忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1291]  [1290]  [1289]  [1288]  [1287]  [1286]  [1285
エヴェルトン、本当に来た・・・のは良いんだけど、実際12日夕方には発表されるかなと予想してオフィシャルをチェックしまくっていたものの、16時になっても17時になっても18時になっても発表されず、こりゃ明日に持ち越しかなと諦めていたら、人が地元の新年会に突入してから、途中の便所タイムに何気なくオフィシャル開いたら、何時の間にか発表されてやんの。
だからさぁ、山中の掟破りの朝9時発表の時もそうだったけど、それに続いてエヴェルトンまで変な時間に発表するなっちゅーの!
対抗してこちらも、更に変な時間にブログを更新してやる!(何に対抗しているのかよくわからんが。まあ単純に新年会が終わったからだけど)

ちなみに最初の報道の時、エヴェルトンっていう選手は沢山居るから、一瞬聞いただけでは、え、あのエヴェルトン?かと驚いたが、全然知らない方のエヴェルトンだったという(苦笑)

レンタルだけど、ポルトとの契約が残っている以上は仕方がない。しかも6月までの契約ってのは本当かい?延長オプションあるのかな。ただこの選手、マンUやパリSGを始めヨーロッパの多数のクラブから注目されていると報道されているが、果たしてそれは本当の話なのかね。それだけの逸材でありながら、では何故にポルトからポルティモネンセに戻されてしまったのかが凄く疑問なのだが。まあ元々ポルトは育成転売も活発なクラブだから、エヴェルトンもそういう扱いな可能性もあるけど。
眉唾物に見る訳じゃないけれど、まあ個人的にはそこまでスーパーな選手ではなくても、普通にフィットしてJ1で活躍してくれるレベルで良いと思っているし、逆にスーパー過ぎてオファー殺到してすぐ居なくなってしまうのも困るし。年齢的にもまだまだ成長が見込まれる中堅だし、レンタルだから余計にそう思う。

トップ下からボランチが主戦場だから、求めていた柏木(と長澤とも被るし)のポジションのライバルとしては理想的だけど、動画を見た限りではシャドー的な、より攻撃的位置で活きる選手かもしれない。まあこの辺は、今季オリヴェイラがどんなシステムとフォーメーションを採用するかによるけれど。単純に昨季と同じやり方ならば、やはり柏木や長澤とのポジション争いになるね。

しかし、ブラジル人補強の話が出てから、今か今かと待っていて、そして11日回った途端ついに新外国人の報道が出たと思ったら、何と、またまたまたロビールートという、二度ある事は三度あるって言うけど、堀&山道ズッコケ補強のマルティノスと、珍しくロビー絡み以外で見付けて来たナバウトを除けば、それを絵に描いたような状態が続いているのがレッズの外国人補強である。

今やポルティモネンセの大幹部に上り詰めながら、こうして毎回レッズを助けてくれるロビーには本当に感謝だし足を向けて寝られないのだが、勿論ロビーとポルティモネンセとて当然ビジネスだし、レッズがそれなりの対価をあちらに払っているのも事実。この現実を見る為に、そこはしっかり忘れないでおかないといけない。

そして問題は、外国人補強となると、やはりロビーに頼り過ぎているレッズの強化部なんだな。ロビールートを確保しているのは大きな評価点なんだけど、結局こうなると選手を目利きしているのは中村GMやオリヴェイラではなく、ロビーという事になってしまう訳だから、まあ現場責任者である監督は責任上別として、やはり強化部が自ら目利きして新外国人を見付けて来る独自ルートも築いてほしいところ。
よく他クラブでは強化責任者が実際自ら渡航して、現地でお眼鏡に叶った新外国人を連れて来るなんて話が結構あるけど、レッズはあまりこれをやらないで、特に最近は一番手っ取り早くJリーグ内で活躍した外国人ばかり補強して来た。これはこれで計算できるし決して悪くない方法なんだけど、ある意味で楽な方に走っているだけだし、これをメインにすると視野が狭まり続け、そして海外とのパイプも狭まり続け、最後はミシャ時代のような偏った補強しか出来なくなるのだ。信頼できる代理人とのパイプも大事だし。
そういう意味では、レッズにはロビーが居て本当に良かったのだが。あとセレモニーがポルティモネンセのスポンサーに付いたのも影響しているみたいだけど。

