忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782
J1リーグ第4節
浦和レッズ1-1川崎フロンターレ
~埼玉スタジアム2002

仕事を昼で終わらし会社を抜け出し、さて爆弾低気圧による暴風の影響で電車はどうかと携帯で電車情報をチェックすれば・・・また武蔵野線がストップしている模様で・・・ったく、だから使えない武蔵野線を見切って、県はもう1本横に伸びる地下鉄を作りなさいって!
アテにならない武蔵野線を諦めて、山手線から駒込経由で南北線から浦和美園へ。埼スタ行くのに何故にこんなに遠回りしなければならんのだ・・・。美園にやっとこさ試合開始30分前に到着してみれば、駒込ではたいして降っていなかった雨が、ここでは暴風雨に・・・しかも長蛇のシャトルバス待っていたらキックオフに間に合わないと判断し、覚悟を決めてカッパを羽織って徒歩で・・・いざっ!・・・1分も経たない内にビチョビチョになった・・・何なんだ!この横殴りの雨は!冗談抜きに雨が痛い!寒い!!
スタジアム辿り着く前からずぶ濡れ状態って・・・しかも暴風雨のせいかマッチデーカード配ってなくて貰えなかったし、だいたい今年はリーグ戦の度に天候が悪いってどゆこと?これじゃ集客が減るばかりじゃないか。お天気は意地悪しているのか?
・・・と、ぶつぶつ文句垂れながら、何とかキックオフ1分前にゴール裏に辿り着いたのであった。

120331vsKAWASAKI.jpgさて、後半途中から試合がとんでもねー事になってしまったのは後で書くとして、ポポの先制点はスカッとしたなぁ。梅崎の鋭いクロスからのドンピシャ!これ系(どれ系?)のゴールって久しく観ていない気がする。爽快感のあるゴール。
ただね、追加点は絶対に奪えたはずなんだよ、平川が。あれドフリーで駆け込んで来て、あの位置なら、迷わず右足を振り抜くべき場面だったんじゃないのか?いや、絶対シュートする=追加点!と思っていたもんだから、右に出した時は自分も身体がつんのめったね。絶対もらった!と思ったもん。それを矢島にパスして難しくしてしまった。もうあの時点で矢島の前にDFが居たのだから、改めてパスする必要は無かったと思うんだけどね。
そんな矢島は同じようにニアに居てポポからもパスを受けたけど、あの時点でのポポは勢いを観ても角度的にも矢島へのパスが正解だったが、とにかく矢島がニアに顔を出す場面が多かったね。もちろんどちらかは決めて欲しかったけど・・・

ただ良く言う「決めるべき時に決めないと・・・」が発動されてしまうのがサッカーの罠。こっちの矢島がなかなか決めないものだから、途中出場のあっちの矢島に決められて同点に追い付かれる・・・サッカーの神様、矢島違いですよ。
試合事に、ゴールに迫る形が良くなっているのも事実なんだけど、平川の場面に代表されるように、やはりシュートは打つべき時に打たないと・・・ね。攻撃の形は日に日に良くなって来ているのだから、ここをゴールに繋げられるかは、思い切りの良さと、また日々の成長なのかな。

なんて話で終わるかと思いきや、槙野がとんでもねーチョンボパスして・・・阿部が退場覚悟の攻撃阻止ファールでイエロー2枚目。オイ槙野、いくら何でもあのチョンボはないだろー・・・で済んでいれば良かったが、その槙野も2枚目退場ってアンタ・・・ああ~、何ってんだよ槙野・・・ゴールパフォーマンスの事ばっか考えていないで、こういう場面で逆に目立ってどうすんだよ!!

