから繋ぐ事を最優先にした森脇の存在という、これまでの守備の定石からはかけ離れた選手が来る事に、疑問と不安を感じたのは正直な話。実際、森脇が来てからは、攻撃力も増えたが、失点も増えたから。
ただミシャサッカーをやるのに一番必要不可欠だったのが、森脇だったというのは徐々に気付かされるのであったが。

森脇のレッズでの歴史を振り替えると、上記の通りあまりの守備の下手さや柏木とチームで1、2位を争う鈍足も手伝って失点に絡みまくっていたが、攻撃となると抜群の力を発揮してチームにスイッチを入れる事に長け、着実に繋ぎながら高精度のクロスを供給していた。また同点弾や逆転弾など、大事な場面でゴールを奪っている印象が強く、今季も後半ロスタイムに2つの同点ゴールと、それだけ窮地を救う決定的な仕事が出来る選手だった。出場機会が減っていた近年でも、今季は途中からリベロとして新境地を拓いた時期もあったな。

それよりも強烈なムードメーカー以上のムードメーカーだったから、これが失われるのは、また違った意味で戦力ダウンになるかもしれない。

オフィシャルの森脇のコメントからすると、森脇は来季もレッズでのプレーを希望していたが、つまりクラブが契約を延長しなかったという事なのだろう。まあ年齢的な事や年俸や近年の稼働率を考えたら、それも仕方がない部分はあるが、個人的にはもう1年くらいは、契約を延長しても良かったんじゃないかなとは思う。

何れにしても、レッズで数々のタイトルに貢献した選手が、またひとり居なくなる。あの愛すべきキャラクター性がレッズから消える。何より、もう森脇にブーイングを出来なくなるのが淋しく悲しい。今から思えば、先のACLで優勝して、もう一度大歓喜のブーイングを森脇と味わいたかったな。それがもう、叶わない・・・。

最終節は悔いの無いよう、森脇に思いっきりの大ブーイングをしてお別れしよう・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。

自分も森脇はレッズに必要な選手であると思っていますが、チームの状況からしてここで血を入れ替えていくのは妥当だとも思っています。
去年の忠成、今年の森脇、どちらもとても寂しいですが、寂しく感じるときの別れがベストなのかもしれません。
東京在住のサポ 2019/12/03(Tue)19:21:25 編集
無題
こんばんは。

やはり森脇は退団ということになりましたね。個人的に思い起こすのが森脇がレッズに来る前最後の広島戦。一部レッズサポーターの「死ね」が炸裂しまくっていた試合です。森脇の獲得を狙っているという話はそれ以前から出ており、その試合でレッズサポーターからは「森脇いらねー」と言われていたのを今でも覚えています。それでよく来たなと。森脇入団が決まった時はそう思いました。右サイドからの攻撃では質の高いプレイを魅せていただけに、正直そこら辺をもっと活かして欲しかったですね。
アニメ統計学者 URL 2019/12/03(Tue)19:39:57 編集
無題
こんばんは。

気持ちがポカ~ンと空いてしまった…まさにそんな感じです。来季のユニフォーム、46番も選択肢の1つだったのに…
確かに出場機会は減っていたし、プロとしてレッズ以上に森脇を必要としてくれるチームがあるなら移籍するのは当然の事です。ただ、来季の構想がまだはっきりしていない(少なくとも我々サポーター達には)のに経験豊富でプレーに「工夫」を入れる事が出来る森脇を真っ先に放出する事を発表したフロントに聞きたい事があります。「森脇を出すなら、補強の目処はあるんだろうな?考えあっての放出なんだろうな?」と。
オリベイラ監督の解任に始まり、大槻監督になっても思うように成績は上がらず、それでも夏に補強せずに更に低迷してしまった今季を見て、フロントに不信感を抱くサポーターも少なくなかったんじゃないかと思います。
「何かの意図があって森脇を放出する」
それであってもらいたいです。

