忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[921]  [920]  [919]  [918]  [917]  [916]  [915]  [914]  [913]  [912]  [911
新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

さて、えーと・・・

◆西川周作選手 完全移籍加入のお知らせ

まあ、その・・・わかっていた事だけど、来てしまったというか、来てくれたというか・・・とりあえず正式発表である。
こういうオフィシャル発表は普段は夕方17時を過ぎた辺りが通例だったのが、いきなり真っ昼間で発表というのは、ちょっとしてやられた感があるが。穿った見方をすると、クラブも何かを交わす意図があったという事なのだろうか。その”何か”は皆まで言わないが・・・。

んー・・・ぶっちゃけ去年・一昨年と例の移籍が無くて、何よりも監督がミシャではなかったら、諸手を挙げての大歓迎選手だったんだろうなぁというのが本音な扱いではあるんだけど、もちろん西川本人は何の責任も無い訳だし、あくまでプロの道を貫いた移籍だから、これをレッズと広島以外でどうこう言うのは筋ではないし、もっと突っ込んだ事を言えば、レッズだろうが広島だろうが、この移籍自体もどうこう言う自体が筋ではないし・・・。

自分が西川移籍に感して望む事はひとつだけ。とにかく崩壊失点を1点でも減らしてほしいという事。これは西川個人の日本人キーパーナンバーワンとも言える防御力に頼るだけの話。監督が守備面を治療しない限り、いくら西川でもレッズの防御率を飛躍的に向上させるのは極めて難しいだろうから、もうチームとしてではなくて、西川個人に頼るしか手はなくなる。現にミシャ体制下の広島では、いくら西川が居ても失点は少なくなかった訳だし、今回だってそうなる危険性は今のところ極めて高い訳だ。それがどっちに転ぶかは別として、それでレッズの崩壊失点が目に見えて減ったとしたら、西川はレッズでも神様レベルで伝説に残る選手になるだろう。もちろんその逆も然りだ。
それを一番に理解しているのは当然だが西川本人だろうし、ぶっちゃけ金だろうが、そういう道を選んだ西川本人が、それを覚悟していると信じたい。そしてミシャに言いたいが、そういう広島時代の自分の息の掛かった選手をまたも招いた以上は、西川に恥をかかすようなサッカーだけは、絶対にするなと言いたい。西川はある意味でレッズにおけるミシャの命運を握る選手になるのだから。
いくら0円移籍という大義名分があろうとも今回の広島からの引き抜きは、(森脇に失礼を承知で言うが)去年の森脇とは訳が違うレベルだぞ。それだけの覚悟で招聘した覚悟を、ミシャも山道部長も橋本社長も見せやがれ!!

以上、西川がレッズの一員になった以上は、これ以上はゴチャゴチャ言わない。後は世間が何を言おうがどうしようが、西川はレッズが守る。そんな西川の背中をサポーターが支える。そこは大船に乗った気でゴールマウスを守ってくれれば良い。
という事で、西川ようこそレッズへ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
西川の防御率が良いのは、本当に広島守備陣がシュートを正面近くにしか打たせない守備をしていたからだと思います。
今年広島の試合割と見ましたが、西川のスーパーセーブはほとんど記憶にありません。本当にコースを消して甘いコースにしか飛んでこないんです。そして取れそうもないコースはやはり取れない、そんな印象でした。現にミシャのときは西川も失点しまくってました。
だから繋ぎでは期待できますが、防御率に関してはレッズ守備陣にかかってきます。とにかくシュートストップが良いキーパーではなく、足元が抜群にうまいキーパーです。
通りすがり 2014/01/05(Sun)14:54:39 編集
無題
うえさん、明けましておめでとうございます。

新年早々に発表されましたね。

私も、レッズに来た以上は全力で応援して行きたいと思います。

そして出来るならば、少し前の山岸と都筑の様に、加藤との熾烈はレギュラー争いをしてもらい、レギュラー争いに勝った方がそのまま日本代表に選ばれる様に為れば嬉しいですね。
そして、今回割を食った形に成ってしまった大谷にも、北九州でレギュラーを勝ち取ってもらい、レンタルバック後は三つ巴でレギュラーを争える迄成長してもらいたいです。

山岸には、まだまだポジションを明け渡さない存在感を示して貰える事を期待します。
杉並の赤男 2014/01/05(Sun)17:56:11 編集
無題
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします

さてレンタルでの移籍が2件と完全移籍での加入が1件で年が明けましたね
人の移り変わりはサッカー界の常ですから、西川には『浦和を優勝に導いてくれる存在』になってもらいたいです
またレンタルで出た野崎君と大谷君には更なる飛躍を期待します
ミシャに守備戦術が無い以上、西川には最終ラインで安定してボールキープを…って順大でも充分だったよーな…