2人も、しかも守備の要の阿部と槙野が退場しての数的不利って、普通なら、ここから川崎のゴールラッシュが定番なんだよな。もう、そう覚悟を決めるしかないし、これで守り切れれば、それは奇跡の奇跡なのであった。
・・・その奇跡が起きてしまったのだから、サッカーってわからない。残り時間、もうどうやって守ったのか、とにかく覚えていない。生きた心地のしない十数分(+ゴールネット修復時間を加えたロスタイム5分)、狂ったように攻めに攻めて来る川崎の、サンドバックシュートを死に物狂いで跳ね返す赤い壁。カテナチオとか、そんな生易しい表現じゃないね。だいたい2人も数的不利の中での絶望的な状況。ハンパ無い集中力。死守って、こういうのを言うのかもしれない。
スタジアム全体から必死のサポートも、自分的には耐えに耐えている選手の姿を観て、途中からグッと来て声に詰まってしまった。あの良くわからない変なタイミングの終了の笛の瞬間の、・・・疲れたよ。

良く守ったと言いたいし、ピッチに残った選手は素晴らしい守備の頑張りを見せてくれたし、この勝ち点1が、勝ち点3にも見え価値は、あった。
しかし・・・ちょっと不用意なパスミスがまた増えてきている故のファール、そして退場に繋がる槙野の軽率なプレーは猛反省ものだし、取れたはずの追加点が取れなかったという意味での、一部で消極的なプレーが見えたのは残念だった。こういう部分は、絶対に減らして行かないと何れまた痛い目を見る。

痛いと言えば、今日のカード乱発は本当に痛かったけど、そういえば暴風雨のせいで試合前に今日の主審をまったく確認していなかったのだが・・・試合後に確認すると・・・


イエティーかよ!!


くっそう、最近新たな糞審が次々デビューするもんだから、その陰に隠れてすっかりまともな審判に改心したと思っていたのに、それが今日に限って地雷を踏むとは、なんてことだ。 ・・・まあ、今日はレッズの自爆ファールが多かったのは認めるけど・・・。

------
J1リーグ第4節 浦和1-1川崎
得点/10分・ポポ(浦)、59分・矢島(川)
主審=家本政明
観衆:25,743人

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。
暴風雨の中、仕事帰りに埼スタまで駆けつけてご苦労様でした。
何とかドローに出来たって試合でしたけど、前半に追加点取れてもおかしくなかった場面が2回程ありましたね。
そこで決めていれば、もっと楽に試合を進められたのに。
主審を聞いて「何か」が働くと思っていましたが、今回はレッズに働いてしまいましたね(汗)
もっとも、ジャッジそのものは妥当だった気がしますが。
次節は4試合無得点の鹿島が相手ですが、調子が上がってこない内に叩いておきたいですね。
FREE TIME URL 2012/03/31(Sat)21:11:19 編集
無題
初めまして。
毎回、楽しく拝見させて頂いています。
本日は暴風雨の中参戦お疲れさまでした。
今日の試合は相当厳しい状況だったようですね。
私は、今回仕事の都合で行かれなかった為、合間に速報を見ながら最後の方はハラハラしていました(笑)
ただ、今年の序盤戦を見ていると、守備の部分では大きく崩れる事はなく、安定して負けない戦いが出来ている様に見え、伝統の堅守が戻って来たのかなと思えるのですが、如何でしょうか?
ただ、その見返りとして、公式戦5試合で退場者が3人というのは、余り頂けませんが(笑)
今日の会見でミシャもかなりオカンムリでしたが、レッズに対して、カードが乱発されているように感じるのは私の被害妄想でしょうか?

ここのところ、心臓に悪い試合が多いので、次回のナビスコこそは、カード0枚で3―0位の勝利を期待したいと思います(笑)
杉並の赤男 2012/03/31(Sat)21:26:59 編集
無題
お疲れ様です。
おっしゃる通り、あれ系のゴールは滅多にお目にかかれませんね(笑)

平川の件は、むしろ矢島に問題感じました。つまり、矢島がスカって、平川にボールが流れたなら分かりますが、矢島が全くゴール前に間に合わず、平川にボールが来ましたからね。ま、まだ矢島は若いし、これからじっくりミシャに戦術理解度を高めてもらいたいですね。暴風雨の中、応援お疲れ様でした。
いろは 2012/03/31(Sat)22:08:01 編集
無題
お疲れ様でした。

いやもうね。
前半は落ち着いたレフェリングでイエモッツやっぱ改心したってマジなのかとか思ってたらこれですよ。
まあ阿部のジャッジはちょい厳しいかなくらいで受け取れるものですけどね。
槙野の2枚目が、正直意味わかりませんね。
ファウルなのは間違いないですけど。
その後、埋め合わせするみたいに憲剛にも意味不明なカードを出してたり、なんかすごいガッカリ・・・。
審判に試合を壊されるのはうんざりです。