とにかく最終節、頑張って勝ちましょう!勝って森脇と岩館を送り出しましょう!でも…私はブーイングは出来ないかな…拍手すると思います。
東浦和レッズ 2019/12/03(Tue)19:50:15 編集
無題
こんばんわ。また今年も寂しいシーズンがきましたね。浦和での年齢と出場機会を考えると仕方のない事かもしれません。でもとにかくインパクトのあるキャラクターだと思いました。そして顔に似合わず(笑)繊細なパスの正確さ、そして皆さんも仰ってますがとにかく広島時代から含めて試合終了直前のゴールの多いこと多いこと。彼が失点に関与した試合は数多くあれどそれを上回るくらいの劇的弾を何度も見せて貰いました。
後、あれですね。レッズの歴史で勝利して笑顔でブーイングされるヒーローインタビューされる選手ってこの先出てこないでしょうね(笑)。そういう意味でもとても寂しいですけど彼の残りのサッカー人生に幸があることを祈ります。まああの性格だったらどんな仕事もできそうですけどw
ひろまろ 2019/12/03(Tue)20:16:55 編集
無題
今晩は
仰る通り強烈過ぎる位のムードメーカーでしたね。ゴールにしても守備にしてもやたらと印象に残るプレー多かった気がします。
いつだったか忘れましたがベンチに下がってたのに味方ゴールに歓喜しイエロー貰ったのには呆れながら大笑いしてしまいました(笑)
今後も色々な意味で活躍して欲しい選手ですね。レッズではお疲れさまでした
欅通りのサポ 2019/12/03(Tue)23:07:49 編集
いい意見
うえさん どうもです。
皆さんのコメントが森脇に好意的なので驚きました。
確かにクロスやロングフィードは正確でしたが、
鈍足で相手にぶち抜かれるシーンは多々あり
軽い守備でボールを蹴りだせばいいのに前につなげようとして体入れ替えられぬかれたり(宇賀神も)
相手のクロス簡単に入れられたり
何が一番いやなのが
中東の選手みたいに 相手とぶつかったときに
わざとらしく時間を稼ぐ
ただロスタイムが増えるだけ
正直、森脇以外でも 高いだけの選手はやめる可能性はある。
新さん 2019/12/04(Wed)06:22:07 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
こんばんはです。
>寂しく感じる時の別れがベスト これは、名言ですね。グッときてしまいました。本当に、そう感じます。
若返りを図るチームとして、そしてチームが前へ進む為の血の入れ替えも必要ですよね。なので仕方がないのは理解しているつもりではあるのですが・・・しかし、やはりさびしいですが、最後は盛大に森脇を送り出してあげたいですね。

アニメ統計学者さん
こんばんはです。
あの頃のレッズは広島からミシャの息のかかった選手を獲り始めて、それで内外から批判の対象になりつつありましたね。森脇の存在もミシャサッカーを見据えれば利に叶った補強なれど、やはり個人的にも広島からミシャチルドレンを引き抜くのには抵抗があったのは否めなかったです。でも、それでも、あえて森脇はレッズに来てくれたんですよね。しかもリーグ優勝したチームから。そこにはそれなりの覚悟があったと思います。
正直これまで、ミシャ以外で森脇を本当の意味で活かせた監督は居なかったかもしれませんね。そこをレッズを出た後にどう変わるかは注目点ですが・・・。
うえ URL 2019/12/04(Wed)18:28:31 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
森脇のオフィシャルのコメントから察するにクラブの方から契約を延長しなかったという事なのでしょうけれど、この一番の判断が年齢や年俸といったコスト面ではなく、何より監督の構想外という判断だとしたら、やはり組長の続投は決まっていて、その上で来季の構想は水面下で着々と進んでいるのかもしれませんね(というか、そうでなければいけませんよね)。そうなると明確に世代交代を進めたいクラブの意向に、森脇が引っ掛かってしまったという事なのでしょう。ただベテランという事を考えると、もう何人か放出されていても不思議ではないですが。
何れにしても、おっしゃる通り毎年々々シーズン途中で監督を解任し、外国人選手を含めて中途半端な補強を繰り返し、お金の使い方もトンチンカンで、そして当然チーム成績は低下しお客も離れ、フロントに対する不信感も年を追う毎に積もるだけ積もり、これで来季に向けてどう信頼を取り戻そうとしているのでしょうねぇ。
まあそんな事を考えていても、森脇のスベりまくりな姿を見れば少しは気持ちが軽くなっていたのですが、来季からはその姿がレッズで見れないんですね。淋しい限りです。
最終節の後、森脇に思いっきりブーイングしてやりたいですが、ブーイングしながら泣きそうで・・・。

