忍者ブログ
浦和レッズが好きなすべての人々へ捧ぐ…
[1]  [2

アジアカップ最終予選
インド0-3日本
~スリカンテラワ競技場(インド・バンガロール)


芝はボコボコだわ、照明は落ちるわ、おまけに犬は乱入するわで妙なインスタント感覚が漂ったインド戦。結果的に見れば3得点完勝だが、試合は相手との実力差ほどにはいまいちパッとしない内容だったね。その原因は、活躍した選手と、そうじゃない選手の差があまりにも開き過ぎたことだと思う。
前者は播戸、中村、啓太。
播戸は代表2試合目初先発で2得点をあげてFWとしては文句ない活躍。同じく初先発の中村は豊富な運動量で駆け回り、前線に幾度と無く鋭いパスを供給してチャンスを作っていたし、強烈なロングシュートも決めた。啓太は前半は果敢にオーバーラップを仕掛けてチャンスメイクしたかと思えば、後半は水本の負傷により最終ラインに入り守備を統率した。
後者は巻、山岸、駒野。
巻は何しに出て来たのかわからない位に機能せず、前線で完全なブレーキとなりチームの足をことごとく引っ張る。山岸は無駄な動きが目立ちボールに触ることすら困難な状況で話にならない。駒野は序盤のみ動きが良かったが、その後はサイドプレーヤーの役割を全く果たせず、全体を通して消えている時間帯が多かった。

インド戦は完全な個人能力(だけ)の勝利であり、このままの状態でこの先アジアの強豪国相手に戦って行くのは厳しい感じがした。尤も、オシムが今回の試合を試験的に考えているのならば話は別なのだが…。

それではインド戦の我らがレッズ選手勢について↓

アレックス
先制点となった播戸へのクロスは見事。その後は山岸の無駄な動きにより本来のスペースを消されていたように思えるが。そのせいか、後半はほとんど攻撃に絡めなかった。

啓太
もはやオシムジャパンになくてはならないダイナモに成長した。前半は積極的な攻撃参加で先制点の起点となる。後半は水本の負傷により最終ラインに入り、スイーパーとして守備を統率して完封に貢献。

長谷部
水本の負傷により後半から交代出場。後半開始早々はパワフルな動きを連発してチームを活気づかせたが、全体を通してみると守備に回る時間が多かった。

ギシ(出番なし)
オシムめ、いい加減に使えやゴルァ!!

PR

キリンチャレンジカップ2006
日本0-1ガーナ
~横浜国際総合競技場(日産スタジアム)

まあ、妥当な結果じゃないのかな。新監督初顔合わせ直後で、戦術よりは身体的優位を押し出して戦ったガーナの貫禄勝ちと言ったところだと思う。
日本はそれほど悪くはなかったと思うけど、戦術的な要素はあまり観られなかった。相手を組織的に崩すというよりは、どうしてもオシムの走るサッカーというものが邪魔しているのか、「体」に対して「体」で仕掛けて自滅しているような感じもあった。
こういう身体能力が格上の相手との試合を観ると、オシムの「90分走れない選手はいらない」的な考えは半分は正解だが、半分は大きな間違いだということが改めてわかる。落ち着いてパスを出せる選手がいない。チームを統率する選手がいない。前線で落ち着いてボールをさばける選手がいない。
走るサッカーはどこかで必ず限界が来る。そりゃジーコの時も鹿枠があったから、犬枠があっても不思議じゃないとは思うが、それにしても、オシムにはもう少しバランスの良い選手構成を考えてもらいたいものだが…

それでは、ガーナ戦の我らがレッズ選手勢について

アレックス
前半は自慢の個人技が光ってかなり良かったと思うけど、後半はややお疲れペースで消えていたかな。ただ、攻撃よりは守備に回る時間が多かった気もする。

啓太
1ボランチとしてしっかり役割を果たしていた。身体的に強いガーナに対して無理に身体を当てずに間合いを取ってのプレーは正解。ただ、例の無回転シュートはどうした!?(笑)

長谷部
得意のドリブルからミドルも放った場面はさすがだったけど、プレー時間が少なかっただけあって、それ以外はあまり見せ場は作れなかったな。

山岸(出場なし)
あれだけ山岸をべた褒めしていたくせに、なぜ使わないんだよ、オシムめ…

相手が相手だけにあんまり評価対象にはならないんだけど、ガンバ、ジェフの選手も招集して臨んだイエメン戦。オシムは自分が良く知っているジェフの選手を積極的に起用していたが、明らかに代表レベルでは無い選手が数名含まれていた。それがチーム全体のレベルを下げていたのも事実。どう考えてもジェフの選手を試していた感が見受けられたが、これは歴とした公式戦であって、いくら相手が格下であろうと、大量リードをしている訳でも無いのに、こういったことをやらないでほしい。
トバゴ戦の便所行きといい、今回のあからさまなジェフびいきといい、オシムだから許されて良いということでは無い。

…それでは気を取り直して、レッズ勢の選手たちについて。

坪井
今日は痙攣しなかったね(笑)。正直言うとそれが心配だったので、ホッとしている。守備に関しては、相手がほとんど攻めてこなかったので言うことはないよ。

闘莉王
ほとんど上がりっぱなしで攻めてた。一番決定機を作っていた。っていうか、これなら巻いらない。巻の仕事を闘莉王がやっていた。守備に関しては坪井同様に言うことは無し。

啓太
90分通してキッチリ仕事をしていたのは、中盤より前の選手では啓太だけだった。もうオシムジャパンには絶対に必要不可欠な存在になった。ただし、あの前半の枠行くミドルをレッズでもやってくれ(汗)