それはともかく、9人になってから守備の集中力はものすごいものがありました。
特に加藤の働きが光ってました。
終了間際、平川と加藤が連携しくじって無駄なCKを与えてたくらいですか、守備のミスは。
守備はここ数年で一番安心して見ていられる状態だと思います。
ふぉう URL 2012/03/31(Sat)23:37:47 編集
無題
お疲れ様です。

私も主審を確認したとき「お前かよ!!」って叫んでしまいました 笑
ただ今日の退場は妥当でしたね。

矢島に関してはテレ玉で福田が言ってましたが、今日思うようにプレーできなかったのが次に繋がるはずです。外してでもあの場面は平川のパスをダイレクトで打って欲しかったですが・・。

加藤は本当にいいキーパーですね。ナビスコの山岸といい、レッズはGKの層が厚い!!

この悪天候&9人で勝ち点ゲットできたのは非常に大きいです。守備の場面でもう少し積極的にいければもっといいサッカーができそうです。これからのレッズ楽しみです。


たまご 2012/03/31(Sat)23:52:56 編集
こんばんは
暴風雨の中、応援お疲れ様でした。もちろん、私も行ってましたけど(笑)
アップが始まるまでは強風が勝っていたんですよ。で、アップで選手が出てきた瞬間雨が降ってきたと。私もこの時、コンコースに避難してしまったので主審の確認を怠っていました。帰りの車の中で「家本かよ(-_-メ)」うえさんも同じだったんですね。
数的不利になってからはハラハラドキドキなんて言葉では足らないくらいのドキドキ感でしたね。(南にいたのでよく見えました。)遊園地のアトラクションばりのドキドキでした。
次は地元の鹿島です。おいでませ。(笑)しっかり勝ちたいですね。
えま 2012/03/31(Sat)23:58:56 編集
無題
こんばんは。
昨日は自分も行ってました。

勝っても引き分けても、心臓に悪い試合が続きますね(笑)
まあ強かったレッズはいつもそんな試合でしたが。
東京在住のサポ 2012/04/01(Sun)00:37:55 編集
無題
おはようございます。暴風雨の中お疲れ様でした。昨日は皆さん暴風雨の中観戦の中自分だけ仕事のおかげで雨を免れてしまい申し訳ない。

他の人の書き込みを見ている限りではこの試合の退場は妥当だったとのことですが、家本主審はカードが1枚出ると立て続けにカードが出ることで有名な審判です。今回は私的な「クソ審判」対策として全てのスポーツで導入してほしいと考えているルールとマナーを書いておきます。

私は実は卓球をやっていました。卓球では審判の判定が間違えていた場合、例え自分に有利なように間違えていたとしても抗議するのがマナーとされ、このような誠意ある抗議があった場合は判定が覆るルールになっています。卓球経験者の私としてはこれを全てのスポーツに導入してほしいと思っています。

しかし、問題点として全ての選手がこのマナーを守るかという点と、「誠意ある抗議」に対してチームメイトが理解できるかという点があります。このルールとマナーは個人スポーツであればともかく、チームスポーツでは無理だという意見が大半です。

なお、「他のスポーツは知らないがサッカーでは自分たちに有利な判定に抗議する選手などいないだろう」と思う方が大半でしょうが、実はいました。それは、グラウンドに乱入者が出た時のことです。それを止めた選手が「暴力行為」として退場処分を受けたのに対しては、流石に相手チームの選手も抗議していました。しかし、それも覆らなかったそうです。サッカーの審判も流石にこういう時は卓球の審判みたいに判定を覆してもいいのではないかと思いましたね。
アニメ統計学者 2012/04/01(Sun)07:54:38 編集
コメントありがとうございます
FREE TIMEさん
おはようございます。
超決定的とは言わないまでも、あのチャンスに決めていればという場面が3度4度ありましたから、どれかで1点でも決めていれば、という悔やまれる内容でもありましたね。終盤にあんな退場劇があったので、尚更そう思える試合になってしまいました。
ナビスコは挟んで絶不調の鹿島が控えていますね。変なジンクスが発動しないよう、取るべき場面でしっかり得点して勝ちたいですね。

