忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[979]  [978]  [977]  [976]  [975]  [974]  [973]  [972]  [971]  [970]  [969
王国の見事な崩壊っぷりだったな。準決勝では某野々村議員レベルで号泣していたスタンドのブラジルサポも、今回に至っては涙どころか呆れ顔ばかりで、それどころか笑っている人まで居たのだから、もう今のセレソンに対して誰しもが完全に見捨てたようだ。

結局ネイマールが居たらとか、チアゴ・シウバがどうだとかは余り関係無かった訳だ。僅か3日前に120分を戦ったオランダ相手に、1日有利だったブラジルがハードワークからして大きく負けていたし、最初の失点だってロッベンの縦への高速ドリブルに無警戒なままチアゴ・シウバが苦肉のファールでPKを与えてしまった。尤もチアゴ・シウバからしたらラインギリギリ外で倒した感覚だったのかもしれないが(画面上ではそういう判定でもおかしくなかったように見える)、でもその後の失点劇を見ると、そんなのどうでも良いとさえ思えた。2失点目なんて誰もマークに行っていないし、いくらブラジルは守備は二の次のチームとは言っても、あれでは・・・。

まあドイツ戦の惨劇で気持ちがプッツンしたままだったという事か。ブラジルは4日前に既に終戦を迎えていた訳だが、そこで完膚無きまでに叩き潰されて終戦となり、外からは歴史的大敗で叩かれ気持ちはサッカーどころではなくなり、その焦燥感のまま戦えば、必然的にこういう負け方になる訳だ。

ブラジルにとっては自国開催がアダとなってしまった。元々歴代セレソンに比べて決して前評判が高くはなかったにも拘わらず、開催国として偽りの優勝候補筆頭に祭り上げられてしまった。もちろん個々の選手の能力は世界トップクラスだろうが、フェリペも過去の栄光に幻想を見たのか、はたまた驕りなのかはわからないが、組織的な部分には殆ど手を加えていなかったように思える。しかしアフリカサッカーでさえ近年は組織力に力を入れているチームが出て来ているのに、ブラジルは旧態依然として個人任せオンリーのサッカーで押し通そうとしていた。もうそういう時代ではないという事を、皮肉にも開催国の代表が露呈させてしまった。

こんな事になるのだったら、ブラジルはラウンド16のチリ戦延長120分目に訪れた大ピンチ、あのピニジャのシュートがポストではなく、枠に吸い込まれてくれていた方が良かったのかもしれない。その後に起こる惨劇を経験するくらいだったら・・・。


試合結果/3位決定戦 13日
ブラジル0-3オランダ

次の試合/決勝 14日
◆ドイツ-アルゼンチン ~マラカナン競技場/リオデシャネイロ4:00




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
崩壊…
おはようございます。

もう止まらないですね。その一言だと思います。ファン・ペルシーからロッベンというオランダのストロングポイントを全くと言っていい程に野放し状態にして失った1点で全てが終わってしまったという感じでした。中2日のオランダは得意の超高速カウンターでブラジルを翻弄して、終わってみれば…という感じでした。
南米対欧州って、組織力対個人技という感じが大きいですが、ブラジルは沈みました。さて決勝戦は…

オランダに関しては、ドリブル中なのに相手DFよりも速いロッベン。まさにワールドクラスですね!う~ん、強い訳だよなぁ…バイエルン!ロッベンだけに限らずの話。
東浦和レッズ 2014/07/13(Sun)11:32:16 編集
無題
こんにちは。
オランダの方が疲労を残している筈なのに、どっちが中2日なのかわからないような試合でしたね。
特にオランダ2点目のシーン。
全員でボールを追いかけた結果、たった1人PA内にいた選手をもフリーにしてしまい、あっさり失点したシーンは呆気に取られましたね。

さて、間もなく決勝ですね。
某スポーツニュースで、柏木も李もドイツ優勝を予想していました。
予想通りになりますかね。
FREE TIME URL 2014/07/13(Sun)17:44:19 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんばんはです。
ブラジルは1失点目からして完全にボールウォッチャーになっていて、最後のロッベンの突進に全く気付いていなかったですね。チアゴ・シウバのファールも堂々の鷲掴みですから、まあ酷い場面でした。2失点目も、そして駄目押しの3失点目も全てボールウォッチャーで最後の1人をドフリーにさせていましたから、試合中に全く修正不能に陥っての再びのブラジル惨敗劇でした。
しかしロッベンはもうベテランの域に入っているのに、相変わらずのあの速さは何なんでしょうね。彼に衰えというものは無いのでしょうか。これで仮に4年後のロシア大会まであの速さを保っていたら、もう妖怪ですね。まあさすがにそこまでは無いとは思いますが(笑)

FREE TIMEさん
こんばんはです。
オランダはブラジルの弱点をしっかり見てのカウンターだったのに対して、もはやブラジルは何がやりたいのかサッパリでしたね。守備に関しても、現代サッカーであそこまで極端にボールウォッチャーになって崩されるなんて、そう見られるものではないと思います。いくら攻撃第一のブラジルだったとしても、もはや呆れるレベルでしたね。
そして決勝戦が迫って来ました。総合力でドイツ圧倒的有利で勝利は揺るがないと思いますが、ドイツ応援派としては今からソワソワ感で落ち着きません。とにかくあと1勝です。
うえ URL 2014/07/13(Sun)18:51:35 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第4節 ガ大阪1-1浦和 得点/57分・今野(ガ大)、90+3分・ラファエル シルバPK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第5節 神戸-浦和(ノエビアスタジアム神戸=4月1日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]