フライングで作ったWCCFの浦和在籍選手のみで作ったチームでは西川君は活躍してますよー
フリーキックを西川に任せてますが面白いですね
岡野とエメの2トップに柏木のトップ下、槙野森脇のWBでボランチが長谷部と細貝。3バックがギド、井原、闘莉王でGKが西川。控えがワシントン、相馬、小野、アレックス、永田充。けっこう楽しいっす
カミカゼレッズ 2014/01/05(Sun)18:19:24 編集
無題
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
西川加入が発表されましたね。
W杯イヤーにも関わらず移籍を決断したのだから、相当な覚悟を持っていると信じて応援するつもりです。

それにしても西川が浦和、東口がガンバ、南が横浜FC。
大宮の北野はどこかへ移籍すればネタ的に面白いのですがw
FREE TIME URL 2014/01/05(Sun)18:32:19 編集
コメントありがとうございます
通りすがりさん
初めまして。
広島がミシャ時代はいくら西川が居ても失点が少なくなかった事、そして森保監督になって守備面に力を入れたからこその防御率であった事は重々理解していますが、個人レベルで見た場合は、大分時代から西川というキーパーの実力は周知の通りだと思います。
ただレッズはミシャ指揮下では守備面は期待出来ませんから、森保監督下の広島のようには行かないでしょうね。らこそ西川の個人能力頼りと言えます。足元が上手い点も理解しているので、そこは大きな期待が持てますね。

杉並の赤男さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
西川が来る以上、試合経験の無い大谷ではなくて、年俸の高い山岸か加藤がレンタル放出されると思っていたのですが、意外にも(今の所ですが)山岸と加藤を残しましたね。これでレッズはキーパーだけはリーグトップの層の厚さとなった訳ですが、ただキーパーは1人しか出られない以上は、セカンドキーパー争いからして熾烈を極めますね。レッズは土田-田北、山岸-都築の争いがありましたが、西川-山岸-加藤の三つ巴の争いは凄いレベルですね。願わくば年齢的にもまだまだ先がある加藤が、西川と山岸の壁を突き破って、「何のために西川を獲ったんだ」と言わしめる勢いで再び正キーパーに返り咲いてほしいです。
うえ URL 2014/01/05(Sun)19:18:37 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
足下の技術だけで言うと、加藤も決して悪くは無かったんですよね。ただ西川はそれを遙かに上回る足下の技術と守備力を兼ね備えたキーパーだけに、個人レベルで言えば凄いキーパーを補強したという事になりますね。問題はミシャの守備戦術の無さだけではありますね。というかミシャに守備戦術があったら、何も西川を獲らず、加藤もこんな事にはなっていなかったかもしれないというのが自分の考えなんですけどねぇ・・・。
さて、これでWCCFも大腕を振って西川を使えますね。ってかフリーキック担当ですか(笑)。しかし良くそれだけ現+元レッズで選手を揃えましたね。相馬や永田までカードになっていたのは驚きです。個人的にはそこに(カードが有るかはわかりませんが)福田とロビーが欲しいところですね(笑)

FREE TIMEさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
A代表で川島と熾烈な正キーパー争いを繰り広げる西川が、まさにワールドカップイヤーに移籍を選択したのは凄い事ですね。守備戦術が確立して2連覇済でACLもある広島に居れば順風満帆に行けると思うんですが、それでもレッズを選んだ西川。ぶっちゃけ0円移籍のタイミングとはいえ、これはかなりの覚悟の移籍でしょうね。
Jリーグもおっしゃる通りキーパーの移籍も活発化して来ましたね。そんな中で今後、山岸と加藤の扱いが気になります。
うえ URL 2014/01/05(Sun)19:19:03 編集
うえさんへ
04-05シーズンにフェイエノールトでシンジがカード化されて、長谷部が雑誌付録でカード化、相馬が雑誌付録、ワシントンが排出…
んで永田充はなんと代表ユニフォームでカード化されてますw
ウラマガにも付録でエメルソンがついてました
今のところこの16人しかカード化されてないのでギリギリの選択ですが、いずれネットワーク対戦に参戦したいですね
カミカゼレッズ 2014/01/05(Sun)20:15:41 編集
無題
うえさん、そしてこのブログの常連の皆さん、あけましておめでとうございます。