杉並の赤男さん
初めまして。
いつもありがとうございます。開幕前は「守備練習をやらないミシャ」という触れ込みがあり心配された守備面でしたが、レッズでは守備練習もやっているようですし、そこに槙野の加入や阿部の復帰、プレスの増加など、そして選手の意識改革などで守備力が増えた感じですね。ただおっしゃる通り、こう短期間に退場者が3人は反省すべき部分ですね。身体を張った守備が多くなっている故なんでしょうけど、数的不利は試合を壊しかねないし確実に次以降の試合に影響しますから、ここは気を付けたい部分ですね。
今回のジャッジは妥当な部分と変な部分が両方あり、阿部のカード自体は仕方のないものだったと思うものの、槙野への2枚目は必要だったかなぁ、と個人的に思います。
うえ URL 2012/04/01(Sun)10:11:37 編集
コメントありがとうございます
いろはさん
おはようございます。
なるほど、平川の前に矢島の追い付き面を考えると、確かに矢島のもう1歩踏み込んだプレーというのも押し出てほしかったですね。リーグ戦2試合先発の立場ですし、原口がいよいよ復帰していますから、先発争いでは昨日の試合は矢島にとって重要でしたね。
次のナビも個人的に”3度目の正直”として矢島先発を推したいので、次であれ系のゴールを決めてもらいたいです(笑)

ふぉうさん
おはようございます。
個人的に阿部へのカードは”相手のチャンスをファールで阻止”した明かな意図的ファールなので仕方ないと思う反面、槙野への2枚目は・・・ここはイエティの”配慮”が欲しかったですね。こういう部分でイエティは、試合コントロールに疑問符が付くジャッジが多いんですが、今回はその典型だと思います。ただ今回はレッズ自身と審判の、両面で試合を荒らしてしまった感じで、そこが悔やまれますね。
ただ9人になった時のもの凄い守備の集中力は特筆ものだったですし、あの猛攻をカード級の反則無しで抑えたのも素晴らしかったです。勝ち負けは別としても、プロの試合でも滅多にお目にかかれない、とんでもないものを観たといった感じですね。
うえ URL 2012/04/01(Sun)10:12:03 編集
コメントありがとうございます
たまごさん
おはようございます。
矢島は仙台戦でも札幌戦でも良いシュート、惜しいシュートを連発していましたから、今回こそはと期待したのですが、3試合目にして思い切りの良さが少~し萎んでしまった感じもありますね。ここは次までに積極性を取り戻してもらって、初ゴールを期待したいです。
川崎の猛攻を凌いだ守備陣、そして加藤の存在は本当に大きいですね。去年からレギュラーとして使い出して、本当の意味でレッズは救われたと思います。海外では”キーパーは30歳から”と言われるポジションなので、20代後半の加藤にとっては良いピークを迎えている時期なのかもしれません。それに控えるベテラン山岸の熱い存在も、相乗効果を生んでいる感じですね。

えまさん
おはようございます。
あの雨風の中お疲れ様でした。えまさんがコンコースへ避難した時間帯に、自分は駅から数百メートル時点で既にビチョビチョになっていました(笑)。
それにしても、2人も数的不利になる試合なんて滅多に無いだけに、ある意味で貴重なスリルを味わえた試合でしたが、あれで失点しなかったからこそ、価値のある守備になりましたね。AT加えた残り15分のスリルに比べたら、富士急の絶叫マシーンの方が遙かに楽だったかもしれません(笑)
さて来週は鹿島におじゃまします。勝ちましょう!鹿島を倒しましょう!!
うえ URL 2012/04/01(Sun)10:12:24 編集
コメントありがとうございます
東京在住のサポさん
おはようございます。
寒い中お疲れ様でした。1点差とか数的不利とか、まあ毎試合心臓に悪いのが続きますね。確かにレッズらしいといえばレッズらしいですが、今回のは究極でしたね(笑)