アレックス
オシムは彼に明確なポジションを与えていないのだろうか?トバゴ戦同様に遊撃隊のように自由に動き回っていた。少しボールを持ち過ぎていて攻撃のリズムを作れていなかった。不完全燃焼かな。

達也
惜しいシュートもあったし、ポスト役もこなすし、度々ファールも貰ってチャンスに繋げていた。動きは悪くない。むしろ良い。あとはゴールだけなのだが…

長谷部、山岸は出番無し。
レッズの選手6人が一気にスタメンという、レッズサポにとってはまさに夢のような船出となったオシム・ジャパン。
前々から何度も言うけど(笑)ここはレッズのプログなので、先ずは我らレッズ戦士たちについて。

闘莉王
初陣にして既に守備の大黒柱となった。レッズサポはわかっているが、彼にはこれまで代表に無かった「本物の強さ」がある。それをA代表でしっかり証明出来た。しかも前半はバッチリ攻め上がりを見せたしね(笑)

坪井
闘莉王とともに安定した最終ラインを形成。連携には何の問題もないため、落ち着いた守備で相手を封じ込めた。が、後半に足がつったのか痙攣したかで退いたのが残念(心配…)。

啓太
初陣ながらも実質的には1ボランチとして実に良く頑張った。とにかくレッズでやっている通りに惜しみなく動き回り、徹底的に相手の動きを封じ込んでいた。長らく代表に不在であった「本職のボランチ」の存在を見せつけた。

長谷部
自慢の運動量に火が点いて、度々相手守備網を破る長谷部特有の重くて強いドリブルが輝いた。もちろん守備も忘れず、レッズ同様に啓太との中盤でのコンビネーションも安定していた。

アレックス
2得点で文句なしの大活躍。オシムの難しいサッカーの中でも攻撃に関しては自由に動いていたようにも見えるが、ピッチ上ではやはり格の違うプレーを見せていた。そろそろベテランの域だがまだまだ衰えを知らない。

達也
とにかく走る走る。オシムサッカーを一番身体で表現していたのはやはり達也だった。得点こそ無かったが、随所で驚異的なプレーを披露し、数多くのチャンスを演出していた。

山岸は出番無し。つ、次こそ…!!

と、レッズの選手ばかり書き並べたが、それではオシムサッカー全体としてはどうか。
とにかくこれまで無かったような「躍動感」に満ちあふれていた。それは単に運動量だとか若さと言ったことではなく、チーム全体としての活発感が目に見えて感じ取れた。失礼ながら、ジーコジャパンでは絶対に見られなかったものが今日はすべて見られた感じがある。
プレー自体は、当たり前のことを当たり前にやらせていたのだと思う。とにかく走る。執拗なプレスでボールを奪う。ボールを持ち過ぎずに素早くパスを出す等々…どれも基本中の基本だが、ジーコのサッカーには上記のようなことがまったく出来ていなかったのだ。もちろん基本を教え込むことこそが一番難しいが、それを少ない時間で植え付けさせたのはオシムの腕。そして、オシムが何故このメンバーを選出したのかが理解出来た。
アジア杯予選
日本代表6-0インド代表 ~日産スタジアム


伸二のジーコ・ジャパンメモリアル100ゴールで気を良くしたと思ったら、今度はその伸二のアシストから長谷部の代表初ゴール!!!!!…と、思ったらゴール前で巻の身体に当たってるから巻の得点だとぉ!?ちくしょー巻め、去年ナビスコのハンドゴールと言い今回のお零れゴールと言い、一体どこまでレッズの邪魔をすれば気が済むのか!?こんにゃろめ!!

とは言え、長谷部自体は完璧だね。素早いパス回しから味方のチャンスを何度も演出したかと思えば、豊富な運動量からゴール前へ鋭いパスを連発し、献身的な守備でも貢献するなど、ほぼ完璧な内容。これでジーコには間違いなく好印象を与えた事だろう。

インド戦のレッズ選手陣
伸二/ジーコジャパンメモリアルゴールを決める。
長谷部/初先発フル出場。中盤で役割を完璧にこなし、幻のゴールも。
アレックス/左サイドでチャンスを演出。
坪井/ベンチ外。
都築/ベンチ外。
ようこそ!!
試合終了/天皇杯2回戦 浦和3-2盛岡 得点/29分・ズラタンPK(浦)、54分・林(盛)、63分・ズラタン(浦)、80分・阿道(浦)、90+3分・谷口(盛) ・・・次の試合/J1リーグ第16節 鳥栖-浦和(ベストアメニティスタジアム=6月25日19:00キックオフ)


★みんなのなんでも掲示板★
掲示板利用規約

☆インフォメーション
■11/21=「誰も教えてくれないサッカー観戦を100倍楽しむ方法!」さんと相互リンクしました。■7/29=「サッカーの技法をすべての人に」さんと相互リンクしました。■7/18=「サッカー好きがサッカーについて語るブログ」さんと相互リンクしました■10/1=忍者ブログは先月末をもってトラックバック機能が廃止になりました。これまでTBを送信していただいた皆様ありがとうございました。

ツイッター↓
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/24 Jamesnaf]
[06/22 うえ]
[06/22 うえ]
[06/22 こん]
[06/22 東浦和レッズ]
リンク

にほんブログ村 サッカーブログへ



にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
リンク

【相互リンク大歓迎受付中!!】
プロフィール
HN:
うえ
性別:
男性
自己紹介:
埼玉県富士見市在住

レッズと酒に生きる。
スタジアムではゴール裏住人であります。
ブログ内検索
アクセスカウンター
ありがたき御訪問者様
御訪問ありがとうございます。
メールフォーム
バーコード
携帯からも閲覧できますよ。
忍者ブログ [PR]