西川の加入がついに正式に発表されましたね。でも通りすがりさんもおっしゃっているように、広島はミシャが去った後守備に力を入れていたからこそ防御率がいいというところがありますね。どちらかというと足元に期待ですね。キックの精度は本来直接フリーキックを蹴れるほどですし、さらに驚きなのは西川はサッカー選手としてはあまり聞いたことがない元々右利きだけど今は左利きという選手。逆も含めて今のところそれは西川しか聞いたことがありません。私が知る限りでは両利きの選手(ルイスエンリケやワンバックなど)より少ないです。長友や安田でさえ左利きに変わるまでは行っていないだけに。利き足は利き腕に比べれば改造するのは簡単そうに思えるのですが、やはりあまり変える利点がないからいないんですかね?利き腕を改造したスポーツ選手は結構多いのに。卓球の水谷とか。水谷が真っ先に出てくる当たりは私は卓球経験者なので。

西川で守備で期待する点としては、以前から話している通りスピードですね。スピードを武器とするフィールドプレイヤーでも勝てない選手が多いというそのスピードを生かした素早い飛び出しが守備面では期待できると思います。余談ですがゴールキーパーはあまり足が速いイメージがないという方も多いでしょう。しかし、私は中学1年の時のクラスメイトにサッカー部がやたらと多かったのですが、その中で一番足が速い人はポジションはゴールキーパーでした。西川の俊足がネット掲示板で話題になっていた時もゴールキーパーはあまり足が速いイメージがないという書き込みをしている方が多かった中、現役時代ゴールキーパーだった方が「ゴールキーパーナメ過ぎ」と言っていました。ゴールキーパーに足の速い選手が入るイメージがない原因は、おそらく素人サッカーでは足の速い人がゴールキーパーをやることはまず有り得ないからだと思います。しかし、実際には足の速さは必要ということ。サッカーに足の速さが必要ないポジションなどないのです。

最後に、せっかく今シーズン途中から正GKの座を取り戻した山岸ですが、やはり移籍ですかね?西川の移籍による影響は多くのクラブに及んでおり、今シーズンサガン鳥栖でプレーした林彰洋は広島に林卓人を引き抜かれた仙台に移籍か、それとも残留かというところ。その仙台と鳥栖が山岸に興味を示しているらしく、移籍の可能性は高いでしょう。浦和が西川を獲得したことにより、4人のゴールキーパーに影響が出る事態になってしましました。今回はこれとは関係ないところでも川口や東口、守田や藤ヶ谷も移籍するとのことなので、今回はゴールキーパーの移籍が半端なくおおくなりますね。私はこういうことはあまり起こって欲しくなかったのですが、まあそうも言ってられないということでしょうね。

ともあれ今年もよろしくお願いします。
アニメ統計学者 2014/01/05(Sun)20:33:34 編集
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
西川決まりましたね。来てくれるのは嬉しいのですが、やっぱり広島の選手ばかり集めるのはスッキリしない感じがしますね。
浦和にいた、ルンメニゲの兄弟がバイエルンのCEOらしいので繋がりがあればドイツの若手有望株の紹介とかあったかもしれないんですけど。
実際レッズは、在籍してた海外選手とパイプを持たずに契約解除にしてるんですかね?
今回の移籍では、西川はいいとしても海外選手は入れてスッキリさせてほしいです。
滋賀サポ 2014/01/05(Sun)20:44:03 編集
無題
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年、相手チームのエースに、失点が多かったレッズが、代表候補の一人である西川選手を獲得するのは、当然ですし、いい補強だと思います。

それから、今、高校サッカーの試合が行われていますが、その選手達の中に(レッズ内定)の字幕を見ないのは、残念ですね。
サッカー素人 2014/01/05(Sun)23:28:42 編集
無題
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

これから何年かは、余り期待しないで観ていようと思っているので移籍に関してはどうのとは言いません。
ただ、外に出て行った選手は見守って行きます。
頑張って結果を出し浦和に帰ってきて欲しいです。
残った若手の選手には、必死でレギュラーを取れるよう頑張って欲しい。切に祈っています。
赤いトマト 2014/01/06(Mon)12:24:23 編集
補強…序
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

西川の加入は、これは大きいと思います。国内でGKを補強するなら西川は間違いなくNo.1だと思います。
昨年、一昨年と見て来て、GKからの横パスに“えっ!?”っと叫んでしまった事は数限りなくありました。それだけでも少しは失点が減ると思います。
私もうえさん同様、西川が1点でも失点を減らしてくれればいいと思っています。その上で守備の戦術をはっきりさせてもらいたいですね。