アニメ統計学者さん
おはようございます。
妥当な部分はあったのですが、さすがにそれがイエティとなると、ああやはり・・・ね、なんてレッテルが出てしまうのも世の常なんでしょうねぇ。
自分は卓球は体育の授業や遊び程度しかやった事がないのですが、卓球ってそういう面があったのですね。これは初耳で、勉強になります。卓球もけっこう奥が深い部分があるのですね。
サッカーでは卓球のように抗議してしまうと、それこそ更にカードが出されるなんて場面も珍しくないのでなかなか難しい面はありますが、サッカーでも明かな誤審だった場合は、試合後にカードが取り消されたりする部分もあるので、この部分を進化出来ないものなのかなぁ、といつも思っています。審判やジャッジの問題は永遠のテーマなのでしょうけど、「誠意ある抗議」のお話を聞くと、1人くらいそういう選手が出て来たら、何か変わるかもしれませんね。今回は卓球も含めた貴重なお話をありがとうございました。
うえ URL 2012/04/01(Sun)10:12:48 編集
無題
お久しぶりです。
昨日は雨のなかお疲れ様でした!
大雨とシュートの嵐に見舞われた日になったみたいですね。
試合は見れてなかったんですけど退場二人も出たのによく耐えたと思います。選手の頑張りが伝わってきてよかったですね。
川崎の矢島は同級生なんで応援はしてましたけど、レッズ相手に頑張らんでもて感じでした(笑)
とにかく次は不調の鹿島ですけど、レッズは連敗相手に親切に負けてしまう感じが強いのでしっかりと鹿島を潰してほしいです。
滋賀サポ 2012/04/01(Sun)10:24:17 編集
よく耐えた!けど…
おはようございます。

本当によく耐えましたけど、まさに決めるべき時に決めないと…という言葉通りの試合でしたね。平川、柏木、そして矢島。矢島に関しては“まだまだ”という事もありますが、辛口かも知れませんがレギュラーとしてプレーするなら決めなくてはダメだし、90分走り続けるフィジカルを持たなくてはいけませんね。

それにしてもシュート数が川崎の21本に対して4本ですか… 終盤、見ていて無意識のうちに力が入っていたらしく、腹筋が筋肉痛ですよ… しかし昨日の勝ち点1、大きい1かも知れませんね。


美園駅からスタジアムまで歩いて膝から下がビショビショ…雨が弱くなったと思ったら、今度は寒い!そして終盤のサンドバッグ状態…いや~体に良くない試合でした。次のヤマハは行けないので、鹿スタで旨いモツ煮が食べられますように… 悪天候の中、お疲れ様でした。
東浦和レッズ 2012/04/01(Sun)10:41:05 編集
いえなが
これだけレベルの低いジャッジ=主審が主役になるゲームでは、益々jへの人気は落ちるばかり…。

矢島に関してはJデビュー2試合目。ポジション取りと言い、ゴールこそなかったけど何かをもっている存在。よくやったとほめてあげたいですね。

次節は勝利を!
りょりょ 2012/04/01(Sun)11:16:45 編集
訂正
すみません家本でした(^^ゞ
名前も覚えたくありませんが…。
りょりょ 2012/04/01(Sun)11:23:38 編集
コメントありがとうございます
滋賀サポさん
おはようございます。
関東は天候も荒れ、そして埼玉では試合も荒れ模様となってしまいました(汗)。それを良く耐えてくれた試合でしたが、この頑張りを自信に繋げる一方、退場に繋がった部分を今後しっかりの学習材料にして行ってほしいです。
鹿島は、何とかストッパーが得意のレッズ的なジンクスで言うと、タイミング的には不味いところで当たってしまう感がありますが、レッズは先ずはナビスコをしっかり勝って、鹿島に乗り込んで安定した戦い方で勝利を招いてほしいところです。

東浦和レッズさん
おはようございます。
暴風雨の中お疲れ様でした。寒いし痛いしビチョビチョだし数的不利だしで、身体にも心臓にも悪い試合でしたが、まあ我々サポも、良く耐えた部分はありますね(笑)
残り10分で2人も退場してしまった以上、普通で考えれば負けが当然であったところの忍耐のドローですから、価値ある勝ち点1だと思います。ただ、もう少し積極的にシュートに行っていたら最低でもあと1点は取れていたと思いますから、そこは悔いが残りますね。
そして矢島は、おっしゃる通り、スタメンで選ばれている以上は、レギュラーとしての意識を持って、結果を出さなければいけませんね。まだルーキーとはいえ、プロであれば全員が同じラインで評価されますから、続けてスタメンで出場している矢島にとって、そろそろ明確な結果も欲しいところです。
自分も次の磐田は仕事なので行きませんが、鹿島は、晴れると良いですねぇ。

