忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
◆DRコンゴサッカー協会、ルアルアに息子の死を伝えず=アフリカ選手権
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060207-00000007-spnavi-spo.html
DRコンゴサッカー協会は、アフリカ選手権に出場していたロマーナ・ルアルアの1歳半の息子の死を彼に隠していたようだ。ロンドンの『デイリー・ミラー』紙の報じた内容によれば、サッカー協会の幹部らはルアルアを動揺させたくないという考えから、この冷酷な選択を行ったらしい。1月20日に息子が亡くなったことがルアルアに知らされたのは先週金曜日になってからだった。
従って、彼は2週間の間まったく何も知らなかったということだ。さらに皮肉なことに、ルアルアは1月26日に行われたインタビューの中で、3人の子供たちの父親であることを誇りに思うと話していた。


う~む、何というか、あまりに冷淡というか、悲惨というか、悲しくなるニュースだ。
アフリカの、それもコンゴの国民性や情勢に詳しくない身分としてはあまり突っ込んだ事は言えないが、それにしても酷い話である。選手を動揺させない処置とは言っても、子供の死を2週間も経ってから聞かされた彼の気持ちを思うとやりきれない。こんなやり方は人間として間違っていると思う。
「3人の子供たちの父親であることを誇りに思う」との言葉がさらに胸を締め付ける…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
黄色見づらいです。
B出 URL 2006/02/12(Sun)18:15:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
トルコ制裁とコンゴ協会の愚挙
昨日は関東で雪が降りましたね。いや〜寒かった。そんな日の夜でも僕はジョギングしましたよ。雪降るなか。これじゃスポーツマンみたいだ(笑)。 で今日は...
嗚呼〜諸行無常 URL 2006/02/08(Wed)01:30:21
なんて酷い事
DRコンゴサッカー協会、ルアルアに息子の死を伝えず DRコンゴサッカー協会は アフリカ選手権に出場していたロマーナ・ルアルアの 1歳半の息子の死を彼に隠していたようだ...
hello! URL 2006/02/09(Thu)01:09:19
ようこそ!!
試合終了/スルガ銀行チャンピオンシップ 浦和1-0シャペコエンセ 得点/90+4分・阿部PK(浦) ・・・次の試合/J1リーグ第23節 浦和-F東京(埼玉スタジアム2002=8月19日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
7 8 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]