李忠成の加入も近々発表されそうな雰囲気ですが、一番覚悟しなくてはいけないのは西川でも青木でも李でもなく、ミシャだと思います。私は李が加入しても応援しますが、ミシャには強い決意と覚悟で今シーズンを戦ってもらいたいですね。
東浦和レッズ 2014/01/06(Mon)14:50:23 編集
無題
本当にそれで本質的に改善が図れるのか?と思います。本音を言うならば、加藤こそ正GKの座を譲らない存在でいて欲しいです。

サンフレッチェは、佐藤寿人という精神的にも戦術的にも明確な柱の選手がいるのに対しレッズはどうなの?と。
レイソルが優勝したときも、北島、大谷などがいました。

攻撃サッカー、と言いますがガンバがそれを活かせたのはマグノアウベスやアラウージョという爆発的存在が居たからこその気がします。
あきら 2014/01/06(Mon)23:31:14 編集
GK とっても・・・
おはようございます。

周作来ましたね。嬉しいのですが守備の面子が変わってないのが気がかりです。戦術面もそうですが、高さが足りないです。阿部を後ろに置くのは怖いんですよね。以前のように失点を量産するのではないかと思ってしまいます。あの時は闘莉王が点取りまくってましたけど、今は・・・

そして来るものあれば・・・ですね。
峻希が完全で神戸に持ってかれましたね。残念だけど浦和にいても使わないでしょうし、ただユース上がりのメンバーがピッチで走り回りゴールを決めて喜びあう姿が観られないのは悲しいです。

カンヌ 2014/01/07(Tue)10:19:28 編集
コメントありがとうございます
カミカゼレッズさん
こんばんはです。
なるほど、まあ伝説的な選手である伸二やワシントンが有るのは何となくわかるんですが、その他の選手は雑誌付録が有ったんですねぇ。長谷部は代表カードが有るのかもしれませんけど。永田は意外ですが、少ないですが一応代表キャップが有るというところでしょうかね。ただレッズ絡みが未だ16人しかカード化されていないというのを聞くと、尚更福田のカード化を願ってしまいますね(笑)

アニメ統計学者さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
西川の足下の技術の上手さは、ミシャサッカーにおいては極めて頼るべき部分ですね。ただミシャが守備面ではなくて、この足下の技術を目的に獲得したのであれば、やはり守備面より攻撃面を更に重視した補強という事になりますね。
西川が元々右利きでありながら、何故か今は左利きという点については自分も何故そうなったかは疑問点ですが、利き足がどっちにしても、利き足と逆の足も同精度の(しかもかなりの高レベルで)扱いが出来る選手が日本人選手にも存在しますが、我がレッズ絡みで先ず思い出すのは福田ですね。福田は基本的に右利きですが、実は左足も同精度レベルの精密さを誇っていました。全盛期はスピードと得点力ばかりがクローズアップされていましたが、その影で当時も両足の高精度は隠れた評価点でした。キャリアの晩年はその左足でフリーキックを蹴って井原のヘッドゴールに繋げたシーンは、それを象徴するものだったと思います。そして、それを上回る両足利きが小野伸二です。これはその福田も認めている点ですが、日本人で伸二ほど精密な両足利きは居ないと言われていました。もちろん今それを上回る選手が居るのかもしれませんが、少なくともこの両者は、かなりのレベルで両足の使い手ではあったと思います。
そしてスピードですね。確かにキーパーはフィールドプレーヤー以上に足の速さがあるという話は結構昔から言われている話で、それで評価されている選手は世界的にも何人か居ますが、ただ明確にこれという選手は決められませんね。つまり逆を言えば、それだけどのキーパーも俊足なのだという証拠だとも言えますね。その中で日本人に目を移せば、西川が評価通りにスピードがあるのであれば、これも大きなストロングポイントになりますね。
山岸に付いては、大谷をレンタルに出してしまったので、逆に扱いが難しくなった感があります。自分は西川が来るなら、25人枠を軽減する意味でも山岸か加藤がレンタルに出されると思っていたので、これでどうなるかわからなくなったというのが本音ですね。
うえ URL 2014/01/07(Tue)19:27:50 編集
コメントありがとうございます
滋賀サポさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
んー、ルンメニゲ弟も居ましたね。懐かしいです。昔はそのバイエルンと提携していた時代もあったんですが、当時せっかく新監督を斡旋してもらいながら、それを無視して勝手にフィンケと契約した件でバイエルンを怒らせてしまって、その関係も破綻してしまいましたからねぇ。あれは本当に勿体なかったです。同じく怒ったギドとは時間を経ていくらか関係を取り戻した部分はありますが、そのギドのパイプも有効活用出来ないクラブなので、尚更有力な外国人選手を連れて来る力が無いのでしょう。恐らく今のクラブ幹部で、当時の外国人とパイプを持つ人は居ないというのが実状なのでしょうね・・・。