りょりょさん
おはようございます。
久々のイエティー劇場は懐かしい限り・・・なんて悠長なレベルではない悲惨な退場劇になってしまいましたね(大汗)。まあ今回ばかりはイエティーばかりを責められないものの、カード乱発はちょっと行き過ぎの感も・・・ですねぇ・・・
矢島は、次こそ初ゴールを期待します。3試合の出場で確実にゴールの匂いはしている選手ですからねぇ。
うえ URL 2012/04/01(Sun)11:51:42 編集
イエティ…
お疲れさまです。

選手はよく耐えてくれました。価値あるドローですよ。
むしろ9人相手に15分もあって得点できない川崎は大丈夫?(あ、川崎の心配してる場合じゃないですね)

しかし、久々にやってくれましたねイエティー…ただうえさんの言うように、今回はこちらのファールが多かったのは公平に認めないといけないですね。

ちなみにイエティーで検索したら、うえさんの過去の記事「ゼロックス家本杯」が出てきて、読んで爆笑してしまいましたwww
GT 2012/04/01(Sun)20:59:39 編集
無題
お疲れ様です!
いやぁ~大変でしたね~大雨。

しかもそんな日に武蔵野線にハマって、
更にスタに着く前にズブ濡れとは、
うえさんもついてませんねw

武蔵野線は不思議な電車ですからね。
風で止まるし、むかしは1時間に1本無い時間もあったしw

試合の方もまた、残念な結果となりました。
最後だけ言えば、良く守った試合なんでしょうけど、
あの運びだったら勝てる試合でしたね。

あそこでヒラが決めてくれたら…。
あの位置は完全に平川ゾーンだったんですけどね~。

とはいえ、攻撃の形は決して悪くないので、
なんとしても来週、鹿島に勝ちましょう!

暫く鹿島には勝って無いので、絶対に勝ちたいです。
Mr. 2012/04/02(Mon)01:04:52 編集
コメントありがとうございます
GTさん
こんばんはです。
ゼロックス家本杯、ああ~、言われてみれば・・・そういえば昔そんな記事を書いた記憶がありますね。広島対鹿島の大荒れカード乱発ショーのやつでしたっけ。懐かしいです(笑)。
川崎は9人のレッズに得点できなかった事で、相馬監督にかなりの批判が集中していたようですが・・・しかしここはレッズの守備の頑張りをほめるべき試合ですね。それと同時に、この荒れ試合のきっかけを作ったパスミスと退場劇も、やはり反省点ですね。

