忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962]  [961]  [960
昨日は延長PKやらスーパーゴール炸裂やらで、決勝トーナメント初日から濃厚な2試合だった。いきなりそんな試合ばかりやられてしまうと最後まで身が保たないから、せめて仕事明けの月曜日くらいは大人しい試合をやってくれと願っていた。その願いが通じたのか、ドスサントスのスーパーミドルで得た虎の子の1点でリードしたまま、後は死に物狂いの守備とキーパーの好セーブで後半終盤まで持ち堪えていたメキシコ。このまま完封してベスト8進出かと思われた・・・矢先のお漏らしかよ!!ああ~、勿体ない失点。コーナーからの流れだったけど、あれだけ集中して守っていたメキシコなのに、何故あの時だけスナイデルを捕まえていなかったのかしら。あれ守りきれば勝利は目の前だったのに。本当に勿体ないったら勿体ない。しかもこれでメキシコは意気消沈したのか、それともオランダの士気が余計に上がったのか・・・ロスタイム4分目のPKって何だよオイ。自分は別にメキシコが好きな訳ではないが、あの時ばかりはメキシコに感情移入してしまって、自分も涙目になってしまったじゃないか。
問題のシーン この試合は録画していたから、試合終了後にあの場面を何度も何度も見直した。それこそ超スローにして。・・・ロッベンちょっと大袈裟にダイブし過ぎだろ!!だったらその一瞬前でも引っ掛けられそうになった時に倒れておけよ!!そりゃ確かにマルケスの足は当たっているけど。ロッベンの爪先を踏んでいるようにも見える。でもさ・・・いやいやいやいや、あれ自分的には絶対にシミュレーション・・・とまでは行かないかもしれないが、あそこまで派手にダイブっちゃう(そんな言葉があるかは知らんが)ほどマルケスの足はロッベンの足をハッキリとは引っ掛けていなかった感じがした。あー、納得いかんわ、あれは。メキシコかわいそう・・・。なんて完全にメキシコに感情移入して見ていたからそう見えるのだろうな。まあオランダからしたら、当然PKだと言い張るだろうし。でもロッベンは単に速いだけではなくて、こういうファールの貰い方が上手い選手というのは欧州でも定評。それを考えてしまうとやっぱりさ・・・。

なんてまた派手に疲れた試合の後に・・・不気味集団コスタリカ。決勝トーナメントでもギリシャ相手に先制して、その勢いを見せ付けていたかに思われたが、数的不利になっていたところをロスタイム突入後に追い付かれるという・・・あのさー、だから月曜からこういう試合をしないでほしい。普通に終われっちゅーに、疲れるから!
最終的に延長PK戦を制して初のベスト8進出のコスタリカだったが、しかし真面目な話、1次リーグで日本と戦ったギリシャの粘りが、この試合も粘りで花を添えた事は間違いない。ギリシャはかつてレーハーゲル以来高度な守備のチームとして確立しているが、粘り強さもやはり守備から来るものなのか。決勝トーナメントに進出するチームは、やはり何か武器を持っているものなのだな。・・・ではコスタリカの武器って一体何?見てみてもそれがサッパリわからないんだけど、それなのに何故ここまで勝ち進める?わからん!今大会で大旋風を巻き起こしている事には間違いないが、その理由がわからない以上、本当に不気味なチームになってしまった・・・。


試合結果/決勝トーナメント・ラウンド16 30日
オランダ2-1メキシコ
コスタリカ1(5 PK 3)1ギリシャ

次の試合/決勝トーナメント・ラウンド16 1日

◆フランス-ナイジェリア ~ブラジリア国立競技場/ブラジリア1:00
◆ドイツ-アルジェリア ~ベイラリオ競技場/ポルトアレグレ5:00
 



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさまです。

私が見るに…まずメキシコDFの足は、ロッベンに触れてます。
次に、ロッベン自身が、あんな派手にダイブするほどの引っかけ方だったのか…ここが私も疑問です。
たしかに不自然なんですよね、あの吹っ飛び方が…
表面上は、確かにファールなんでしょうがね、表面上は…

コスタリカは、不気味ですね…。
GT 2014/06/30(Mon)21:25:16 編集
無題
こんばんは。
オランダvsメキシコは、好ゲームだっただけに、最後は後味の悪くなってしまうような結末でしたね。
もっとも、PKのシーンは妥当な判定でしたが。
初のベスト8に進んだコスタリカがオランダ相手にどこまでやれるか楽しみですね。
FREE TIME URL 2014/06/30(Mon)22:33:57 編集
コメントありがとうございます
GTさん
おはようございます。
ファールはファールだったんでしょうけどねぇ。まあここはメキシコ派からしたらロッベンのダイブと思いますし、オランダ派からしたらペナルティーエリア内で当然倒されたという事になるのでしょうね。そういう事にしておきましょう・・・。

FREE TIMEさん
おはようございます。
最終的にオランダが逆転していたとしても、ロスタイムの物議を醸すPK判定による逆転勝利は後味が悪いですよね。おっしゃる通りせっかくの好ゲームだっただけに、終わり方が良くありませんでしたね。
そして、ここはコスタリカの奇跡にも期待です。
うえ URL 2014/07/01(Tue)07:41:46 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第32節 札幌1-2浦和 得点/6分・武藤(浦)、25分・進藤(札)、35分・武藤(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第33節 湘南―浦和(Shonan BMWスタジアム平塚=11月24日14:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/18 KiffBaict]
[11/18 KiffBaict]
[11/18 CharlesMK]
[11/18 KiffBaict]
[11/18 KiffBaict]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]