ひろまろさん
こんばんはです。
毎年この時期になると避けられない事ではありますが、レッズに多大な貢献をしてくれた選手との別れは、やはり辛いものがありますね。
森脇の場合は、あの強烈なキャラクター性があるから尚更なのでしょうけれど、性格でもインパクトを残しながら、実際プレー内容も数々のインパクトを残してくれましたよね。ポジション的には地味なとこを任されていたのに、印象的なプレーの数々。本当に顔に似合わず(笑)、プレーは繊細なんですよね。状況を見てサイドからリズムを生むプレーは絶妙でしたし、パスも正確でアシストも上手いですし、そして何と言っても記憶に残る終了間際の同点弾や決勝ゴールの数々、森脇に助けられた試合が結構ありましたよね。
本当にブーイングが名物の選手も珍しいですが、何処行っても明るくやりそうですね。最終節はそんな森脇の姿を目に焼き付けてお別れしたいです。
うえ URL 2019/12/04(Wed)18:29:07 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
ありましたね、ベンチに居たのに何時の間にか退場事件(笑)。確か無観客試合のひとつ前のアウェー広島戦でしたよ。終了間際に勝利を決定付ける原口のゴールに、森脇も大歓喜してベンチを飛び出し乱入しちゃって暴走し過ぎてイエロー2枚目だか1発レッドだかで退場。あれには笑いました(笑)
こんなお茶目な選手が、あと少しでレッズから居なくなってしまうんですねぇ。本当にプレーも、それ以外でも多くの印象的な選手でした。新天地でも彼の明るい姿が見たいですね。

新さん
こんばんはです。
森脇のサッカー選手としての能力は高い位置にあるものの、やはり諸刃の剣の域は出ないのは事実ですね。鈍足でスピード勝負は弱いですが、攻撃面では足元の上手さ、高度なパス技術、そしてストッパーやサイドプレーヤーでありながら高い得点力があり活躍しましたが、ただ反面で、どうしても守備面がザルというか軽いと言いますか、それに関連してミスも少なくない選手で、森脇が絡んで落とした勝ち点も何度もありましたね。これは失敗もチャレンジとしたミシャに育てられた面は影響していたと思います。またその弊害で、ミシャ的なパスサッカー以外ではなかなかフィットし難かったというのも事実でしたね。
これで他チームで彼がどこまでやれるかは注目です。
うえ URL 2019/12/04(Wed)18:29:45 編集
無題
おはようございます。世代交代は必要ですが寂しい限りです。浦和愛が伝わる漢、一生懸命な森脇。

「森脇に思いっきりの大ブーイングをしてお別れしよう」とうえさんがおっしゃるとおり、涙なくしては語れないこの愛されキャラを送り出しましょう。

どこへ行くかはわかりませんが頑張ってください。そしてありがとう、おつかれさまでした。
りょりょ 2019/12/06(Fri)08:50:36 編集
コメントありがとうございます
りょりょさん
こんにちはです。
今年はクラブが選手の世代交代を進めている中ですし、選手の入れ替えはこの世界では絶対に避けられない事ではありますが、出来れば森脇のような選手は、最後までレッズに居てほしかったですね。
彼の明るい性格ならば、次のクラブでも必ずやチームメイトやサポーターから愛される事でしょう。
明日はレッズのユニフォームを着るのは最後になる森脇を、明るい森脇らしく明るく盛大に送り出してあげたいです。
うえ URL 2019/12/06(Fri)16:36:51 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第1節 湘南2-3浦和 得点/7分・石原(湘)、39分・興梠(浦)、42分・レオナルド(浦)、65分・山田(湘)、85分・関根(浦) ・・・次の試合/YBCルヴァンカップ・グループステージ第2節 浦和―松本(埼玉スタジアム2002=2月26日19:30キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]