Mr.さん
こんばんはです。
武蔵野線は風ですぐストップするのに、これで埼玉の横に伸びる主要路線ですから、何とも不思議な電車ですよねぇ。その武蔵野線を早々に諦めた甲斐あってキックオフにはギリギリ間に合いましたが、よりによってスタに辿り着く前にズブ濡れは想定外でした。試合前から体力的に疲れ、試合では精神的に疲れと、レッズサポにとって大変な1日・・・。
試合は結局のところ、レッズが素直に追加点を奪えなかった時点で、運も逃げてしまった感じですね。攻撃は頭を使いつつも、ゴール前ではやはりシンプルに積極的にシュートを打たないと駄目なんだという反省の典型だと思います。今回は守備の頑張りでそういう部分が隠れてしまった感じですが、ここは大事な部分として、次以降のためにも反省材料としてほしいです。
次の磐田も、そして鹿島でも、シュートを打って行ってほしいです。取れる所でしっかり得点しての勝利と行きたいですね。
うえ URL 2012/04/02(Mon)18:47:23 編集
嗚呼、家本め・・・
先ずは暴風雨の中での参戦お疲れさまでした。山口の方は朝には雨が止んで晴れましたが、土曜の埼スタの荒れた雨を見て、「同じ日本でこの天気の違いは何だ?」と思ってしまいました・・・。
さて、土曜の試合も仕事で見れなかったので内容はわかりませんが(仕事中にコソコソとチェックはしていましたが)、
前半のポポのゴールは見事だったと思います。阿部と槙野が退場になった事を知った時は仕事中にもかかわらず、その場で「オイ、家本!ふざけるな!!」と叫んで、その後は携帯でチェックしながらずっと祈っていましたが、なんとか勝ち点1を取れて良かったと思います。あまりにも心臓に悪すぎて仕事どころではなかったんですが、必死に耐えて凌いだ選手達と必死に耐えてサポートしてくれた同志達の皆さんに感謝します。
3月の4試合を2勝1分1敗の勝ち点7、まだまだ色んな課題はありますが、決して悪くないと思います。まずは今月最初のアウェー鹿島戦、相手の目が覚めないうちにしっかりと叩きておきたいですね。相手に合わせてしまうお人好しのレッズにならない事を祈ります。
クレイジーマザーファッカー 2012/04/02(Mon)20:50:09 編集
無題
こんばんは。
負けなくてよかったかな。という感じですかね。2人も退場してしまったので・・・。しかし、ズルズルいかなかったのは強くなってきている証拠ですよ。
3月はリーグ戦2勝1敗1分けですから。サポーターの人達からすれば、もの足りないしれませんが、素人からすれば、監督が変わったのだから上出来じゃないかと思います。
それから、レッズには関係ないのですが、開幕1か月で2チームの監督が解任というのは異常な気がします「結果が出せないのだから仕方がない」という意見がありますが、その結果の出せない監督を就任させたのはフロントなのですから・・・。
サッカー素人 2012/04/02(Mon)20:59:32 編集
コメントありがとうございます
クレイジーマザーファッカーさん
こんばんはです。
今日も暴風雨ですが、山口の方は大丈夫だったでしょうか。土曜の埼玉の暴風雨は、埼スタはキックオフ30分前がピークだったので、何とか試合中は和らいで良かったのですが(自分はピーク時に歩いていて既にズブ濡れでしたが(苦笑))、その代わりに試合がカード乱発の荒模様になってしまいました。それもこれも、もう1点、追加点を奪えていれば、そして槙野の凡ミスが無ければ変わっていたとも思えるだけに悔いの残る試合でもありましたが、守備の頑張りで何とか勝ち点1だけでも確保できて良かったです。
おっしゃる通り、3月の成績は、悪くはない数字ですね。去年からのチーム状態を考えたら、良い感じとも言える成績でもありますね。3月はリーグ戦で考えたら勝率5.5割といった感じでしょうか。これを上積みして行くためにも、成長しつつ4月も調子を上げて行ってほしいです。磐田、鹿島と続きますが、良い感じで勝ってホームに帰って来たいですね。

サッカー素人さん
こんばんはです。
3月の総仕上げの試合で荒れてしまったものの、守りきったのと、成績上は、去年や一昨年を考えたら自分も上出来のスタートをきれたかなぁ、と自分も思います。4月は、これをもとに地盤を固めた戦いが出来れば良いと思います。
今年は他チームで早くも監督解任が相次いでいますが、降格制度があるサッカーってこれが珍しくないプロスポーツでもあるんですよねぇ。確かに肝心のフロントも問題なんですけどね。ここがサッカーの厳しい部分なんですが、特に今年からJ2とJFLの入れ替えも発生するので、横浜FCのようにJ2でも早期の解任劇が出てくると思います。
うえ URL 2012/04/03(Tue)18:01:17 編集
無題
お疲れ様でした。
槙野^^;二度目は無いですね^^;
一試合で赤2枚に関わる選手って珍しいですけどそこも槙野らしいなと笑えるのは、そのあとの9人の頑張りがあってこそですよね。
次はその分を取り返す大活躍を観たいです‼
S.ジェラード URL 2012/04/03(Tue)18:21:49 編集
コメントありがとうございます
S.ジェラードさん
こんばんはです。
槙野に関しては、自身の退場はあれど、やはりあのチョンボパスがすべてでしょうねぇ。あれさえ無ければ試合が違っていたと思いますが、あれが分岐点になってしまった感じです。
この分は、リーグ戦で取り戻してほしいですね。
うえ URL 2012/04/04(Wed)02:02:32 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯4回戦 浦和2-4鹿島 得点/7分・金崎(鹿)、51分・金崎PK(鹿)、59分・ズラタン(浦)、69分・武藤(浦)、74分・中村(鹿)、90分・土居(鹿) ・・・次の試合/J1リーグ第27節 浦和-鳥栖(埼玉スタジアム2002=9月23日16:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]