サッカー素人さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
レッズはここ数年、昔はほとんど成果の無かったユースからの昇格が増えている分、おっしゃる通り逆に高校から新人選手を獲れていないというのは痛い部分です。クラブがそういう方針ならば納得行くのですが、そうではなくてスカウトの力不足だったり、クラブに魅力を感じてくれない故だとしたら、ひじように不味い事態だと思っています。それとひとつは、やはり今回の西川の件もそうですが、このように補強に頼るチームなので、出場機会を優先させたい新人は、入り難いクラブと言えると思いますね。
うえ URL 2014/01/07(Tue)19:28:16 編集
コメントありがとうございます
赤いトマトさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
今年は、その外に出て行く選手が沢山居るので、前の記事でも書いたように、せめて1人くらいはレンタルバックで成功する選手が生まれてほしいと自分も切に願います。もうここまで多くの生え抜き選手を放出して、1人もそのまま帰って来ない、または成功しないまま再び放出という時代を一刻も早く終わらせたいですね。プロとはいえ、若手にそういう不運なサッカー人生を強いるようなクラブでは、良い若手も寄ってきませんね。もっと若手にも魅力あるクラブになってほしいですね。

東浦和レッズさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
西川の補強に関しては、とても贅沢な補強をしたと自分も思いますし、日本人キーパーでは川島と1位2位を争う選手を獲得したのですから、守備戦術を構築するかしないかは別としても、それでも個人レベルでは戦力的に絶対に大きなプラスになってもらわなければいけない事態ですよね。
そのチームを率いるミシャ。おっしゃる通り、何よりもそのミシャがレッズにとって良い意味でも悪い意味でも一番の問題点ですね。選手は自分も誰が来ようと、それが広島時代のミシャチルドレンだろうと、レッズのユニを着る以上はしっかりサポートしたいですが、ミシャ自身も自分の希望したであろう教え子選手を招いているのですから、そこは教え子に恥をかかすようなサッカーだけは絶対にしないでほしいと切に思います。そして今度こそ広島以上の成績、そしてタイトルを獲らなければいけないシーズンになりますから、誰しもが大きな覚悟で臨まなければいけませんね。
うえ URL 2014/01/07(Tue)19:28:35 編集
コメントありがとうございます
あきらさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
個人レベルに頼っているだけでは、チームとしては本質的な改善は出来ないですね。ただ個人の力は絶対に活用するべきです。つまり個人レベルに頼るサッカーと、組織サッカーを融合させなければいけない訳ですが、また逆も然りで、組織だけでは絶対に限界があり、個人レベルを否定するようなチーム作りでは、また本質的な改善は永遠に無理だと思っています。つまりサッカーは、個人の力でいくらでもチームを変えられるスポーツだと思うのです。
闘莉王頼み、エメワシ頼り・・・レッズはここ数年、それが悪だったという風潮が蔓延しています。それは絶対に間違った考えだと思っていますし、その間違った意識を変えない限り、本当に強いチームにはならないというのが自分の昔からの一貫した考えです。

カンヌさん
こんばんはです。
守備の面子、おっしゃる通り心配であり不安なのはそこなんですよね、やはり。守備戦術を加えないで来季の守備メンバーが西川だけ変わって、他は去年通りだったとしたら、ポジションを変えようが何をしようが、失点率低下は西川個人頼みで、結局はあまり変わらずに失点しまくるチームになっているのは間違いないでしょうね。いくら那須や槙野の得点力が凄くても、失点を補えないですからねぇ・・・。
そして高橋が報道通りに神戸行きですね。ミシャが高橋を使うとは思えない以上は、悲しいですが仕方がない放出となってしまいましたね。逃がした魚は大きいという言葉がありますが、まだまだ若い高橋は、そういう選手になる可能性を秘めていると思っていますから、(レッズ戦意外で)神戸で大活躍して、”あの時に放出しなければ良かった”、”買い戻したい”と再びレッズに思わせる大選手に成長してほしいです。
うえ URL 2014/01/07(Tue)19:28:51 編集
ようこそ!!
試合終了/J1リーグ第26節 磐田1-1浦和 得点/21分・ムサエフ(磐)、79分・興梠(浦) ・・・次の試合/天皇杯4回戦 浦和-鹿島(熊谷スポーツ文化公園陸上競技場=9月20日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/20 うえ]
[09/19 サッカー素人]
[09/19 うえ]
[09/19 東浦和レッズ]
[09/18 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]