何れにしてもロビールートで、マウリシオがフィットして守備の要になった。ファブリシオも大怪我で離脱してしまったとはいえ、出場試合数に対して爆発的な得点力を披露してくれた。今のところロビールートの助っ人は当たりが続いている。これならばエヴェルトンも、しかもこの3人は元同僚だし、これならば是非ともそうなってもらいたいものだ。

ちなみに「攻撃的MFとアンカーが出来るブラジル人を探している」として、攻撃的MFがこのエヴェルトンだったのは間違いないが、エヴェルトンならばボランチも出来るから一石二鳥的な考えで外国人補強は一区切りなのか、それとも、もう1人別にボランチのブラジル人が存在するのか、そこが気になるところ。
ただそうなると外国人が6人になるから、J1では1人が出場枠から漏れる事になる。ACLならばナバウトはアジア枠で使えるけど。まあその前に、そもそもマルティノスがベンチに入れるのか?という話になるから、余計な心配はしなくて良いかもしれないが・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。

エヴェルトン、本当に来ましたね!
最初に情報を流したのがスポニチだったので、私的には来るだろうと思ってました。中にはスポニチだから信憑性が低いとか言う人もいますが、そこはレッズのスポンサーでもあるスポニチですから、下手な情報は流さないでしょう。
いや~…オリヴェイラがどんなフォーメーションを組むのか更に楽しみになりましたね。

あ、ちなみに私も3バック信者ですよ。ウイイレではよく3バック1アンカーの超攻撃型3-4-3とか使いますし(笑)。

さてさて、しかしながらまだキャンプインまでは1週間あります。確か…オリヴェイラは若くて走れるブラジル人MFを2人探しているとか…言ってませんでしたっけ?
まだまだ目が離せないストーブリーグですね。
東浦和レッズ 2019/01/13(Sun)15:04:53 編集
無題
こんばんは。
まずは外国人選手が1人決まって一安心ですね。どんな選手かは実際にチームでプレーしてみないとわからないですが、ロビーの見立ては信用してます。しかもアジアに目が行かない選手に対し「レッズはいいクラブだよ」とアシストしてる気がします。外国人選手の補強といっても難しいですね。以前は、強化部にもっと足を使って自身の目で見て選手を発掘してほしい、と思ってました。でも有望選手は、歴史のある欧州のクラブがとっくに目をつけてるでしょうし、他クラブはどうしているか知りませんが、欧州・南米の海千山千の選手の中から、日本人がチームにピタリと合う選手を探すこと自体、まるで砂浜から一粒の砂を見つけるほど困難な気がします。こちらが良いと思っても、サッカー中心エリアから大きく外れている日本に来てくれるかわかりませんし…。それを考えると、ロビールートは、手間・時間・コストのかからない比較的確かな方法のような気もします。うえさんが指摘する通り、レッズは今までJリーグでプレーする選手を品定めして獲ってきましたが、例えばエメルソンもワシントンも以前所属のJクラブでよりレッズでの方が、活躍している気がします。そこはMFの質だったりチームの編成や戦術とも関係するのでしょうが、ロビーが以前「レッズには良い選手が揃っている」とか言っていたので、外国人選手を「生かす」ということでは割合、成功しているクラブではないかと思います。あと、これは絶対的要素として、サポーターの存在が大きい。大歓声の中で気分良くプレーできるとあれば、選手のモチベーションも上がる。ただレッズ自体も(一朝一夕にはいかないでしょうが)強化部の選手発掘力の向上にも力を入れてほしいです。
ところで、新しい選手がまだ来るとしたらそれも楽しみですね。引き続き期待したいです。
涙目のサポーター 2019/01/13(Sun)20:36:53 編集
コメントありがとうございます
東浦和レッズさん
こんにちはです。
エヴェルトン、報道通り来ましたね。最近のレッズは杉本以外ではオフィシャル正式発表直前まで移籍情報が漏れないので、それでちょっとヤキモキする事がありますが、逆に考えると、某サッカー誌のような憶測や勘違いの的外れ記事でガッカリさせられるよりは、その方が良いかもしれませんね。
これでもう1人ブラジル人が来るのかどうなのか、そこが気になります。当初の狙い目は「ブラジル人」「走れる」「攻撃的MF」「アンカー」がキーワードだったので、その通りだとすると、青木のライバルとなるアンカーの補強が未だなんですよね。補強があるならば、連携作りの為にもにも早めに決まってほしいですね。
フォーメーションに付いては個人的には3バックをベースに作ってもらいたいですが、実際はキャンプが始まってからですかね。長いシーズンの戦いを考慮すると、本当は状況により3バックと4バックを柔軟に使い分けられるようなチームにもなってほしいですけどね。そこはオリヴェイラの指導に期待です。

涙目のサポーターさん
こんにちはです。
ついに新外国人の獲得が正式発表されましたね。その注目のエヴェルトンに関しては、おっしゃる通り、実際にはレッズでプレーしてみない事にはどんな選手かわからない部分がありますが、エヴェルトンもマウリシオと同様に、ロビーから、レッズとJリーグと日本がどういうものなのか、それをみっちりと説明を受けた上で、理解して納得した上でレッズ移籍を決断してくれたと思うので、そこは新外国人でも成功してくれる可能性が高いと信じたいです。
新外国人の補強方法に付いては、やり方は様々ですが、国内リーグから引き抜く方法は、既に日本の文化に慣れていたり、当たり外れのリスクが少ない(まあたまに過去にはエジムンドのようなメチャクチャな場合や、去年で言うとマルティノスみたいな大ズッコケ例もありますが汗)ので計算が立ちやすく、またライバルチームの大幅な戦力ダウンに繋がる一方、契約が残っている選手の場合はライバルチームに多額の移籍金を払う事で金銭面で潤してしまう事になったり、その外国人が他チームから既に研究され尽くしているなど、この辺がメリットとデメリットでしょうか。またエンタメ性を考えると、新外国人がJリーガーになる場合に、最初がレッズであってほしいという願望もあります(笑)
集客力やスポンサー収入で恵まれているレッズは金銭面で有力選手が集まりやすい一方、そうではないクラブは自ら歩いて掘り出し物の外国人を探さなければいけないという現実的な問題もありますね。ただレッズのフロントは、その現状に胡座をかいている部分も見受けられますから、そうならない為にも、やはり「自ら動く」姿勢を見たいというのが本音です。
うえ URL 2019/01/14(Mon)16:09:27 編集
無題
今晩は
エヴェルトンレンタルとは言え決まりましたね。どんなシステムになるのか別にしても間違いなくポジション争いなるだろうしそれが良い方向に活性化してくれれば楽しみです。
外国人の補強だけで見れば去年はラファが開幕前に移籍されマルティノスは今一フィットせずナバウト、ファブリシオに至ってはあの大怪我…
去年は開幕しても色々不安だらけでしたが今年は違うこと期待しながらキャンプ、ゼロックス杯と注目します。まぁ今年は断然楽しみの方が強いですけどね。
ちなみにゼロックスチケ、売り切れなのかな? チョットびっくりです。
欅通りのサポ 2019/01/14(Mon)18:40:14 編集
コメントありがとうございます
欅通りのサポさん
こんばんはです。
エヴェルトンとの当面のライバルは、やはり柏木と長澤になりそうですね。元から居た選手のポジションを奪ってこそ本当の補強になりますし、一方で柏木と長澤には負けてほしくないのも本音ですし、ここは葛藤のファン心理です(笑)
昨季は外国人でシーズン通して稼働していたのはマウリシオのみでしたから、そういう意味ではエヴェルトンには高い稼働率を求めたいです。ポルティモネンセのレンタル保有期間上6月までの短期契約みたいな話もありますが、是非延長したいと思わせる活躍をしてほしいですね。
ゼロックスのチケットは、自分は最初の先行抽選で購入済みではありますが、今回レックスチケットも売り切れたみたいですね。まあそれだけサポーターの今季にかける期待が高いという事でしょうねぇ。
うえ URL 2019/01/14(Mon)19:56:09 編集
無題
ようこそ、エヴェルトン。
与野 2019/01/15(Tue)23:37:29 編集
コメントありがとうございます
与野さん
おはようございます。
エヴェルトンに期待ですね。
うえ URL 2019/01/16(Wed)10:15:51 編集
ようこそ!!
試合終了/天皇杯・決勝 浦和1-0仙台 得点/13分・宇賀神(浦) 今シーズンの全日程は終了しました。・・・次の試合/ゼロックス・スーパーカップ 川崎 ―浦和(埼玉スタジアム2002=2月16日13:30キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/20 うえ]
[01/20 与野]
[01/18 うえ]
[01/18 アニメ統計学者]
[01/17 うえ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]